無縁だと思ってた 

July 05 [Tue], 2005, 22:18
バトンが回ってきましたよ! しかもコミック。
ミュージックだけだと思ってたんだけど、色々あるんですな。
折角Rしゃんが回してくれたので答えてみました。

Q1:あなたのコミックの所持数は?
A1:何冊だろう…。100冊以上はあるんではないかと。後で整理しなくちゃ。

Q2:今読んでいるコミックは?
A2:蟲師、少年魔法士、おおきく振りかぶって、OL進化論、ぼのぼの
  (ジャンルばらばらやん/笑)

Q3:最後に買ったコミックは?
A3:蟲師第6巻。本屋で見掛け即レジに持って行きました(笑)。

Q4:よく読む、または思い入れのあるコミック
A4:わかつきめぐみさんの『So What?』。わかつきさんの描く世界が好きです。
そして↑の主人公に似てるね、と貸したクラスメイトに言われ凄い嬉しかったのを憶えてる(笑)。それと明智抄さんの『サンプル・キティ』。一気に惹き込まれた。

Q5:バトンを渡す5名
……パス!(笑)

ごめんやっぱ止めちゃったよRしゃん。だって私の方がもっとさびしい子だもの。。。

しかしRしゃんも書いてたけど、いざって時に思い出せないものですね。

ドラえもん。 

June 29 [Wed], 2005, 21:35
――四次元と言えばどうしてもドラえもんしか思い浮かばないけれど、これからはミスチルも思い浮かべるのかな。

なんて思った昨日。

入荷日に近所のCD屋さんにてミスチルの『四次元 Four Dimensions』を買ってきました。普段はジャニ系(苦笑)しかシングルは買わないんですけれど、4曲入りだしMDコンポ壊れてるし(笑)エンドレスで聴きたいし。そんな様々な理由で購入。

とは言え少し不安もありました。Mステで『未来』(ポカリスエットCMソング)を演奏した時、少し肩透かしを食らった気分になったからです。CMではサビしか流れないので他は想像でこんな感じだろう、と勝手に思ってたのです。
けれど、実際にCDで聴いてると4曲の内2番目に好きな曲になってたり。何回も聴いてる内に『良い曲じゃん』と思いました。1番目は『and I love you』(カップヌードルCMソング)です。CDをパソコンで再生すると『and I love you』のPVが見れるんですが、それもまた良い。
『ヨーイドン』は中学生向け?番組の主題歌で曲調も何となく優しい感じ。つい口ずさみたくなる。『ランニングハイ』はV6岡田くん主演映画(『フライ、ダディ、フライ』)の主題歌。桜井さんの声だから爽やかだけど、歌詞はなかなか男っぽい。これがエンドロールで流れるのなら、青空の映像が良いんだけどそれなないんだろうなあ。スカッとする感じなので黒じゃ合わないと思うんだけども。

と言う訳で、買って悔い無しでした。四次元ポケット。(違――う!)

終わってしまった…… 

June 24 [Fri], 2005, 23:22
今クール唯一見ていたドラマ、『タイガー&ドラゴン』が終わってしまった……。
これからの金曜夜10時は必死にTVにかじりついたり、予約録画を念入りにチェックすることもないんだなと思うと寂しい。
早くも9月にDVDBOX発売だそうで、早速7&Yにて予約。

それにしても、次のドラマが『ドラゴン桜』って紛らわしい……。

駄目駄目な大人。 

June 16 [Thu], 2005, 20:34
久々に友人M子さんちに遊びに行きました。土産にTOKIOコンDVDとV6の全プレDVD(笑)、そして先日買った焼酎ケーキを持って。
お昼ご飯にM子さん手作りカレーを食べさせてくれると聞きちょっとワクワク。
最寄り駅に迎えに来て貰い、途中寄ったドラッグストアで何も言わず迷わずにM子さんはお酒コーナーに。
『自分が遊びに行く=お酒を飲む』、と言う公式が彼女の中で出来上がってるんだろうなとしみじみ実感致しました(笑)。
家に着いてお酒を飲みながらカレーを食べ(美味しかった!)、DVD見てたらあっという間に彼女の旦那さんの御帰宅。
帰らなきゃ、と立とうとしたらゆっくりして行きなよと言われ、そのまま一緒に夜遅くまでTVを見てしまった……。
しかも空き缶の量を見て「いっぱい飲んだね〜」と笑われてしまった(汗)。初対面なのに
M子さん、良く私の話とか旦那さんにするみたいなので、そのまんまと思ったかもっと違ったイメージを持ってたか訊いてみたい所ですが、恐ろしくて訊けません……。

