明日帰ります 

July 28 [Fri], 2006, 23:56
12時間後にプラハを発ち、29日夕方に日本に到着する予定です。

プラハ、またね。

ちょっとお休み 

July 11 [Tue], 2006, 17:22
お久しぶりです。

相変わらずの生活を送っています。


あと20日くらいで、1年間のチェコ生活も終わり。
色々と思う事が多くて、整理したいけどそれを気軽にブログを見てくれる人にぶちまけるのも身勝手な気がして、書けない。

てなわけで、ブログは引き続きそっとしときます。
なんか、ごめんね。

物価上昇を経験する 

June 29 [Thu], 2006, 18:38
チェコは、物価が安いと言われています。
日本と比べれば、3分の1程度でしょうか。

とはいっても、贅沢品(家電とか、洋服とか、あとホテルとかも)の値段は西欧レベルでしょう。

まじめに「安い!」と思うのは、基本的な食料品。
チェコ人が毎日でも買いそうなもの・・・パン、野菜、乳製品、ビール。

その代表格、チェコ風?ロールパンの「rohlik」が、値上がりしているのを発見しました。
昨年は1本1コルナ~1.5コルナとばらつきがあり、
だんだんどこにいっても1本1.5コルナになりました。
それがつい最近、近所のスーパーで1.9コルナになっていることを発見。

もちろん1コルナ=5円なので、全然大したことない値上がり。
それでもじわじわと上がってくる物価を目の当たりにし、この国の変化を実感したのでした。


チェコに来るなら、今のうちに!笑

※3年前はじめてチェコを訪れた時は、確か1コルナ=4円でした。

緑茶を飲みすぎた夜 

June 28 [Wed], 2006, 19:17
夜、眠れなかった。
「ただの葦」と成り下がった自分をなじり続けた夜だった。

結果、
このだるさ。しびれ。疲れ。
久しぶりの耳鳴り。東京では毎日のように聞いていた耳鳴り。


散発的に広がっていった考えは
そのまま逝かせるのが惜しくて、紙に書き付けた。

A4の紙4枚に、青いフェルトペンでぎっしりと。


だめだ。
寝る前に緑茶を飲むのは、もう止めよう。



今となってはグロテスクとしかとれないこの叫びを前に、
私は途方に暮れています。

対じゃがいも戦争 

June 26 [Mon], 2006, 18:21
Linkin' Parkのメテオラかなんかを聞きながら、じゃがいもをむきむきしました。
10個くらい?大小さまざまのじゃがいも、1キロだったかな。

全部つるっとむけたら、今度はスライススライススライススライス。

やっと全部終わったーと思ったら、丁度CDも終わりました。


・・・私、40分近くじゃがいも切ってたんかい・・・



オーブンで焼くとかさも減って、じゃがいも1キロが2人分の夕食サイドディッシュにおさまってしまう。

あーあ、じゃがいもが主食って、大変だなー・・・
と思う今日この頃です。もう少し手際がよければいいのにね。

チェコ語を勉強する人へ 

June 25 [Sun], 2006, 0:14
日本にも、数は少ないけれどもチェコ語を勉強する人がいると思います。
そんな人たちの参考に少しはなるかな?と思い、自分の経験を書いてみようかと。
今回は教材に焦点を絞ってみます。

1. CDエクスプレス チェコ語 (保川亜矢子著、白水社)
 CDを編集してMDに落とし、通学時間などに聞いていました。すべての日本語と単語の読み上げをカットし、会話分だけをひたすら聞いてぶつぶつ言ってました。
→文法はさっぱり学びませんでした。難しそうだったので(汗
→実用的なフレーズも多く、チェコに来てから結構役立ったかも
6課の"Pojd'me spolecne na pivo!"(ご一緒にビールでも!)なんて、ウケますよ(笑


2. New Czech Step by Step (Lida Hola著、Akropolis)
付属の文法シートが秀逸。今でも手放せません。
付属のCDも秀逸。他の言語を一切挟まず、ただひたすらチェコ語の会話やモノローグが流れます。

内容は、全部終えて「中級チェコ語へようこそ」って感じだと思います。つまり、チェコ語に「慣れる」ために多大なページ数が割かれており、その後各章でひとつひとつcaseを習うという構成。
視覚的にも満足な内容。
ただ、エクササイズが少ないので、独習の人には物足りないと思います。
この本だけだと、「文法は分かったような気がするけど、実際使えなそう」ということになると思います。
(今の私がまさにそうです)

(※ドイツ語版も出てます。そちらの方が楽な方は要チェック)
(※この本、アマゾンだと無茶苦茶高くてびっくり!チェコでは3000円くらいで買った記憶が・・・もしかしたら、amazon.co.ukとかの方がいいかもしれません。)

そこで新しく教材を買い直しました。(長くなりそうなので、分けます)

FCE終了と感想でも。 

June 24 [Sat], 2006, 23:24
ケンブリッジ検定FCEを終えました。
結果は8月になるまで分かりませんが、自分の得意・不得意が(試験中に!)分かったので良かったです・・・涙

私は、大学1年が終わる時(2年前かな?)に一斉に受けたTOEFL(PBT)で、確かスコアが550点くらいしかありませんでした。そんな私でも、FCEはこれといってchallengingな試験ではなかったと思います。(いや、結果がこないうちからこんなこと言うのは僭越なんですが)

ただ、ボキャブラリーはもとよりイディオムが弱いし、あと慣例表現なんかも強化していきたいところです。ついにGrammar in useを使うときがきたかしら(笑

以下、自分用備忘録。FCE試験に興味ある人以外は見るだけ時間の無駄かも^^;

さーて最後の砦だぞ、と 

June 24 [Sat], 2006, 5:42
明日、FCEの残り半分、リスニングとスピーキングがあります。
それぞれ違う会場なので、遠足気分です。

なにしろ教材が何にもないので、予習のしようがない。
これ、ケチっちゃったツケです。

友達が言うには、「スピーキングなんてしゃべってりゃいいんだから気楽なもんだけど、リスニングが一番難しかったよ」と。
彼女は2年前にいっこ上のCAEを受けて、見事合格しています。

うーん、私にとっては別にスピーキングも気楽じゃないわ〜・・・

変に緊張して本領発揮できないのも勿体ないので、気分を盛り上げて頑張りたいと思います。

※私が気分を盛り上げたい時は、Bartered Brideの前奏曲を聴きます。チョー興奮します・笑
※※カルメンやウィリアム・テルの前奏曲もいけます。
※※※吹奏楽やってる人しかしらなそうな「たなばた」を聞いたら、なんだか泣けます。興奮するけど、試験前には不向き(汗

あ、でもエミネムかリンキンパーク聞いて廃れた気分で受験するのもありかな◎


・・・なんて変なとこで盛り上がってないで、寝ますか。はい。
(あああ、既にiPOD万歳人間だ、私!ひぃー)

チェコの国内政治 

June 23 [Fri], 2006, 18:37
いきなりですが、チェコの国内政治は今結構な緊張状態にあります。
今日はそこんとこを解説してみます。(間違いがあったら指摘してください!)

先日、下院の選挙がありました。
最大野党のODS(Civic Democrats、右派)が一位、次に現在与党のCSSD(Social Democrats、中道左派)と続きました。
共産党ががっつり落ち、反対に大躍進したのが緑の党でした。

この結果がまた絶妙で、連立政権の可能性を探ってみると、どーーーしても
右派のMP:左派のMP=100:100
になるんです。

つまり、どちらが政権をとっても、もう片方からの同意が得られない限り政府が発足しない、と・・・。
(政府が発足するには、下院の半数以上、つまり101名以上の同意が必要)

ブルノ参り 

June 22 [Thu], 2006, 18:07
現在帰国している丸のおじさんに会うため、ブルノに行ってきました。彼は革命前にカナダに亡命しており、10年に一度程度しか会えないのです。

彼の弟である丸のお父さんは、この人の一家がチェコスロヴァキアからいなくなってしまった時に警察に呼ばれ、いろいろ尋問されたらしい。

秘密警察だとか、密告だとか。尋問だとか、処刑だとか。

これらの事は本当に、この国で起きてたんだな・・・
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yorimicz
読者になる
Yapme!一覧
読者になる