メンタル強化?中級レッスン

May 07 [Thu], 2009, 6:20
ご無沙汰です(^^)
あんまりご無沙汰してたもんで、ヤプログへのアクセスの仕方も忘れちゃってた(^^;


ドナ家は相変わらずドタバタしてますが、そんな中でもドナドナ、頑張ってテニスに励んでます
実は家族は後回し、テニスが最優先(×▽×)☆\(−−;バシッ!


さて、連休の合間にBスクールへGO
連休中は男性の振り替えさんが多くって、スコートひらひら〜んで行っちゃったドナドナは
さすがに 男性陣からの熱い眼差しに気恥しさを感じちゃったんですがね
でもやっぱスコートよ


振り替えで入った先は、5月5日はBスクール中級・ロボ・コーチレッスン
履いてたスコートは のピラピラ〜ンとしたスコート。

その圧倒的なエロさにロボ・コーチが 「ドナちゃ〜ん、鼻血出そうだよぉ」って言うから、
「ふふぅ〜ん( ̄ー ̄) 惚れるんぢゃないよ( ̄ー ̄)」と答えときました

そ・・ そのせいか ロボ・コーチからはいつもよりやや殺意のこもった球出しが
ドナドナは メタボロすっとこどっこいなテニス全開

お・・ おかしい!?(-"-) 何かが間違ってる・・

トドメは ラストの試合形式時。
並行陣でのボレー戦に全くついていけず、男性クンからボレーをボディに喰らってしまった

涙をそっと拭きながらシオシオとレッスンを終えて帰るドナドナに、
「はい(^^) また来週〜\(^O^)/」と笑顔満面のロボ・コーチに声


何が悪かったんだろうか?

思い当たる節を考えてみるドナドナ。



そうだ

きっと のスコートが悪かったんだな

ならばのスコートはどうだ!?


翌5月6日、懲りないで 再びロボ・コーチレッスンへGO



居直り鬼(ボールの行方)

August 13 [Wed], 2008, 10:30
つい先日の話である。

妖怪軍団はサークルとして立ち上がり、 そのボールを3つに分けてメンバーが持ち帰っている。

ドナドナは 雑事に追われ、なかなかサークルに参加できない日が多いから、 ボールを持ち帰るのもままならない

が、参加できた日はいつも持ち帰ってくれてる仲間の顔色を気にして に気を使って、 ボールを持ち帰ろうと心掛けるようにしている
みんなには 「いいよ、ドナ子はサークルに来れたり来れなかったりするから 持ち帰らなくてもいいよ」と言われてつい甘えさせてもらっているが。。


ある日、 「来週も(サークルに)来れるから、今日はドナドナが(ボールを)持って帰るよ」と言った・・ 記憶が(^^;

それに対し 「いいよ、急に来れなくなったりするから・・」とみんなに言われたような・・ 記憶が(^^;

でも 持って帰った記憶が(^^;

いや、持って帰った記憶も・・ ない(?_?)  

とにかく 記憶がない


翌週・・      ドナドナはサークルを休んだ
ボールのコトは全然思いつきもしなかった

「ドナ子がさぁ〜 ボールを1袋持って帰っちゃったから、 残りの2袋でテニスやったから ボール拾いが大変だったのよォ〜 卑弥呼も暑いから疲れる〜とか言ってたしw」 とパジャマダム

はう(?▽?)  ドナドナがボール届け忘れた?
げ〜〜〜〜 皆様、すみませぬぅ〜

慌ててサークルのボールを探すドナドナ!

が、 どこを探せど ボールが・・   ない(▽lll) マジ?



恐る恐るサークル代表の乙姫様に 「ごめん ボールがないの ドナドナが失くしたんだから、ドナドナが弁償するよ
そう言うと乙姫様は、 「いや、もしかしたら他のメンバーが持って帰ってるかもしれないから みんなに聞いてみるね」と言って、 次のサークル時に みんなに聞いてくれた。。  (その日サークルを休んでた)卑弥呼以外の全員に・・

その夜乙姫様からメールが来た
「(ボール)ないって・・  でもね、 みんな 弁償しなくってもいいよ サークル費から賄おうって言ってくれたよ

みんなの温かい人柄がじんわりと伝わってくる



その数日後、Bスクールでのコト。
レッスンを終えたドナドナは いつものように卑弥呼と くだらないおしゃべりをしていた

「サークルのボール失くしちゃってさ〜

ドナドナがそう言うと卑弥呼
「ボール? そう言えば、 全然(持って帰った)記憶がなかったんだけど、ボール、アタシが持って帰ってた・・・らしいのよォ〜(爆)」と


な〜ん〜だ〜とォ〜〜〜〜〜

 ド 「はぁ〜!? ドナドナは自分が失くしたんだと結構凹んでたんだよね〜 あーた、持って帰ってたんなら持って帰ったって言ってよォ〜

 卑 「だって自分が持って帰ったって記憶がなかったし・・ 第一、誰もアタシにボールのコト 聞いてこなかったし・・」


あーた サークル行った時 ボール持って行かなくって 球拾いしてる時ボールの数が少ないのに気づかないのかい?


そう言うと卑弥呼ったら、 
「だってあの日暑かったから 思い出しもしなかったし・・
第一ね、 ボールが消えてなくなるワケないんだから・・

はぁ〜!? そんなの当たり前ぢゃん

呆れ返ってると 卑弥呼は更に雄弁かつ堂々とこう言い放った

「誰もボールを喰いやしないし・・」 by 卑弥呼。



先週その卑弥呼がサークルへ行った帰りに
ボールを持って帰ろうとした・・・

のを、誰しもが拒否したのは 言うまでもない

頑張れ、日本! おめでとう、北島選手☆

August 12 [Tue], 2008, 7:56
北京オリンピックが始まりましたね
日本はなかなか思うような結果が出せないようですが、
メダルはともかく、4年間頑張ってきた努力が 自分なりの結果として出せるといいなぁ〜と ドナドナは応援する毎日

オリンピックは 時差があって、夜中に眠い目をこすって見るモノ・・
という感覚がどこかであるようで、 昼間にLIVEで試合が行われてると
どことなしに不思議な感覚がしています(笑)



昨日はちょいと時間があったので Bスクールへ

レッスンが終わると数人の方々が スクールのコート外に設置してある大型液晶テレビを観戦中

おっ! 競泳ぢゃん  

「北島康介は?」 「北島はどうだった?」と口ぐちに
「まだ、今から〜」

@タイムレッスンが終わった生徒達(ドナドナもね)は ゆっくり座って観戦。
Aタイムレッスン(11時15分から)の生徒達は ちょいと気になる・・

アップが終わり球拾い・・  の時、
レッスン中のロボ・コーチが、 アシスタント・コーチが、 ガラス越しにテレビをチラ見

隣りのレッスン生やコーチ達は興味ないのか? テレビには目もくれない。


おっ! いよいよ平泳ぎ決勝の選手達登場。

あっ! スタート台に上がった。。


その時、 レッスン行われてた3つのコートから 
ダダダぁ〜〜〜と一斉に生徒がテレビ前になだれ込み
一緒に北島康介のスタートを見守った!
30人くらいはいたであろうか・・

そしてコートは空っぽ(^^;

そのトップを走って レッスンをほおり投げて テレビに駆け込んできたのは
誰あろう Bスクールの支配人でもあるロボ・コーチ

あーた(−−; レッスンは?


「どれ?」 「どこ?」 「今何位?」 生徒達が聞く。

50の折り返しターンで 北島選手が3位だと知って 微かな溜息が洩れる。

「こっからです! 北島選手は後半が強いんです」と
にわか解説者のロボ・コーチが言う みんな、納得。


北島、頑張れ 北島、頑張れ  
でも、どれが北島?

1〜3位までの選手のレーンに名前が出るって アレ、便利〜!

1位に 北島選手の名前がくっきりと。

「きゃあああぁ〜〜〜〜\(^O^)/」
一斉にみんなの喜びの声と拍手が上がった


「ほら、僕の教えた通りでしょ」 と ロボ・コーチ
「さ、みんな、レッスンに戻るよ


お前が一番最初に出てきたんだろ〜がぁ〜



レッスン生は無事コートに戻り、 レッスンがない生徒達は北島選手の涙のインタビューを聞いた。




おめでとう 北島選手

幹部会議の決定事項

August 04 [Mon], 2008, 0:33
ある日のけだるいお昼のコト。
ドナドナは DVDを前に悪戦苦闘していた・・

そのDVDとは 某・羞恥心の踊り入りのモノ
そう・・ ドナドナは彼らのステップを 全然覚えらんな〜い

だがしかし! 一緒に踊るであろう乙姫様とパジャマダムはきっともうステップを完全にマスターしてるであろう

頑張らねば  でも全然ダメ

傷心のまま サークルへちゃりり〜ん



この日、スカーレット・コーチはサークルをお休み。
ならば 打ち放題 飛んでけ、ボール
この日のコートは狭すぎ もっと広いコートはないのか!?

散々好き放題テニスをした後、 妖怪軍団の幹部会議を
一体誰が 幹部なのかよく分からないが・・

「そろそろ三人で踊りを合わせていかなくっちゃいけないと思うの」 とドナドナが言うと、
パジャマダムも乙姫様も 顔面蒼白

どうやら二人共 踊りを全然練習してない様子
「あのステップ覚えられないよォ〜」と二人。

「アタシね、テニスはリズム感が大事だと思うの
先日スカーレット・コーチが【ROOKIES ルーキーズ】の本を貸してくれたのね
コーチはそれがテニスに通じるモノがあると思って私に貸してくれたと思うの!
そしてこのステップもきっとアタシ達のテニスに生かせるモノがあるに違いないと、アタシは信じてる
やるのよ きっとやり遂げてみようよ

ドナドナがそう言うと、
意味がよく分かんないけど・・ 分かったわ」と二人。
単純なヤツらだ(×▽×)☆\(^^;バシッ!


とはいえ、誰もステップを覚えて・・ない

仕方ないので、取りあえず 出だしの 三人でエグザイル風に順番にズレて(?)回る部分だけを練習しよう、と。

おっ( ̄0 ̄) なかなかいい感じではないか

だけど、観客からはどう見えるのかが分からない・・


と、閃いたのが、コート側の管理人室のドアのガラス。
これを鏡に見立てて 三人で踊ってみるコトに

いい感じである

「千手観音みたいだよね〜」とパジャマダム。

ふっ( ̄ー ̄) 例えが 年代を感じさせるぜ


と。  「ねぇねぇ・・」とパジャマダム。  「何?」

「あのさ・・  (コートの)管理人のおじさんが、いきなり踊りだしたアタシ達を見て 目をこ〜んなに(・_・)して・・ 次の瞬間に 目ぇ逸らしたよ

う〜〜〜〜む(-"-) いつの時代も新しいコトを成し遂げようとする時に 理解されないコトは多いものさ。

そう言うと パジャマダムは またまた納得した。
やっぱり単純!


少しの練習の後、 幹部会議は続いた

「アタシ達だけが踊るのではなく、それぞれがそれぞれの踊りでスカーレット・コーチに喜んでもらおうよ!」

「そうね じゃあ お竜は【らくだらくだ、河童】正式な曲名を知らない三人にしよう お蘭もいい味持ってるから お竜とお蘭のコンビで

「賛成  あの二人ならきっと出来るわ  で、卑弥呼とかもしかさんは?」

「卑弥呼と言えば、【マツケン・サンバ】でしょう  あの腰の振りはきっと前衛での動きに通じるモノがあると アタシは睨んでいるの

「異議なし  そうね、かもしかさんにもあの腰の動きはピッタリだと思うわ


こうして満場一致で三人しかいないが それぞれの踊りが決まった。


その後 親分乙姫様が みなに言い渡した。

お竜とお蘭は 【河童】の取り合い・・ だとか。

かもしかさんは やる気満々・・ だとか。

卑弥呼は 「少し考えさせて」と返信が
大丈夫よ、【マツケン・サンバ】のDVDなら ドナドナが持ってるから貸すよ〜

パジャマダムと乙姫様も単純だが、 その他の仲間達は更に 単純だった


かもしかさんが呟いた 「コーチこれで本当に喜んでくれるのかな・・」



当たり前ぢゃないのさ 大丈夫よ
スカーレット・コーチは生徒よりももっと 単jy・・            




言えない・・(^^; 
ドナドナは まだ命が惜しい

【ROOKIES ルーキーズ】

July 27 [Sun], 2008, 7:06
日頃 大河ドラマの【篤姫】以外は あまりドラマを見ないドナドナ。

それが 【大奥】以来 久しぶりにハマってしまったのが 【ROOKIES ルーキーズ】 

昨晩とうとう最終回で、あ〜毎週土曜日が楽しみだったのに終わっちゃって悲しぃ〜
来週からどうやって土曜の夜を過ごそうか(他に楽しみはないのか)と悩んでいたら・・


今秋 特番が   更に、映画化決定


きゃあああぁ〜〜〜〜\(^O^)/  やるぢゃん、TBS


ラストシーンで登場した生徒、 あれ、左手にボール持ってたんで 絶対!赤星君だよね

TVも面白かったんだけど、 ちょくちょく 他のいいキャラが出てなかったのがチト残念
その中の一人が赤星君だったしぃ〜

特番やるのねやるのね

だったら ずぅえ〜〜〜ったい!赤星君が出てくるハズだろうし、
そうなったら 濱中君も外せないし、

そうなりゃ 笹崎戦見えてきたぁ〜〜〜〜はぁはぁはぁ・・




ドナドナは 【ROOKIES】がTVで始まってから初めて、 原作(コミック)があると知ったんですな

慌てて(?)コミックを買いに走ったんだけど、 ちっ 後半分しかないぢゃん

ま、前半分はTVで見たからいっか〜と思ってたんだけど、 やっぱTVでは描けない細かな部分を原作で読んでみたくなった。

でもね、 大人買いするほど お金がない(;一_一)高ぇ〜な


そう思ってたらある日スカーレット・コーチが ROOKIES全巻持ってるって(^^;マジっすか!?

スカーレット・コーチと言えば、 日頃 こ〜んな顔( ̄_ ̄)や あ〜んな顔( ̄へ ̄)して 「現実を見ろ!」ってな感じで ひよっこおばさんプレィヤーな妖怪軍団にテニス教えてくれてるコーチ。


 【夢にときめけ 明日にきらめけ!】なんて言葉は 出てこない・・ ような気が(^^;;;


あ、だけどスカーレット・コーチ 西城秀樹が好きだって言ってたし スピードのコンサートに行ったコトあるらしいから
もしかしてホントは 川籐先生以上に熱いモノ持ってるのかもしれないのか!?根拠なし


スカーレット・コーチがROOKIESの前半10巻を貸してくれた。

おっ これはドナドナに 「ROOKIESから学べ」とのコーチからの暗黙の教えなのかも。
きっとそうだ でも根拠なし!


妖怪軍団は某日、合宿に行く前回の合宿日記はまだ完結してないが・・

その時に我々はスカーレット・コーチへの最高のパフォーマンスを見せつけるために、ある踊りを計画している
どんな踊り? ほれ、三人組のあの踊り 羞恥心持たずにいかに踊れるかがカギ

メインキャストは やはり パジャマダム&乙姫様&ドナドナだろう。
パジャマダムはすでにDVDで練習中


 【夢にときめけ  明日にきらめけ!】  

ドナドナ達は もう明日に向かって練習を始めている


えっ? テニスは?


気にしない! どんなモノからも学ぶコトはあるのではなかろうか

この世はみんな【ROOKIES】(^^)

ゴー妖怪軍団ゴー


先生の作戦

July 20 [Sun], 2008, 6:55
お久しぶりの更新であります(^^; 
世間はすっかり夏になってますねぇ

ドナドナも皆さんと同じく?熱中症に二度なりかけながらも テニスに励んでおります


さて、Bスクールでのお話。
スクールには どこにでも名物なお方がいらっしゃいますが、
Bスクールにも 【先生】と言われるナイスなおじい様がいらっしゃいます
腕前もなかなかお上手な方

この【先生】 歳の頃は・・ そう60歳くらい?後半?なのですが、
とても笑顔が素敵な白髪のご仁であります。
歳は聞いたけど教えてくんないのォ〜

でも 走らないんですけどね(^^;
ま、お歳なんでしょ〜がないし(^^;;;
たまに走ってくれますが・・

で、この【先生】と組みますってぇ〜と、とーぜん?「あんた(つまりドナドナ)が走るんだよ」と
そりゃ〜もう満面の笑顔をドナドナに投げかけてこられるんです(^^;

おっとォ〜 ドナドナのおじいさんキラー故でしょうか

ロブが来たぁ〜〜〜〜よーい、ドンってな感じで・・ 
ドナドナも走れる時あんぢゃ〜ん(×▽×)☆\(^^;バシッ!いつも走れ〜

「よく走ったぁ〜〜〜」 と褒めてもくださいますが・・ 言葉はタダだしぃ


【先生】はスライス使いの名人でもあります

でもある時、何を思ったかスピンでロブを上げようとされたんですね。

で、このスピンロブが 超〜甘 【先生】の目の前の前衛へのどチャンスボールに
当然!前衛は舌舐めずりしながらスマッシュの構えを・・


それを見た【先生】

物凄い勢いでコートサイドへダ〜〜〜〜〜ッシュ

【先生】ってば、逃げた(▽lll)マジ?


コート外で眺めていたドナドナも驚いたけど、
もっと驚いたのがスマッシュ態勢のその前衛さん。

コート半面には誰もいない・・



なのに、

前衛さんのスマッシュは・・  ネットへぐさっ

「ぎゃああぁ〜〜〜「」  コートに響き渡る前衛さんの声



レッスン後、ドナドナは【先生】に
「逃げ足 速かったですねぇ(>▽<)」と言うと、
「バカ言っちゃいけない あれは作戦だよ( ̄ー ̄)」と【先生】

「えっ? 作戦(?0?)」

「そう スマッシュ態勢の前衛の目に入るように動くと 相手はミスる確率が高くなるでしょ!? それを狙ったんだよ


絶対!ウソ( ̄_ ̄)  ずえったぃ!言いワケ


「あらぁ〜そうだったんですか(^^)  【先生】は始めからそれを狙ってたんですね(^^)  戦略家ぢゃないですかぁ〜
ドナドナは 一応そう言っておいた

あれはどう見てもスピンロブの上げそこないにしか見えないし、
どう見ても 相手のスマッシュが怖くて逃げだしたにしかみえないのだが・・


【先生】は ドナドナの言葉に、少し満足げな顔をしていた

やっぱお楽しみテニス♪

May 17 [Sat], 2008, 9:23
水曜日は試合が雨で中止
だけど 午後からお天気回復したんで 急きょ妖怪仲間とのサークルに参加

スカーレット・コーチお休みなんで ホントは真面目な自主練なんだけど
そんなのやってらっかい今日は遊ぶんだい

・・ってなコトで 強制的にお楽しみテニスに変更させた

だって、試合後で体も疲れてるけど 頭の方も相当疲れてたんで
どっかでガス抜きしなきゃ やってらんないじゃない?

コートにボールを入れる、なんて つまんな〜い(^O^)/

思いきり吹っ飛ばして ぎゃーすかぴーすかお腹の底から笑えるテニスした〜い\(^O^)/

うりゃあぁ〜〜〜行くぞ 前衛、覚悟〜ぶつけたる

あらら・・ 結構当たんないもんザマスね(^^;
気がつけば ネットと超〜吹かしテニスの山を・・ えぇ・・アタクシだけが一人どっさりと

いやぁ〜ん(^^; 楽し〜〜〜〜〜\(^O^)/
ポイント全く無視のテニスってやっぱ好き

「ドナ子、弾けてるね〜(^^; ホントに楽しそうだよwww」と仲間達

笑ってなんぼ
死ぬほど笑わせて・・ 自分でも死ぬほど笑ってサークル終了


「スカーレット・コーチに (ドナドナさんが真面目にテニスやらないって)チクったるw」って言われたけど、
「チクれるもんならチクってみろ〜い」と切り返しといた


でも お願いしますだ スカーレット・コーチには言わないでぇ〜〜〜

ボンド・ガールズ!?

May 14 [Wed], 2008, 19:20
○民大会にエントリー
自分なりに納得のいくものだったんで 結果はともかく、満足した内容でした

試合後 足を引きずりながら帰宅→お風呂でゆっくりしたんだけど
翌日にも足の疲れは全く取れず・・

取れてないのに、スカーレット・コーチレッスンを入れていたんですね

○民大会とか大事な試合後には レッスンいれないドナドナなんだけど、
今年はどーせ一回戦敗退だろうから 疲れてもいないだろと思ってたのに
予定外の勝ち上がりで・・ あうぅ〜ん休みたいよォ〜



だけどドタキャンは 他の方々に失礼だからと思い 足を引きずってレッスンへ

サイクロン・レディも足に相当きてたようで 彼女も休みたいモード全開で足を引きずりながら参加

そんなんだから、サイクロン・レディはストロークはネットまで届かないしトーゼン、ミス連発

ドナドナなんぞ、ボレーをどんだけポシャったコトか 
ぎょえぇ〜〜〜〜ネットまで届きませんぜ

・・ってな感じの二人なのに、スカーレット・コーチはスイッチオン状態

けど、二人共 ○民大会直後で疲れてるんですってばぁ〜


サイクロン・レディったら 前衛時 自分で浮き球を目の前の相手上げておいて そのまんま動かず的になってる!?
「それ、自殺行為〜〜〜〜」とスカーレット・コーチの声が何度も

だから、許してあげてってば〜


ちょっと油断すると スカーレット・コーチの矛先がドナドナへ
「足を使ってぇ〜〜〜

だ・か・ら・・ 足動かないんだってば



「だって・・」ってドナドナが言おうとすると
だっても へってもない!」とスカーレット・コーチ

意味不明でっせ(;一_一)


しょうがないからバイザーのつばをグッと下げて顔を隠したら、

顔隠してもダメ〜〜〜〜」と追い打ちが

よっぽどね・・ 
試合でもっとドナドナ達ができたんじゃないか?って悔しかったのかも(-"-)


深いロブを追うのなんて、 できるハズないぢゃん
テキトーに見せかけで 追うフリしといたら・・

ケチケチするなぁ〜〜〜」ってトドメ刺されました(@_@;) 

ケチケチするなって・・ あーた・・



「ドナちゃんドナちゃん  足にボンドがついてるよ」 とサイクロン・レディ

「うん あーたもね」 とドナドナ


そっか・・(・_・)  二人は 007のボンド・ガールズだったのね

2番!

May 07 [Wed], 2008, 21:31
下駄箱を開けたドナ夫がこう言うの
 
「貴女の靴・・  多いですね(−−;」

仕方ないから下駄箱を片づけていたら、 2番が聞こえてきた。
   


 履き替えろと言うがいい 靴を変えろと言うがいい
   確かにそうすりゃ・・ あぁ、分かってる

   テニスシューズ脱いでさ 中の砂を出せばいい
   たったそれだけのコトなんだけどね

   忙しぃ〜いの 朝早く
   出かけなけりゃ いけないんだから  


   玄関 玄関 玄関 玄関  ふと見れば
   右や左 前や後ろ  テニスシューズが雁行陣

   オ〜ムニ・コ〜ト 玄関はぁ〜
   砂はタダよ 持ち帰り  合法的手段なの
 
   
   玄関〜 玄関〜 玄関〜  試合会場

逆ハーレム・テニス

May 06 [Tue], 2008, 18:07
昨日の夜 急に今日の午前中にポッカリと時間ができたのに気づき、 即効でBスクールに電話したが、 あいにくどのレッスンもいっぱいで入れず・・

おぉ そう言えば お竜から、 お楽しみテニスのメンバー募集が来てたな・・
お竜にメール 「まだ入れるぅ〜?
「大丈夫だよ」と お竜から返信が

やった\(^O^)/  「コートは何面?」と聞いたが・・

その後 音沙汰なし

寝たな・・(−−メ   ヤツは きっと寝ちまったな(−−;
まぁ、いい  行けばなんとかなるだろう・・ と、 今朝6時に某コートへGO


あら〜  どうやらメンバーは、 お竜の手下 配下の男性陣5人。

お・・ 男ばっかぢゃん 
全員顔見知りではあったが、 仮にA君B君・・ としておく


6〜10時の4時間
で、6時から なんとコーチ練だそうな(@@;
6時からテニスするのもすごいが、 コーチ練で来るコーチはもっとすごい(^^;
コーチは うさぴょんコーチ

コーチ練後は ゲームをずっとずっとず〜〜〜〜っとやって・・

たまにご一緒させてもらうこの男性陣。
みんなどんどん上達してるのね〜
おひげの英ちゃんったらボレーが上手くなってたし、 第一ストロークに磨きがかかってスピンでバンバン決めてくるじゃないのさ
「すんご〜い かっこいいね〜」って声かけたら、
ドナドナと組んだら リターンを吹かし始めた(−−; なんで?

