「おかんメール6」

February 19 [Sun], 2017, 8:29




ずっと読んでみたいと思っていた本のシリーズ

図書館の新刊コーナーにあったので、おもわずゲット



でも、いざ開いたら笑えない・・・

そういう打ち間違い、しょっちゅうだもん

さすが、「おかん」世代



友人宛てに送るメールは、ちょっと間違ってしまってもスルーしてくれるのに、他からは罵詈雑言に大笑いされてうんざりして返信するのがどんどんめんどくさくなっていた

そんなつらい思い出がよみがえってきた



・・・たしかに笑えるメールもあるけどね

朝井まかて「落陽」

February 19 [Sun], 2017, 8:24




明治神宮のお話


たしかJR原宿駅を出てすぐにあるものすごく大きな神社だったと思う

もし、それなら

あんなに大きな神社なのにたった100年余りしか経っていないとは驚きだ



天皇家が東京に移った当たり前の出来事

しかし、その人たちの心情はちっとも考えたことが無かった

わかっているようで、少しもわかっていない世界




まかてさんのおかげで、近代時代の歴史に興味がもてそう

「ぱっちり、朝ごはん」

February 19 [Sun], 2017, 8:14



こちらもアンソロジー集


朝ごはん

私の朝は、白いご飯食


それでも、数年間、納豆を食べられない体質になっていた

何度食べても、午前中いっぱいおなかが張り、腸内のガスがたまっているのがありありとわかった

日常生活をするのが難しいくらい痛くて、からだを横にして休んでいなければつらい状態だった

解消方法はもちろん、ガス(おなら)が出るか、うん○がでるまで果てしなく続く・・・

もう、食べることができないのかな?と、大好きとは言えないけれど、残念だなと思っていた一品



それが、この本を読んで、また食べてみたい!!

と、挑戦

大丈夫だった

嬉しくて、次の日も食べた

大丈夫だった

あの数年間は何だったのだろう・・・

好きな時に、好きなだけ食べても大丈夫みたいだ



体質だけでなく、ストレスもあったのかな?

三浦しをん「本屋さんで待ちあわせ」

February 18 [Sat], 2017, 18:10




しをんさんのエッセイ

もとい、書評です



たくさんの本(ジャンル)を読んでいるひとらしく、感想がひと癖もふた癖も違う


小説に出てくる人物のセリフに重みが合って印象に残るのはそのせいかな

アンソロジー「餃子」

February 18 [Sat], 2017, 18:08





餃子



大好きです


え?

本場・中国では水餃子で食べるって

しかも、にんにくが入らないって



餃子と言えば、焼き

だし、

白いご飯がつくものだと思っていた



ガーン


ページを開くと餃子のにおいがただよってくるようです

斉木香津「40歳の言いわけ」

February 18 [Sat], 2017, 18:04




40歳を迎え、同窓会を開くことになったクラスメートたちの生活

その同窓会の時間になっても現れない幹事のココロ




人には、同窓会は行ける時にいったほうがよいと言うけれど

自分だったら、やっぱりいかない・・・




この小説を読んでいるとますますクラスメートが嫌いになる

今日のチロ

February 15 [Wed], 2017, 8:52
2月14日はバレンタインデー


愚妻の私は相方にさえ渡さない・・・



姪っ子からもらったチョコ




















キシリトール配合


って、歯を磨いた後に(毎日)食べ続けると虫歯菌が減ってくるそうです

あ、それってガムと同じなんだ

すごい甘味料だけど、抵抗感がいまだにあるな〜

ピエール・ルメートル「悲しみのイレーヌ」

February 14 [Tue], 2017, 15:16






これぞ!おフランス!!

的な、「ダン!!!!」と、突然そこで終わるのかい!!って、いうラストに

思わず壁に投げつけたくなった図書館本

シリーズ1作目にして、日本では「その女、アレックス」の後に出版されたという不思議なデビュー作

ま、アレックス自体が単品で読めるし、なんとなく出版社の意向や表紙のイメージ、邦題が理解できるというか

(そういうことでもいっか。)なんて同情できる



それにしても、今までグロい小説もだいぶ読んでいるはずだけど

これほど嫌悪感が出るのも珍しいと言うか、初めての経験のような気がする

また、こんな本を読んでいる自分はイカれているのではないかと隠したくなった




でも、でも。

続きが読みたい!

すごいおフランスのミステリー小説

風野真知雄「わるじいE」

February 14 [Tue], 2017, 15:13




シリーズ第6弾

桃子は寝返りができるようになって、

ようやく越後屋の問題が解決



孫の桃子が何を着せてもかわいくみえるじいじのバカっぷりもかわいらしい

これ、小説だからいいんだろうな


宮部みゆき「荒神」

February 14 [Tue], 2017, 15:09




久しぶりに宮部さんの時代物

めちゃくちゃ分厚いのに、読ませる力は相変わらず


二つの村に現れた怪物を退治するお話




人の業ほど怖いものはない

2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
■プロフィール■
■名前:むつこ■
■趣味など:読書、映画鑑賞、TVドラマ■
■最近気になること:花粉情報■
http://yaplog.jp/yomu-miru2005/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:むつこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:青森県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・家庭菜園
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R