アフィリエイト 

2007年04月26日(木) 11時41分







この商材 アフィリエイトをしてる方なら知らない人はいないというくらい 誰でも知ってると思います。

今まで 訳わからないまま 見かけの文字に惑わされて 数ある商材を購入してきましたが この商材は 今までのものとは全然違っていました。

これなら あたしにも稼げるかもしれません。

それくらい わかりやすく 解説されています。

また 購入する前に無料セミナーを申し込んでみたのですが なんとそこには この商材を購入するお金を稼ぎ出す方法まで 記載されてるんです!!

こ、これは購入するしかないでしょう〜


やります 頑張りますよ~




試合日程決定 

2007年04月26日(木) 10時07分
王子の高校の試合相手が決まった。

その日は 土曜日で病院に行く予定があるので やきもきしてたけど

試合は午後なの一安心

王子は 背番号こそもらえたものの 試合に出るのはまだまだだろうなぁ〜

でも何かの間違いで出た時には しっかりと見届けたいので

しっかり応援に行かなきゃね!!

ぷんぷん 

2007年04月24日(火) 14時53分
日曜日 王子は部活に弁当を持って行った。

前日は 仲良し達と飲み会で遅くまで飲んでたので 起きるのは至難の業だった。

でもなんとか 間に合い 二度寝して(笑)

お昼からバイトへ行きました。

んで、帰ってきたら 朝作ったお弁当がそのまま・・・・

王子は寝てるのか なかなか起きてこず 20時頃やっと のそっと出てきました。

何でお弁当食べてないのか尋ねたら 



「お箸が入ってなかった」



・・・・・


・・・・・・・・・・・・・



よくやるんです。

はい。



それは 100% あたしが悪いですよね。


でも だからといって 帰ってきて お弁当には手をつけず ラーメン食べなくてもいいでしょ!!??



(逆切れですか?)


はい そうです。



大人げないです。。。。orz



うぅぅ まだまだ 子供と同じレベルじゃないですね。


ちなみにそれから2.3日たったけど まだろくに 口聞いてもらえません。


たかが 箸 されど 箸


気をつけなきゃね・・・・・・(てか いつまでも根に持つんじゃねぇぇぇ)

事故 

2007年04月22日(日) 10時48分
先月 追突事故に遭いました

それからずっと 首と腰の調子が悪く病院に通う毎日です。


普通に生活する事がどんなに幸せな事か 失くしてみないと気づかないという事は 本当だと思いました。

朝起きた時どこも痛くない事の嬉しさとか コルセットをつけずに歩いても痛まない時の幸せを感じる事ができました。

それに伴い バイトを減らさずにはいられない状況に 本気で体を使う以外に お金を稼ぐ方法を見つけなければと 思い始めました。。


これからもっともっと 二人の子供にお金がかかるのに こんな仕打ち。。。

きっとこれは何かのチャンスですよね。


心の弱さ 

2006年03月20日(月) 11時13分
王子の性格は母に似たのか 流されやすい。
八方美人とでもいうのか 誰にでもいい顔をする。

誰からも嫌われない代わりに 誰からも特別相手にされない性格かも。

姫は その点 自分の意思をしっかり持って 好きな人としか付き合わない性格のようだ。
小学校の間 一人の子としか仲良くせず 女の子特有の群れるって行為が全然見れなかった姫。

なのに そのたった一人の子が転校して行った為 どうなる事やらと 心配してたけど そのうちまたすぐに一人の子と仲良くなって安心させてくれた。

その子とは中学になってもずっと仲良しのままだ。
中学生になってからは人も増え 許容範囲も増えたのか 友達も大勢出来たようだ。

だからいつも心配の種は王子。。
不良グループと仲良くなってるという噂を聞き 心配してたけど どうやら仲がいいというかただの使いっ走りみたいになってるようなのだ。

本人もこのままではいけないとわかってるようで 居留守を使ったり精一杯自分を守ってるようにも見えた。
親として何をしてあげれるのか?
子供が小さい時なら 先生や保護者に対して抗議なり 家から出さないようにも出来ただろう。
今は自分の意思でどうとでも行動できる。

だから最後は自分の強い意思が必要なんだよ。
断ると 怖い 逆らえない そういう気持ちがあるんだろう。

だけどね、ちゃんと勇気を持って相手に断固として断る姿勢でいないと このままずるずるいって
後戻りできなくなるんだよ。

母は何もできない。

だけど 一番の応援団だから。

頑張れ!!!


桜咲く 

2006年03月17日(金) 10時33分
今日は公立高校の合格発表の日。

王子は合格内定をもらってたので 見に行く必要がなかったのだけど
誰が受かってるのか落ちたのか知りたかったので見に行く事にした。

色々な制服の受験生が ドキドキしながら見てる。

喜んでる子、受かっても顔は冷静なままの子 さまざまだなぁ

で・・・見に行ったのはよかったのですが 貼りだされた紙を見てみると・・・





受験番号しかなかったんですね!!号泣



これじゃ誰が誰だか全然わかりません。

王子の番号でさえ 覚えてません(笑)

せっかく来たのに。。。。

まぁ・・・人生こんなもんですよね(遠い目)


そんなこんなですごすご引き上げてたら 同級生のお母さんから

「合格したよ!」メールが続々と・・・よかったよかった。
王子は家から近いという理由だけで 決めちゃったけど 他の子はちゃんと将来の事を考えてレベルの高い高校を受けてたりするので 本当、今日まで不安な日々を過ごしてたと思う。
もちろんあたしだって 合格って聞くまでは 生きたここちしませんでしたから(大げさ)

ただ・・一人だけ 仲の良い友達が落ちたと聞いてそれだけが気がかりです。
もちろん滑り止めも受けてたので そこへ行くと思いますが。
今、その子はどういう気持ちでいるのでしょうか。

自分を思いだすと15.6歳の頃って 受験が人生の全てって感じがしてたんですよね。

歳をとると なんでもない事だって気付くのですが。。。
気持ちを切り替えて 元気でいてくれる事を祈ってます。

春からみんな別々の高校になっちゃうけど お母さん同士情報交換しつつ仲良くしようね。

卒業式 

2006年03月15日(水) 10時19分
今日は 王子の中学の卒業式。

保育園の卒園式ほど感慨深くはないけれど あっという間だったなぁ・・

部活を頑張ったり 先生に呼び出されたり 反抗期になったり・・・・

本当に色々あって親子共々成長できたと感じる 3年間でした。

入学式の時はまだまだ幼さが残ると思ってたのに 卒業してく姿は 立派な(??)
青年に感じる事ができました。(気のせい?)

答辞を涙をこらえながら 読む姿にもらい泣きしそうになりましたがなんとかこらえ
(周りはこらえ切れずに 鼻をすする音が響いてましたが)
卒業生退場を見送ってました。

みんな笑顔の子がいたり 泣きそうな子がいたり うちの子は・・・

なんと


なんと



号泣してました(冷汗)



そんなに感動したのかい・・・・・?

楽しい中学生活だったのかなぁ

仕事仕事であまりかまってもやらず 会話も少なくなったから 学校生活なんてほとんどわからなかったけど 不良グループから抜け出せずに 悩んでたのは知ってたよ。
けど それも君の弱さからくる波長の法則で 呼びよせてしまったんだよね。

頑張って自分の力で切りぬけてほしい。
その為の協力は惜しまないからね!

高校に入ったら大丈夫だよね。


思う存分 高校生活を楽しんでね。

二人目 

2006年03月10日(金) 9時03分
そんな野生児を子育てしてく中、なんと二人目を妊娠しちゃいました。
大変中だった中にもかかわらずとても嬉しかった気持ちを記憶しています。

自分も二人姉妹だったせいもあり、絶対兄妹は必要と思ってました。
でも、今度もすごい子だったらどうしようって気持ちもありましたがね・・・・(汗)

だから女の子だってわかった時は すごい嬉しかったです。
わたしの憧れだったお兄ちゃんが出来たぞって思いましたからね・・・

二人目の出産、お兄ちゃんが出てくるまで 丸二日かかりました、、
頭が大きくてなかなか出てこれなかったようです(爆)
でも二人目は 道もできてるし 早いだろうと思ってたら・・・
本当に早かった・・・病院について 二時間で出てきてくれました。

そしてそして なんていう事でしょう!!




女の子って めっちゃ育てやすいんです(号泣)





これには感動しましたね。

わたしが信じられなかった 手を離してもついてきてくれるし 夜泣きもそんなにしなかったし
お兄ちゃんとは正反対の子でしたねぇ・・


まぁ、そんなお兄ちゃんでしたが 4歳になる頃にはすっかり落ち着いてくれました。。
保育園を変わったせいもあるかもしれません。
最初の保育園は個性を大事にしてくれてたのか 自由にのびのび過ごせてたんだと思います。

引越し先の保育園は 結構管理が厳しく(??)習い事もさせてくれてました。
そのうちどんどん落ち着いてったみたいです。
(中で何があったのかはわかりませんが・・・・汗)

まぁ、そんなこんなで大変な事も多々ありましたが そんなものは 子供のかわいらしさで全部帳消しになる程子供って可愛いもんです。
自分の子ならなおさらです。



兄妹って 

2006年03月08日(水) 10時33分
わたしは 姉妹で育ったせいかお兄ちゃんに憧れてました。
かっこよくて優しい 自慢のお兄ちゃんに・・・・

だから最初は絶対男の子がよかったんです!!そう絶対に・・・

ええ、その思いは何故か天に届き(??)
めでたく第一子は 男の子でした。

でも でも でも


知らなかったんです





。。。。。。。






。。。。。。。。。。。。。










育てるのが



こんなに大変だったなんて!!!号泣





本当に片時もじっとしてる事がなくて
育てるのに体力を使いました(滝汗)

よく、2.3歳の子でも手を話してても ついてくる赤ちゃんていますよね?
同年齢くらいの そういう赤ちゃんを見かける度に どうして 反対方向に走っていかないのかな?って
真剣に思いましたから!!

そう・・・王子は手を離した瞬間に逆方向に走っていくような子でした・・・・

迷子になった事も数知れず・・・

迷子になって玩具やさんに辿り付き おもちゃを壊してた事もあったっけ・・・・(遠い目)
良心的なその玩具やさんは 半額で買い取らせてくれましたがね(フッ)

王子がやっと寝返りを打てるようになった頃 友達が遊びに来た事がありました。。
その友達は当時独身でしたが 今現在男の子を育ててます。
その友達は今でも伝説のように 語ってくれます。



「男の子って みんな蓮みたいに 動き回る生き物かと思った!!」
と・・・・ 


当時狭い部屋の中をゴロゴロと ずーーっと寝返りだけで移動してたんです。。

(今でも思いだすと笑えます)

そしてまだ歯も生えてないのに ボリボリクッキーを歯茎で食べてたそうです。

(んなもん食わせるな??? ←はい、すいません)

わたしも若かったんですよね(しどろもどろ)


2歳になる頃には 手が届くもの 動くもの全部破壊しないと気がすまない子供になってましたね・・

引き出しにあるものは全部ひきだして ばらまいて遊んでたっけ。。。。

親は何してるんだ?て 思いましたね?

親もその都度 叱ったり なだめたり してましたよ(多分)
でもでも 治らなかったんです!!号泣

同じような経験持つ方いらっしゃいませんかねぇ?

わたしはその方にぜひ言いたい!

もう少しの辛抱だからね!!


。。。はぅ 

2006年03月07日(火) 11時09分
長時間かけて書いた記事が消えてしまった・・・号泣

なんでなんで??

同じ記事もう一回書けったって 書けないよねぇ・・・

どんな内容かってーと 息子の出産記録でした。

記事にして残しておこうと 長々書いてさぁ投稿だって 押して。。。無事終了したと思ったのに。。どこにもデータがない!!!




。。。。。




まぁ・・・・先輩ブロガー様達から見たらこんな事よくある事かな?


。。。



。。。。。



。。。。。。。。。




気を取り直して 他の話題で行ってみよう 爆


わたくし、ゆうは 某田舎に住んでます。

離婚して7年 昼、夜働きながら 細々と暮らしております。

超貧乏のくせして 節約下手で掃除も嫌い、男運もない 三拍子揃っておりますが。。

(書いてて泣きたくなってきたよ)

今まで何とかやってこれたのは やはり 子供達がいてくれたから!

これに他ならないと思います。

子供っていいですよぉ。。小さい頃はこんな 節約下手で裁縫も苦手で料理も手抜きばかりの母親なのに 世界で一番好きって言ってもらえるし 親だけってだけで 子供にえらそーに説教もできますからね 爆 

子供が大きくなった今現在はって??


。。。。。。


。。。。。。。。。





あの頃を取り戻すかのように 子供に説教されてます 号泣 





半分冗談ですけどね ええ 半分だけですけど。。。。



まぁ、これは仕方ない カルマの法則って奴で 自分がした事は自分に返ってくるみたいです。

わたしの尊敬する江原 啓之さんの 言葉からです(照)

もう大、大 大ファンでっす!!!(ファンて言うより師匠って感じ?)
いい表現が見つかりません。。あぁ ボキャブラのない自分が恨めしい。。

江原さんに会えて迷子だった自分の魂を救ってもらえたような気がします。

本当に本当に大好きです!

ほんと、もっと子供が小さい頃 江原さんの本に出会えてたら・・・・・と 思います。

子育て中のお母さん達にもぜひ読んでもらいたいです。

本当にいいですから!!


2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:you_me1
読者になる
Yapme!一覧
読者になる