続・森の熊さん

December 01 [Thu], 2011, 23:15
この間の日曜日、またまたドイツの森の熊さんと組手をしました。
最初は一本組手をしたのですが、熊さんの突きが重いのなんの受けてる私の腕が折れそうでしたで、周りを見ると時間が余ったのか自由組手を始めたため、熊さんは組手の構えをしながら、自由組手、ヤリマショカ最近自由組手をしていなかったので、少し慣れるために相手をすることに軽く体を動かそうと、肩の力を抜いて、タンターンと刻み逆突きを入れたところ、森の熊さんの逆突きが飛んできて左手で捌いウェディングキューピッドた瞬間、熊さんの大木のような太い足が私の右顔面を捉えていましたおそらく、あのまま振り切られていたら首が折れてたと思います最近の熊は、動きが俊敏なのかそれとも、ドングリ以外に良い食べ物を食べて進化しているのかなんにしても、仮に右手で捌いていたとしても吹っ飛ばされてたと思いますそして熊さん、ヨーロッパデハ、回し蹴りヲ避ケル時ハ、両手デ捌カナイト、命落トスヨと言われましたココハ、ジャパンデスと言ったかは別として、熊さん、早く冬眠してくれへんかなぁ来週は、ドングリの菓子折と枯葉のベッドでも持っていこ息子たちは、基本、そして基本これまた基本。
基本三昧な毎日を送っています。
お兄は、月末の弐段審査に向けて下半身強化中協会京都府本部では、中学生の弐段審査はあまり受けさせない方向らしく基本は高校生以上、師範方も心配してました弐段受けろと言ったのは師範方なのに
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yolmsck2nx
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yolmsck2nx/index1_0.rdf