相模ゴム社のコンドームがマレーシアで盗難被害!! 

February 26 [Sat], 2011, 17:40
つい先日、ポリウレタン製コンドームで有名な相模ゴム社の出荷途中のコンドームがマレーシアで盗難にあいました。
様々なニュースで取り上げられていたので、気になって調べてみましたが、なんと盗難の被害にあったコンドームの量が72万個と、とんでもない数でした。
被害総額はおよそ、(約1億2千万円相当)だそうです。

また、盗難に合った製品は相模ゴム社の「サガミオリジナル002」をさらに薄く改良したもので、今月中旬(2011年2月中旬)の発売を予定していた新商品とのことでした。

しかも盗難のしかたは以下のようにとても大胆な方法でした。

”マレーシアの工場から商品をコンテナに入れて初出荷。トラックで港まで運び、船で輸出した。 同25日に厚木市の工場に到着したが、コンテナは空だった。
コンテナの鍵の管理ナンバーが、工場出荷時と港から輸出される直前で変わっていたことが判明。 マレーシア国内で鍵を付け替えて盗まれた可能性が高いという。”

相模ゴム社としても、こんな事件は当然初めてだったようで、広報担当者は「予想だにしなかった事件」と話しているそうです。
また、盗難品が不正に輸入される心配はないが、海外で流通する可能性は否定できないとする一方、マレーシア警察と協力して事件解明に全力を上げるそうです。

インターネットなどで相模ゴム社のコンドームを購入をおかんがえならインターネットのコンドーム専門店が激安でお買い得です。
やはり、比較的、治安のいいマレーシアでこのような事件がおきるのですから、日本は今でも治安がいい国だなとつくづく思いました。

Gmail ラベル・フィルタの活用 

July 14 [Wed], 2010, 9:48
前回ご紹介し作成したラベル・フィルタを活用しましょう。

「フィルタを作成」をクリックします。

振り分け設定を入力します。

今回は「件名:」に条件を入力します。

件名に「重要」と書かれているものを振分しようと思います。

「件名:」に「重要」と入力します。

次のステップへ進みます。

今回は「スターを付ける」にチェックを入れます。

「フィルタを作成」をクリックします。

この設定をすることで、

件名に重要と書かれているメールにはスターが自動的につくようになります。

スターをつけることで、他のメールよりも目立たせることができ、

見逃すことも減ると思います。


スターをつけたメールは後からでも見ることができます。



Gmail ラベル・フィルタの作成 

July 12 [Mon], 2010, 15:51
Gamailを使いこなす小技をご紹介したいと思います。

Gmailに届いたメールを自動振り分けしたり、

転送、既読にしたりできます。

その方法をご紹介したいと思います。

まずメールを振り分けるにはラベルとフィルタを利用します。

送信先によってラベルを貼るように設定します。

するとラベルがフォルダの役目を果たしてくれます。


全てをいきなりラベル貼り作業はとても大変ですので、

最初は受信したメールから順にフィルタ別け、ラベル貼りすることをお薦めします。


フィルタ別け、ラベル貼りしたいメールを受信したとします。


本文を表示します。

「その他の操作」で「メールの自動振分け設定」をクリックします。

「フィルタテスト」をクリックします。

「次のステップ」をクリックします。

「ラベルをつける」にチェックを入れます。

「ラベルを選択」から自動で貼りたいラベルを選択します。

「フィルタを作成」をクリックします。

これで完了です。

次回から今登録したアドレスから送られてきたメールには自動でラベルが貼られる用になりました。


このように毎回設定しておけば、後々楽です。

この機能の素晴らしい所は、フィルタ、ラベルの設定はネット上に保存されます

ですので、自宅でGmailを開いても、レンタルオフィスでGmailを開いても

設定は反映され、自宅、レンタルオフィスで同じ画面、同じ管理ができるのです。

便利なGmail自動振分をご紹介しました。