歌姫の離婚騒動と離婚弁護士?

January 14 [Tue], 2014, 19:27
日本の歌姫 浜崎あゆみさんが婚約したというニュースがやっていましたね。
お相手は10歳年下のアメリカ人大学院生だそうです。

浜崎さんが数年前にほかの外国人と結婚式をあげているのは有名な話ですよね。
わずか1年で離婚を発表しましたが、実は居住する米国の州や
日本の区役所に婚姻届を提出していなかったため、戸籍上は独身のままだったそうです。

ですから今回のお相手と籍を入れることになれば戸籍上は初婚になる訳です。

短かったとはいえ、結婚式をしてから1年も籍を入れていなかったなんて・・・
さすが大物芸能人はやることが違いますね。

結婚式を挙げているのに戸籍上が夫婦でない場合は、やはり同棲と同じ扱いになってしまうのでしょうか?
万が一亡くなって相続が発生したり離婚になった場合はどうなるのでしょうか?

浜崎さんは芸能人だから金銭で解決したと報じられていましたが、
一般人だったらそうはいきませんからトラブルになりかねないですよね。
やはり「けじめ」はきちんとつけなくてはいけないということでしょうかね。

というか、浜崎さんくらいお金を持っている人は、すぐに優秀な弁護士さんを雇うのでしょうね。
今回も、離婚弁護士の確保を優先したのではないでしょうか。

離婚後の浜崎さんは離婚調停中のバックダンサーと交際しすぐに破局、
あまりよい話題がない中で今回の婚約報道があり、なんとなく迷走中な感じがしていまいます。

青春時代に「あゆ」を聴いてきた私としてはまた歌手の浜崎あゆみが見たいものです。

プロ野球選手からサラリーマンへ転身

December 13 [Fri], 2013, 10:03
昨年まで西武ライオンズで活躍していた石井一久さん、
現在は吉本興業の社員として、サラリーマン生活を送っているそうです。
石井一久さんといえば、メジャーでも活躍した投手で、最高年俸3億円の方です。
そんな方が、現在は年収250万円で働いていると報道がありました。
ある意味、すごい転身ですよね!

そんな石井一久さん、サラリーマン生活に困惑しているそうです。
残業などもあって遅くなる時間もあるし、早く終わる日もあって、
生活のリズムが乱れてしまうのだそうです。



野球選手時代は、この時間に試合が始まるとか、明日はどこで試合、
来週は遠征などスケジュールが決まっていたので、それが無くなったので困惑しているのでしょう。

生活のリズムもそうでしょうけど、収入面での困惑はないのでしょうか?
だって今まで億の金を稼いでいた人が250万円ですよ?
モチベーションは維持できるのでしょうかね、その辺を聞いてみたいですよね。

まぁそうはいっても一般の人よりも金を持っているでしょうし、
奥さんの木佐彩子さんも、かなり収入があるでしょうからね、心配は無いのでしょう。

しかし吉本興業でどのような仕事をしているのでしょうかね、取材してみたいですわぁ。

格差婚からの離婚

December 12 [Thu], 2013, 10:31
一連の騒動で芸能界から消えてしまった元モーニング娘の矢口真里。
女性目線でみても何も援護はできないような状況でした。
今年一番やらかしてしまった人、でしょうね。

離婚原因は、元夫のDVなどとも言われていますが実際にはどうなのでしょうか。
本人達しか知り得ないので憶測しかできませんが、よくよく考えると最初から
離婚の条件みたいなものは揃っていた気がします。

格差婚といわれていたように、奥さんのほうが旦那さんよりはるかに収入の多い状況での結婚でした。
最初からそれは分かっていたことで、テレビでもそれをネタにしてしゃべっていたりしたのを聞いたこと
がありますが、やっぱりお金の問題って夫婦にとってはものすごく繊細な問題だと思うのですよね。

いくら自分より収入が少ない旦那さんでも、それを頭ごなしに貴方のせいで生活が苦しいとか、
もっと稼ぎのいい仕事してこい、私が家族を養うとか平気で言ったり態度に表したりすると、
プライドハズタズタですよね。いくら優しい人でも限界ってあると思うのです。

