規格外トマトのスイーツ

July 23 [Fri], 2010, 12:37

規格外トマトのスイーツの活用が広がっています。

栃木県足利市で、地元特産トマト「あしかが美人」を使ったスイーツが人気を呼んでいます。

このトマト、規格外とされ処分されるはずだったもの。

規格外品を再利用することで、地産地消の推進を図りました。

地元の洋菓子店「ル・クール」では、トマトを斬新な発想で新感覚スイーツに。

ケーキマカロンなどの中に「ル・クール・ルージュ」と名づけられたトマトスイーツが並べられています。

赤を基調にしたカラフルな彩りが鮮やかで、酸味と甘みのバランスの絶妙さが好評です。

JA足利によると、2009年に出荷された「あしかが美人」約2500トンのうち約50トンが規格外品。

そのほとんどは処分されると言います。

「ル・クール」を運営する「ル・クール・ハート」の社長武井一仁さんは、「食べられるのに捨てるのはおかしい」と生産者の思いに応えるために新商品を考案しました。

YOMIURI ONLINE:http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/business/20100722-OYT8T00254.htm

P R