くちぶえ番長

August 14 [Tue], 2007, 10:57
小学四年生のツヨシのクラスに転校してきた一輪車とくちぶえの上手な女の子・マコトを巡る友情物語。雑誌『小学四年生』に連載されたものをまとめた作品。
子供向けの雑誌に連載とあって、とても分かり易く癖のないストーリーで、あっという間に読んでしまった。
子供がとても子供らしく描かれており、生死についてもやんわりと触れていて、とても感慨深かった。
憎悪や嫉妬など、深く歪んだ痛々しい心情とは全く無縁の作品でもあり、読後はとてもホッとさせられた。
(新潮文庫)★★★☆☆
  • URL:http://yaplog.jp/you_1102/archive/544
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31