映画1 

January 04 [Sat], 2014, 3:11

映画の私論をたらたらと。
個人の感想なので、あてになさらず。

すーぐ記憶なくすから日記がてら書きます。

今日観たのは某芸人さんが脚本&主演もしてるアキレスと亀(だったかな?)っていう映画。

夜中にテレビで放映してました。

まず物語の始まりが、まったく証明できてないやん!という数学の理論が定義のように出てきたのでハテナ?と食いつき、見ることに。

最初はお金と世知辛い世の中に翻弄される不幸な少年の話だったんやけど
途中から、芸術を追求するあまり周りがどんどん不幸になるという内容に変わっていき

生ける害虫もいる とか
人間性悪説 とか

そゆメッセージがあるのかな?って思ってたけど、最後はよくわかんないハッピーエンド?で私的には、??という印象。

芸人さんが作る映画は相性が合わないのか、よくわかんなくてモヤモヤしたまま終わることが多いなーと再認識する映画でした。

よかったら見てみてねん。

 

December 11 [Wed], 2013, 2:40
無理矢理でも笑顔を作ると
脳は勘違いして
幸福だと認識するとか

でも声にも影響するみたい

電話の向こうの誰かさんが
喜んでくれた

ウグイスのような声だと
知らない誰かがお手紙をくれる

素敵な旅になったと
写真を送ってくれる

笑顔は脳に幸せを伝えて
脳は声に幸せを含ませて

誰かの耳に届ける

「お電話ありがとうございます。」

やまみち 

December 05 [Thu], 2013, 3:11
普段何気なく車で通る道を
20キロ歩いてみる

約5時間。

小さな祠や
小さな発電所

まだ色付ききれてない
もみじの葉っぱ

遠足の時に歩いたような
落葉を踏む 乾いた音

杉が多ければ
薄暗く湿った空気で

民家があれば
陽射しがあたるあったかい空気で

一人で住んでいる
おじいちゃんやおばあちゃん
それに寄り添うわんちゃんに
挨拶してはテクテク。

タイムスリップしたような
古い看板 閉めた旅館跡

どれもこれも綺麗だし優しい

山積みのデスクワーク
せかせかした毎日を

健康にだらっと気を抜ける
やまあるきでした♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆぅみん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・カラオケ-歌うのも聞くのも大好き
    ・食べること-おいしいもの作るのも食べるのも好き
読者になる
ひとりごとをつぶやいていきます
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31