プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yomoyama88
読者になる
2005年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像みんなのプロフィール
上海通信:おひさです (2007年04月08日)
Yapme!一覧
読者になる
上海通信:おひさです / 2005年06月03日(金)
かなりさぼってしまいました。ごめんなさい。
なんか気分がのらなくって。
カメラを取り出すのもちょっとおっくうで。

ちょっとペースをゆっくりしようかなって思っています。

さて、いろいろネタはあるのですが・・・。
モンシロチョウの大発生とか、地元のスーパーのなりきれない日本化とか。
すでに時期を逸しちゃったかな?

さて日本ではレッサーパンダの風太くんが立ったと大騒ぎですが、
ほら、2年前の上海動物園のレッサー君はちゃんと立っていました。
そんなにめずらしいことじゃないのかもしれませんね。

というわけで生存表明は軽めに。


 
   
Posted at 21:46/ この記事のURL
コメント(1)
上海通信:日本の休日 / 2005年05月07日(土)
つかぬまの日本の休日をたのしんでおります。が、しかし
家のパソコンの調子が悪くって、その面倒で時間をとられてしまいました。
しかし、年老いた母がメール、父がネットで囲碁。
時代は変わりましたね。
パソコンが老年世代の必需品になろうとは。
とにかく短い休みの中でなんとか直さないといけない。
結局、 OSの再インストールでけりがつきましたが。
はじめから、これやっていれば、早く終わったのにね。つかれたぁ。

あと2日のおやすみですが、どうしましょうかね。
ではでは。
 
   
Posted at 17:27/ この記事のURL
コメント(0)
上海通信:おやすみですねぇ。 / 2005年04月30日(土)
日本は、ゴールデンウィークに突入したんですね。
衛星放送の天気予報で「行楽日和」なんて言葉使うから、
平日なのに変だなぁと思えば、そっか。もう黄金週間。

中国では5月の1日〜7日までが労働節のおやすみ。
でもその振り替えで明日も出勤です。
8日の日曜日も仕事だしね。

しかし暑いです。日本も暑そうですね。
プラタナスの緑がどんどん大きくなる。
ほんと夏来る。
やっぱ地球は歯車狂いはじめているのか?

反日デモは、当局が本気でおさえにかかっているようです。
すでに前回の破壊者が数十人逮捕されるとか。
しかしね、やる時は止めないで見ていて、
あとで逮捕されるんじゃね。なんかおかしいよね。
5月4日にまたデモがあると言ううわさもあるけど、
みんなおやすみで遊びたいし、旅行にも行きたいし、
田舎からいっぱい人が来ているし、当局はこわいし・・・。
まぁこんな状況で、デモを起こすほど本気で考えている青年はいないでしょ。
その前に上海脱出しちゃうからいいけどね。
現在3日に帰国予定です。

何をしようかな????


 
   
Posted at 01:52/ この記事のURL
コメント(0)
上海通信:お茶でひといき。 / 2005年04月25日(月)
にいはお。
報道で騒がれているほど身の危険は何も感じない上海です。
マスコミは、ちょっとふろしき広げがちなので、
住んでいる者にとっては、ちょびっと迷惑なことも。
過度に心配しないでくださいね。

こっちの若者と接していて感じるのですが、
ほんと、おもしろ半分。って感じ。
報道では、貧富の差が起こすフラストレーションというのが目立ちますが、
ちゃう、ちゃう。
起こしているのは、どちらかというと恵まれた家庭の子。
一人っ子政策で甘やかされて、ちやほやされて育った子。
何不自由なく育った彼らは、大学に行って、社会に出て、
はじめてストレスにさらされるのです。
大学には留学生もいる、社会に出ると厳しい規律がある。
何でも自分が正当化された世界がくずれるのです。
でも彼らには社会体制に反する勇気はみじんもない。
というか、この社会では、反体制などが生まれない教育をしている。
でもそういう教育をすると、必ず必要なのが敵なのです。
それが反日。わたしはそうとらえています。

金銭的に満たされて、家族からちやほやされて、身体だけは健康な彼ら。
社会に認められたい、人から褒められたい。
そんな想いの裏返しが今回の反日デモとうけとめています。

だから、当局が本気で抑制にかかった今週はデモもありません。
天安門の時とは、モチベーションが違いすぎると思います。
この騒動、結局フェードアウトするでしょう。
うわさでは5月4日にまた発生とありますが、たぶんないでしょう。


ここ数日とっても気持ちのよい春の日和。
きょうは、おしごとの打ち合わせである茶房へ。
いつも行くバー街のど真ん中にあるのですが、
奥まっていてなんかあやしかったので来たことがなかったのです。

でもでもいい感じのお茶屋さん。
一杯58元、800円くらいからとかなり高めなのですが、
フルーツ、おつまみはバイキング形式で食べ放題。
きょうは、店内の席がなかったので外で一服。
適当に持ってきてくれたのが写真のおつまみ。

うーん、なかなかいやしてくれます。
お茶はいくらでもお湯をおかわりできますし。
何時間いてもいやな顔されないし。
お茶屋さんってけっこういいなぁと再認識。

おしごと関係はずれて、いろいろお話ししながら
日曜の午後、おいしいお茶でちょっとほっこりした上海です。

日本のゴールデンウィークは、中国の労働節。
中国では5月1日から7日まで休みになります。

3日くらいに帰国して、ちょっとゆっくりしたいなぁ。


 
   
Posted at 02:47/ この記事のURL
コメント(0)
上海通信:宴のあと / 2005年04月19日(火)
きょう仕事で領事館付近へ。
近くの日本料理屋は無惨でした。
こんな写真は撮りたくないので・・・。

きみたちが何をしたのか、わかっているのかなぁ?
愛国無罪とかのもと、ただ欲求不満のはけぐちを破壊に向けただけ。

そこに残ったのは、何の罪もない、まして日本人が経営しているわけでもない、
日本料理屋やスナックの悲惨なすがた。
ここに働いている地方からでてきた女の子たちは、
職を失っているのだよ。
彼女たちのお給料がいくらか知?いる?
その少ないお給料の中で、お金を貯めて郷里に仕送りしているんだよ。

破壊行為に走ったのは、たぶん中流以上のぼんぼんでしょう。
つまらない、偽りの正義が、自分の国の民の生活をどん底に落としている。
そういう現実を知らずに、どこかで快哉を叫んでいると思うと
腹が立つやら、情けないやら。

この国が持つ、あやういもやもやがだんだんその姿を見せてきました。
気を付けないと、痛い目にあいそうですね。

 
   
Posted at 06:03/ この記事のURL
コメント(0)
上海通信:それでもわかばは美しく / 2005年04月18日(月)
かなり過激な映像が流れています。
ご心配なく、無事です。
ここ、わが家付近では、何事もなかったように、日曜日の午後が過ぎていっています。

日本領事館の付近では、80軒もの日本料理屋、スナックが被害を受けたそうです。

きょうもおしごとで、朝7時起き。
途中でしんどくなって、同僚にまかせて帰宅。
ここが遠いんです。電車にのって近くの駅まで。
この駅の近くに福島ラーメンの店があって、そんなら昼食はここ!
と行ってみると、閉まっている。
看板は、全部赤い紙が貼られている。
むかいにある焼鳥屋(写真)もだ。
そう、日本料理屋とわかると破壊されるので、
そのための自衛策なのです。

逆に目立つような気もしますが。
襲う方の動機が薄っぺらいのでこの程度で守れるのか?

映像を見ていてもわかりますが、
彼らのノリは、甲子園でタイガースを応援しているのといっしょ。
真剣にものを考えている人間がどれだけいるのか?
ここで暮らしていると、ひしひし感じます。
あほらしくて、まともに見てられません。
踊らされている、一人っ子政策の申し子たちに、同情すら覚えます。
愛国無罪。
こんな大義名分でやりたい放題。
やっていいこと、悪いこと。
そんな判断もできない青年が多いということ。

この街で歩いていると、ほんとフラストレーションたまります。
みんな前を向いて歩いていないから。
自分の見たい方向を見て、自分の進む方向を見ていない。
みんなそれだから、それは、それでなんとかなっている。>これはすごいと思う。
でも日本人からすると、あっちによけ、こっちによけ。
自分が動かないとぶつかるんですよね。
「前見て歩けよ」
最近のくちぐせです。

群衆にまぎれて、
愛国無罪の大義名分の衣で
やりたい放題。
そんな若者でいいんかい?

日本の戦後処理が適切かどうかは別として、
ぼたんをかけ違えていってそうですね。

若者への憂いは、日本もいっしょですけど。


お気に入りの並木道は、プラタナスのわかばではなやいでます。
なにがあっても季節はめぐってきます。


 
   
Posted at 00:47/ この記事のURL
コメント(0)
上海通信:うーん、 / 2005年04月17日(日)
春の陽気うらうらの土曜の午後。
わたしは、おしごとしてますが、
きこえてくるのは、こわいはなし。

日本領事館がある付近の日本料理屋、スナックなどは、
かなりの破壊攻撃をうけている模様です。

まったくね。一方的で偏向的な情報だけで、
愛国心をかりたてて、若者の情熱を日本敵視へかりたてる。

もともと社会が、情報規制や権利の制限などして人民を抑圧している
その矛先を日本にむけておこうという構図。スケープゴートなんですね。

中国人と論議なんかする気ないです。
はじめから限られた情報しかもたず、
自分が正しいと信じ込んでいるから
議論になりません。

自分の国が正しい、自分の意見が正しい。
妙ちくりんな自意識過剰と、尊大な自信が
日本人には受け入れられないところです。
そこにあるのは、とっても浅薄な根拠しかないのに。

こういううすっぺらな情報の上で踊る、
方向を見失っている若いエネルギー。
この国のかかえる爆弾ですね。
もちろん危ないのはこの国自身なんですけどね。

きょうは、あまり出歩かないでおこう。

 
   
Posted at 00:33/ この記事のURL
コメント(0)
上海通信:花見恋し。 / 2005年04月11日(月)
あちこちから、花見のたよりがきこえてきます。
案じられた天気も大丈夫だったようですね。

上海でもきょうはバドミントン仲間で花見が催されているはずですが、
わたしは、この時間になってもおしごとです。

そんなわけで、まだしばらく復帰できそうにありません。

あちこちで騒がれている反日デモは、上海では何てことありません。
「上海人は自分のことしか考えないから、どうでもいいんじゃない。」
と上海在住17年の方の言。
そうかもしれませんね。

ご心配なく。
ではでは、みなさま櫻の季節をご満喫あれ。
しくしく。

 
   
Posted at 08:34/ この記事のURL
コメント(0)
上海通信:この街にも春が / 2005年04月07日(木)
春ですね。
日本では、さくら・・・
もとい花見の季節ですね。
うぅ、うらやましい。

なんか、こまごまおしごとがいっぱい。
優秀な中国人が来たのでラクになるかと思えば、
手がまわってないです。
彼がいなかったら・・・
とても大変なことになっていたでしょう。

さて、先週の土曜日は、上海近郊の会社へ。
この会社は、エアコンの主要部品をつくっているので、
いまが一番かきいれ時。
フル回転で操業だそうです。
日系の会社ががんばっている姿をみるのはいいのですが。
土曜日は勘弁してほしかったかな。本音。

ほんと田舎。幹線道路が一本。
南に向かって右は工場。左は水路、その向こうには畑が広がる。
この道路は、いろいろなものが走っていきます。
荷台付きの自転車、オートバイ、農業用のトラクタががたごと、ゆっくり。
それを、猛烈ないきおいで、追い抜かしていく大型トラック。
工業道路と農業道路がいっしょになっちゃってます。
まぁ、のんびりしているから、事故が起きそうで起きないって感じ。

お昼やすみに、ちょっとだけぷらぷら。
菜の花畑があったり、ビニールハウスがあったり。
ちょっと日本の農村地帯ってかんじです。

まぁ、三角屋根のついた違和感のある家は、ちょっと頂けないですが。
流行なのでしょうか?

ただ、水路の水はにごっています。
家のまわりはきれいにしていますが、一歩みえないところにはゴミがいっぱい。
こういうところが、ねぇ。
自分のまわりだけきれいにすれば、あとはどうでもいい的感覚が
日本人には、ちょっときついんですね。

水路には、魚もいるらしく、はねる音がしたり、釣り人がいたり。
なんか、へんな筒をつんだ舟がやってきました。おじさんひとり。
なんでしょう???

ぽけっとみていると、その筒を土手に沈めている?埋めている?みたい。
鰻かなにかを獲るわなかな?????
こんなところで獲った鰻が上海で出ているのかな?
だったら、ちょっとこわい。

真相は、わからないのですが・・・。
でも、相変わらずのんびり時間がすぎていきますね。
ここには、ここの時間があります。
そして工場には工場の時間があります。
ということで、足早に昼休みの終わった工場へ向かうのでした。

週末帰って花見計画だったのですが、
なかなか思うようになりませぬ。
ぎりぎりまで、がんばって帰国しようとたくらんでいますが。
金曜日の夜か、土曜日の朝の便で。
どうなりますやら・・・・。


 
   
Posted at 07:11/ この記事のURL
コメント(0)
上海通信:大連、市電の走る街 / 2005年04月02日(土)
上海ネタを探しにいくひまがないので、
大連ネタを続けます。

大連の市街地にはなつかしの市電が走っています。
かわいいですよね。ついつい乗りたくなります。

停留所がよくわからない。
ちょっと観察。
おっと、あそこだ。
うーん、バス停と同じような感じなのでわかりずらいです。
地図もないので、適当に2-3駅乗りましょう。

おー、きたきた。
前乗り、後ろ降りなので、上海の地下鉄のように
乗り降りの乗客が交錯することはないみたい。
けっこう踏み段が高い。のりにくいなぁ。
運賃1元。ワンマンの運転手が集金。
女の人だ。おばちゃんがんばってるね。
けっこうバスの運ちゃんとか、女性がいるんですよね。
けっこうかっこいいし。応援したくなっちゃいます。

「青年文明号」。
まぁ、レトロということでゆるしましょう。
中も木造でほんわか、やわらかい。
春近しの陽光の街を、ほんわか走る市電。

やっぱり、ちょっと流れる時間が上海とは違います。


そんな上海にも春はやってきます。
街の花も咲き出しているのですが・・・。
なかなか時間がとれないですね。
明日も朝早くから仕事で上海郊外へ。ふぅ。
日曜日は、おそうじしないと・・・。はぁ。



 
   
Posted at 03:44/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!