ある日・・・ 

September 08 [Wed], 2010, 12:45
手からひまわりの種を取って食べてくれるのですが、手の上ではまだ食べてくれません。
まだ、警戒しているんですよね。きっと・・・
手からえさを貰ってくれるようになっただけでも前に一歩前進って感じなんですけどね〜
最初は手のえさは咥えるのですが取ってそのまま落としていましたから。




でも、ある日・・・
ハムスターがケージの中にいない



「えっなんでどこに行っちゃったの



犯人は子供達です。遊んで扉を開けてしっかりと閉めてなかったみたいで・・・
ケージの扉は上下に開くタイプでしっかり閉まってなく脱走してしまいました。



ハムスター逃走中



息子は、えさでおびきよせる作戦です。
でも、家にはラブラドールも飼ってるの早く見つけてあげないと・・・心配です。
部屋の中で飼っていますが、放し飼いにはしていないのでとりあえずは一安心です。

1匹ノーマルのピーチちゃんはすぐに見つかりました。
ここかなと思う予想どうりの所にいましたがプディングのダッシュくんはまだ見つからない・・・。


早く探してあげないと・・・犬が・・・


子供たちが寝た後テレビを消して耳を澄ますと・・・
どこかでカサッと音が

聞こえたような気が・・・


色々と探し回ってるうちに白くて丸くて小さなものがササッ冷蔵庫の下に消えて行ったような・・・

簡単に動かす事の出来ない冷蔵庫の下


「う〜ん、困った・・・
「呼んでも一向に出てこない


その子はビビリの為呼んでもえさでも出てくる様子なし


時間をかけてゆっくりお腹がすく頃とも悠長な事は言ってられないので
冷蔵庫の下に棒をつっこんで淵っこまでおびき出す作戦に変更


格闘する事30分とうとう姿が確認出来る位置まで出てきた所を捕獲。


次の日長男は・・・ダッシュが無事に帰ってきた事を聞いて安心したみたいです。


今度からはしっかりとケージのふたを閉めるように注意しましたが
犯人は長男ではなくもしかしたら、3歳の次男か、魔の2歳児の長女か・・・なぞですが


かわいいハムちゃんが無事でよかったです。











家にハムちゃんがやってきた 

September 07 [Tue], 2010, 13:51
息子(長男)が飼いたいと言い出しハムスターを飼うことになって3カ月がたちました。
色は、ノーマルカラーの女の子、イエロープディングの男の子です。

この子達はなかなかなついてくれませんでした
お世話を主にしているのが息子なので・・・1・2回噛まれてからはごはんとお掃除のみになり
なるべくハムちゃんに触れないようにお世話をしていたみたいです。
うちの息子は基本的にはビビリなので・・・

私もたまにケージから出してあげておやつをあげたりするのですが、やっぱり私も噛まれました。
しかも、血が出るくらい強く。息子の為に人に慣れさせてあげようと頑張っていたのですが
毎回こんな調子だとめげてしまいそうです

子供たちはハムの赤ちゃんが見てみたいと最初からペアで飼いはじめたのですが・・・。
一向に赤ちゃんを産む様子はありません。
仲が良いとすぐに赤ちゃんを産むような記事を見て息子は期待をしてずっと待ってました。

ちょっと強気のノーマルのハムちゃんと怖がりのプディング。
たまに喧嘩もしてましたが、怪我もないような喧嘩だったので見守っていました。

じつは、このハムちゃん達は2代目なのです。
1代目はロボハムちゃんをペアで飼いました。
でも、こちらのハムちゃんも基本怖がりの為なついてくれず、お部屋の掃除中も逃げ回るばかりで。

そんな時数か月で1匹他界、1カ月違いでもう1匹も他界してしまいました
なにが、原因か解らなかったのですが、もしかしたら寒かったのかなぁ?って今は思っています。

これからだんだんと慣れていってほしいものです。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yoshi-pon
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる