ウザがる君、ウザがられる僕。 

2006年12月05日(火) 22時57分
先日、ある人の日記で、漫才のコンビ名を募集するという内容の書き込みを見た僕は、最高にテンションが上がりました。なぜなら僕は、名前を考えるのが大好きだからです。パワプロでサクセスをする時に選手の名前を考えるのに何時間も時間をかける程好きなのです。これはBBSに書き込むしかない!と思った僕は、大量にコンビ名を書き込みました。そして次の日、そのBBSを覗いてみると信じられない光景を目にしました。


「あきひさ、おもんなさすぎ」


僕は、その書き込み主が匿名だったこともあり、非常に腹がたちました。腹がたった僕は、「じゃあ、君のそのセンス抜群のネーミングセンスで良い名前を考えてくれ。あと名前は書こな」と書き込みました。これは、相手を極力刺激せず、なおかつ僕の怒りを伝えるために書き込みました。でも、それがいけませんでした。次の日には「あきひさ、黙って」「あきひさ、だるい」などというショッキングな書き込みでBBSがいっぱいになっていたのです。どれ程のショックかというと、携帯のバッテリーを抜いてコタツの上に置いてしまった程です。そして、時間が経ち、更にショッキングな書き込みを発見してしまいました。

「あきひさ、リアルうざい」

そうなんです。ただのウザいではなく、“リアル”が付くぐらいの“ウザい”なのです。最近は物凄くウザい時は最初に「リアル」を付けるみたいです。ここでいうリアルは英語でいう“very”のようなものです。

…ネットは怖いですね。

発情おばさん 

2006年12月02日(土) 13時20分
今、JR大和路線に乗っています。僕が乗ると同時にある女が「お母さぁん、ここ、席空いてるよ!」と大声をだしていました。そして、今回の主役である、その女のお母さん(以下おばさん)が早歩きでその女のいるところに行って座りました。その席は4人席で互いに向かい合うというシステムをとっています。ちなみに僕はそのシステムは嫌いです。そしてその席には女の息子(おばさんの孫)と全然関係の無い赤の他人(これまた、おばさん。以下おばさんB)が座っています。そしておばさんが座ってから、おばさんの一人舞台が始まりました。ひたすら話し続けています。声もでかいです。口癖は「そうやで」「アホか!」「あのな…」話しの内容は寝屋川の話しやら新今宮の話しやら動物園前の話しやら…駅の話しばかりです。いっぱい話す割にはレパートリーが少ないです。レパートリーを増やしましょう。…あっ、今動物園の話ししてます!「キレイになったで」と言っています。キレイになった動物園をまた皆で見に行きたいと思います。

おばさん…アナタのその細い瞳を見ていると虫酸が走ります。整形しましょう。あと、お孫さんが母親に話してる時は黙りましょう。それから、おばさんBがウザそうな顔をしています。気付いてあげましょう。アナタの遺伝子は確実に娘へと受け継がれています。責任を取りましょう。

おばさんは発情する。家に帰ると発情する。僕は軽蔑する…。









発情おばさん、発情おばさん…。アナタの肉体は干からびるけど、アナタの心は若い頃のままなんだね。そんなアナタを軽蔑しよう。永遠に…。

人間くさい人の体臭の香り 

2006年12月01日(金) 16時14分
僕は去年、和田くんと同じクラスでした。和田くんと言えばスベるのを恐れず、どんどん一発ギャグをかますので有名です。ある日そんな和田くんが僕に一発ギャグを見せてきました。「野球」という題です。どうせおもしろくないだろうと思い、軽い気持ちで見てました。
…微妙におもしろい。しかし、ここで僕が笑うと僕が和田くんのギャグセンスを認めたと単純な和田くんは思って調子に乗ってしまいます。それだけならまだしも、これがきっかけで芸人を目指しだしたら最悪です。結果は見えてます。和田くんの親が可哀相です。だから僕は必死で笑いを堪えました。しかし、そんな僕の(和田くんの親を)思いやる気持ちがわからない和田くんは「あれぇ〜、今笑ったんちゃうん?絶対笑ったやろ?」としつこく言ってきました。あの時の和田くんの顔は本当にウザかったです。この記事の写真くらいウザい顔でした。和田くんのウザい顔を見たいという人は和田くんに一発ギャグをやらせてください。
とにかく僕は和田くんのお笑いのセンスだけは認めたくありません。和田くんが心から愛するマンガ「ギャグマンガ日和」も認めません。一度、和田くんにウザい程進められて3巻を買いましたが「読んだけど、おもんなかったわ」と言い、和田くんにタダであげました。
僕はこの場を借りてカミングアウトします。「ギャグマンガ日和」全巻持ってます。3巻も和田くんに、あげた後でまた買いました。8巻の発売日が気になって夜も眠れません。(昼に寝てます)こんな僕を笑ってくだい。







和田くんの服の匂い、好きです。どんな洗剤を使ってるんですか?

