不変なものなんてない

February 02 [Fri], 2007, 22:19
一年前に、お店の立ち上げから携わったところを退職。
もぅバーテンダーという仕事すら、正直これから先続けていくかも
わからなくなっていたあの頃。
そして同じ師匠の弟子である仲間から来て欲しいと頼まれて、
銀座でバーテンダーをまたやることになった。
まさに新天地である。
田舎もんのあたしには色々なことが全て新鮮であった。
街にも、お店にも、人にもなじんできた頃、お店のオーナーがどぅやら
悪事をはたらいていたらしい…。
ニュース、2チャンネルで取り上げられる毎日。
自分以外の周りの環境が渦巻いてる。
いつお店がなくなってしまうかわからない、給料はもらえるだろうか…。周りに相談したら100%辞めてしまえとの回答。
前回、人の意見を全く聞かず失敗してるので、同じ過ちは繰り返してはいけないと思い、今回は退職を決意した。
マイナスのとこにはいたくないから。
そして今、また新しいスタートを切ろうとしている。
まぁさくっと書いてしまったけど、いいことだけ考えるようにしてる。
悪いことは切り捨ててく。
人生一度しかないし!
また一から頑張ってみることにするょ。

2007ねんだわぃ

January 05 [Fri], 2007, 1:31
あっという間に2007年だ。
時が過ぎていくのが早いから、おいつくのが大変に感じる。
加速度がついてスピードは毎年だんだん早くなっているように感じる。
だからこそ、無駄なことをせず、時には立ち止まって人の意見に耳を傾け、信念を持って突き進むのみ。


ギンノリング

November 27 [Mon], 2006, 2:54
可も無く、不可も無くといった心境。
直前になると、この私も周りの人にギャーギャー言っては自分の気持ちを確かめるなどしたりして。
結局、相手のことが気になって仕方ないのは私であって、
時が過ぎ、彼も変わっただろうか・・・
私もあれから変わったのかな?・・・
一人の男性としてまっすぐに向き合える日が来るのだろうか・・・
とか考えてると頭ん中ワケわかんない状態になったりもした。
自分では珍しい思考パターンに、自分が一番びっくりしたかな。

その日はやって来た。
直前まで一人になりたくなくって、友達とお茶を・・・。
ボーっとしてたのか、忘れ物多発。
見かねた友達が自分のしてるクロスのネックレスを外し、
かしてくれました。

久し振りの再会は、私が振り返ったら、後ろに彼がいたってパターン。
白髪がすごく増えてて、おっさんになったねぇーって思わず言ってしまった・・・。
なんか、会ってしまったらもう昔のままで。
一気にあの頃まで戻ってしまったね。

でもやっぱりあなたのことを男性として今の私はみれそうもない。



どんなときも

November 01 [Wed], 2006, 15:32
離れているけど、いつもキミの味方だよ。

電話の向こうでキミは泣いていた。
私にできることは、だた話を聞いてあげて、私だったらこうするとか
言ってあげることしか出来ない。
いつでも話は聞くから。
たとえそれが真昼間であっても。
必要だったら、そっちに飛んでくから。

私も散々、キミには心配かけたからね。
お互い上がっていこう。

再会

October 22 [Sun], 2006, 2:34
不運か、幸運かはわからないけど、キミと再会をすることになる。
あたしは変わらず元気でやってるよ。
キミも元気でやっているし。

それでいいじゃない。

ただ「会う」ってことが嬉しくもあり、怖いとも想う。
キミを目の前にしたら、自分が自分でいられるのかなぁ。
今のあたしにはそっけなくするのは簡単なようで難しいことでもあるんだ。
もしも、さらけ出してしまったら、その大きな手ですべて受け止めてよね。

眠らない街

September 20 [Wed], 2006, 14:48
具体的に言うと、株の動向や、ニュースの話題、ビジネスで訪れている外人との英会話、経済や、文学…
この街で生き抜くためのキーワードだ。
そんなお客様が集まる街だからいつも活気であふれてる。
4時まで飲んだって朝ちゃんと起きて仕事に向かうんだから。
スマートで、穏やかな銀座。

田舎のあったかさはないに等しいけど。


この街、けっこう好きになってきた。

秋だよー

September 18 [Mon], 2006, 3:40
いつもあっという間に大好きな夏は終わって、秋はもうやってきてる。
涼しくなって、虫の声もきこえます。

なんか無性にさみしー!のは私だけじゃないはず!
こんな時ふと、支えてくれる人がいたらいーなぁなんて。
わがままなもんですな。
さみしいから誰でもいいってワケでもなく。
人を好きになるまで今までけっこう時間がかかるもので。
恋に発展するまでが長い・・・ってのが今までのあたし。
でもこれは今までの経験であって、違うパターンもあり!
って最近は思うようになりました。
自分の中だけでの固定観念ってやつだ。

この秋、刺激求む!(笑)

時折思う

September 08 [Fri], 2006, 2:21
世の中はめまぐるしく動いてる
時々都会の雑踏の中で息苦しさを感じる

全てを投げ捨ててあなたと平和に暮らしたい
あなたは私の全てを受け入れてくれる
辛いときは何も聞かずにそばにいて
楽しいことも辛いこともあなたとなら…

今の自分にはその全てを捨てる勇気はない

2006夏

August 18 [Fri], 2006, 11:34
満喫してますね。
思い出をしるそう。
?@営業時代の同僚が結婚!二次会参加、本当幸せそうでよかった!
?A毎年恒例、茂原七夕祭りで飲んで、食べて…(笑)
?B隅田川花火大会!を浅草寺でみました!来年は自宅からみよう。
?C奥多摩は雲取山登山。山頂での野外ライブは感動しました!
?D初ミュージカル鑑賞、帝国劇場で「ダンス・オブ・ヴァンパイア」観てきました。これでどっぷりとはまりました、ミュージカルに。
?Eお盆休み久し振りに実家で母の手料理を食べる→感動→真似できない(涙)
?F一年振りの釣り。夜通しやったけどアジが3匹のみ…まぁボーズじゃなかったし楽しかったなぁ。
?G田舎の夏休み体験。友達のうちで「スイカ」と「まくわうり」という果物を収穫して、山からひいてる水で冷して食べる。
冷麦をゆでてもらって外で食べる。水かけごっこ(ホース使用)で子供に帰る(爆)
?Hクルージングの旅…都内で出来た友達の友達が2億円のクルーザーを持っていて同行!夢の島から〜横浜までの旅。
水着で夏の太陽を浴びました。まさかベイブリッジの下をクルーザーで通過するとは・・・びっくり&感動。
桟橋に船をつけてレストランで食事!なんだかセレブな気分を味わえました。
?I浅草で人と待ち合わせしてて、歩いてたらお見送りをしているバーのバーテンダーさんをみてめっちゃ気になったので
食事後行ってみたら、ものすげぇバーだった!
今まで行った数あるバーの中で一番に踊り出た!
しばらく飲むなら浅草になるだろう。


そんなこんなで、都内に引越しして土地に慣れ、人に慣れ、友達も出来て、日々の生活もちゃんと出来てるし、
楽しむことが出来ています。もっともっといろんなものを吸収していきたいですな。

あれから1年…

July 06 [Thu], 2006, 14:46
師匠が永眠してから一年が経とうとしている。
本当にみんないろいろあった一年だった。
内弟子達はみなそれぞれやってる。

場所や、スタイルはそれぞれ違うけれど、マスターに教わった
数々のことが今のみんなのすべてです。
「お前達がお酒に関わる仕事についててくれるなら、嬉しい」
そのことば通り、みーんなバーテンダーしてます。
そしてこの仕事で生活してます。

これからまた皆精進し、人生修業の旅はずっとずっと続いて
いくと思う。
困ったときはみんなで協力してやってくから、見守っていてください。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yokonaganaga
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる