表参道 

2005年11月07日(月) 0時52分
ここ何日か連休なのに引きこもっていた私ですが、今日久しぶりに遠出しました
ていっても夜、急に美容師のたまごさんに頼まれ表参道までぷらっと行った程度なのですが
何であれ外に出るきっかけを与えてくれたT君感謝です
表参道などめったに行かない私は多少ビビリつつ歩きました
しかし雨だったからか、日曜だったからか、人があまり歩いてなくてちょいとびっくり!
久しぶりにハイカラな都会の雰囲気を味わってきました
ショーウィンドー(古い?)の洋服たちも一段と素敵に見えました
なぜだかちょっとだけ幸せな気分になったな〜
雨の夜の表参道なかなかよいものです。
美容室のほうはというと、雰囲気も良くT君に教えていたスタイリストさんも真剣そのもので、とても良い美容室でした。
おかげで落ち着いてやってもらうことができました。半分は気持ちよくなって寝てたけど
今度はお客さんとして行きたいな
T君も頑張ってるみたいで少し元気をもらいました。
ありがとう。働くっていいものなのですね。

1年と3日違いのあなたへ 

2005年11月05日(土) 15時11分
今日は大好きな人の誕生日。
私の心の病気を解ってくれていた人。
私はまだ好きなんだろう。別れてから3カ月ぐらい経ったけど、心の中から消えてかない。
それは私が成長してないから?
そうだとしても、そうでなくてもだだ言えるのは感謝してるということ。
1年近く何をするにも、どこへ行くのも一緒だった。ここまでしてくれる人ってきっといないんじゃないかって、今なら冷静に思う。自分のこといっぱい犠牲にして、私のこと想ってくれた。自分の時間なんて何もないに等しかったんじゃないだろうか…。
でも限界が来ちゃったんだよね。
人間性を否定するようなことや、人間扱いしなかったこともあったよね。私はそんなつもりはなかったけど結果的にそうなっていた。そうするしかなかった。
確かめたかった。安心したかった。こんな私でもいいのって。こんな私と一緒にいたから、あなたの綺麗な心まで汚してしまった。
ごめんなさい。
こんな私ではない、強い私であなたに出会いたかった。
そんな私だったらあなたに出会って恋に落ちてはいないのかな?
それは解らないけど、同じものはきっと感じていたと思うよ。

22歳おめでとう。



星に願う。また一緒に歩きたい。今度は並んでゆっくりと。

いつからだろう 

2005年11月04日(金) 15時10分
いつからか私は自分の感覚というものが解らなくなってきている。 
自分の感覚というのは、好きなもの、やりたいこと、食べたいもの…そういうのが解らなくなる感覚。うつ病に近い感じというか、でもそれとはちょっと違うと思う。
確かなのは心のどこかが弱っているということ。 
少なくても、少し前…高校生ぐらいまでは感じていた感覚。戻って来てほしい。いや戻したい。それは誰かが直してくれるものではない。自分で取り戻していくもの。
少しずつでいいんだ

21歳はじめの一歩 

2005年11月02日(水) 13時29分
今日は私の21歳の誕生日。
大人になんかまだまだなれてない私ですが、今日から日々の思ったこと、感じたことをゆっくり綴っていこうとおもいます。
毎日が忙しく過ぎていく世の中だけど、ゆっくり、自分と向き合っていこう…
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yoshirioatan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる