「お子さんは?」や「ご結婚は?」に変わる言葉 

January 14 [Fri], 2011, 9:24
既婚かどうか?
子どもの有無はどうか?
知っているくせに質問してくる不躾な人が多いが
今回は初対面の場合の聞き方について考えてみる。

これは、世界でぜひ共通のマナーとしていただきたい。

男であろうが女であろうが
仕事やつきあいをする上で
仲良くなりたいと思うならば
一つでも相手との共通点を見つけ
話を盛り上げたいと思うものだろう。

その点で「ご結婚は?」とか
結婚していれば「お子さんは?」とか
聞かれることの多いこと。
しかしそれは、相手を知ろうとしているが故の質問。
仕方ないと思う部分もある。

その場合、結婚や子持ちというカテゴリーでくくらずに

「ご家族は?」

と、家族構成を聞いていただきたい。
「今は一人暮らしですが、故郷には父母と兄弟がいます」とか
「夫と二人暮らしです」という回答で
察していただきたい。
これは女性だけでなく、独身男性だって
こう聞いて欲しいと感じる事は多いだろう。
世の中には同性愛だってある。
家族がいたって、別居していたり、問題があったり・・
みんながみんな、セオリー通りの家族や生き方をしているわけではない。

だから、そもそもにして
そんなに親しくもないのに
家族やプライベートを質問すること事態、本当はナンセンスなんだろうけど。
どうしても質問したいなら
「ご家族は?」
に、してもらいたい。
そしてそれ以上、突っ込んだ質問は
マナーに反すると。

だってあれですよ?
「子どもつくらないの?」って質問は
イコールして
「セックスはしないの?」
って聞くようなもんですよ?
まぁこんな下下衆な質問をしてしまう非常識な方には
それが失礼な事だと、知らずにしているんだろうけど。


問題は、嫌味な人間。
結婚しているかどうか
子どもがいるかどうか
知っているくせに、知らないふりをして
「ねぇ子どもは?いないの?」と
聞いてくるヤツ。

こんな質問をするヤツに是非聞いてみたい。
「私に子どもがいないって、ご存知ですよね?
私、知っている事を質問する人の気持ちってどうしても分からなくて・・
今後の人付き合いの為に是非ご教授いただきたいのですが
一体、どんな答えが欲しくて、そんな質問されるんですか?」と。

これは一見嫌味に聞こえるが
私の本心でもある。
知っている事を質問する人。
一体どんな答えがほしいの?
「子どもがいない」って答えは既に知っているのだから
そんな言葉が欲しいわけではないだろう。
そうすると
「セックスしていません」
「セックスしまくってますができません」
「現在不妊治療中です」
など、性に関する話を聞きたいだけとしか思えない。
(知っている事を質問してくる時点で
私を心配したり、気遣ってくれているとは思えない)

なんだか話がそれてしまった・・・
とにかく、他人のプライベートをおいそれを質問することを
恥ずかしいことだと
このブログで少しでも広められたらと思う・・・

前記の爆撃に対する戦術 

January 09 [Sun], 2011, 16:31
まずは前記を参考にしていただきたい→こちら

このタイプに出くわした時に目指すのは
「話をいかに早く終わらせるか」である。

私の戦術としては
・一瞬表情を曇らせる
・うつむいて「すみません」という
・決して目はあわせない

で、様子を見てみる事にした。
そうやって下手に出れば、相手のつまらない自尊心も
満足してくれるのではないだろうかと思ったからだ。

そうしたら、次の質問はこうである。

「なんで?何してんの?」

何してんのって・・・
仕事してますけど、それではだめですか?
不妊の理由は私じゃないですけど・・(そんなこと言えないけど)
それでも私は結婚しちゃダメですか?
普通に幸せ感じてはダメな人間ですか?
もう私そのものがダメなんですか?
いっそ生きてちゃダメですか?

さすがにコレには応えた・・
亀の甲より年の功。
いじわるにも年季が入れば
いともたやすく人の心にナイフを刺す術を知っている。

私はとにかく話を終えたくて
ひたすらにすみませんを繰り返した。
何に対して謝っているかは関係ない。
とにかく話を終えて逃げるためだけに。

しかし大抵、このタイプは人に説教するのが好きである。
「俺は悪い質問はしていない」といった体を装うために
軽く「子どものいる幸せとはなんぞや」を語りだす。
そして、「俺、いい事いってんな」と自分に酔いしれるまで
一通り話し出す。

そこで、声を多少大きくしてすみませんを繰り返してみる。

人目を気にして、小声で聞いてくる人は
自分に注目が集まるのを好まない。
目立ちたくはないので、早々に話を切り上げていった。


<今回の戦術の結果>
・「話を早く終わらせる」という点において
すみません攻撃は有効である。
・しかし、自分がこれ以上なく惨めな気持ちになる

つまり、「逃げ」に徹してしまったわけだが
かなり瀕死の状態で、命カラガラといった有様である。
さらに、今後、この人間が私にこの質問をしてくる確立を下げられたかも
定かではない。
同じ人間に、同じ質問をさせない。
これは今後の大きな課題となるだろう。

ちなみにこの後、帰りの車の中で
私は旦那にこのことを話し
感情を爆発させて泣いた。

名前もしらないおっさんに
何故私は謝らなければならないのか?
私たちに子どもがいないことが
あのおっさんの人生のドコに迷惑をかけたのか?
世間体の為に、犠牲になっているのは
なぜいつも女なのか?
そもそも子どもがいない事は、犯罪なのか?

子育てをしていないと、何の仕事もしていないように言われるが
私はこれでも個人経営を確立し
せめて旦那には幸せを感じてもらいたいと
寝ないで働いて家も建てた。
もし旦那が浮気をして、外で子どもができたというなら
子どもができてよかったね!おめでとうと
なんなら出産祝いの一つも置いて
身一つで家を出る覚悟もしている。

子育ても大変だとは思うが
私はそれ以上に頑張っていると信じている。

しかし、そんな事は何一つ、評価なんかされない。
「仕事してるの?そう〜大変だね」の一言で片付く話だ。
子どもの話は熱心に質問するくせに
どんな仕事なのかとか、仕事については質問しない。
ワーキングウーマンは、男にとってはかわいくない女の代表なのだろうか。


とにかく昨日は惨めだった・・・
さらに旦那が夜は飲み会で泊まりだったため
余計惨めな一日だった・・・

明日は一つくらい、いい事がないかなと
小心者の人間は、望みも小さいものである。

久々に爆撃を受ける 

January 09 [Sun], 2011, 16:02
私の中で「お子さんはまだなの?」の質問は爆撃に相当する為
この質問を受けた場合を「被爆」と称することにする。

もちろん、本当の爆撃や、核を受けた方々にしたら
「バカにしているのか!」と、お叱りを受けるだろうと思う。
茶化しているように聞こえると思うだろうし
軽々しく口にするものではないとも思う。

しかし、私の心の中は
こんな何気ない一言でメチャクチャになり
最後は焼け野原になるのだ。
だからあえて「被爆」とする。

昨日は久々にこの「被爆」が起こった。
旦那の父、つまり私の義父のちょっとした集まりがあり
嫁としては参加しなければならない行事だ。
当然、周りは義父と同じかそれ以上の年輩者が多く
私達が結婚して子どもがいない事も知っている。

結婚して5〜6年目くらいまでは、聞かれても仕方がないと思っていた。
偏見かもしれないが、あのくらいの年齢の人は
人の不幸がお好きなようだ。

しかしさすがに、ここ何年かは減ってきた。
それでも人前で聞いてくる分には
「天然のKYなんだろうな」と割り切れた。
さすがにKYではない、一般常識のある人間は
いないことを知っていながら、人前でそれを聞くのは
自分が常識のない人間に見られると思うだろう。
自分の常識っぷりを保つ為に、聞かないものだ。


ところが、悪意のある人間は違う。
人前で聞くのは非常識とわかっているので
私が一人になるタイミングを見計らい
周りには聞こえないよう、小声で聞いてくるのだ。

「まだ産まねぇの?」

はい?
小声な上に、あまりの品のない質問に驚いた。
驚いて「はい?」と聞き返してみた。

「まだ産まねぇの?」

敵は諦めないようだ。

この手のタイプは「自分より劣っている人間を見ると安心する」タイプに分類している。
つまり、自分が器の小さいクソつまんねぇ人間だけど
それを認めたくないので、人のあらを探しまくり、攻めるタイプ。
器が小さいだけに、プライドは富士山という
(だから人目を気にして、小声で聞いていくる)
シンプルにめんどくさいタイプである。


次はこの場合の自分なりの「戦術」を発表してみようと思う。

ヘタレなので、ブログを立ち上げた。 

January 09 [Sun], 2011, 15:48
初対面の方に「お子さんは?」と、聞かれるのは
私のことを知ろうとしてくれているんだな〜と
素直に捉えることができる。

しかし、結婚して10年、子どもがいない事を知っていて
「まだなの?」と聞かれると
世間一般の大人の対応をする為に
自分で自分を殺すことが精一杯。

本当はその場で立ち上がって
「その質問は気分を害しますので
今後二度としないでください!」
と、叫べたらいいけれど・・・

自分はとても、そんな事ができない小心者。

だからブログでくらい
好き勝手に言うことにした。

ついでに、私はこの手の質問をされることが非常に多く
ついにはストレスで生理まで止まってしまう始末。
ここでこのまま何も発散できなければ
うつ街道まっしぐらであろうことうけあい。

だったら開き直って
この手の質問には、どう対処すべきか?
を、研究してみることにした。

ちなみに研究と言うのは名だけで
ほぼ愚痴まみれになるだろうと思うので
お子さんに恵まれている幸せな家庭の方は素通りしていただきたい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひな
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:その他
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる