いぬと たゆたう

March 16 [Mon], 2009, 17:15
犬は和む。

こいつらはウソをつかないから。
理屈でものを考えないから。

うそです。

犬だっていっぱしに悩むし、考えるんです。
しかも、ウソだって立派につきます。ホラふきです。
テーブルの上のごはんを掠め取り、こらっと怒っても「なぁに?
みたいに見事にすっとぼけてくれるとあまりのかわいさにこっちがキュン死にすること
をちゃんと心得ていて、やるのです。
しかも遊んでくれないとすねます。ふてくされて寝ます。
ナマイキにも家族に順位をつけ、その順番が下位の方だとこっちがすごいストレスです。
でも一緒におでかけしてくれるからスキ


黄砂がひどくて視界がぼんやり。ほんとはきれいに山が見えるのに。
びわ湖大橋を渡ってピエリの横くらいにこーんな菜の花畑があるのだ


愛犬ハックル通称はくえもんもご満悦。
「よつはさんよつはさん ぼくまだごはんをいただいていませんが」
はくえもんったら もう食べたでしょ


どうはくえもん 菜の花のにおいすてきね
「うんそうだね ところでぼくまだごはんをいただいていませんが」
お前はそれしか 言わんのかいいいいいいいィィィィ!

この前水族館でみたバンドウイルカの方がきっと彼より賢いのでしょうが
そんなことは気にもせず 今日もハックルはスローライフ

メガネon my life

March 09 [Mon], 2009, 22:56
♪every young life ME.GA,NE☆
エヴリディ、ヤングライフ、メ・ガ・ネ☆


念願の メガネを 買ったよ

フレームが銀っぽいピンクて横の部分もぴんくで
メガネだけ春爛漫な感じ ムンムンだよ
僕の財布は 冬だけど

高校の時に愛用していためがねを紛失し、心に穴が開いたようになり
何のメガネを見ても「ああ・・・あのメガネは何処に・・・」と
まるで別れた恋人を求めて他にどんな女を抱いても満足できない男のように
求めていたメガネを捜し求めていたよ
でも出会ったんだ出会ってしまったんだ 君に君だけに
冬の残る街中に 春をふと感じるように

ああ、メガネ メガネめーがね メガめがね
めがねをつけた君はまぶしいよ まぶまぶまーぶ まぶしいよ

ああ、メガネ メガネめーがね メガめがね
めがねをつけた僕もまぶしいよ でもそれはきっと レンズの反射



曲・歌詞 よつは


うーん なんか ポエミィな気分





小さなオデッセウス

March 09 [Mon], 2009, 22:34
見てきました。西一風のユズリハ企画。



中野劇団で一緒だった板倉君が出てるのでちょこっとみました。

寺山修司の作品だからか、ものすごく世界観が秀逸。
言葉がひとつひとつ、めっちゃキレイ。

「幸福の色はなんですか?」

言葉って大事ね。あと、音と照明も。
30分くらいでサクっと終わったのですが、なんともほわほわした、良い気分になりまった。

お芝居でほわーっと癒すこともできるのね。演る方も見る方も疲れるだけがお芝居じゃないのね。
30分くらいですぐ終わって、言葉がきれいで、照明も音楽もなんとも心地よいシバイを作れたら、
もっと演劇が受け入れられるのかなあとしみじみいつも思います。
別に役者がすごいうまくなくても
見てる人がここちよければ、それで良い、みたいな演劇どっかにないかなあ。

ラストのステージ見たからか、板倉君がやり終えたあと号泣してました。
あいつ・・・「さくたま」見たとき「泣くとかアホや」とか言ってたのに。ちくしょう。

4年間ずっとアホみたいに演劇やってたからきっと泣けるのね。



今の私は、芝居を演じるよりも、作りたいほうが高い。
じつはちょっぴり脚本を書いています。完全に趣味だけど。
脚本っていうのは、2時間弱でどれだけ言いたいことを面白く明確に、
中だるみせずにお客さんを楽しませることができるかの真剣勝負です。
そういうのがものすごい難しくてたまらなく楽しいんだよなぁ。



びわこはくぶつかんの楽しいたのしみかた

March 08 [Sun], 2009, 2:40
びわこはくぶつかんの楽しみかた

反応したやつぁよってけYO!

えーこの前、琵琶湖博物館に行ってまいりました。
何故!?と聞かれれば・・・。

・滋賀が好きだから
・昔遠足で行って以来だから
・ブラックバスが食べたいから

の三本立てでお送りしまーす☆★

ってなわけで、平日、くもり、お昼前というこれでもかというくらい空いている、今ぷらぷらしている4回生というニート状態でしか味わえない期間を狙って行ったにもかかわらず

がきんちょがうようよしとる・・・・。

そうなのです平日はこれだから困るんだ
やつらはうるさいんだ、とにかく。そして昔わたしもかつてやつらの一員だったのだ。校外学習よ。

しかたないので、やつらがはけるまで、お昼ごはんにすることにしました。

いえーい!ブラックバスの天丼だぁーい★
そうなのです。滋賀県の名物だということでブラックバス。うん、何かが間違っている。
べつにこれはアメリカからやってきたモノで
滋賀県が世話したわけじゃないのだけれど・・・。びわはくのレストランでは食べれちゃう。
しかも天丼と天ぷらうどんから選べちゃう。ついでに「湖の幸丼」はブラックバスとビワマスの天ぷらよ。
これは・・・食うしか、無い。

見た目は・・・ふつうの天ぷら、白身魚。いただきまーす。ぱく。
!?うん。うまい。ちょっと泥臭い
けど、普通にぷりぷりしてて肉厚だしいける。ということで、滞りなく、完☆食!

ごはんを終えると子供たちがハケてたので、ゆったりと館内を回る。
滋賀の地質とか、水の行方とか、うんたらかんたら。
で、私がお待ちかねの、淡水魚水族館にごー!

淡水魚ばっかりなんです。しかも日本の。だから色がすこぶる地味なんです。
ぶっちゃけ、おもんないんです。でもそれがいいんです。
あまりにも単調な魚が続くのだけど・・・わたしはじっくり魚の説明をみていたら、こんな魚をみつけました。

そいつの名前は「ギンブナ」
ギンブナは、メスしかいないという非常に珍しい魚なのです。メスだけだから、どんな魚のオスとも交配できます。
生まれた赤ちゃんは全員ギンブナ。オスの遺伝子を必要としないわけです。
なんておもしろい魚なんだろうか。こんなギンブナになりきってひとりエチュードをしてみようぜ。

ギンブナ@「はぁい、あたしギンブナ。恋愛の幅が広いのが自慢よ!」
ギンブナA「やだあ、確かにそうよねえ。」
ギンブナ@「あたし、この前ビワコオオナマズと付き合っちゃった!キャ」
ギンブナA「あんたって昔から、大きいオスが好きよね。あたしはウ・ナ・ギ☆」
ギンブナ@「やだ、あんなヌルヌルした奴がいいの?趣味わるーい」
ギンブナA「ほっといてよ、彼ったら優しいの」
ギンブナ@「あーあ、マグロとかいないかなー」
ギンブナA「さすがに海水魚は無理よぉ」
ギンブナ@「やってみなきゃわかんないわ!はあい、あたしギンブナ」


・・・・周りに誰もいなくて良かった・・・。友達の視線が痛い・・・。

びわはく良いとこ行ってみな!!

ほんとお久しぶりですのよ

March 08 [Sun], 2009, 2:07
あー・・・と・・・。すみません

あー・・・と・・・ほんとすみません
ダメダメだわ私!またもや更新停滞しちゃってるじゃないのよ!!

ほんとすみません、一回無気力になるとほんとブログって・・・かけねえ・・・。
前回12月でとまってるんでもうっていうかあけましておめでとうございます。

いえーい2009、これからもがんばるぞっニッポン!!!!

急速に景気が後退したり、麻生さんがぴんちになったり、日本が韓国にコールド勝ちしたりのWBCだったり
3ヶ月の間にいろいろあったもんだよ。

わたしはというと、1月テスト受けて、実家に帰りました。
なので今は、滋賀でゆとり暮らしをしていまつ。
母なる琵琶湖に抱かれてマザーレイクな日々でつ。
2月は和歌山に月光斜メンバーで行ったり、天橋立にいってみたり、台湾いってみたりしていました。
あとぜっとんの公演を見に行ったりしていました。あと中野劇団でちょこっと声優に挑戦していました。

また随時思い出をアップしてみます。


あーーー4月が近いわ。残り少ない季節を謳歌しています。
最近どこかおセンチな気分になって昔の公演写真とか引っ張り出してみるんだけど、
今の自分を鏡でふっと見て、メガネをかけた姿が母に似てきていることに気づいて
やけに凹みました。

あーーーー11日がこわいぜ!!
ドラゴンボールみたいぜ!!

ぴーこでした!

なぬ?!

December 05 [Fri], 2008, 19:16
 
ついにドラゴンボールが公開までカウントダウンっぽいですね。

今日のmixiニュース見てぶっとんだよ。



こ、これが・・・ガセネタばっかりで騒がれていたドラゴンボールかッ!!

っていうか、このドラゴンボールらしき球体を持っているのは
もしかして、悟空!?そして、うしろにいる子は・・・
もしかしなくても、ブルマ?
悟空、おもいっきり外人ですけど・・・。面影が残るのは髪形?
ブルマがストレート髪くらいなんじゃないか、原作の面影。
どこからどこまで行くんでしょうか・・・・。初期〜天下一武道会くらいなのか、
ピッコロ大魔王〜サイヤ人襲来なのか、フリーザ戦までいくのか、はたまた。
「KAMEHAMEHA〜!!!」とかですかね
それともハリウッドくさく世界を救うのはアメリカなんですかね
見るからにしょっぱい匂いがぷんぷんしますけど、すごい見に行きたいよコレ。



来年の3月公開らしいです。B級映画の会会員としては、イチオシですよい

知ったかぶり☆50’s

December 02 [Tue], 2008, 12:57
マーロン・ブランドがかっこいい。

なにそれおいしいの?って思ったらごめんなさい。アメリカの名優です。
ウィキるかググってください。かっこいいよ。

きっかけは何か、というと、月曜日のダルくてしょうがないパフォーミングアート授業でしたの。
その授業は立命の誇る映像学部の授業ですの。そして月光斜の後輩のヨモノとユニラーとGENとななおとサヌーがいっしょの授業っていう笑えないカンジ
前遅刻して怒られて恥ずかしいやら腹立つやらでずっと授業中映画映してる光の前で
ピロピロって手で影絵作って「KITSUNE!YEAH!」とかやってやろうかと思ったフシュルーフシュルー(瘴気)
今度やるかもしれないから期待しててね

で、それで50’sの映画を見たんですよ。「欲望という名の電車」っていうやつです
そこに出てきたのが、彼。彼、ジェームスディーンとかがこぞって真似してたというからどんな人かと思ったら
うん、かっこいい。っていうか、上手い、演技が。
映画とかドラマとか見てると、演技を少しかじっていた身、そういうところばっかり見てしまうんですが
かっこいいのよ、マーロンブランド。

無骨で粗野な元軍隊の、今は仕事してないプーの亭主という、マーロンブランドじゃなくて日本人の腹出たひとだったら問答無用でひっぱたくような社会の底辺の野郎なんですけど
ほんとかっこいいのよ。
主人公の女性の前で「着替えてもいいか?」っていってぴっちぴちのTシャツを脱いで着替えちゃうんだけど
身体が!まっちょ!エロス!なんかこう、男臭ッ!でも、色気があるんだよねぇ
人の話をごはんくっちゃくっちゃ食べながら聞いたり、たばこすうし、短気ですぐ怒鳴る荒っぽい性分だし
金のことしか考えてないけど。こう、何人もの恋愛とかを経てきた大人の男な感じが、ちょっと顔を俯くと
出てくるみたいな。
ブーツの足でマッチすって煙草に火をつけて、「あァ?」みたいな目線をするのがたまらんかった
こういう、男の人にしか出せない荒っぽさ、しかも熟練された感じは、ほんと憧れる。
学生劇団では、こんなひとはいないですからね。こういうのいいなあ

さくたまでもこういうのがしたかったんだよなあ。ああ、大人って素敵。
スクリーン越しに見るから、きっとかっこよさが際立つんだろうけどね。

普段こういう世代の映画は見ないけど、借りてみてみようかなあ
あ、レッドクリフみたいや。

クリスマスキラッ☆

November 28 [Fri], 2008, 8:05
ipodなくした。蒼白。キラッ☆

いやー、ひさしぶりに気が動転。本当に、ipodが見つかったら地軸の回転止まってもいいってひさしぶりに本気で思った イラッ☆

でも出てきた!届けられてました。うへへ良かったよぉ・・・。朝イチで取りにいってきまっす。キラッ☆

ひさびさに京都駅にいったら、クリスマスツリーが出てたよ。



もうそんな季節なんだねーとなんだかしみじみです。クリスマスかあ。
テレビつけたら、レコード大賞みたいなんがやってたよ。イグザイルが大賞とってたよ。
イグザイルはオカザイルしか興味ないよ。みんな同じ曲に聞こえるのですよ。あれ?これって老化現象ですかそうですか


クリスマスの思い出と言えば、昔幼稚園にクリスマスのお芝居をしにいっていたのですよ。
その脚本書いてたなあ。2年連続でやって、「サンタちゃんのクリスマス」と「サンタくんとサンタちゃんのクリスマス」ってやつですな

最初の方はクリスマスが嫌いなサンタちゃん(サンタ服の萌えっ娘)がトナカイくんと旅をするのですよ
なぜクリスマスが嫌いかというと、働かなきゃいけない割にプレゼントはもらえないからいやだと四畳半の畳の部屋でテレビみながらごろごろしてるんですよ
そんな怠惰なサンタちゃんと〜ッス口調のトナカイくん(ボクっ娘)が旅をするはなしでした
ちなみに私は黒ヤギさん。クリスマス関係ねえ

次の年は、男の子のプレゼントを配る担当のサンタくんと女の子担当のサンタちゃんがどちらが真のサンタであるかを巡って骨肉の争いを繰り広げるという話でした
その途中でキラキラ国のおひめさまが魔女にさらわれたので、それを救えば真のサンタと認められるという話でした サンタ関係ねえでも子供むけなのでわりとウケは良かったです
ちなみに私の役は黒ネコさんでした。やっぱりクリスマス関係ねえ
魔女の手下なのでハリセンでしばかれまくられました

幼稚園児はなかなか手ごわく、

黒ネコの衣装である猫耳やしっぽはもぎ取られ、あげくにしばかれまくるという暴虐
なんという暴虐。おそろしやチルドレンパワー
そのたびに「にゃー」とかいうとちょっと喜ぶからかわいいじゃないの!
柄でもないけど言ってやるんだからね!という精神でひたすらにサービスサービスゥ・・・そして疲弊。
子供すごかったなあ・・・幼稚園の先生、ほんとに尊敬します。
自分のことガンダムだといってはばからない子とかいるんだぜどうしたらいいんだよ

ご褒美は豚汁をもらいました。安いもんですが、あんなに美味しい豚汁食べたの後にも先にもありませんでした

64っておもしろいよね

November 26 [Wed], 2008, 10:59

や、どうもこんにちは、ぴーここと四葉です。
寒いです、このごろ本当に寒いです。もう冬だね。
紅葉も散っちゃうんだろうなあ。ああ、最後だし見ときたいな。わたしはといえば、寒さにかまけて食っちゃね食っちゃね、ダメライフを満喫しつつ、迫り来る卒論におびえつつ真面目に授業に出ています。や、ほんと。
そろそろ手帳を買わないといけないなあと思いつつ、過ぎ去りし日々に思いを馳せる日々。
そしてこの日記をものすごい長さで一回書き上げたのに、全部ミスって消えました、ヤプログのくそ
なによこのSっぷり!負けないんだからね!つんでれ!

昨日は後輩君たちの暑い64大会にお邪魔しました。
あれですよ、ニンテンドー64ですよ。一番ゲームと青春にアツかった僕らの時代の立役者ですよ
WiiもDSもうはうはなニンテンドー天下の今の時代にこそ、やる意義のあるハードです
実家では、ヲタだった兄上の購入した様々なゲーム機に親しんでいた私でしたが
ファミコンスーファミメガドライブセガサターンディスクシステムプレステ1ドリームキャストゲームキューブプレステ2
64だけがなかったのです。なので、スマブラやマリカーなどを楽しんでやることができました。
っていうか、マイナーすぎるだろ選択、もっとメジャーなの買えよ兄、メガドライブとかゆとり世代は知らないよ?ディスクシステムとか知ってるかゆとり世代よ!フロッピーディスクでゲームをするのよ?ファミコンの名作ゲーはすごいよ、さんまの名探偵とか!「かにかにどこかに?」とか知ってるんだからね、このネタ30代の男性にふったら号泣するわよ、なめないでほしいんだからね!つんでれ!

まあそういうわけで、きゃぴきゃぴしている男の子達を眺めておりました。
思うに、小学生〜中学生の頃に友達とアツかったゲームっていうのは体が覚えているものなんでしょうね。
よくクラスで男子が話してたもの。
みんななんていうか、カービィの動きとか神ってるもの。どこでどうこの技を出したらどういう効果があるか知ってるもの。画面内を縦横無尽。マリカーとかドリフトで当然の如くカーブを曲がってくもの。
まあ、神ってるのはS地くんなんですけれども。五右衛門くんはゲーム神なのです。ピーチ姫使い。
それにキレた皆が結託して襲い掛かっていく様子がほほえましかったです。
「くそ、しもぢのビッチ姫を襲え!!」とか言っててね。
わたしの持ちキャラはルイージで、歯がたちませんでしたが。

ところで、ニンテンドーのキャラで何が好きですかね?ふん、別に答えてもらおうなんて思ってないんだからね!つんでれ!
わたしはやはりルイージです。
地味だけど。なにせ、地味だけど。兄のヒゲマリ男よりもまだイケメン・・・だし・・・。
カービィとか、こどもに人気のピカチューぴっかりとか、ゼルダのリンクとかね、人気はいっぱいいるけれど
彼のどこまでいっても2Pっていう立ち位置が愛しくてたまりません。

ところで、もうすぐ月光斜は冬公演なのです。後輩達が頑張っているようです。


見てやってくださいねー
ちなみに、HPを何気なくチェックしてみると、フムフムなかなかおもしろい。
キャスト紹介のT川くんの表情がかわいいよー!!
で、それぞれの役の関係性とかかいてあるんですけど、その中で彼だけ。


関係性かいてねえ(笑)
孤立していますらいらいげん。何があったのでしょうかHP担当に嫌われたのでしょうか
しかも説明ページに「演出家。三上と二人三脚で『恋つむ』を作っている。」

「恋つむ」って何かわからねえ(笑)
私は脚本読ませてもらったからわかるけどさ。パソコンの前で大爆笑していました。ごめんね。



おもしろいから ならべた

さくたま回顧

November 19 [Wed], 2008, 4:42
ごぶさたです

えーこんにちは、四葉ことぴーこです
なんていうか、何度目かの復帰をいたしました!!
あ゛ーなんていうか、ごめんなさい
だって、前の日記、夏だよ!?
しかも、べつにいらん、はずっこいやつだよ?夏休み前だよ?
ああ、季節の変化とはかくも愛しい。あ、サボってただけ?そうですさいですハイ