君を動物に例えればカモノハシ 

2006年12月01日(金) 0時30分
今日は初めての教習所。まず、入所説明会。教官のオッサンが部屋に入り、僕のテンションは最高潮に達する。「よっしゃあ、アンタの説明、心に刻み込むぜぃ!!」みたいな感じです。…3秒後、既にテンションは今日、僕に命を奪われたバッタ君(詳しく知りたいという人は「小さき生命の終わる時」を読みましょう)並みに下がっていました。しかし、テンションを上げることしか能が無い僕は、なんとかテンションを上げる方法を考えました。その方法とは教官の悪いところを探すということです。幸い、その教官は観察すればするほど欠点がゴキブリのようにどんどん出てくるタイプの人でした。では、教官の欠点を紹介します。・同じことを何度も言う
・早口
・必ず語尾が「〜ですわ」になる
・なんか調子こいてる
・口が臭そう
・奥さんも口が臭そう
・食べに行った時、絶対に割り勘にしてそう。
・人を見下してそう。
・車の運転が下手そう。
・自分のミスを他人のせいにしてそう。

僕は生まれ変わっても絶対にこの教官の子供にはなりたくありません。あと、この教官の車にもなりたくありません。なぜなら運転が下手そうだからです。皆さんも教習所でテンションが下がりそうになったら教官の悪口を考えましょう。意外と楽しいです。

小さき生命が終わる時 

2006年11月30日(木) 14時33分
今、僕は一つの尊い生命を終わらせてしまいました。その小さな体と共にその子の思い出までも奪ってしまいました。その子は男の子なので家系も終わってしまいました。僕は罪深き人です。どうぞ裁いてください、










バッタ君。

反省ミッドナイト 

2006年11月30日(木) 7時27分
すいません、前の2件の記事、意味わかりません。イトコが明日に仕事のため、寮に入るというので昨日は一緒に食べたり飲んだりしてました。そして酔いました。そして意味のわからない記事を書きました。反省してます。なので今回は前の2件の記事を解説しようと思います。

キャッチボールの仕方がわからない。
→キャッチボールの仕方がわからないということです。何回も暴投した時、どのような謝り方をしたらいいかわからないということです。
エクレアの暴走は止められない
→エクレアが暴走して誰も止められないということです。全く意味がわかりません。
指側が動かない
→指が動かないの間違いです。酔ってるせいで指が上手く動かないということです。
リストラばんざぁい!
→リストラもされたらされたで良いもんだなぁという意味です。良い訳がありません。
フジコヘミング!!!
→フジコヘミングの曲は心に響くなぁという意味です。ちなみに聞いたことはありません。
イトコに早く帰れと言われたよ!!!
→言われました。
東京ばんざぁい!
東京は楽しいな。嬉しいなという意味です。
あかさなたかな人体解剖しとよ
→正しくは、あかさたなかな人体解剖してよ。です。この時点で全く意味がわかりません。僕の推測では「あかさたな」が言えたから人体解剖してよ!ということだと思います。
女は怖いよお母さん。
→女は何考えてるかわからないから気をつけてね、お母さん。と書きかえればわかりやすいと思います。
腸が出ちゃうよおじいさん。
→腸は出たら気持ち悪いから気をつけてよ、おじいさん。あっ、出そうやんか!早く戻して!と書きかえればわかりやすいと思います。
ビックルは嫌いです。
→ビックルは甘いので嫌い。という意味です。
お歳暮は電池が来るので好きです。
→本当に好きです。電池は役に立ちます。ただお歳暮では来ません。
テキーラの欲望
→テキーラの欲望は皆さんの想像以上です。ただ昨日はテキーラは飲んでません。
これくらいでは吐きません、安倍総理。
→これくらいでは吐かないので安心して仕事をしてください、安倍総理。という意味です。

(無題) 

2006年11月30日(木) 6時18分
これくらいでは吐きません、安倍総理

(無題) 

2006年11月30日(木) 1時36分
今日はいとこの家でご馳走になりました。いとこの家のトイレは前に立ったら勝手に開くタイプで僕はこのトイレが大好きです。なぜなら、こういうタイプのトイレは僕を迎え入れてくれてる気がするからです。「さぁ、汚物をぶちまけてください」という気持ちが伝わってきます。大好きです。ちなみに今酔ってます。大好きです。キャッチボールの仕方を教えてください。エクレアの暴走は止めれない。指側が動きません。リストラばんざぁい」フジコヘミング!!!イトコに早く帰れと言われたよ!東京ばんざぁい!あかさなたかな人体解剖しとよ。女は怖いよお母さん。腸が出ちゃうよおじいさん。すいません、酔ってます。ビックルは嫌いデス。お歳暮は電池か来るので好きです。テキーラの欲望。すいません、酔ってます。明明日にはこの日は消えてます。バイバイのバイト

後悔という名の海に溺れた僕 

2006年11月28日(火) 18時11分
僕は今日の朝、御堂筋線の中であるオッサンを見ました。そのオッサンは首の後ろの上らへんにニキビがあり、しかも、そのニキビから植物の芽みたいなものが出ていました。「あぁ、取りたい…。取りたいけど取れない!」こんなことを考えている内に淀屋橋に着いてしまっていました。そのせいで御堂筋線では、僕は勉強どころか音楽にも集中できませんでした。京阪に乗ってからも「あぁ、あの時ニキビを、むしり取っていたら、どれ程幸せだったろう」と、ずっと後悔していました。僕は自分が憎い…。あの時、勇気を出してニキビを取らなかった自分が。皆さんは、僕の二の舞にならないようにオッサンのニキビを見付けたら、すぐさま取り除きましょう。(汁が出るのを確認したら、やめましょう。それ以上やるとオッサンが可哀相です。)

心の傷痕 

2006年11月27日(月) 21時34分
今、日本ではイジメによる自殺者増加が大問題となっています。僕は許せません。だから今回の話しは、イジメについてです。
普家君、(普家君について詳しく知りたいという人は「孤独の果てに…。」を読みましょう。)「フケ!お前は不潔なんじゃ!」「フケ!ケツをフケ!」などという、いかにも小学生らしいイジメ方で心を傷付けてすいませんでした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yokubou
読者になる
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像さっかん☆
» ウザがる君、ウザがられる僕。 (2006年12月18日)
アイコン画像オレ
» 私ハ薄汚イ防空壕デス。 (2006年11月26日)
Yapme!一覧
読者になる