日本皮膚科学会の判断

September 21 [Sat], 2013, 4:13
日本皮膚科学会の判断指標は、@掻痒感、A特徴的な発疹とその拡大エリア、B慢性的に反復する経過、3項目全部合っている病気をアトピー(atopic dermatitis)と呼ぶ。
ネイルケア(nail care)とは、手足の爪とその周辺を手入れすること。美容だけでなく、健康、皮膚科医による医療行為、生活の質の保全といったいろんな場面で活躍しており、既にネイルケアは一つの確立された分野となっているのは自明の理である。
化粧の悪いところ:涙が出る時にまさしく阿修羅のような恐ろしい顔になってしまう。少しだけ多くなるとケバケバしくなったり地雷を踏む羽目になる。素顔をごまかすには限界がある点。
例を挙げれば…今、パソコンを眺めつつ頬杖をついてはいませんか?実はこれは手のひらの圧力を思いっ切り頬に与えて、肌に対して余計な負荷をかけることになるのです。
女性誌においてまるでリンパの滞留の代表のように語られる「浮腫」には大別して、身体に隠れている病気による浮腫と、健康体にも現れるむくみがあるとのことだ。
あごニキビ撃退!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yotpdsaog
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yotpdsaog/index1_0.rdf