この夏〜秋の間に何をしていたかというと、はい、コレです。コレにつきますどーーん







そうです、わたしの所属するサークル、劇団月光斜の公演があったのですっ!!「さくたま」!
そして、いわずもがな、作・演出してたのですっ☆

もー、いろーんな苦労があって、いろーーんな楽しみがあって、ひとことじゃ語りつくせないっ!そんな秋でした。
夏から、脚本を書きださなきゃなあ・・・と思っていて、でもウダウダしていたら結局夏の終わりになり・・・
ピッチをかけ出したのは25日っていう。締切は9月1日っていう。

そうです、私は小学生の時の8月31日に泣いていたタイプの野郎です

寝る時間も食べる時間もトイレの時間も惜しんで協力してくれた友達といっしょに泣きながら作った脚本でした。そこから、怒涛の日々は続く。そして、10月23日〜25日に公演を無事終えて、なんだか炭酸が抜けきったコーラみたいになり、ボケーっと日々をすごしていた次第です。
今、やっと振り返れるようになったってとこですな。ほんと、やりきった。うん。
見に来てくれたみなさま、ありがとうございました。本当に。
公演参加してくれた皆様、ありがとうです。本当に。

ブログねー、ほんとは公演期間に書いた方が絶対に面白いし
宣伝にもなるっておもってたのですけれども、なんかさー。演出が文句とかグチとか、たれてたら
見た人、いやな気持になるじゃないすか。うっかり書いちゃってたら大惨事じゃないすか。
だから、意図的にやめてたんですよ。ってのも、い・い・わ・け☆

でも今は、単純に良い思い出なのです。ほんとよ。
ぼちぼち書いてきますんでよろしくメカドック!!!



舞台は色町、夜の街。こんなかんじ。舞台班のさいこーの仕事でしたな。

今はもう、次の冬公演に後輩たちは着手しています。早いもので、後輩たちも引退だね。
わたしは・・・これで、っつーかさくたまで卒業したし。
・・・あー、今更ながら、書いとけばよかった・・・ブロぐ・・・がく。

演劇のないわたしのブログとか、炭酸ぬけたコーラみたいにまじでほかの面白い皆様のブロぐより断然
つまんないかもしれませぬが日々のまったりをつづってゆくので

よろしくおねがいします!!!

あ、ちなみに、わたしはほんとーーーに脚本を書くのがすきですきでしょうがなくて
また趣味で、かいてゆくので気が向いたらアップします

ちなみに!こちらの脚本サイトに「さくたま」をアップしました☆
「はりこのトラの穴」http://haritora.net/


知ってるひとも知らないひとも、気が向いたらぜひ読んでやってくださいね

であであ!!


P R
最新コメント
アイコン画像朝餉
» いぬと たゆたう (2009年03月20日)
アイコン画像ゆうこ
» なぬ?! (2009年03月06日)
アイコン画像朝餉
» 64っておもしろいよね (2008年11月29日)
アイコン画像ナオ
» 64っておもしろいよね (2008年11月29日)
アイコン画像ぴーこ
» 64っておもしろいよね (2008年11月28日)
アイコン画像朝餉
» 64っておもしろいよね (2008年11月27日)
アイコン画像えいり
» 64っておもしろいよね (2008年11月27日)
アイコン画像ぴーこ
» さくたま回顧 (2008年11月26日)
アイコン画像カーター
» さくたま回顧 (2008年11月22日)
アイコン画像レストラン
» くろねこぴょこり (2008年06月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:よつは
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年6月13日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:滋賀県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・ファッション-カジュアルかわいいのがすきです
    ・グルメ-おいしいかわいいのがすきです
    ・旅行-きりんさんがすきですがぞうさんがもっとすきです
読者になる
京都に一人暮らしをしている大学生、四葉ことぴーこのブログです。まったりーなほっこりーなを目指しているのでよかったらいっぱいみて鼻で笑ったり微笑ましく見守ってやったりしてくださいね
Yapme!一覧
読者になる