そういえば。 

2008年03月19日(水) 19時13分
遅ればせながらmixiはじめました。
皆さん是非マイミクになってやってくださーい!

いや〜今までずっとマイミク一人だったんですが、最近2人ほど増えました!2人ともほぼ毎日会ってる同期だけどな…

診察室で絶叫 

2008年03月10日(月) 7時50分
半年ほど前から左目が痛くて、今までごまかしごまかしやってきてたんですが、ここにきてにっちもさっちもいかないほど痛くなってきたので、ついに眼科に行ってきました。

そこで四半世紀歳にもなって絶叫する羽目になろうと思いもしなかったよ…

「ここは痛い?」と聞きながら先生があらん限りの力で左瞼を押した瞬間、「いって〜!!」という四半世紀歳とも思えぬ悲鳴をあげてしまいました…
それにも動じることなく、先生は容赦なく右瞼も押しやがり…いやいや診察してくれました。
しばし阿鼻叫喚。

ふつー健康な人でもあれだけ押したらかなり痛いと思う。


ちなみに肝心の痛みの原因ですが、「テクノストレス症候群」というものでした。難しいこと言われましたが、要はパソコンの見すぎということみたいです。

この結果を真摯に受け止め、しっかり養生に励みたいと存じます…

今この瞬間の衝撃と感動をあなたへ 

2008年02月08日(金) 7時03分
今、通勤途中の電車の中なのですが、
隣に座ってるサラリーマン風のおじさんが「魍魎の匣」読んでるー!!
「それ、面白いですよね!」と声かけたいのをぐっと堪えてこのブログ書いてます。
朝っぱらからテンション高くて申し訳ありませんが、このおじさんのお陰で今日も一日頑張れそうです

今この瞬間の衝撃と感動をあなたへ 

2008年02月08日(金) 7時03分
今、通勤途中の電車の中なのですが、
隣に座ってるサラリーマン風のおじさんが「魍魎の匣」読んでるー!!
「それ、面白いですよね!」と声かけたいのをぐっと堪えてこのブログ書いてます。
朝っぱらからテンション高くて申し訳ありませんが、このおじさんのお陰で今日も一日頑張れそうです

3年に一度の… 

2008年01月08日(火) 22時57分
ご無沙汰しております。
皆様どのような新春をお過しでしょうか?

私は、とある本のお陰で感動の渦の中におります。
『風が強く吹いている』(三浦しをん著・新潮社)という本なんですが。
メンバーのほとんどが陸上経験なしという10人が、本気で箱根駅伝に挑むという内容なのですが、どれくらい感動したかというと「今度生まれ変わって男だったら本気で箱根駅伝目指します!!」というくらい心動かされました(いや、本当に)

私、あまり普段誰彼構わずに本をすすめないのですが(自分の趣味が一般的でないことを理解しているため)、3年に一回くらいの周期で、ものすごく人にすすめたくなる本が出てくるんですよ。その3年に一冊が久々に来たという感じです。

これは本当に素晴らしい本なので是非皆さん読んでみてください!
ということを年明けてから会う人ごとに言い続けているのでたぶん若干ウザがられてる私…
でもまだ言う。読〜ん〜で〜

徒然バトロワ語り 

2007年11月05日(月) 23時59分
最近、バトルロワイヤルを読み返しました。
私、未だにこの本のどこが問題小説なのかわかりません。ものっそさわやかな青春小説だと思うのですが。
ちなみに残酷な描写が苦手なウチの母も好きです。

私のお気に入りは男子19番三村信史なのですが、今回読み返してみて痛感したことは
「杉村〜!あんたカッコよすぎるよ!!」
ってことでした…。いや、もともと好きだったんだけどね杉村。年とった分だけ杉村の魅力がこうじわじわと(苦笑)ホントに琴弾がうらやましいっス。でも絶対杉村はイケメンじゃないと思うんだ。ああいうキャラはイケメンじゃだめだよ。10人並だよ(誰に言ってるんだよ…)

女子だとやっぱり千草貴子がお気に入り。実は私が一番泣いたのって貴子死亡のくだりなんです。本当に世界一カッコイイ女だよ〜!

人が殺される小説なんて絶対に読みたくないという人にはおすすめ出来ませんが、オーソドックスな青春小説がガツンと読みたい人には結構オススメですので、気になった人は是非御一読を。

嬉しかったこと 

2007年10月29日(月) 21時22分
実は親にさんざん
「世の中に大変な仕事は沢山あるけどあんたの仕事は最下層だ」
と言われております。ここ半年くらいは特に

という話を後輩にしたところ、
「でも山○さん、この仕事好きですよね」
と言われた。
ちょっと涙が出そうだった。
これからも自分ができる範囲のことを力いっぱいしていこうと思った。

ありがと〜Sさん☆

バッテリー読了 

2007年10月15日(月) 21時24分
しばらく前になりますが、『バッテリー』(著:あさのあつこ)を読了致しました(どんだけ時間かかってんだ…)
すごく良質な本でした。うまく言えないけれど、若い頃年中(そして今でも時たま)感じていたトラウマをものっそ刺激されました(苦笑)
「あ〜昔こんなこと考えてがむしゃらに生きてたな〜」と懐かしさとともに胸がぎゅんぎゅん痛みましたよ…

ちなみに私の気になる登場人物は横手の瑞垣俊二くんです(ほんっとわかりやすいよね山○さんという声が方々から聞こえてきそうな…)
もう、彼の抱える天才・門脇への複雑なコンプレックスにものすごく共感してしまい、特に(若干ネタバレですが)、最終巻で門脇に対して「お前のこと嫌いやった」という場面では気持ちがわかりすぎてひっそりと泣きました。
という話を貸して下さったS川さんにしたところ、
「そうなんだ。俺はぜんぜんあいつの気持ちがわからなかった」
と仰せになりました…
がーん!!あの場面であんなに共感したのもしかして私だけなのか!?
それとも、ああいう気持ちを(ごく稀にだけれども)ふと抱いてしまうのは、未だに大人になれない証拠なんだろうか…

三連休 

2007年07月17日(火) 20時26分
三連休に私がしたこと

1.初日にブック○フでベルばら大人買い
2.そして一気読み

なんか色々とやりたいことはあったはずなんですが、私のエネルギーはほぼベルばらに費やされました…

いや、でも本当に面白かった〜!不朽の名作ですよ!!
今まできちんと通して読んだことなかったんですが、本当に面白かったです(2回目)
未読の方は是非読んでみて下さい。

そして前回のブログでの
「どこかに博雅みたいな人いないかな〜」
とまったく同じ口調で
「どこかにアンドレみたいな人いないかな〜」
と呟いている私…
こんな私の影になってくれる人大募集中!!(もはやヤケ)

昨日と今日の面白い程の反比例 

2007年07月02日(月) 21時52分
昨日、とても貴重で楽しい経験をさせて頂いた。

そして今日、朝っぱらからマジ倒れそうな作業に追われた。結局夕方までその気分を引きずってしまった。
昨日のことがあったからまだ気持ちが保ててるけどさ〜…
悪いのは結局、色んな意味で変わることのできない自分だっていうのはわかってるんだけどね。
今日は色んな意味でくじけそうでした…
こんな日は家に帰ってさっさと数字まとめて、夢枕獏『陰陽師 生成り姫』(最近の落ちた時の定番)でも読もう。

あ〜…どこかに博雅みたいな人いないかな〜
最近とみにそう思う。
私的二次元で結婚したい男ランキング堂々の1位だよ〜。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像管理人
» 診察室で絶叫 (2008年03月17日)
アイコン画像にょろ
» 診察室で絶叫 (2008年03月10日)
アイコン画像管理人
» バッテリー読了 (2007年10月16日)
アイコン画像にょろ
» バッテリー読了 (2007年10月15日)
アイコン画像佳代
» 6月9日のこと (2007年06月11日)
アイコン画像あやこ
» 6月9日のこと (2007年06月11日)
アイコン画像☆ほりを☆
» 6月9日のこと (2007年06月11日)
アイコン画像管理人
» 丸の内OLの終焉 (2007年04月10日)
アイコン画像後輩ですv
» 丸の内OLの終焉 (2007年04月02日)
アイコン画像管理人
» 妖怪日和 (2007年03月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:youkai_lovers
読者になる
Yapme!一覧
読者になる