昔とは違って、亭主関白ではない家族が多いですけど、それでも、
やっぱり男の人をたててこそ結婚生活は長続きするものだと思うのですよね。

昔っぽい考えなのかもしれませんが。
もちろん、収入が少なければ奥さんの不満もつのるだろうけど、
それを妻があからさまに言っていては、離婚まっしぐらだと思います。

お互いをたててこそ夫婦生活はうまくいくものだと思いますね。

離婚とお金

December 11 [Wed], 2013, 11:23
いつもワイドショーを騒がせる神田うのちゃんがまたやってくれましたね。
先日テレビを見ていたら「離婚秒読み」なんて報道をされていました。
今まで何度も離婚危機が取り沙汰されていましたが、今回は本当にヤバいのだとか。

芸能人はあることないこと記事にされて大変ですね。

でもうのちゃんなら離婚しても何一つ不自由せず今まで通りの生活をできるのでしょうね。
自分のブランドが成功しているから旦那がいなくても生きていくのに困ることは何もないですからね。
バッシングも多いですが、あのセンスと考えを貫く図太さは羨ましいです。

世の中に離婚したいと思っている主婦はたくさんいると思います。
けれど、子供の親権は自分に欲しいけれど子供を養うだけの仕事に就くのは難しいし、
養育費を払い続けてもらえる保障もないから結局我慢してしまう人が多いのではないのでしょうかね?

うのちゃんはそのような心配はいらないですから強いですよね。
生きていくにはお金が大事なのだなって思った瞬間でした。

とはいっても、不仲を我慢し続けるのもつらいと思いますから、時には思いきった決断も大事です。

もしそんな事態に直面したら弁護士に相談に行きましょう。
相談は何度でも無料でやってくれるところも多いですからぜひ利用して、
第二の人生を考えてみてはどうでしょうか?

離婚は誰が苦しむのか

December 10 [Tue], 2013, 11:31
離婚ですかぁ、なんだかまた周囲がにわかに騒がしくなりましたよ。
離婚するとかしないとか、訴えるとか訴えないとか、ちょっと行儀が悪いなぁと感じてしまいます。
もうね、そんなんだったら早く別れちまいなさい、わたしはそう言いたいですよ、マジの話。
結婚も無かったことにすればいいし、さっさと次の人生を歩んでいった方がお互いのためなのですよ。

ただですね、考えなければいけないのは、子供のことです。
子供というのは、親がどうなろうとも、二人の子供なのです。
離婚して、別の相手と再婚するとき、それはなかなかのストレスがあると思いますよ。

わたし自身がそうでした。
わたしが、2歳か3歳くらいですかね、母は現在の養父と再婚しました。
これまでの生活が一変するわけですから、それは戸惑いもしますし、ストレスも抱えるわけです。
そんな子供が、大きくなってどんなトラウマを抱えるか、分かるでしょう?
そういうことなのです。

わたしの知人にも離婚弁護士がおりますけど、離婚調停の際には、
可能な限り離婚しない方向で提案するのだそうですよ。
その方が良いにきまっているじゃないですかね、子供にとっては特に。
何件も、離婚相談事例を見る機会がありましたけど、やっぱり被害者は子供です。

そんな子どもたちの心のケアが出来るのであれば、今すぐにでも別れることをお勧めします。
しかしそのようなことが出来るとは、わたしは思えませんけどね。

現在の日本は、3組に1組の夫婦が別れると言われています。
もっと根本的な、この問題の問題点を考えなければならないですよね。

少し残念です

December 09 [Mon], 2013, 9:55

私の実家のそばに立派な枝垂れ桜が植えてある家があります。
小・中学校の通学路の途中にある家で、春になると
見事な花を咲かせるので毎年桜が咲くのを楽しみにしていました。

この間久しぶりにその家の前を通ったらショベルカーのような重機が何台か入っていて、
建て替えでもするのかな?なんて思っていたら、数日後何もない更地になっていました。
もちろん枝垂れ桜の跡形もなく、すっかり景色が変わってしまっていました。

もしかしたら持ち主の方が亡くなって遺産相続や相続税関係のために更地にしたのかもしれないな・・・
なんて思いながら少し残念な気持ちになりました。
本当に立派な桜でしたからね。

でも更地になってから初めて気がつきましたが、結構な広さの土地でした。
家があった時は庭にたくさんの木や植物が植えてあったので広さが全然わかりませんでしたからね。

これだけの土地なら相続税もきっと結構な額になるでしょうから、
相続人にとっては更地にするしかなかったのかな・・・なんて勝手に想像してしまいしたが。

お金なら分けることができますけど家や土地はパンみたいに半分こという訳にはいきませんから、
大きさに関係なく所有しているものがあれば亡くなった時にどうしたらいいか専門家に相談しておくべきですね。

あの土地に何ができるのか…この先が興味深いところです。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yotaro5532
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる