虹アパート 内装編 

December 07 [Mon], 2009, 14:07
私達の新婚生活は“虹アパート”という
10階建てのアパートから始まった。

7色の虹。

私のラッキーナンバーは7なので、
なんとなくいい事がありそうな予感を胸に、入居した。

大家の話だと我が家は17坪の1LKらしいが、
きっと嘘だろう。

せいぜい15坪程度だと思う。

狭いと言えば狭いのだが、
2人で暮らすには我慢出来る広さだった。

日本では一戸建ての家で暮らしていたので、
狭いながらも初めてのアパート暮らしは新鮮だった。

最初の内は、気持ちが舞い上がっていたので、
日本と全然変わりないなぁと思っていたのだが、
日が経つにつれ、私は覚醒していった。

なんだか落ち着かないのである。

何だろう?と部屋を見渡すと、
まっすぐあるべき物が傾いているのだ。

電気のスイッチやコンセントが、
どれもこれも微妙に傾いている。

どうしてまっすぐ出来ないのだろう?

わざとなのか?

私には理解出来なかった。

掃除機をかけた後、コンセントを抜くと、
数回に一度はコンセントの枠まで全部取れてしまう。

もぉー!!

洗面所はユニットバスになっていた。
ここの床は排水溝に水が流れやすいように、
傾斜がついていた。

しかし、ものすごく不自然な凸凹傾斜だった為、
水は排水溝にたどり着く前に、
別の地点で水たまりになってしまっていた。

このアパートに住んでいる間は、水たまりに溜まった水を、
排水溝へ流すのが日課になっていた。

まったく余計な事をしてくれたもんだ。

きっちり作れへんのなら、
無理して作らなくてもいいのだよ。

そして壁紙。
適当そのもので、紙と紙のつなぎ目には完全な隙間があり、
紙が弛んでシワになってる部分があちこちあった。
プロの仕事とは思えない散々な出来だった。

「壁紙を貼る時は、紙と紙のつなぎ目をいかにわからないよう
にするかが、職人のこだわりであり、腕の見せ所なんや!」

と、私の弟の師匠である壁紙貼りの職人さんは仰っていた。

熱い、熱い男はんでした。

弟は以前、壁貼りのバイトをしていて、実家の新築の際にもこ
の熱い師匠と一緒に家の壁全部を貼ってくれた。

師匠は熱く、そして口うるさく、弟を指導していた。
そのお陰で、紙と紙のつなぎ目が全く分からない、
素晴らしい出来栄えに仕上がった。

これこそ職人の技である。

私はどこの国であっても、どんな職業であっても、
職人たる者は、こだわりを持って仕事をする人達なのだと思っ
ていた。

こだわりを持たない職人なんて、
この世にいるはずがないと思い込んでいた。

しかし、それは世間知らずの浅はかな見解だった。

よその国は知らないが、
韓国に限ってはそんなこだわりのある熱い職人はいない。

色んなおうちへ伺ったが、大概どのお家もコンセントは歪んで
いて、壁紙も適当に貼ってあった。

この2年後に私達は新築アパートに引越したのだが、
壁紙にはボンドの固まりや、おかしな汚れがついてあり、
一部分は破れていた。

日本にいる時は、当たり前だと思っていた事が、
実はそうではなかったのだ。
まっすぐあるはずの物でも、
それが当たり前ではなかったのだ。

私は本当に世間知らずで、感謝の足りない人間だった。

日本を出てから、私は日本の良さに気がついた。

最近は様々な問題が起こっているが、
それでも日本は本当に住みやすい良い国だと思う。

道はまっすぐ作られているし、
虫の心配をする事なく安心して外食も出来る。

食事の時に左手でハエを払いながら食べなくてもいいなんて、
それだけでも天国だったんだ。

何故、私は日本での暮らしを放棄してしまったのだろう。

虹アパートでは、自分の愚かさをイヤというほど振り返る絶好
の機会となった。

余談であるが、集合アパート(マンション)の棟の数字、
日本では1号棟、2号棟となっているが、
韓国では101号棟、102号棟となっている。

理由は分からないが、
大きいもの好きの韓国らしいと思った。


제 눈을 찌르는 격이다
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yome-yuna
読者になる
こんにちは
韓国語サークルin京都・滋賀を主宰するどらここと申します。
このブログは韓国で暮らしたゆうなさんの韓国嫁生活をふりかえります。
初めての方はこれまでの経過を
どうぞこちらから読んで下さいね。
http://yaplog.jp/yome-yuna/category_1/
最新コメント
アイコン画像ゆにけ
» 弟嫁 vs ゆうな 3 (2012年01月05日)
アイコン画像nao
» 虹アパート 内装編 (2011年05月06日)
アイコン画像Chim
» 弟嫁 vs ゆうな 3 (2011年05月05日)
アイコン画像Chim
» 虫は友達? その2 (2011年05月05日)
アイコン画像ゆうな
» 恐怖の館、をふりかえる (2010年09月09日)
アイコン画像M
» 恐怖の館、をふりかえる (2010年09月02日)
アイコン画像たなか
» 恐怖の館、をふりかえる (2010年07月04日)
アイコン画像anabakoria
» 韓国の交通事情 その2 (2009年10月27日)
アイコン画像ゆうな
» 虫は友達? その2 (2009年10月16日)
アイコン画像
» 虫は友達? その2 (2009年10月14日)
http://yaplog.jp/yome-yuna/index1_0.rdf