食物アレルギーを疑ったとき 

2011年12月03日(土) 18時34分
息子は、完全母乳だったこともあり、あまり離乳食を食べませんでした。

手間暇かけて作っても、一口も食べない。
ムリに食べさせると怒るし、可哀想かな?とも思いますよね。


また、4週間ほど早く生まれてしまったことを気にしていたし、
「一度始めたら、やめられなくなるしなぁ」
…なんていうグータラ思考もあって、開始したのは7か月を過ぎてから。


9か月の頃には東日本大震災もあり、食材への不安も。
「コレ食べてアレルギーだったらどうしよう」なんていう不安も。


なので、息子の離乳食の進み具合は、かなり遅かったです。
でも、ベビーフードにもお世話になりましたが、特に問題ないように見えました。



1歳を過ぎ、卵とか、小麦粉とか、乳とか…
アレルギーを起こしやすい食品に、挑戦する気になりました。
いつまでも避けていられないと思ったのです。


ダメだったら、仕方ないし。
何かあれば、いつかは解るんだし。
平気な子は、ぱくぱく食べてる訳だし。
ベビーフードであげてみたけど平気だったし。

…そう思って、某食材をあげてみる事にしました。



息子、とっても美味しそうに食べている!
あ〜良かった、それ美味しいよね♪

あれ??
顔に赤い斑点が沢山出てきたよ…??



そんなこんなで、嫌な予感がしました。
数週間経ち、再び挑戦。
やはり、斑点が出てきて、顔中が紫色になるような反応。

本人は元気ですし、重症ではないようですが。
アレルギーなんだろうなと受け入れた瞬間でした。

はじめまして 

2011年12月03日(土) 17時04分
東京西部に、夫・息子と3人で暮らしています

思い切って新築戸建てを購入!
ローコスト建売なので「どーして●●なの?!」と思う箇所もチラホラ…
ですが、なかなか満足して暮らしています。

購入後、オール電化(IH&エコキュート)を導入。
「更にローンか…」とゲッソリもしましたが、
プロパンガスに泣かされた経験が、背中を押してくれました。

現在、太陽光パネルの設置も検討していますが、どうなることやら…。



息子は2010年生まれ、1歳半です
どんどん可愛くなってきましたが、活発にもなってきました。
主人に似て大きめベビーなので、かなり鍛えられました(笑)

食物アレルギーがあるようで、メニュー選びに苦労しています。
卵や小麦粉のような、よく使うもののアレルギーっぽいので、
レシピを見ても、アレもダメ、コレもダメという感じ。
まさか、自分の子どもがそうなるとは思いませんでしたが。



そんな私の楽しみは、便利&快適な暮らしができる家を目指すこと!
タオルや小物をプチ贅沢するだけでも、ちょっと違う

なにせ家計が苦しいもので、節約第一なのです…。
だけど、節約だけでは息苦しくなってしまいますから。



とはいえ、家事と育児で毎日があっと言う間!
でも、1日に10分でも自分だけの自由時間を作ろうと思い、ブログを始めました。

まとまりのないブログになりそうですが、、、
どうぞよろしくお願いします
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント