親子で美肌になれる石鹸とは?
2014.07.08 [Tue] 23:13


子どもは、小学校低学年までは、
乾燥肌・敏感肌であると皮膚科の先生から聞きました。


子どもの乾燥肌をそのままにしておくと、
痒くなって、かきむしってしまいます。


かけばかくほど、乾燥肌はひどくなっていくので、
悪循環がとまりません。



大人の場合、乾燥肌には、化粧水をつけて潤した後に
乳液などフタをして保湿をしますが、子どもにも、効果はありませんでした。


むしろ、ひどくなったように感じます。


なぜなら、子どもの角質層は、大人の半分くらいしかないので、
とっても弱い、敏感なお肌なのです。


このような子どもの敏感肌には、
無添加のものでお肌に優しく保湿効果がないと
乾燥肌を抑えることはできないようです。



子どもの敏感肌にも使えて、保湿効にも期待できるのは、
無添加の石鹸しかありません。


しかし、ただの無添加石鹸では、保湿効果がありません。


そこで、おススメなのが薬剤師が開発した
養麗潤(ようれいじゅん)という保湿石鹸です。


養麗潤(ようれいじゅん)は、無添加で
天然の植物成分で作られた石鹸なので、
とってもお肌に優しいです。


赤ちゃんも使うことができるように
薬剤師さんが開発されました。


顔だけでなく全身にも使うことができ、
さらに美容成分でお肌を潤して保湿もしてくれるので
美肌へと導いてもくれます。


子どもだけでなく大人も使うことができます。
だから親子で美肌になれる保湿石鹸として口コミでも大好評です。


しかも今なら薬剤師が書いた
「さよならできる体質改善のお話」小冊子が
プレゼントされる特別キャンペーン施中です。


気になる方は下記の公式サイトをご覧ください。
↓↓↓↓
赤ちゃんにも、家族みんなで全身に使える
保湿せっけん 養麗潤(ようれいじゅん)