September 23 [Sun], 2007, 9:59
もうだめなんだろうなあ
向こうから誘われなかったらもうだめだと思ってたけど
こっちから誘っても返事がない
もうだめとしか思えないよね

恋愛の成功率は散々でいつだって成就しないのに
わたしは彼のことをどんどん好きになっていくのです

スキマスイッチの藍そのもの

来週はいつ会えるんだろう

好きになっちゃだめ? 

August 11 [Sat], 2007, 0:34
やさしくされてあきらめつかなくなって
冷たくされて結局あきらめようとしてる

あっち行ったりこっち行ったり
わたしの進むべき方向はどこなのかな

好き、を匂わせたら冷たくなった?
まだ始まってもいないのにふられた気分
好きになってもむだだって言われた気分

あきらめるとかあきらめないとか
わたしは結局傷付きたくないだけだよね
わかってる

もういや 

July 31 [Tue], 2007, 18:32
少しでも期待したわたしがばかでした
わたしがやさしくしてもらえるのは
1、女の人が少なくて
2、わたしが唯一の年下
ただそれだけの話
もともと期待なんてしちゃいけなかったんだ

ここで嫌いになれたらどんなに楽だろう
つかれた

せつない 

July 29 [Sun], 2007, 16:21
やっぱりあの人はやさしくて
好きでいるのをやめられそうにない

もしかしたら…と少し期待してしまうこともある
でも期待がはずれるのがこわいから
ちがうちがう、とつい自分を否定してしまう

所詮あの人はわたしのことを妹とか後輩とか
そんなふうにしか見てないんだろうな

二人きりで会った日も
たのしかったあとに切なさがやってくる

くるしい 

July 25 [Wed], 2007, 19:54
やっぱりあの人がどうしようもなく好きで
あきらめた!なんて強がりを言ってみても
自然とあの人のことを考えてしまう

恋なんてしばらくしてなかったから忘れてたけど
片思いってこんなに苦しいものだったんだっけ?

確信 

July 12 [Thu], 2007, 19:22
予感が恋に成長してしまいました

好きすぎて考えすぎて
うっとうしくなるくらいに
わたしはあの人のことが好きらしい

意識しすぎて言いたいことが言えなかったり
変なところでむきになってみたり
どうすればいいのかわからないくらい好きみたい

気持ちを伝えて、だめだったとする
社内の人だから嫌でも顔を合わせなきゃいけない
仮に一度はうまくいったとしても
壊れてしまったらどうなっちゃうんだろう
だからやっぱりこわすぎて身動きが取れない
あの人の言動に期待したりもするくせに
結局悪いほうに考えてしまうわたしが悲しいけど

あの人が会社の人じゃなければよかったのに
そしたらだめでもいいから気持ち伝えるのに
そう思ったけど、
社内じゃなかったら出会うことはなかったんだよね

あの人がわたしを好きになってくれたらいいのに
そんなことを考えちゃうわたしもまた嫌だな

でもやっぱり自信ないな
でもやっぱり好きだな

3rd 

June 22 [Fri], 2007, 20:56
顔はタイプじゃない
でも彼の醸し出すやわらかい雰囲気に
わたしはちょっとずつ惹かれてる

どんなに普通なことでも
あの人が言ってくれたらうれしいし
あの人がしてくれたらうれしい
おいおいそんな言葉でよろこぶなよ、とか
そんな言葉にもよろこんでるわたしがいる

あの人に会えなかった日はちょっとさみしい
今日はどうしてたのかな 会いたかったな
休日に入るのがさみしいなんていつぶりかな

三度目の恋になったらいいな
でも社内恋愛なんて厄介かな

取扱説明書 

November 15 [Wed], 2006, 8:51
基本的に毎日セットしてくれないと作動しません。
というか毎日セットしてくれないと作動したくありません。
でもセットしなくても動くことがあります。
感情だったり気分によって誤作動を起こすのです。
目覚ましといえども人間だからです。

※目覚ましといえども人間なのでごほうびが必要です。

NOV 

November 14 [Tue], 2006, 9:03
やっぱりわたしはただの目覚まし時計でしかないんだね。

10月のおわりに再会したあと連絡が途絶えて、
もうむこうから電話がくることはないんだなって感じた。
でもまだわたしは踏ん切りがつかなくて
ただただ毎朝目覚まし時計になってた。
でもあの人が電話に出てくれることはなくて、
悲しくなるだけだからやめることにしたんだ。

やめることにしてからはあの人のこともどうでもよくなり始めた。
そのままなかったことにもできそうなくらい。
なのに、2週間ぶりくらいに鳴ってしまったんだ。

「最近起きれなくて遅刻ばっかりなんだよね」

目覚まし時計の依頼。
それならわたしじゃなくったっていいじゃない。
お母さんにでも頼めばいいじゃない。
あなた好みのかわいい子にでも頼めばいいじゃない。

 

October 05 [Thu], 2006, 8:54
わたしは13歳のときに好きになった人をいまだに想い続けている。
わたしは今、21歳。

中学時代それなりに仲がよかったから、
もし気持ちを伝えたことで気まずくなってしまったら耐えられないな、
と思って何も言わずに過ごしてた。
思い過ごしかもしれないけど、いい感じのときもあった。
だから余計なことを言って関係を壊したくなかった。

別々の高校に進学して、全然会わなくなって、連絡も途絶えた。
わたしがどんなに想ってたとしても
彼からしたらわたしはただの友達なんだからむりもない。

10月1日、そんな彼から急にメールが届いた。
P R
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:youbeat
読者になる
Yapme!一覧
読者になる