かといって、 ドナドナと対戦時。
ドナドナのペアはA君(フォアサイド)。 
英ちゃんったら、 A君へのサーブは 3ダボなのに、
ドナドナへのサーブは ナイス・スピン・サーブ炸裂で

A君が英ちゃんに声をかける 
「お〜い、 空気読めよォ〜〜〜」 


ふん(−−; いいのさ、どーせドナドナはしょぼいプレーヤーだし・・

そのA君と待ちの時おしゃべり
「テニス日記書いてるのよ」とドナドナ

「へ〜( ̄0 ̄) じゃ、僕のコトは アンディって書いて下さいね〜」とA君

うりゃ 誰が アンディぢゃい

で、このアンディと別場面で組んだ時、
アンディ・・  4リターン・ミス(−−メ
さっきまでいいリターン返してたぢゃんかぁ〜〜〜なんで?

4リターンミスに沈んだアンディ・・
彼のコトは 深海魚アンコウと呼ぼう( ̄_ ̄)



C君は 生真面目な男性クンで落ち着いたテニスをされる
ストロークもしっかりと打たれるし、 サーブもしっかりと・・

と思っていたら、 ドナドナがフォアサイド前衛に立った時
あり得ない衝撃が背中に・・・

C君の1st サーブが味方であるハズのドナドナに直撃

いっぺん死んでみるか!?
「あら、 大丈夫よ」ってな顔してC君を振り返ったが、 ドナドナの全身から溢れ出る怒りのオーラは もはや止めようがなかったようだ

平身低頭のC君・・  ふっ( ̄_ ̄) テニス界は惜しい人物を失ったものだ・・
固まったその姿からC君の名前は・・ モアイ君


ぎゃはぎゃはと心の中で笑っていたであろう深海魚アンコウ君
おっと・・ またしてもドナドナとペアに。
今度はリターンが素晴らしい 
アンコウ君、 その調子でサーブも、ね

ドナドナが 心の中で彼にウインクしたその瞬間

またしてもあり得ない衝撃がドナドナを襲った

アンコウ君の1st サーブが味方前衛(フォアサイド)のドナドナのラケットに直撃
ラケットが吹っ飛んだ

なんだ!? ケンカなら買うぜ(▼_▼)凸
「誰にでもあるコトだから どんま〜い」とにっこりしながら振り向いたんだが、
アンコウ君、 すでに震え上がっていた・・(−−;
2nd はお決まりでダボ

その次はちゃんとサーブを入れたが、 相手のD君E君のストロークとかボレーが縮こまって、
ちっちゃいテニスになってた(^^; おまいら、 女ダブやっとんかい?
お〜い、 さっきまでの生き生きテニスは いったいどこへ?



とても気持ちのいい彼らには別れ際、
「楽しかったです」と満面の笑顔で言っておいたので、
きっと彼らはドナドナは聖母マリアのように優しい人だと思っているに違いない
ドナドナったら 罪なオ・ン・ナ

彼らはドナドナのこの復讐テニス日記を知らない・・( ̄ー ̄)ふっ!

テニスでやられた憂さは ここで晴らす
次は 誰が標的ぢゃい
あ〜〜〜 ドナドナの日記が段々とダークな世界へ
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像シロネコ
» ピンクレディの歌♪とテニス (2015年10月29日)
アイコン画像た〜さん。 改め バーテンさん。
» Welcome マダーム・クラス(中級編) (2012年03月25日)
アイコン画像脱毛器
» メンタル強化?中級レッスン (2009年12月17日)
アイコン画像ルームランナー
» ダイエットへGO! (2009年08月06日)
アイコン画像カムサハムニダ
» 居直り鬼(ボールの行方) (2009年04月16日)
アイコン画像ひき
» 居直り鬼(ボールの行方) (2008年08月25日)
アイコン画像ドナドナ→パジャマダム
» 【ROOKIES ルーキーズ】 (2008年08月04日)
アイコン画像パジャマダム
» 【ROOKIES ルーキーズ】 (2008年07月29日)
アイコン画像ドナドナ→モアイ君へ
» 逆ハーレム・テニス (2008年07月27日)
アイコン画像ドナドナ→乙姫様へ
» 逆ハーレム・テニス (2008年07月27日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ドナドナ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
残り少ない青春のすべてをテニスに注ぐ毎日を送っています 最近社交ダンスも再開
http://yaplog.jp/youkai-nakama/index1_0.rdf