LESSON11マンガ其の八 

2005年12月16日(金) 18時16分
みなさんこのマンガご存知ですか?

666【サタン】

(『作・岸本聖史』月刊少年ガンガン2001年9月号連載開始 現在1〜12巻発売中)

実はこのマンガ昨日紹介したNARUTOの作者・岸本斉史氏の双子の弟が書いてます

「こんなすばらしい双子がいるんですね」って初めて知ったときわ感動しました

でも残念なのはNARUTOとよく似ているんです

絵はもちろんのこと666【サタン】の主人公ジオとナルトの境遇までそっくりなんです

ストーリー的にはお互い影響を受けているなって感じはしますがまたNARUTOとは違ったおもしろさがあります

NARUTOもそうですが666【サタン】もオススメです

LESSON10 マンガ其の七 

2005年12月15日(木) 17時21分
今日もマンガ紹介していきたいと思います

NARUTO-ナルト-

(『作・岸本斉史』週刊少年ジャンプ1999年43号連載開始 現在1〜30巻発売中)

今やアニメ化されるなどご存知の方も多いと思います

男性なら、いえ女性でもそうかもしれませんが、ありませんか?忍者に憧れたこと

そんな憧れた世界がきっとここにあります

昔、木の葉の里を襲った九尾の妖狐を身体に封印されたナルト

里の者からはバケモノと煙たがられるが・・・

ナルトの忍者としての成長人としての成長は見ものです

また忍者のいる世界だが現代の物が出てきたりする世界観もなんだか魅力的です

LESSON9 マンガ其の六 

2005年12月08日(木) 18時07分
今日はもう一個書いちゃいます
エア・ギア

(『作・大暮維人/エンブレムデザイン・町田形』週刊少年マガジン2002年49号連載開始 現在1〜11巻発売中)

東中を仕切るイッキ、毎年行われる東中対西中の縄張り争い

敗れた西中は腹いせにエア・トレック(ローラースケートをすごい発展させたみたいなの)チームスカルセイダーズを使い報復へ

東中はエア・トレックを履いたスカルセイダーズに手も足も出ず完敗してしまう

復讐を考えるがエア・トレックにどう対抗していいかからないイッキ

そこへ下宿先の幼なじみリンゴ(実は伝説の・・・)が手助けを

ここからイッキはエア・トレックに興味を持ち・・・

作者・大暮維人の名前はOH!GREATE!をもじったものらしいです

この方の作品もとってもおもしろいそして絵が上手い

LESSON8 マンガ其の五 

2005年12月08日(木) 17時31分
今回も完結したものを紹介します
あやつり左近 文庫版

(『原作・写楽麿/漫画・小畑健』週刊少年ジャンプ増刊「Spring Special」、週刊少年ジャンプ1995年23号〜1996年1号、及び21号掲載 全3巻)

気づいた方もいると思いますが漫画は前々回紹介したDEATHNOTEの『小畑健』氏

この方はいろんな原作者の方とコンビを組んで活動しています

どの作品もおもしろいしなんと言っても絵が上手い

また漫画だけでなくPS2ゲームソフト『義経記』のキャラクターデザインなども手掛けています

文楽人形師の人間国宝を祖父にもつ青年、『左近』{筆}

普段はおとなしい青年だが人形『右近』おを手にすると一転、クールでかっこいい

この二人が遭遇する事件を紐解いていくミステリー

この文庫版にはコミック版には収録されなかったエピソード「夕焼空一人遣之章」が収録されてます

LESSON7 マンガ其の四 

2005年12月01日(木) 13時56分
毎日誰か読んでくれているようで嬉しい限りです

前回までは今現在連載中の作品を紹介してきましたが今回は一冊完結ものを紹介します

ひかりのまち

(『作・浅野いにお』2004年月刊サンデーGX5月号〜7月号、9月号〜2005年2月号掲載 全一巻)

「ひかりのまち」にある様々な日常、それぞれの生活(日常や生活とはちょっと違うかも)が描かれています

毎回、物語の主人公はかわるものの何処かに共通点があるストーリー、一冊通してナルホドと思えるものだと思います

個人的にこういった一話、一話登場人物や主人公がかわるけれど何処かに共通点が在り物語として成り立っているものは好きです

LESSON6 マンガ其の三 

2005年11月28日(月) 14時35分
申し訳ない

少々忙しく更新できませんでした

ということで今日もマンガ紹介していきます

今日は前回のミステリーにちなんでDEATH NOTEを紹介しましょう



(『原作・大場つぐみ/漫画・小畑健』2004年週刊少年ジャンプ1号連載開始 現在1〜8巻発売中)

死神が持つ人を殺せるノートそれを拾った少年大量殺人犯キラを追うLこの二人を中心に進むサスペンス

かなり手の込んだトリック、読み進めていくにつれ高まるハラハラドキドキそして驚きの展開

見逃せません

LESSON5 小説其の一 

2005年11月16日(水) 14時16分
前回の予告通り今日は小説について書きたいと思います

この前のスタジオ練習のとき(サヨちんは休みでした)何故か本の話になってそのとき忍ばせてた本が『私が彼を殺した』(東野圭吾作)でたつにいもたまたま『秘密』(東野圭吾作)を持ってきていて、ISSYも前読んだ(東野圭吾作品)のがおもしろかったと東野圭吾がバンド内ブームでした

そこで今回は『放課後』を紹介しましょう

『放課後』は東野圭吾(昭和33年2月4日生まれ 大阪府出身)のデビュー作で昭和63年講談社文庫より出版

女子高教師前島を次々と襲う魔の手、同僚の教師か、生徒か、それとも・・・果たして前島は生き延びることができるのか?って感じのミステリーです

この方の2重3重のトリックには毎回脱帽です

今回小説の話をしましたが興味を持ってもらうにはどこまで話したらいいか、なおかつ犯人だとかトリックだとかをばれないようにと考えると・・・難しいですね

LESSON4 マンガ其の二 

2005年11月14日(月) 12時42分
今回も前回に続いてマンガを紹介していきたいと思います

前回紹介したBECKは読んでいただけたでしょうか?

まだだという方は是非読んでみてください

それでは今回は音楽つながりということでNANAを紹介したいと思います
    
(『矢沢あい』作 1999年クッキーVol.1連載開始 現在1〜13巻発売中 )

映画の公開なんかでご存知の方も多いと思いますが大崎ナナと小松奈々の二人のNANAが恋に仕事に奮闘するお話です

少女マンガ特有のドロドロした恋愛関係が出てくるものの男性にもお勧めです

残念ながら映画はお世辞にもおもしろいとは言えませんでしたが、マンガの方はおもしろいので映画だけ観て「こんなもんか」と思った方は是非読んでいただければと思います

1冊づつ間を空けて読んでしまうと「あれ?どうやっけ?」と思ってしまうことがあると思うので続けていっきに読むのがお勧めです
















マンガ中に出てくるバンドはどんな曲なのかな?って思う方は

BLACK STONES、TRAPNESTの曲を大塚愛木村カエラ、TETSU69、etcアーティストがイメージし作り上げた楽曲が収録されたトリビュートアルバムや
映画中で使用された中島美嘉のGLAMOROUS SKYやREIRA starring YUNA ITOのENDLESS STORYを聞いてみてはいかがでしょう

ヨッシー的にはカボショットの『BPM74』はTRAPNESTにピッタリだとおもうんですけどねぇ・・・

次回はマンガはお休みして小説のお話をしようかと思います

LESSON3 そろそろ本題へ・・・マンガ其の一 

2005年11月10日(木) 17時15分
そろそろ『趣味の部屋』ってゆうタイトルどおり趣味を紹介していきたいと思います

カボショットのHPには収集って書いてあるんやけど「何集めてんの?」って気になる人もいると思いますが、HPの収集ってのはISSYが言い出したことで自分では収集してるつもりはありません

ただ他の人より本と音楽機材をいっぱい持ってるってだけです

本は漫画、小説(特にミステリー、推理小説)をいっぱい持ってます

家から外に行くときは必ずを忍ばせてますね

音楽機材のことは後々出てくるとしてまずは本のことについて語っていきたいと思います

マンガはず〜っと読んでてもう何冊読んだかわかりません

このページを読んでくれた人が「あっ読みたいって思っても古すぎて見つからない・・・なんてことのないようにまずは連載中のものを紹介していこうと思います

ヨッシー的に今、最も先を読みたいマンガNO.1がBECK(『ハロルド作石』作、月刊少年マガジン1999年7月号連載開始1〜24発売中)

平凡な中学生が一人の青年と出会い才能を開花させバンドメンバーともに奮闘していく音楽マンガです

音楽をやっている人はすごく羨ましくなるし、おもしろいと思いますもちるん音楽をやってない人でも充分楽しめると思います

アニメにもなりましたが現在は打ち切られたようです

アニメのサントラはビートクルセイダーズのヒダカ氏監修の下いろんなアーティストが参加していてお勧めです

このページを読んでBECKを読んだ方はぜひとも感想教えてください



マンガ其の二に続く

LESSON2 沖縄 

2005年11月09日(水) 13時54分
沖縄へ行ってきました 仕事+ハードスケジュールだったのでお土産とかは買えませんでしたが綺麗な所でした
 沖縄本島、石垣島、西表島、竹富島とまわりましたが、竹富島が一番いい感じでおすすめですね
西表島のハイビスカス
竹富島の星の砂浜
沖縄本島美ヶ浜水族館から見た夕日
あっ!!オーディション前なのに4日もGUITAR弾いてないや