高砂建設社長のメッセージなどを話す

March 12 [Mon], 2012, 15:33
こんにちは
今日の高砂建設の建築方法は高砂建設社長のメッセージなどを話すなので高砂建設社長のメッセージなどを話すことにしたいと思います


家づくりを通じ、お客様と本気になって
向き合える家づくりのプロ集団を目指す。
株式会社 高砂建設 代表取締役社長
風間 健 かざま けん
こんなにやりがいのある仕事は他にない。

家はその家族にとっての人生で一番高価な買い物。これまでの人生と、 これからの人生のすべてをかけて行うお客様一世一代の大仕事です。 その家づくりに携われる喜びと期待、家が形を現した時にお客様に感謝され「ありがとう」と言ってもらえる仕事。 そして、それから始める信頼のお付き合い。どんなに高級な車や宝石を売っても決して味わうことのできない感慨があります。
逆を返せば、責任のある大変な仕事です。お客様が人生をかけた家づくり。真剣なお客様の目にかなう人間として認められるための知識と要素、 常に最善のプロセスを考え実現化する実行力が求められます。

家づくりにドラマがあります。家づくりが好きであり、お客様の幸せを本気になって考えられる。お客様の真剣さに負けない情熱を持った人を迎え入れたいと思っています。
一緒になって「日本の家づくりのトップランナー」を目指す。

家とは、人生の大半の時間を過ごす場所であり、家族が集う幸せの器です。住宅建築に携わる者として、 常に家づくりに真剣に取組み、最良の性能を持った住宅を提供する責任があると考えています。
創業して35年、これまで「人と地球にやさしい家」をテーマに家づくりに真剣に取り組み、 これまで約2500棟もの注文住宅を手掛けてきました。その一棟一棟の住宅から多くの事を経験し、 着実に積み重ねながら「最良の住宅」を常に追求し続け、今では業界トップレベルの家づくりに到達したと確信をしています。 長年実践してきた家づくりが「国の家づくりのモデル」として、2年連続で「長期優良住宅先導的モデル事業」に採択を受けたことで、 当社の家づくりが間違いのないものだとさらなる確信を得ました。

2009年、量から質へと日本の住宅政策が大きく変わり、住宅建設に求められる期待や責任も大きく変わりました。 量産型の住宅から質の良い住宅へ、地球環境に配慮した住宅、そして、何よりも住む人の幸せを第一に考えた家づくりへと、 日本の国は大きく舵をとりました。まさに当社がこれまでに追求し続けてきた家づくりそのものです。

当社は、今がさらなる飛躍の時だと考えます。家づくりに情熱をもった志を集めて「日本の家づくりのトップランナー」を目指します。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yosida500
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像yosida500
» 高砂建設社長のメッセージなどを話す (2012年03月12日)
アイコン画像2
» 高砂建設の会社概要 (2012年02月28日)
アイコン画像3
» ブロック建築技能士と高砂建設 (2012年02月10日)
アイコン画像yosida500
» ブロック建築技能士と高砂建設 (2012年02月10日)
アイコン画像
» 主任技術者と高砂建設 (2012年01月10日)
アイコン画像345
» 高砂建設と今回の顧客の声を紹介します (2011年12月07日)
アイコン画像5467
» 建設業経理事務士と高砂建設 (2011年11月25日)
アイコン画像6888
» 住宅エコポイントと高砂建設 (2011年10月12日)
アイコン画像40564
» 高砂建設厳選土地情報 (2011年09月06日)
アイコン画像qoo
» 高砂建築の客様の声のご紹介 (2011年08月10日)
Yapme!一覧
読者になる