お茶の水NARU

June 20 [Tue], 2017, 23:26
お茶の水NARUでのライブ模様です。



毎週火曜日はマブミさんの日です。



はい。いつも変わらない表情。ちなみにこの写真は前回のものではありません。
この日のマブミさん

そして活躍中の若手ピアニストには奥村美里



ベーシストには宮上啓仁



この二人には、今までやったことないだろう。。。という、いかにも歌もの!曲もたくさん
付き合ってもらっちゃいました。おそらく知らない曲だったと思いますが、
そのおかげで、イメージが変わる曲に変身しました



そしてマブミさんと二人だけで歌ってみたり。。。



この頃、よく思いますが、マブミさんに出会っていなかったら、
私は今でも歌ってないかもしれないと。。。

常に自由に歌わせてもらっているけど、何年かに1度大きなテーマのアドバイスいただきます。
ありがたいです。

真文さん、心より感謝いたします。
今後も日々精進いたします。

Bar Bar Bar

June 04 [Sun], 2017, 19:27
先日の関内BAR BAR BARでのライブの模様です。
久しぶりのBAR BAR BAR!



この日のメンバー。

今回お声をかけてくれたリーダーには藤井学 



そしてピアニスト秋田慎治



そして今回初共演、ベーシスト織原良次



とにかくゴキゲンなメンバーで、

音を感じあいながら、スリリングで心地よいライブでした。



なんか1曲目のYou'd Be So Nice To Come Home To
swingではなく出来ないかな〜っと、私が言うと、リハーサル時間終わり、お客様も入った時に即座にアレンジ考えてくれる秋田慎治。
控え場でピアノもなく、かっこいい斬新なアレンジしてくれました。そういうこともとてもありがたい。



学兄貴には今回も私よりも高いハーモニーパートを歌ってもらいました。
長い付き合いなのでいつも甘えてしまいます。
『もうさぁ〜、佳子ちゃん無茶振りだよ〜』と言いながら、やってくれる兄貴であります。
学さんがいてくれると、さりげなくメンバーへの気遣い、メンバー同士のいい緊張感を保ってくれて、兄貴的に仕切りアドバイスをお任せして、ライブもドラムで世界観を作ってくれるし、もう学さんとのライブは私は歌に集中できて、とっても心強い。いつもありがとう!!



今回初共演の織原くん、他メンバーとはよくやっているので、音楽的に安心だったのでしょう。
初めてとは思えないくらい、超いい感じでグイグイ、反応して応えて導いてくれました。
そういうの音楽やっていて至福の時。



そして繊細ながら、対応性あり、アドリブ性があり、爽やかなのに色気があり、おまけに顔も小さく首も長いという私にはないものを全て兼ね備えた慎治くん、コーラスまでお願いしちゃいました。
瞬時にイントロを考えたりしなければいけない立場でしょうけれど、プロデュース能力がある世界観を作れるミュージシャンと一緒に演奏すると、歌い始めからいつもの私よりも今日はこんな感じで歌ってみようかなって新しい自分発掘が楽しくなります。そんな風に感じさせてくれるミュージシャンの一人です。



たくさんの方にお越しいただき、感謝です。
自分でも歌っていて、ライブは楽しいなぁ〜と感じる、ぜひみなさんに聞いていただきたいライブとなりました。この空気感を作ってくださったお客様、ミュージシャンに、感謝します。


都立大Jammin'

May 24 [Wed], 2017, 20:44
都立大Jammin'でのライブの模様です。

ここに出演するのはもう10年ぶりくらいかもしれません。
ウチの近所なのに。。。

ということで、ご近所さんもたくさん、来てくださりました。



メンバーには 爽やかな笑顔がたまりません。
売れっ子ギタリスト佐田慎介



可愛い笑顔、負けてません!!
大好きなドラマー藤井学



そしてスペシャルゲストで地元呑み仲間、普段はDTMミュージックをやっている江上勇吉にも何曲も入ってもらいました。





この日はJAZZはほとんどなし、Rock'n'Jazz NightということでRockやPopsを時にJazzyにお届けしました。
そうそう、買ったばかりの音響システムYAMAHA Stage Pass600iも持ち込んじゃいました(笑)
エイジング必要だからね。

そんなPA持ち込みで学さんのコーラス声も伸びやか〜!
っと、私より高い声も、すっごく綺麗!って持ち上げちゃって
たくさん歌ってもらっちゃいました。
学さん、いつもわがまま聞いてくれてありがとう



ピアノの弾き語りも2曲ほどやりました。



アットホームなとっても楽しい夜でした。
メンバーに感謝、お客様に感謝。




ありがとうございました。

Sweet Rain

April 12 [Wed], 2017, 14:59
中野Sweet Rainでのライブの模様です。




この日はなんとも、バルセロナから来たベーシスト、カマちゃんこと、Masa KamaguchiとDUO



この日はバークリー時代の仲間でもあるピアニストの南博も聴きに来てくれまして、
南さんが買ったばかりのカメラでも撮ってくれました。
こちら3枚がそうです。。










南さん、いいじゃない〜!
この日はスタンダード曲、You'd Be So Nice, If I Were A Bell, My Romance
Smile....他 ベーシスト、カマちゃんのアイデアで上を向いて歩こう、とか松田聖子の 赤いスイトピーなんかもカマちゃんアレンジでお届けしました。 野太い私の声で赤いスイトピーを歌い始めると、南さんがひっくり返って、踊り始めました。(笑)かなり、気に入ってくれたようです。

この日は南さんの他に、同じバークリー仲間、サックスの藤田絢三も来てくれたり。
またピアニストの山野友佳子さん、ヴォーカルの上西美帆さんも来てくれてました。

ありがたい〜

最後は踊っていた!?南さんもステージに呼んで3人でセッションになりました。




来てくださった皆さん、ありがとうございました
また、カマちゃんが来日の祭は企画しますから、是非その時はお越しくださいね。

代々木NARU

April 12 [Wed], 2017, 12:51
真央ちゃん、選手引退。。今まで勇気や夢を皆に与えてくれてありがとう

FBでは色々な動画があがっていますが、やはり、ソチのフリーの演技は素晴らしい。
会見でも話していたけれど、前日のショートの失敗をギリギリまで引きずっていたらしい。。
でも会場に入った時、やらねばと気持ちを切り替えられたらしい。

そしてあの演技。 リアルタイムでテレビで見た時鳥肌がたちました。
こちらも涙が出てきてしまった。。。

まずは選手引退、お疲れ様でした。

これも、一つの通過点って26歳なのに、考えていることがしっかりしているんだなぁ。。
それも真央ちゃんが言うと説得力がある。。。会見も誠意が伝わる素晴らしいものでした。

こんなあとにブログも書きづらいものですが、いつものカメラマンがしっかり記録に残してくれたので
ライブの写真を紹介します。


3/30(木)代々木ナル

ピアニストにはお馴染み、清水絵理子



ベーシスト、加藤真一。久しぶりですね〜。



私はこの前に髪の毛を切ってきたばかり。。。



ちょっと春らしく・・・・なんて服が全然春らしくなかった。。。



今回もリクエスト、事前リクエストもいただき、楽しく歌わせていただきました。
CDも買ってくださり〜 ありがたい〜

次回の代々木ナルは4/27(木)です。

みなさんのお越しをお待ちしております



Kenny's

March 30 [Thu], 2017, 12:55
久しぶりの名古屋、金山Mr.Kenny's





前回はオーナーママの美穂さんの同じ誕生日ということで賑やかなライブでしたが、
今回は3人だけで、しっとり、たっぷりお届けしようというコンセプト


ピアニストには後藤浩二



ベースには日景修



全く決め事なしに会話を楽しむような。。。とは言っても二人には瞬時に
素晴らしいアイデアを出してもらいながら。。



私は歌っていて楽しかった。。。。

アンコールをいただいたのですが、Mr.Kenny'sではちょっとおなじみになっております、
私の弾き語りでWill You Still Love Me Tomorrowをお届けしました。
来てくださった名古屋のみなさん、ありがとうございました

御茶ノ水NARU

March 15 [Wed], 2017, 9:40
Up するのが、すっかり遅くなりました。


2/28(火)お茶の水NARU でのライブの模様です。


私はというとこんな感じ


いつも着ない色に挑戦。





時にはこんな色も。


そしてリーダーには山口真文




そして中林薫平(b),片倉真由子(p)




いいメンバーでした
ここ半年、音をとるイメージを変えてみたのですが、このライブで感触を掴み始めたように思いました。 このイメージで行ってみよう。


次回は4/11(火)
山口真文(ts),熊谷泰昌(p),宮上啓仁(b)と。


このメンバーも楽しみ

代々木NARU

March 01 [Wed], 2017, 22:04
先日の代々木NARUでのライブ模様を。

何年ぶりだろう。。。

Q石川さんとご一緒しました。
85歳。 今もチャーミングで素敵です。
今回はQさん、テナーサックスを持ってきておらず、歌だけの出演。



ギターリストには小泉清人さん、とっても優しい音とお人柄。



そしてピアニストには、エリッちょ、こと清水絵理子



そして私。 



毎ステージ私が3曲歌い、Qさんが1曲歌い、2人で2曲歌うという感じ。
2nd StageでQさんが歌ったEveryrtime We Say Good-byeがジーンと沁みました。
ワンフレーズ、ワンフレーズ、淡々と、でも丁寧に音を伸ばして、歌っていてね。。。
聴いていて、涙が出てきた。。。他のお客さんもそうだったと思う。。。

Qさんに『良かった〜 涙出ちゃったよ〜』というと
『なんか悲しいことでもあったの?』と。

『Qさんの歌に感動したんですよ』というと
『僕たち結婚しますか?』とお茶目な返し。
粋ですね。。。



そんなQさんがスキャットするもんだから、私も挑戦してみました。



とても、ほっこりする夜でした。
Qさん、またご一緒しましょうね

Jz Bratライブでした!!!

January 26 [Thu], 2017, 4:13
毎年恒例のJz Bratの模様です。

たくさんの方に来ていただきありがとうございました

今回はこんな衣装で!



そして最高のメンバーです。

アレンジもお願いしている三木俊雄兄貴



そして山田卓司



1曲New York New Yorkのアレンジもお願いしました、
高瀬龍一



そして片岡雄三



この4人のホーンセクションで歌うのは本当に幸せ



そしてもちろんのことピアノトリオも最高です




気心知れたこのトリオ
Skindo-Le-Leのアレンジもしてくれました。
堀秀彰



生沼邦夫



吉岡大輔



メンバー皆がそれぞれ、音に存在感があり、また透明感があり、一人一人のソロも素晴らしい。
また美しいハーモニーやトリッキーなアレンジも洗練された音を作ってくれます。
私が好きな瞬間は1コーラス歌い終わって、ゾクゾクする間奏に入る時、またその美しいハーモニーにダイブするように歌い始める時です。



三木兄貴は1曲フルートも披露してくれました。ありがと〜
貴重な写真を記録しましょう



アンコールでは、この頃よく歌っている、How High The MoonからのOrnithologyを皆でユニゾンでお届けしました。当日のリハーサルだけでできるのもこのメンバーだから!



メンバーの皆もそうですが、ミュージシャンの寄り添って、素晴らしいサウンドを作ってくれたエンジニア羽生田さん、
ベストなパフォーマンスができる環境を作っていただいいたJz Bratのスタッフの皆さん、
温かく、幸せな空気感を作ってくださったオーディエンスの皆さん、
心より感謝いたします

本当に幸せな夜はあっという間に終わってしまう。。。
この夜が終わると毎年、祭りが終わってしまったように寂しい。。。
また、来年 もっと成長した私になってお届けしたい。。。


代々木NARUの模様

January 04 [Wed], 2017, 15:54
昨年12/29の代々木NARUでのライブの模様です。

この日は2016年最後のライブ。

テナーサックスには安保徹



私の衣装はこんな感じ。



そしてピアニストにはエリッちょ こと清水絵理子
エリッちょが白い服を着るのは珍しいですね。。。



お客様の中で素敵な衣装になるトップスをいただき、最後のステージは
衣装替え!!



ステージライトに映える色合いです。
ありがとうございます。



この日は、2016年最後ということで、熊谷の方からもずっと応援してくださっているお客様が美味しい
日本酒を持ってきてくれたり。。。(私のお酒好きがバレバレのようです。。。)また新しい素敵な出会いがあったりと。。
みなさん、ありがとうございます!!





ライブも自由度たっぷり、心地よいスリルありで、その瞬間その瞬間生まれる音のバイブに身を委ね楽しいライブでした。。

お越しくださったみなさま、ありがとうございます。
2017年もどうぞよろしくお願いいたしますね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:斉田佳子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月29日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-Jazz Singer
読者になる
関東内ライブハウスを中心に活動中。 2013/4/10ニューアルバム「BLUESETTE/ブルーゼット」リリース。 憧れのハーモニカ奏者Toots Thielemans参加アルバム。 ニューヨーク、ベルギー録音。
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yoshiko-saita/index1_0.rdf