札幌の短期バイトの実状

September 07 [Mon], 2015, 23:12
お中元とお歳暮の時期の物流センターでビールやお酒などの重量級の荷物をパケットから箱を取り出し更に箱のにある製品を注文を受けたお客様の個数分だけを製品に流す日払いのバイトに行きました。

お客様からの注文数に応じてその日の数が変わるので人も変動します。

開梱ラインと包装ラインと積み込みラインがあり、包装ライン以外は肉体労働です。

ほぼ全てがギフト製品の為ビールやお酒などのまとまりで重量ありながらも丁寧に扱い早くしないといけません。

最も苦労したのはパケットに山積みた箱から取り出す作業は非常に重労働です。

1箱20kgほどありますが1分間で1人でも2箱か3箱を処理しないと後のラインが遅れてしまい迷惑がかかるからです。

ダンボールなので急いで作業をすると手を切る事もあり雑にすると商品を傷つけて台無しにしてしまいます。

数個程度であれば破損しても会社は面倒みてくれますが数が多くなると今後雇ってもらえず非常に厳しいです。

慣れれば力具合がわかるので感覚で箱を傷つける事無く早く元箱から高速で取り出す事ができるようになります。

作業は1日8時間行いますがとても疲れてしまいます。

ただ十分な運動になるので1日だけでも爽快感はありました。

それと、札幌の短期バイトのスパイシーな論理についての話もありますが、その話はまた次回に。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yoshimi1218
読者になる
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yoshimi811218/index1_0.rdf