不健康とジャンヌダルク 

2005年01月06日(木) 8時33分
どうも、昼に寝て夜に起きる僕です。名前はまだないけどよろしく。
最近名前考えるの頑張ってます。
そんなわけで今日も日記だY。
(↑いつもこんな書き出しばっか)


昨日、みそパンという怪しい堅いパンを食べていたら、虫が入ってた。あと一口というところで気づいたので、親に「惜しかったね」といわれました。
パッと見では違和感を感じるのも難しいです。
やつらはゴマとかコゲに溶け込む天才なので気をつけましょう。

ファーストキッチンでポテトに虫が混ざってて、しかもこんがりして油でカラッと揚がってて衣がちょっとついてたのは発見難易度がMAXでした。
コゲかと思って香ばしさを期待して食べてしまったら負けていました。
この虫のお陰で僕の昼食は無料になった。しかし見るからに揚げる前から混入していたので、僕だけもらうのは悪い気がした。
その店は潰れた。

年明けとボーダフォン 

2005年01月01日(土) 16時14分
年が明けました。


時はさかのぼり、年明けちょい前。
僕はもうボタンを押しても反応してくれない携帯電話を機種変更すべく、近所の各店舗を回った。明らかにデザインセンスが欠けているメーカーが一つあるのをご存知だろうか。
ボーダフォンである。

カメラも1メガピクセルあればいいし、最新が欲しいとも思いません。
ところが僕が、これだ!と決めたものは生産が中断されていました。
その目当ての機能は、一段階新しい機体にも含まれているのですが、
ボタンが押しにくい。なんだこの半月。外面はいいけど内面はダメ。
僕が欲しい機体はどっちのデザインもダメだ。
開きにくいし、ボタンも押しにくいが、新しい方よりは10倍マシ。

しかし生産されていないので再開されるのを待つしかない。
新しい方にしてみては、と言われたが、
妥協なのにお金を2倍も払うなんて嫌ですよ。


そしてデザインが目を見張るDoCoMoとau。
ユーザーの事を本当に考えている方だと思われます。
こっちに転がろうか本気で考えた。


現在どっちつかずのままである。
一応第一希望が生産再開されたら連絡が入るようにはなっている。
しかし新規ならあるが機種変更なら無いって何だろうか。
新規にするくらいなら絶対他メーカーに流れます。
若者割引〜〜〜

少年とマガジン 

2004年12月31日(金) 0時40分
〜冬休み前、学校に講談社・少年マガジン編集部の編集者さん4名が強襲しにきた。
事前にその情報をつかんでいた学校側は、原稿を見てもらいたい者を募り、人員を4つに分け、各編集者に差し向ける事にしたのだった〜


その志望者には僕も混ざっていた。
いつもより1時間早く学校に着いた僕は、先生に

「おお、こんな所に実に自然にマガジンが置いてあるぞ〜、ほら読め」とマガジンを渡された。

僕はマガジンを一度も読んだ事ないので間に合わせです。必死に読みます。
編集者達に原稿を見せている間、先生は別教室で、原稿を見せると志望しなかった人達に話をしていました。
こうやって見てもらうなんていう、絶好の機会に何で見せないのか。
やる気があるのか・・・など。
さすがに少女漫画志望だからという理由もあるわけですが、
プロの編集、しかもうち1人は副編集長なんて人なんですから、
ジャンルが違うというだけで見せる価値がないわけないです。

外に出て行くのが苦手でも、向こうから来てくれるなんて最高じゃないですか。
名刺ももらっちゃいました。僕は無かったからあげませんでしたけど。

なんか厳しい者が1人いたみたいです。
とにかく悪いとこを攻めて攻めて攻めまくり、実力を認めないと名刺もくれないとか。
僕の所は、穏やかで刺激を少なく包んだ評価をする方でした。
編集者にも色々いるものです。

もうお世話にはならないと思います。週刊誌なんて体力持ちません。

戦力外通告とコース 

2004年12月27日(月) 8時57分
僕は失礼なセリフを吐く場合がある。
困った事に、自然に出るから止められない。

学科担当の教師(マンガの先生ではなく、マンガ科全体の先生?)に、マンガは描けない絵も描けない何もわからない、何を教えたらいいと思う?と聞かれ

じゃあ何もないじゃないですか。

先生としては、うちの人間が現役で活躍する事はほぼ無理なので、就職をしてやっていけば良いと完全に思ってます。思い切ってます。片道2時間もかかるような所で興味のない就職をさせられるなんて、迷惑です。

だって、以前全生徒でやった合同企業説明会。前ラグナロクフェスティバルで行ったなぁという会場。もう二度と来るもんかと思った地に毎日通っていたのだ僕は。
そして、企業が固まってるわけだから目当ての企業があるかもしれない!

・・・・・・
・・・・・・・・・・・・せいぜい一箇所。しかもこれも大分遠い。
仕方なくコース3つをまとめたうちの科全員に近い人数が、その企業だけに並びました。
するとどういうわけだか、その企業の机に誰もいやしないんです。

欠席

こんな調子で自衛隊などを受けるはめになったのだ。
しかもどういうわけか、陸軍のとても偉い人にめちゃくちゃ気に入られた。
やっぱり将来のやりかたというのは自分で考えるべきだと思った。


机と椅子とNHK 

2004年12月26日(日) 13時44分
放置状態かつ僕自身被放置が常なので日本放置協会「NHK」なるものに入会しようとした。資格は十分。
しかしこれを入り口に置いてみると、このHPがNHKであるかのように見えてしまう。悲愴のトップはそれくらいスカスカだった。断念。
NHKと言えば受信料。僕は紅白以外見ないというか、紅白ですら見ない。紅白のために一年間払うのも馬鹿馬鹿しい!なんで求めてもないのに勝手に撒いた電波に金を払わなければならんのだ!
と言いたいところだが、母親が毎週韓国ドラマを見ているので立派に視聴していた。
ヨン様ファンというわけでもなく、韓国ドラマを好きになったようだ。



年末です。思えば色々ありました。去年行動しない問題児が、今年やや行動するようになった問題児に変わった気がします。来年は活発な問題児になりたいです。
ネット上では何やら逆方向に進んでいる気がします。
来年こそは机が欲しい。コンセントがない気がするが、親が居間で寝るという変な習慣をつけたので部屋がやや空いたので相談してみたい。
やろうと思えば自分の寝るスペースを机にも出来るのだろう。

しかしお金。多分足りているのだが僕の財布の中身は僕が使ってはいけないのだ。
僕が学校に入ると同時に姉が車を買って父が車を買ったせいで、どういうわけがしわ寄せが僕だけに来ているのだ。家にお金を入れれなくなったといい毎月一度は遊ぶ姉、姉の遊ぶお金を毎月僕が貸しているようなものなのである。
財布を空に近くしてPCを買った時は何故かしかられてしまった。
PCは確かに必要にかられていたわけではないが、
新しい机はいい加減必要だ。古いのを取り払ってもいいし、そのまま置いててもいい。取り除く時に出るような気がするゴキブリとクモが怖いから。

でも僕は腰痛や痔になるのは嫌なので椅子にはお金をかけたいので、多分机しか買えないのだろう。残念。今ある机と椅子は高さがあってない上に、数秒で腰痛になるほど身体に優しくないのだ。義務教育時代に机に向かわなかった理由はこうじゃないのだけど。

寝起きとクリスマス 

2004年12月25日(土) 10時52分
気が付いたらクリスマスになったのでコカコーラを飲みました。
これで気分は完全にクリスマスです。
来年はトリなので鶏肉も食べました。
去年はサル年にちなんでサルと呼ばれた男があったし、
今年はトリにちなんでトリと呼ばれた男があるとかないとか。
え、イヌ?


夢を見ました。
午後から授業があるので、いつもより数時間遅くまで家に待機していました。
でもテレビとか見てたら、時間が午後になってて今から出発しても学校終わってるんです。
でもすぐ目がさめる。今日は学校はないじゃないか。
クリスマスじゃないか。
時計を見るとピッタリ午前10時。
今日は何曜日だっけ・・・10時なんて何か番組あったかな。
とりあえずケロロ軍曹を見よう

見終わった後に意識がハッキリしてきて、自分の寝起きは相当ダメだなと思いました。
しかも夢の中ですらも寝ぼけていた気がした。
特に睡眠時間が微妙な場合、起きた時に外部からは予期しようもない感情に支配されてる場合があります。起きて3,4時間…学校に着いた頃に意識がハッキリしてきます。

顔とデスピサロ 

2004年12月23日(木) 14時29分
僕は無趣味に近い。自己紹介の欄に、名前しか書く事がなく(しかも名前は未定)
好きな音楽とか端から書いて、その話題が上がってきても月並みどころか、端的に見てもなければ感想で同じ言葉を繰り返すのもアレなので何も書いていないのである。
音楽じゃないけど、話を繰り返すって本当つまらんすよ。ええ、進展がない。
しかし僕は音楽の場合、同じ音楽を毎日何時間とかけてても苦になりません。


無趣味だと、散髪しに行った時に困ります。

部活は何をやってるんですか? → やってない
恋人はいるんですか? → いない
あ、やっぱりワルなんですね → …え?
映画は何か見てるんですか? → 見てても趣味が合わない
テレビとか何か見てるんですか? → 見てない
アニメは何か見るんですか? → 見てない
僕そこの学校の卒業生なんですよ → んなの知らないって

「ええい、お前は仕事の度に客に話しかけなければ気がすまないのか!
 黙って切れ、仕事が終わるまではな…」
相手は仕事なのに、デスピサロと同じセリフを吐きたくなります。

その後、美容師は仕事に集中する事になります。
髪が伸びてしまったのでまた散髪に行く事になりそうです。
クリスマスの前に行くとまた質問の嵐になりそうなので、クリスマス通過直後を攻めたいと思います。




話は戻るけれど、自己紹介のページを置いている限りは当然何か書いておきたい気持ちになってしまうので、自分の顔でも載せてみようかと思った。
ただ載せてもつまらないので、パーツごとに分けてくっつけてみた。









一部分だけ他人なのだけど、やはり顔は載せない方が良いというのが本日の結論でした。

冬休みとブレ 

2004年12月22日(水) 20時35分
今日、学生最後の冬休みが始まった。
今年も残すところ、あと少しなのである。

いつものように2時間かけて学校へ行く。
いつものように5階まで上り、席に着く。
今日は初めて、学科長がゼミみたいのをしてくれました。
彼は顔とか雰囲気がものすごく怖い人だったのだけれど、前髪を取り除いたせいか多少ファンキーなイメージや、ジャパネットたかた要素が増していました。
内容は極めて心理的な物で、興味深いものでした。

いつもオタクが大嫌いなんだよとか言ってるクラス一番のオタク集団が隣で笑ったり吹いたりやかましかったんですが、一番僕に深く残った内容を紹介しようと思います。

「まず、10年後(それより後でも前でも良いのだが)実現可能な夢を思い描く」

「そして、どんな生活をしているか」

「最後に、その未来の自分から今の自分を見て、どう思うか」


これはとてもわかりやすい。
要するに、今の自分が夢に達するに足りない物、必要な物をイメージ出来るのだ。
これが著しく欠けていると発生しやすい現象が、「ブレ」だそうです。
夢というものをハッキリしたビジョンで見れない場合、猶予期間として違う労働や作業に身を置いていると、意志も夢も曖昧なままであり、用意していた猶予期間を過ぎても結局夢がわからない……というものです。
適職なんとかっていう、自分には必ず向いた職業がある、と信じる傾向が多くの人にあるようです。僕の場合は何とも言いがたいのだけど、この方法でブレを避けれそうな人、また避けたい人はそういう考えをしてみれば、気が変わるかもしれませんよ。


とりあえず今頃言っても遅いだろ学科長。
でも、学科のほとんどは作業時間にゲームの話題とゲームによって発生する悩みを語り合っている教室なので、いつ言っても同じだったかもしれません。



2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yomiti
読者になる
Yapme!一覧
読者になる