しみ 

December 22 [Tue], 2009, 16:21
お肌にしみがあると老けて見られがちですよね。

メラニン色素が、しみなどの主な原因だと言われていますね。

メラニン色素が作られるのには、理由があります。

皮膚の内部では、次々と新しい細胞が作られています。

でも、紫外線があたるとその細胞が傷ついてしまい、新しい細胞が作られなくなってしまいます。

それを防ごうと作られるのが、メラニン色素なのです。

メラニン色素が作られないように、予防するのに効果的なのがビタミンCです。

冬でもスキー場など紫外線にあたる機会は、たくさんあります。

寒いので、こたつでみかんなんて良いですね。

ビタミンCを頑張って摂りたいと思います。