鷲ヶ岳 

November 06 [Sun], 2016, 6:29
昨日、岐阜へ行った帰りに、鷲ヶ岳へ登ってみる。
2つのルートがあるが、私は建設中の林道を使う方で登ってみた。
林道は未舗装で決して路面も良いとは言えない
「ガゴッ」と2回ほど車の底を擦ったので、途中で車を停めてそこから歩くことに。
工事のダンプとかも走っているので、四駆でなくてもある程度車高が高ければ普通車でも行けますけど・・・・
なんと林道は標高1400m付近まで伸びていた。
ここまで来れば頂上まで1時間で行ける。

今日は快晴・無風で頂上からの眺めは最高であった。
すぐ近くの白山、北東方向には立山連邦、東を見れば槍ヶ岳・穂高連峰、南には御嶽山・・・・・・
360度の展望は疲れが飛びますね。




帰りに白川郷あたりで紅葉を見てくる。
丁度見頃で、たくさんのひとがいましたわ。

釣りのちはたけ 

October 28 [Fri], 2016, 11:39
昨日、お休みだったので午後から釣りへ。
海上は思ったより風があり、なかなか船が安定しない。
結局、ナメラ(キジハタ、アコウ)のみ。
アオリイカ食べたかった・・・・


今朝。今晩はしゃぶしゃぶとの事で、雨が降る前に野菜を取ってくる。
初収穫のハクサイは2.8kg、しっかりLサイズにまで育った。
ここ2週間は天気が良く、追肥と水やりが功を奏したのだろう。

ネギももう少し長さが欲しいが、太さは十分である。
今年はハクサイが高値だから、この1個で既に種代は出た

秋野菜 

October 23 [Sun], 2016, 14:07
毎年の生育記録になるので、今年も書き込み
なんせ今年は野菜が高い。
大根1本298円(Mサイズ) キャベツ半切り298円、はくさい1/4切158円、ブロッコリー258円・・・・
我が家の畑が宝の山に見えてきた

だいこん

もうすぐMサイズ位になる。やっぱ9月の長雨で生育は遅め。いつもの年ならそろそろLサイズなのに。

はくさい

ようやく巻きだした。まだ締まってないが、鍋などには十分使えるので食べ始めようと思って入れる。

キャベツ

コチラはまだ巻いていない。この品種、味は良いが生育が遅い。あと1か月はかかりそう。

ブロッコリー

今年は新出苗を貰ったから一番生育が早い。でもまだ蕾は見えず。

かぶ

10月初旬に播種。昨年は早播きし過ぎたが、今年は遅すぎた。年内に収穫できるか?

玉ねぎ苗

まあ、今のところ順調。去年みたく定植で失敗しないように・・・

ここ1週間、天気が良いので毎日水やりして、1日でも収穫を早めようと奮闘中

飯縄山 

October 18 [Tue], 2016, 18:12
最近は山登りに夢中です。
いいね〜


鏡池に映る戸隠山


紅葉は少し早かったが、最高の天気でした

しいたけ栽培 

February 05 [Thu], 2015, 16:35
読者の皆様(数人ですが・・・・)ご無沙汰しております。

何かバタバタしており、すごーーーーーーく久し振りの更新となりました。

まあ、元気に過ごしております。

さて話題。


2年目になったシイタケ栽培。今年は原木100本以上と大幅に増やした。
(当然、お金もかかっている



去年の暮れあたりから少しずつ芽を吹き、ここにきて一斉に出始めた。



「これはイケる!」と思ったのには袋をかけ、ジャンボしいたけ、いわゆる「のとてまり」に育てる。

しかし綺麗に大きくなるのはその中でも2割程度。1本の木から1個取れれば良いほう。

これだけあるけど今年「のとてまり」と呼べるのは2個しか取れていない。



俺の握りこぶしよりデカイ。市場に出せば1個1000円位するかも

近日中に食べる予定

船出 

June 11 [Wed], 2014, 10:52
昨日、小木港を通った時である。
ちょうどイカ釣り船団が出航する所に遭遇した。

演歌をガンガン流し、紙テープが舞っている。
隣にいたおじちゃんと話をしていたら、とりあえず北海道あたりまで北上し、イカの群れを追って日本海を走りまわるそうだ。
次に帰ってくるのが年末で、約半年は海の上での生活らしい。(補給で寄港はするだろうけど)
いまでは船員の1/3〜半分がインドネシア研修生だそうだ。

みなさん、イカは味わって食べましょう。

おめでとう 

May 22 [Thu], 2014, 18:48
中学校の部活動も県大会出場権を賭けた、地区大会がポツポツと始まっている。

3年生の娘は今年で最後であり、地区大会で敗退すればその時点で引退となる。

そして今日、その地区大会が開催された。

この日のために、冬の間も天候が許す限り練習した。

暗くなってもロードを走り込み、事故を心配した先生から反射タスキをプレゼントしてもらったり・・・

私も朝練に付き合ってフォームを見たり、タイム計測したりと、自分なりにお手伝いをしてやった。

そして結果は・・・・・



表彰台の真ん中に初めて立つことが出来ました。

それも2種目で!

更には1種目は大会新記録ときたモンだ

来月は県大会。

一緒にがんばろう!!

番ネコ 

April 09 [Wed], 2014, 5:25
仕事の立ち寄り先での一コマ。

玄関先に繋がれて仁王立ち(座り?)している。

写真を撮ろうと近寄ったら「フ~」と威嚇してきた。

一応、役目を理解しているようだ。

しかし帰ろうとすると、かまってほしかったのか「ニャ〜ン」と甘えた鳴き声。

よく分からん奴ぢゃ。



山伏山 

April 02 [Wed], 2014, 8:17
先日珠洲へ行った際、久し振りに須須神社へ行ってみた。

ここは奥能登最大級の神社であり、日本海側でも屈指の存在らしい。

入口の案内板を見ていると、現在の建物は後に移設されたもで、奥宮は山伏山の山頂にあるとの事。

すぐ近くなんで行ってみることにした。

山伏山は葭ケ浦温泉(ランプの宿)への入り口向かいにあり判りやすい。



山頂まで約2km、細いがちゃんと道もある。

最初の鳥居をくぐり、観光ワラビ園を右手に見ながら登る。

1kmほど進むと2個目の鳥居が現れ、ここから傾斜もきつくなる。



途中には春の山野草が見られる。




そしてヘアピンカーブの、結構な勾配を登ると奥宮が現れた。

ここは能登半島の北東角(いわゆる鬼門)に位置し、そのためこの場所に建立したとか。



奥宮が山頂ではなく、その裏手にもう少し小高い場所がある。

そこま道が無いので、笹をかき分け登っていく。

そこには前回の岩倉山同様、少し味気ない看板が1枚・・・



木々に邪魔され、それほど眺望は良くないが、気軽に登れて楽しかったです。

高州山散策 

March 23 [Sun], 2014, 18:13
三連休の最終日、奥能登最高峰の高州山を登ってみた。

国道249号、輪島市街地から2〜3km珠洲方面へ走ると、登山道入り口の標識がある。
本来ならここからスタートすべきなのだが、頂上まで6〜7km(多分)あり、チョイ体力に不安があったので、途中まで車で登る事に・・・


眼下に広がる輪島の街


途中、道幅の広い場所に車を停め、ここから徒歩。
ここは自衛隊のレーダー基地がある関係で、全線舗装路となっている。なので気軽に楽しめるコースだと思う。


日陰には残雪がしっかりあります


朽ちかけた木に生えるサルノコシカケ。でっかい。


里では終了近いフキノトウもここでは盛り

途中、鉢伏山へ抜ける林道があるが、雪のため行けず。今度、試してみようと思う。
そして頂上に到着。そこには『高州神社』があり、古くから霊山であったとの事。



鳥居をくぐり、階段を登ると社殿があると思いきや・・・・

現れたのは航空自衛隊のレーダー基地である。
実は国防上も、大切な場所でもあったりする。

こんなのも近くにある。

敷地外だから撮影してもOKですよね・・・・?

山頂を少し下ると、更に奥へ進む道がある。

しかしそこは防衛省の敷地で、『許可なき者 立ち入り禁止』の看板が上がっている。

実はこの奥にもレーダーサイトがあと2カ所ある。

行ってみたいが、ここは大人の行動をとり周辺をウロウロ。

途中、警備の車が通っていったが、何も言われなかった。

山頂から望む七尾湾。外浦と内浦が同時に見れる

本当はここから眺める七ツ島が絶景であり、それを写真に収めたかったのだが、今日は薄っすらとモヤがかかっており、それは見る事ができなかった。

今度、空気の澄んだ日に再度登りたい。





2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像よろよろ
» 秋野菜 (2016年10月25日)
アイコン画像はち
» 秋野菜 (2016年10月24日)
アイコン画像bb
» しいたけ栽培 (2015年03月05日)
アイコン画像はち
» 船出 (2014年06月12日)
アイコン画像よろよろyoroyoro
» おめでとう (2014年05月30日)
アイコン画像はち
» おめでとう (2014年05月30日)
アイコン画像よろよろ
» 山伏山 (2014年04月04日)
アイコン画像ぼう
» 山伏山 (2014年04月03日)
アイコン画像よろよろ
» 高州山散策 (2014年03月28日)
アイコン画像ぼうぼう
» 高州山散策 (2014年03月25日)
http://yaplog.jp/yourou-usagi/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる