ガリレオの苦悩 東野圭吾

January 08 [Thu], 2009, 8:20
不可解な事件解明のもう一人の立役者ともなる新人女刑事・内海薫が登場、不可解な事件に“ガリレオ”こと天才科学者・湯川が挑む短編五編。
どの編も事件解明だけに終わらず、事件に絡んだ人間模様や心理描写も鮮やかに描かれ、短いながらにも凝縮された面白さがありとても楽しめた。
くどすぎると思えるトリックもいくつかあったが、おおよそは違和感なく受け入れられ、新人刑事の登場がストーリーに幅を付け、とてもよかった。
今回は、湯川が全編を通して登場する編もあり、少し違った味付けを味わえた作品でもあった。
(文藝春秋)★★★★☆

【探偵ガリレオシリーズ】
『探偵ガリレオ』
『予知夢』
『容疑者]の献身』
『聖女の救済』
  • URL:http://yaplog.jp/you_1102/archive/689
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31