『チョー気持ちいい』 

June 12 [Sun], 2005, 21:02
とは去年の流行語大賞になった、水泳の北島選手の金メダル獲得時の言葉。
普段自分は『チョー』(正確には『超』ですな)と言う言葉は使わないんですが、何となくその気持ちは今日実感致しましたよ。

チケット取れたー!(あ、これってよ○この濱口くんの気分かも知れない/笑)

会場のキャパからいって取れないだろうなと半分諦めてたんですけども、とりあえずぴ○に朝から並んで良かったです。電話は秒殺だったらしい。

ところで何のチケットかと言うと……まあ良いじゃないですか(何)。
ライブに行ったら感想此処に書きますので!(脱兎)

楽しませ上手。 

June 10 [Fri], 2005, 19:58
AGAPE store#10『仮装敵国』(in サンシャイン劇場)を観て参りました。
……どうやら自分は端っこの席に縁があるらしい。
3月の劇団☆新感線舞台では右端(しかも最後列)、5月のスズナリでは左端(でも前から2列目)。今回も左端、しかも壁にぺたっと寄り掛かれちゃう……ええ、寄り掛からせて頂きましたとも(笑)。
まあ、席に関しては何時も良席には縁がないものと諦めてますんで……ちょっと寂しいけれど。

それはさておき。

この舞台を何故観ようかと思ったのは、G2さん演出と松尾貴史さん春風亭昇太さんと自分の好きな要素がふんだんにあったからで。
そして、それがばっちり舞台の上で繰り広げられていて、凄い楽しかったです。開演前の松尾さんのアナウンスから既に笑ってしまいました。流石です。1本15分、計7本のオムニバスだったのですが、どれもこれも面白い! 下手なコントよりもずっと。最後の挨拶も面白かったし、松尾さんも昇太さんもホント楽しませ上手だなあ。

人を楽しませるのって凄い難しいと思うんです。
それが出来る人は無条件に尊敬してしまいます。

行きがけ雨で少し憂鬱だったのですが、観終わった後はハレバレ。

ついつい誘われて。 

June 01 [Wed], 2005, 19:20
ネットしてるとあちらこちらに目がいき、そして最近ではショッピングサイトを見るのが楽しくなってきました。
とは言え某大手さんのサイトはどうにも見辛く買い辛いのですが。
そんな自分がつい買ってしまったのが写真の品。画像悪いなー(汗)。

箱のは此方の焼酎ケーキ。ブランデーケーキの焼酎版ですね。冷やして食したら美味しゅうございました。
実はこれ父の日のプレゼントに如何?とメルマガで紹介されていたにも関わらず、父の胃袋に入ることはありませんでした…あはは。
因みに自分はうふケーキが此処のお店のお勧めです。

瓶はエキサイトのトップページで以前紹介されていた卵かけご飯醤油『おたまはん』
赤いキャップが関西風で黒のキャップが関東風。味の違いが知りたくて両方注文。
話は逸れるんですけれど、実家から大量のお米が送られてきまして。そうそう腐るものじゃないが食べざるを得ない状況になってしまったんです。
……どちらかと言えば自分はパンや麺類が大好きだから、普段ご飯は食べてないのに。
でも、それと同時にご飯食べたいなーという心持も起き始めたので、ある意味グッドタイミング。
この醤油を注文したり、福岡行く人に『お土産に明太子宜しく!』なんて厚かましいお願いしたり(苦笑)。
それで話を戻して卵かけご飯にして食べたら……凄い美味しい。
関西関東の味の違いはぶっちゃけ解らなかったけど、普通の醤油との違いは解りましたよ。甘みがあるんです。チャーハンや玉子焼き、また別の料理に使っても美味しそう。
我が家の朝ごはんは暫く卵かけご飯で!

どっかで見たことあると思ったら 

May 20 [Fri], 2005, 23:07
『アイスクリームマン』での花輪役の星野源さんは『タイガー&ドラゴン』に出てらしたんですね。
毎週観てるって言うのに何て鈍感なんだ自分(滝汗)。

と言う訳で『タイガー&ドラゴン』、初っ端薬師丸ひろ子さんが出てきたのには思わずえええええっ、と声を上げてしまいましたよ。
だったらジャンプ亭でも良いじゃん、て。
ネタばれ好きじゃないから詳しい事とか知らないんですけど、これからずっと出るのかしら?

春風亭昇太さんは流石芸達者ですねー。
今月末の新宿末広亭、行きたいなあ。当日券頑張ってGET出来ますように。

先週はしんみりした感じでしたが、その分今週ははっちゃけ振りが目立ってましたね。
どちらの感じも好きです。やーもう目が離せません。

そうそう、好きな漫画家さんの日記にて『タイガータイガーじれっタイガー』を見かけ、嬉しくて笑っちゃいました。タイガーと言えばこれなんですね(笑)

此処のところ自分にとって、金曜日が一番楽しみな曜日なのです。

観劇帰りには 

May 19 [Thu], 2005, 2:54
大抵飲みに行ってます。
先日『アイスクリームマン』を観た帰りにも、Yさんが下北沢まで出てきてくれて、しかも色々美味しいお店を教えてくれたりして。
そう言えば自分が一緒に舞台見に行く人ってYさんかM子さんだなあ。
M子さんとは地元で飲むことが多い。若しくは彼女の家まで行くとか。とは言え以前より全然減ったけど。
Yさんとは二人で『DEATH TRAP』をグローブ座で観た帰りに飲んでから、味を占めてしまった自分(笑)。
だから舞台を一緒に見に行くと言うことになると、イコール帰りにはお酒が飲める!とパブロフの犬並の条件反射をしてしまいます。しかもYさん詳しいから美味しいお酒が飲めるのです(えへへ)。
『砂の上の植物群』はYさんと一緒に観に行って、やっぱり飲みに行ったのですが。自分がそんなに時間取れなかったので、適当にお店入っちゃったらそこはごめんなさいって感じだったんですよね(苦笑)。

お酒がねー……。
その他にも多々突っ込みドコロ満載な店でした



で、先日下北沢で連れて行って貰ったお店は料理めちゃ美味しかったー! 勿論お酒もv
カウンターで初めて飲んで最初は緊張してたんだけど、最後にはまだ居たいなーとか思っちゃったり。
(その割には『ご馳走様でした』って言い忘れた気がする。がーん)
家が遠いからしょうがないんだけどもね。
来月、またYさんと飲めたら良いなー。
(こう言う締め方多いなー)

難解で、でももっと知りたくなるような 

May 18 [Wed], 2005, 23:42
岩松了3本連続公演『アイスクリームマン』(in ザ・スズナリ)を観て参りました。
以前『シブヤから遠く離れて』を観た友人から、岩松さんの書かれた話は難しいと聞いていて、ある程度は覚悟をしていたのですが……まさにそうでした。

整然としない会話が中心で、一つでも聞き逃すと完成しないジグソーパズルの様で。
山の中の合宿教習所の宿舎と言う、ある意味閉鎖された狭い空間の中で繰り広げられる登場人物たちのやり取りは舞台劇と言うよりも、実際に有り得そうに思えました。
勿論現実ではこういうことは先ず無いとも思えるんですけれども、何て言うか今まで観て来た舞台劇とは違う感じ。
20人登場人物が居て、じゃあ主役は誰なの?と考えると……誰なんだ?
中心人物と言う点では平岩紙さん演じる早苗とか、荒川良々さん演じる吉田とか高橋一生さんが演じた水野なんでしょう。
じゃあこの舞台のタイトルである『アイスクリームマン』と、そう城内(佐藤直子さん)に言われた阿部(近藤公園さん)は?
何かしらごたごたを抱えている吉田達と、楽天的なその他の教習生達を繋いでる役割だとは思いましたが、それ以上のものはない気がしたし。

うーん、難しい。

ネットで他の方が書かれた感想等を探していたら、色々なのを見つけました。中でもおお、と思ったのがあったんですが、リンクしても良いか解りませんでした。読んでみるとどうやらとある演出家さんか、その周りの人どちらかの日記のようです。その人が教えた学生さんの解釈が引用してあったのですが、そういう風に考えれば少しは自分にも解るのかも。

もう一回見に行きたいなー……。
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yotatota_suzy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる