デジタルパーマ 

2006年03月10日(金) 2時10分
来週、美容院の予約を入れた。
一度試したかったデジタルパーマ。乾くとクリンクリンになる、
パンチパーマのような仕組みらしい。巻くのはゆるく
カールさせるだけだから、パンチにはならない。

そこの美容院で、一度もお金を払った事がない。
会社の上司の知人がやっている、美容メーカーの研究所兼サロンだから
実験的にいろいろやってくれたりする。
来週は、新しいトリートメントの試用と、縮毛、
デジタルパーマのイメチェンフルコース!!しかも無料!!
美容部員のみなさんに差し入れするだけていいらしい。

どう変身できるかな。

容疑者Xの献身 

2006年03月05日(日) 23時08分
自宅のMacがぶっ壊れた。
古いiBookを無理矢理OSXにしたせいだ。
原因は分かっている。ママレンジ並にしかもともと要領がないのに、
i Tunesに音源を入れまくったせいだ。
ちっとも言う事を聞かない状態になってしまった。
どんくらい空き容量があるかなと思い調べてみたら、
100MBしかないじゃん。ママレンジ以下だ、こんなの。
なので、すぐにフリーズしたり、再起動の連発だったりで
ずっと、ここに自分のブログがあったことを忘れちゃってた始末。
で、この週末。
東野圭吾さんの「容疑者Xの献身」を一気に読んで、
「何かに書いて残しておきたいな」と思って、やっと思い出したという。

たまたま実家に泊まりに行ってたから、うちのお母さんが
「家政婦は見た!」をテレビで見てる横で、黙々と読みふけった。
あれは凄い。読みはじめたら、本当に一気に全部読んじゃった。
何が凄いって、読んでるこちらまでもが石神の言葉の「盲点」と
いう部分に、最後まで気付かなかったこと。トリックが分かってから
「あ、本当にそう思い込んで読んでた!」って気付いた。
しかも、出てくる地名は私の親友が住んでる町で、
しょっちゅう遊びに行ってたから、風景が浮かんで来て、
本に出てくるお弁当屋さんとか本当に探しに行ってみたい気分にもなった。
湯川博士も石神も天才だけど、東野圭吾さんの天才ぶりに、ただただ脱帽。
本を読んだあと、なんとも言い表せない余韻があって寝付けず、
久々に、朝起きて来た家族に
「おはよう。じゃ、おやすみ」って言ってから寝た。
謎が解けたあと、クライマックスまで一気にたたみかける内容が、
かなり私には衝撃的だったせいか、
8時すぎに寝たのに11時半には目が覚めた。
しかも、その短い睡眠時間にしっかりと石神と靖子の夢まで見た。
当分の間、この本のことが頭から離れないだろうなぁ。

今さらながら。 

2005年12月30日(金) 16時54分
クリスマスプレゼントが届いた。
テレビの通信販売で見た、超音波のマッサージ機だ。
自分じゃ買わないけど、貰えるなら欲しい一品。
2週間、お風呂で毎日15分ずつ使うと、脂肪が燃焼したうえ、
体重も落ちてるという、なんともうさん臭いうたい文句に
あっさりと踊らされている自分が単純で笑えた。
どんだけ効果がでるのかは分からないけど、
さっそく今からお風呂で試してみようと思う。
なんで、欲しいところに脂肪がつかないで、
いらない所がぷよぷよするんだろ。
一度でいいから、自信満々に叶姉妹みたいな服を着て
グッドルッキングガイをはべらせてみたいものだ。

そして、お風呂あがりでさっぱりしてから、
今年の仕事おさめで麹町へ。汐留の方へは殆ど行かないなぁ。
麹町の方が近いから楽でいいけど。

おつかい。 

2005年12月19日(月) 18時21分
麻布十番に、ひいきにしているパン屋さんがある。
モンタボーという、お店。
そこのクリームパンが真っ白でフワフワで、
生地のモチモチ感がたまらない逸品なのだ。
実際に私が購入できたのは2回だけで、
あとはいつ行っても、売り切れてるのか、店頭には無い。

で、今日。
十番にお使いに行ったから、帰りによってみた。
案の定、ありゃしない。
でも今日の私は違う。あきらめてすごすごと帰るつもりはない。
どうしても食べたい執念で店員さんに、何時までに来れば
あのパンが買えるのか聞いてみた。

「白いクリームパン・・・うちには無いですねぇ。
 フェアかなんかであったパンじゃないですかね。」

へ?ないの??
でも私、このお店で確かに2度購入してるんだけど・・・
あれは幻だったのか。すっっっっっごい美味しいのに。
つーか、お姉さんが知らないだけなんじゃないか??

結局、メイプルメロンパンを2個買って会社に戻る。
あのクリームパンは夢だったのか、妄想だったのか
本当に食べたんだったか、自信がなくなってきた。

でもわりと最近、東京ボードヴィルショーの舞台を
観に行ったとき、ロビーで食べた気がするんだよなぁ。
どうしたら調べられるのか。私は呆けてしまったのか。
むぅ。

くそじじい。 

2005年12月12日(月) 0時48分
私は、争いごととか喧嘩が大嫌いなので
身近なところでカチンと来ても、我慢してしまうことが
多く、ストレスをためてしまうことがよくある。
一晩経てば忘れてしまう性格なので、よほどムカムカしなければ
翌日には普通におはよーーーーーとか言うタイプ。

が!!今日!!

私は初めて、見知らぬおじさん、いや、くそじじいに
声を荒げた。本気でぶっ飛ばしたいと思った。

発端は、そのおじさんがチャリンコで私を轢いたことだった。
要は、曲り角での出合い頭の衝突なんだけど、
私は路側帯(だったか、あの白線のこと)の内側を徒歩で、
ちゃんと左側を通行してたわけだ。
そこに、おじさんが正面から突っ込んできた。
私のタイトスカートの真ん中に、きれーーーにタイヤの跡まで
つけてくれて、おじさんは一言、


なーにやってんだよ、バカ!


って言ったんだよ!! はぁ!?バカだと???
あんただろう!!なめんなよ、この野郎!!
と、心で叫んで(争いごと嫌いだから)、
でも私は悪くないから絶対に謝らねぇぞ!と思いながら
スカートをパンパン払って、そのまま行こうとした。

そしたらおっさん、あろう事か、私の脚に蹴り入れやがった。
やりやがったな!と思ったのと同時に、

いたぁーーーーーーーーい!!!!
蹴られたーーーーーーー!!!!
バカはあんただ!!くそじじい!

って叫んでやった。いやー叫ぶのって気持ちいいもんだね。
我が家の近所には学校が多く、休日でも学生がワサワサいる。
私の絶叫に、なんだなんだと視線が集まって来た。
おっさんは、そのままチャリンコを立ちこぎして、マッハで
その場から逃げていっちゃった。
自分の絶叫を聞くなんて珍しい事だったので、
怒りも収まらないうちに友達に電話して、べらべらと状況を
しゃべりまくった。それでちょっとすっきりした。

しかし、冷静に考えても絶対私は悪くない。
思い出したら腹が立って来たから、もう寝る!!


どうでもいい話。 

2005年12月10日(土) 22時24分
せっかくの休日だったけど、一人だったし特にやりたいことが無かったから、
洗濯機をまわしてる間に、お風呂に入った。
いい大人になって、昼間からお風呂でアヒルで遊んでみる。
今日の入浴剤は毒々しいピンクで、黄色いアヒルちゃんがものすごく映えた。

すてき。

歌もかなりのボリュームで歌ってやった。
隣のお家に聞こえてると思うけど、別に構わない。
むしろ、聴いて欲しい。そしてリクエストして欲しいくらい。
1時間ちょっと、ゆっくりお風呂に入ったら、日頃のうっぷんが晴れて、
気分が乗ってきたので、お風呂のあとで模様替えもした。
大きな額縁に、BLUE NOTEのフライヤーを入れてレイアウトして
リビングに飾ったら、なんともいい感じの仕上がり。
隣に置いてある自分で作ったグラフィックとのバランスも良い。エライ自分。
でもこうやって、インテリアの事とか私が一生懸命やっても、
その空間にそぐわないものを次々と仕入れてくる人がいるからなぁ。
玄関においてある大きなカエルのじょうろ、可愛くて気に入って買ったのに
そこに平気でビニ傘とか入れちゃうからなぁ。
お風呂で歌ってる時間があったら、まずそっちの教育を徹底しなきゃいけないか。
やれやれ。

とりあえず。 

2005年12月06日(火) 23時04分
昨年、1点足りなくて無念の不合格となった検定試験に
日曜日に再度挑戦して受験した。
発表は1月なのでまだ分からないんだけど、不安なまま
年を越したく無かったので、ネットで模範解答を確認した。
すごい、以外と高得点を叩き出してる!92点!
その模範解答と若干ずれてたとしても、合格点はクリアしてると
思われる** 超うれしーーーーーーーーー!!!
これで、クリスマスもお正月も、楽しく迎えられるぞ。
あーー良かった。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:you-926
読者になる
Yapme!一覧
読者になる