ドラクエ]強蜘蛛討伐例 引用します

February 04 [Mon], 2013, 15:28
開幕おすすめは聖なる祈りです。(スキルポイント100で取得)


なぜか?開幕でクモに突っ込んでいった盗賊がいきなり1発もらう場合があるからです。


祈りをしていれば即座に祈りホイミで盗賊全快ですね。


次いで天使、マホトラの衣と自分を強化していきます。




僧侶で重要なのは聖なる祈りとマホトラの衣を常に切らさないようにすることです。




祈りは回復量が倍になるので詠唱の短いホイミで味方の回復、衣でクモの攻撃をもらって自分のMPを回復ですね。

どちらも効果の持続時間は1分間。

しかし僧侶は忙しいので画面右下の自分の顔が表示されている所に「効果がきれました」という吹出しが出るんですが、回復やらで忙しいと見落としたり、効果が切れるのが分かっていても他に優先することがあったりで1分ごとの更新は難しいと思うので、手が空いたら効果が切れる前でも更新してしまうのが良いでしょう。

開幕祈り後、天使・衣・回復とやって順調に行けば魔がからくり将軍を2体処理し終わる頃にちょうど1分なのでそこで更新するといいかもしれません。




クモ戦において、僧侶は盗賊と共にクモと相撲をするのですが、相撲の位置取りとしてはクモの右キバ前(もっと内でも良い)を目安に。

戦いの舞台が円形なので外周をグルグル回るように相撲するのですが、回っていくがゆえに相撲位置がだんだんと外側(壁側)へと追いやられて行きます。

1人で相撲すると外に追いやられて、挙句相撲が外れ、後衛が殴られ死んでしまうわけですね。

なので盗賊と2人で相撲をして1人が押えている間にもう1人が内側(右キバ側)に移動し壁際に追いやられたらもう1人がまた内側に入り、と交互に相撲位置を修正していくわけです。




クモの攻撃への対処ですが、通常攻撃は祈りホイミでいいとして、死蜘蛛のトゲはパーティ全体に大ダメージを与えてきます。

クモの頭上に「死グモのトゲ」と表示されたらすぐさまベホマラーを唱えましょう。このとき祈りが切れていると全快できないことからも前述の通り祈りの効果を切らさないようにしましょう。





回復する順序にも優先度があります。


パーティの要の盗賊を第一に、天使がある自分は第二、魔が三番目になります。


例えば盗賊が1撃もらってHP黄色になっている時に魔が死んだとしましょう。


ここであせって魔にザオラルしに走ってはだめです。

まずは盗賊の回復から。

盗賊の相撲位置を見て、自分が相撲から外れて問題なさそうなら魔の蘇生を、という具合です。





僧侶にとって厄介なのはいてつくはどうです。せっかく掛けた祈り・天使・衣を消してくれやがります。

はどう→補助掛け直し→はどうとか来るとイラッとしますねw


個人的にはクモの頭上にいてつくはどうの文字がみえたらすぐさま天使の守りを詠唱します。

(天使は詠唱長いのではどうのエフェクトが終わった頃に天使も終わります)





上手にマホトラの衣を駆使していけば、クモが僧侶をどれだけ殴ってくれるかにもよりますが、ほぼMP満タンで戦闘を終えることが出来るでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ボーイスタイル
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/youseitensi/index1_0.rdf