しばらく 

April 20 [Fri], 2012, 13:32
入学から二週間

皆さんに支えられ元気に学校へ通っております
毎日沢山のお兄ちゃんやお姉ちゃんがひなちゃんのクラスへ顔を出してくれます
今までの生活からホント一変

楽しくてうれしくてもう夏休みに家へいることが嫌だそう
担任の先生にも恵まれこれからの楽しみがますます増えそうです


ありがとうございます



お知らせ

いつも沢山の方のお越しありがとうございます
都合によりしばらくの間ブログをお休みいたします

別のところでのろのろと自分ペースでやっております
メールを頂きましたらご案内させていただきます
よろしくお願いいたします


アドレスとお名前を頂き左下のメールフォームから送信くださいね
(勝手ながらご本人様の確認がこちらで取れない場合はこの限りではありません よろしくお願いいたします)

希望の春に 

April 08 [Sun], 2012, 11:44
いよいよ迫った入学式

準備も万端
後はお日様が応援してくれたら最高

新聞掲載を見てお手紙を下さった京都市内のご夫婦
ありがたいご縁を大事にしたいと思っています




届いたひなちゃんへのプレゼント!
春らしい色合いでまとめたラナンキュラスのそれは立派なアレンジメント


温かな励ましとエールのお手紙に感激・・・
遠くから見て下さっている方々がおられることを胸に
明日からの学校生活 日一日を大事に丁寧に

歩いて行こうと思います


復帰! 

March 30 [Fri], 2012, 17:34
今冬は長男ようちゃんがインフルの脅威に見事に打ちのめされ
ご丁寧にAが済んでBまでも^^;


なんのウイルスだか3月にまた風邪をもらって来てくれ

マスクをいつの間にか外してしまって家じゅうをゴンゴンまき散らして行くものだからインフルさえも乗り切った家族も防ぎきれず
ひなちゃん、ママが移っちゃいました(悲)


ひなちゃんも痰が上がる上がる 吸引地獄の日々・・・
カフアシストに頼り切った約1週間でしたがようやく抜けてくれました


その間年度末のパパが3日家に帰れなかったものだから、大事な介護要員が抜け二倍の打撃

嵐の去ったようやく穏やかな日々が来れば良いのですが


入学目前、おまけのそうちゃんの入所も
気ぜわしくしています

心配していた看護師さんが3月末(!)に見つかりました
当分は研修していただきひなちゃんのケアに慣れていただく予定
その間は在宅中ずっとお世話になっているママの右腕 ヘルパーさんにぴったり付き添っていただき安全確保はOK

新しい担任の先生、養護の先生に新任の校長先生、コーディネーターの先生とひなちゃんの主治医との顔合わせもかねて4月に入り早々医療ケアの研修会を自宅にて実施予定です
テレビの取材も数件入っていただきます

ひなちゃんが普通小へ入ることはちょっとした噂になっている様子
他の児童さんへの説明や対応も学校側がしっかり考えて下さっています
偏見なく正しい内容はもちろんですが
動きにくいことを除いてはみんなと同じ子供だよということがしっかり伝わることを親としては祈りたいところ


滞りなく終わったら
待ちに待った入学です






首を長くして 

March 19 [Mon], 2012, 21:25
冬に注文していたランドセルが先日届きました




大きなお花のモチーフとちっちゃな三つのスワロフスキーがアクセント
ひなちゃんすかさず
「これにするっ」と即決したランドセル
お色もデザインも好みにぴったりだったよう


6年間お世話になるんだものね
沢山の思い出を詰めていけたらいいね





お世話になりました 

March 15 [Thu], 2012, 21:31
週一の保育所の開放日

春から通わせていただいていました
同い年のお子さんのクラス、元気で明るく優しいお友達の中で過ごさせていただく時間はひなちゃんが何より楽しみにしていました


元気におはよう〜と迎えてくれて、手を取って集まってきてくれるお友達たち
こちらも元気になるくらいあふれるパワーで思い切り遊びどんなことでも一生懸命
そんなお友達に囲まれる時間はひなちゃんにとって何にも代えがたい、子供同士の空気感なのですね


みんなより一足早く家へ帰るのですが、それが嫌で嫌でたまらなかったひなちゃん
でもいつもみんなにもらうお土産で渋々諦め?ていたようです
今日はこちら
ひなちゃんの自画像^^ですって



駆け寄って観察、色鉛筆を持ち、また駆け寄っての繰り返しで一生懸命描いてくれたようです
上手に描けていてビックリ 声を聞いたことがないくらい大人しい女の子ですが、いつも気が付けばそっとひなちゃんに寄り添ってくれています



先日みんなより一足早くひなちゃんはさようならをしました
先生方の寄せ書き、囲んで撮っていただいたカレンダー

入所もしていないお客さんだったのに・・・本当に良くしていただいて
ありがとうございました
この保育所へ通えたことがひなちゃんが普通学校へ行きたい!と思えた原点
貴重な貴重な忘れられない思い出となりました


思わぬプレゼントがもう一つ
所長先生から直々に、保育証書まで

みんなの前で渡してもらいありがとうを言いました
びっくりうれしい出来事で思わずうるうるのママでした〜

これも自分の実になる、はず。 

March 15 [Thu], 2012, 17:24
引き続き就学準備のため忙しくしています

学校、教育委員会の面々と母、相談支援員さんにも入っていただき話し合いを続けています
あとからあとから出てくる疑問、質問への対応や協議
これまで接触のあったメンバーではもちろんないので、本当にゼロからお話しさせていただく、ということから始め

ようやく色々な目処も少しづつたってきました

とはいえ就学までにひと山、それ以後もまたふた山、ここまで行き着く道のりは正直もう大変(!)でしたけど、改めてこれまでの在宅生活は行政に守っていただいていたのかを実感、幾多の辛苦もありましたがそれに比べれば・・・の思いです


一時は心が萎えそうに、投げ出してしまおうかとまで思いましたが
人生の試練^^;勉強になりました


先生方は大変積極的にひなちゃんのことを理解しようと懸命に努力してくださいます
寝たきりで表情も乏しいとなると本人の理解度の判定が見た限りではほとんどわからず、ということから先生方の根気が問われる・・・そんな感じ

お世話になります〜〜面倒な子でスミマセンがよろしくお願いします〜〜の気持ちで終始恐縮の母です^^;




そんなことで最近ストレスも
えいっと足を延ばし久しぶりに京都駅前のホテルで中国料理をいただいてきました

桜鯛の特製醤油蒸し 菜の花と

海老のマヨネーズソースと豚フィレ肉のチリソース


料理長手作り豚まんと春巻き


桜の杏仁豆腐のデザート 

冷製盛り合わせ、カニの玉子スープとチャーハンが付き
ランチなのでリーズナブル^^ 
コスパもよろしく 主婦にはうれしいですね〜


充電もバッチリで明日からまたラストスパート がんばります

恐るべし、二歳児 

February 22 [Wed], 2012, 12:16
ホントに少しづつですが・・・春の陽気も感じられるようになりました
重いコートもなくていいかな?と思える日も徐々に
日本海側のこちらは冬の間の太陽がなにより貴重

ようちゃんの参観日代休で平日休み
午後から少し外出しました
外にいるのは寒いので屋内へ




大きくなったようちゃんのお蔭でひなちゃんそうちゃんを連れてでも何とか^^
ママ一人では多分無理!
車から1歩も出ずのドライブ止まりだっただろうな〜



それをいいことにあれこれとママに言いつけられるものだから疲れてぐっすり
抱っこしながら男子二人は寝てしまいました



とはいえ魔の二歳児

日ごとにわんぱくぶりを発揮してくれています
この間ひやっとしたのは 呼吸器いじり
ダメ!と言われては大人の目を盗んでボタンを触ってくれます

加湿器のメモリが変わっているのは日常茶飯事
呼吸器のロックを外し、圧設定を量設定に変えてしまっていたのにはもうビックリ!!

ひなちゃんには十分な空気が行かず当然サーチはダダ落ち
しんどい思いをさせました・・・ホントごめんね(涙)

元気なのはありがたーいのですが
文字通りの目が離せない状態です^^;



入学準備 

February 16 [Thu], 2012, 21:15
小学校入学の準備のため、教育委員会、学校とともに進めています
第一回の話し合いも先日
校長先生は入学の決まる前から前向きに、ひなちゃんにとっての最善とはという意味を真剣に考えていて下さっていました
それは就学先が決まってからももちろん同じで
3月末までの課題を挙げそのための学校としての準備に奔走下さっています 
今日も支援学校の先生のお話も参考にと出向いて下さっていたよう
ありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです



先日は大阪のある小学校へ京大の先生と共に病気は異なるのですが呼吸器をつけたお子さんのところへ見学へ行って来ました

支援学級、普通学級の先生、教育委員会のお話、ケアする看護師さんとお母様のお話、多岐にわたりお話が聞けたことは今後へ生かせる参考になりました


その市ではもちろん初めての受け入れだったようですが、今ではその男の子が学校にいることが当たり前に、気負いないその雰囲気と様子にほっとしたというのかこうある姿も自然だなと

分離教育を受けてきた私たちの子供の頃 障害がある子供さんと接する機会どころか目にする機会さえなかったあの頃でも確実に地域にはおられたはず

ひなちゃんが生まれるまでは正直自分の中に「障害」という言葉自体かけらもなかった、と言っても過言ではありませんでした 
個性を尊重する、そんな大げさな言葉はいらないかもしれないけれど世の中にはいろんな人がいることは当たり前で
一緒にいる、それだけで言葉はいらないのかもしれません
何かが芽生え、人間関係を築き、信頼関係に変わる
それは大人が教える机上の勉強ではないのだと思います


現場のお話をたくさん聞かせていただいたことで確信が持てともに勇気も
幸いにも応援下さる方々が沢山いて下さることがとにかくありがたく
開拓することの困難さも感じないわけではありませんが、前向きな気持ちは忘れずにこの先も歩いて行こうと思います




旅行気分で 

February 07 [Tue], 2012, 21:48
小児のコミュニケーションセミナーが京都大学で行われ家族で参加させていただいてきました
東大からも偉い先生が来られ貴重な生のお話を聞かせていただけるのはもちろん、加えてひなちゃんのお友達とお会いできることも本当に楽しみにしていました


記念の一枚をパチリ



年に数度あるなしの頻度ではありますが互いの情報交換や色んなお話、日々の工夫や苦労話、直接お話しできることはホントにありがたく
お久しぶり!のお友達はもちろん初めまして!のご挨拶をさせていただいたご家族も^^
お友達ができるのはうれしいこと 今後ともよろしくお願いしますね

全国から同じ境遇の方とお会いできる本当に貴重な時間
短い時間ですが存分に満喫


一番のシンマイでとにかく訳もわからずにパニックになっていたあの頃に比べるとひなちゃんより年下のお子さんをお持ちのご家族もずいぶん増えました
経験からしかわからないけれど何かお役にたてるお話も出来ればいいなぁなんてことを思えるのは少しでも気持ちに余裕ができた表れなんだろうか、なんてことを思いながら
次にお会いできることを楽しみに それまで元気でいましょうね




その日は市内に1泊し



晴天のこの日
動物園へ寄って^^





平安神宮に就学のお礼参りへ

楽しい週末になりました


4月から 

February 07 [Tue], 2012, 21:44
ひなちゃんは4月から小学1年生になります

就学先はお兄ちゃんと同じ地元の小学校へ決まりました!
1月31日、公的期限ぎりぎりに文書が間に合わないけれどとそれでも正式に教育委員会からの通知です、と連絡をいただきました

応援下さった皆様のお蔭としか言いようがありません!
心から感謝しています 皆様ありがとうございました


4月までわずかですけれど教育委員会と学校、さまざまに調整や取決め、意見交換に忙しくなりそうです
名古屋のお友達、京ちゃんとも同じくして普通学校入学が決定^^
ひなちゃんは大変な喜びようで
「ともだちいっぱいつくる」
と意気込んでいます 

府でも初の試み
こんなに小さい市ですが勇気ある決断を下してくださったことに今は心から感謝しています

さてさて
ランドセルの準備をしないとね 今から忙しくなりそうです
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ちーちゃん
» しばらく (2012年05月07日)
アイコン画像ちーちゃん
» しばらく (2012年05月06日)
アイコン画像ハルママ
» しばらく (2012年05月06日)
アイコン画像ちーちゃん
» しばらく (2012年05月05日)
アイコン画像ハルママ
» しばらく (2012年04月28日)
アイコン画像ちーちゃん
» しばらく (2012年04月21日)
アイコン画像よーひなまま
» 希望の春に (2012年04月11日)
アイコン画像よーひなまま
» 希望の春に (2012年04月11日)
アイコン画像よーひなまま
» 希望の春に (2012年04月11日)
アイコン画像まつもと
» 希望の春に (2012年04月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:youhinamama05
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる