ページの先頭
melとChobiの玉手箱

今日のたわごと

« 2012年03月今日の日記へ2012年05月 »
2012年04月28日(土)

ウィーン国立バレエ「ウィンナー・ガラ」

4/25にウィーン国立バレエの「ウィンナー・ガラ」を見に行って来ました〜。なんと、終わったのが22時過ぎという異例の長さで、しかもほとんどがコンテンポラリーというガラでしたが、とーっても楽しかったです。男性ダンサーですごく個性的な人が多いので、コンテンポラリー向きなバレエ団かな〜と思いました。その代わり古典は今ひとつかな・・?

「バッハ組曲第3番」
振付:ジョン・ノイマイヤー
マリア・ヤコヴレワ/ ロマン・ラツィク
橋本清香/ミハイル・ソスノフスキー
マルタ・ドラスティコワ/アレクサンドル・トカチェンコ
アリーチェ・フィレンツェ/ドゥミトル・タラン
澤井怜奈/ダヴィデ・ダト

男性ダンサーがみんな良かったです〜。やっぱりコンテが得意なダンサーが集まってるカンジのバレエ団ですね〜。特にラツィクが良かったな〜。ちょっとルグリに雰囲気が似てるような・・。腕の使い方の柔らかさが目を引きました〜。すごく優雅で柔らかい踊りで、品があるのがいいです。パートナーのマリア・ヤコヴレワは、すごーく細くて華奢なダンサー。テクニックもしっかりしてるし、長い手足を生かした踊りは素晴らしかったです。
ソスノフスキーはすごく個性の強いダンサーで、去年のルグリガラの時にいいな〜と思ったのですが、この演目では音に遅れるシーンがちょくちょくあって乗り切れてないカンジでした・・。パートナーの橋本清香さんは切れの良い踊りで良かったです〜。
後はダヴィデ・ダトさんの頭の小ささにびっくりでございました・・。

「アンナ・カレーニナ」より パ・ド・ドゥ
振付:ボリス・エイフマン
アンナ:イリーナ・ツィンバル
カレーニン:エノ・ペシ

ふたりともとてもドラマチックで良かったです〜。カレーニンのエノ・ペシは力強く、切れの良い踊りでやっぱりコンテが得意っぽいダンサーでしたね〜。イリーナ・ツィンバルもすごくカッコよかったです。

「マリー・アントワネット」より
振付:パトリック・ド・バナ
マリー・アントワネット:オルガ・エシナ
ルイ16世:ロマン・ラツィク
運命:キリル・クルラーエフ

以前にも見たことがありますが、アントワネットの衣装が違ってたような・・。全幕モノにした時に変えちゃったのかな〜。16世紀のドレス風衣装の方がアントワネットっぽくて良かったのに・・。
それはさておき、キリル・クルラーエフが怪しい雰囲気で面白かったです。この人も、普通のバレエ団にいたら個性が強すぎてダメな人かもしれない・・。キレとスピード感あふれる踊りで素晴らしかったです。

「スキュー ‐ ウィフ」
振付・衣裳:ポール・ライトフット、ソル・レオン
イオアナ・アヴラム/ミハイル・ソスノフスキー/デニス・チェリェヴィチコ/マーチン・デンプス

すご〜く楽しかったです〜!いやー、この演目も、個性の強いダンサーが集まってるこのバレエ団ならではってカンジですね〜。いやはや、すごくコミカルな振付なんですが、それぞれのダンサーの動きが素晴らしい〜! 特にソスノフスキーはもう、最初の「バッハ組曲」とは別人のように活き活きと踊ってたのが印象的でした。本領発揮!ってカンジでしたね〜。こういうのが好きなんだろうな・・。

「グロウ ‐ ストップ」
振付:ヨルマ・エロ
オルガ・エシナ/イリーナ・ツィンバル/リュドミラ・コノヴァロワ/アリーチェ・フィレンツェ/仙頭由貴/アンドレア・ネメトワ/
キリル・クルラーエフ/リヒャルト・ザボ/ウラジーミル・シショフ/アッティラ・バコ/エノ・ペシ/イゴール・ミロシュ

最初の「バッハ組曲第3番」のように、二人ペアの踊りが入れ替わり立ち代わりする・・という構成で、ちょっと演目的にかぶってるかな・・と思わなくもなかったり・・。すいません・・途中で眠気が・・。やはり、キリル・クルラーエフが一番良かったかな〜。目を引きますね。ちょっと顔が怖いですが・・。

「イン・ザ・ナイト」
振付:ジェローム・ロビンズ
ナタリー・クッシュ/木本全優
アレーナ・クロシュコワ/ロマン・ラツィク
ニーナ・ポラコワ/マニュエル・ルグリ
イーゴリ・ザプラヴディン(ピアノ)

素晴らしかったです〜! やはり、ルグリクラスのダンサーが入ると格段に舞台が引き締まりますね〜。別格でした。ポラコワも素晴らしいかったです。すごくドラマ性を感じるダンサーですね〜。ルグリの相手役をいつも務めていますが、なんとなく分かる気がします。テクニックも申し分ないし。あの短いなかでも、男女のドラマが感じられて、二人の世界に引き込まれるようでした・・。

木本全優さんも素晴らしいですね〜。ウィーンの男性ダンサーの中では一番ノーブルで端正な踊りで好感もてました。とにかくポーズがクラシックの基本に正確で美しいです。見ていて清々しいですね〜。今までのダンサーがみんな個性が強すぎて、ちょっとお腹いっぱいになりそうなところだったので、彼の踊りでちょっと中和されたといいますか、そんなカンジでした。

「精密の不安定なスリル」
振付・衣裳・照明:ウィリアム・フォーサイス
リュドミラ・コノヴァロワ/玉井るい/橋本清香/木本全優/デニス・チェリェヴィチコ

こちらも木本さんが素晴らしかったですね〜。とにかく動きがキレイで正確なのが素晴らしい! フォーサイスの振付にも遅れることもなく、常に乱れずに踊れるのが凄いです。彼はいいダンサーになっていくだろうな〜。チェリェヴィチコが若くて荒削りなカンジなので余計にそう思ってしまいました。
日本人の女性二人もなかなか良かったと思います。

「ルートヴィヒ2世‐白鳥の王」 〈世界初演〉
振付:パトリック・ド・バナ
ルートヴィヒ2世:マニュエル・ルグリ
エリザベート皇后:マリア・ヤコヴレワ
湖の貴婦人:ニーナ・ポラコワ

ルグリはあんましルートヴィヒ2世には見えませんでしたが、踊りはさすがですね〜。今回出ている男性陣の中でも群を抜いてキレがいいし・・。歳を感じないのがスゴイです。ポラコワの不思議な妖しさも良かったな〜。とても存在感のあるダンサーで、ウィーンの女性陣の中では群を抜いていいですね〜。この人もコンテ向きの人かな? 古典とかよりドラマチックな演目に向いてると思います。

「ライモンダ」よりグラン・パ
振付:ルドルフ・ヌレエフ(マリウス・プティパに基づく)
ライモンダ:オルガ・エシナ
ジャン・ド・ブリエン:ウラジーミル・シショフ
アンリエッテ:アレーナ・クロシュコワ
パ・ド・カトル:アッティラ・バコ/グレイグ・マチューズ/ドゥミトル・タラン/アレクサンドル・トカチェンコ
クレメンスとふたりの女性:マルタ・ドラスティコワ/マリア・アラーティ/澤井怜奈 

今回のガラの唯一の古典です。・・・うーむ、古典をこれだけにしたのはなんとなく分かるかも・・。ちょいとレベルが・・イマイチと言いますか・・。古典全幕で日本公演を持って来なかったワケが分かると言いますか・・。あれほどコンテンポラリー作品では活き活きと踊っていたダンサーも何かいっぱいいっぱいな感じでしたね〜。ボリショイのライモンダを見たばかりだったので余計にレベルの差が歴然と見えちゃったかな〜・・。
主役の二人も悪くないんですが、イマイチ存在感が薄いかも・・。ライモンダのオルガ・エシナはすごーくキレイで華やかで、こういう姫系の役柄には合ってると思うんですが、もーちょっとスターオーラみたいなのがあったらいいのにな〜と思いました。テクニック的にはそんなに悪くないと思うんですが・・。ウラジーミル・シショフは上半身がやたらにガタイが良すぎ? ちょっとバランスが悪いかもしれないですね・・。テクニックももーちょっと・・って感じで・・。古典だったらたぶん木本さんの方が踊れてたんじゃないかな〜と思います。

そんなわけで、正味3時間の見応えのあるガラで、ウィーン国立バレエのダンサーの魅力は充分に伝わったのではないかな〜と思います。コンテンポラリーの得意な個性派ダンサーの多いバレエ団だと思うので、次の「こうもり」が楽しみになりました。

| Posted at 01:59 バレエ | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2012年04月25日(水)

マリインスキーバレエの日程決定

ウィーン国立バレエの公演が始まってますね〜。ワタシは明日のガラ公演と29日の「こうもり」に行きますが、ガラ公演のタイムスケジュール見てびっくり! 終演予定が21:55って、随分長いですね〜。バレエフェス並ですね・・。

それはさておき、マリインスキーバレエの公演日程だけ発表になってました。配役はいつ分かるんでしょうかね・・。休日と平日料金に分かれてたり、セット券があったりと、チケットに関してはいろいろ新しい試みがありますね。

セット券の先行販売が抽選っていうのが気になるな〜・・。いつもA席しか買わない私としては、東京文化会館だとLとかRのサイド席がベストなんですが、ジャパン・アーツだと中央の前方もA席になっているので、その席が割り振られるとイヤなんですよね〜・・。NBSはいつも抽選だけど、たいがいサイドか2階なので安心なんですけど・・。1列とか2列だったらむしろ2階の方がいいわ・・。

せめて希望ブロックだけでも選べたら助かるんですけどね〜・・。選べなかったら一般の発売日に買うしかないですけど・・。その前に、先行発売日より前にちゃんと配役が発表されるのかも気になりますが・・。

| Posted at 00:17 バレエ | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2012年04月20日(金)

手作りワッフル♪

2年くらい前に、たまたま入った「MotherLeaf」のアメリカンワッフルにすごーくハマってしまいして・・、横浜に行くたびに機会があれば「MotherLeaf」でお茶してたんですが、それに飽きたらず、自分でワッフルを手作りしたくなってしまいました・・。

そんなわけで、買ってしまいました! ビタントニオの「バラエティ・サンド・ベーカー」。ワッフルだけでなくて、プレートを取り替えれば鯛焼きやホットサンドも作れちゃいます〜。

ワタシが買ったのは一番安いVSW-450ーWという機種です。なかなかコンパクトなサイズですね。

ワッフルプレート装着時はこんな感じです。

アメリカンワッフルはベーキングパウダーを入れるので、かなり簡単です。ほぼ混ぜて焼くだけってカンジ。焼き時間も4分くらいで出来上がりです〜。

チョコバナナワッフルにしてみました。なるべく簡単に作りたかったので、チョコと生クリームは市販のものです。超お手軽でしたが、すごーく美味しかったです〜(^^)

マドレーヌプレートも同時購入してみました。一口サイズのマドレーヌが作れます。

マドレーヌも混ぜるだけで簡単です〜。レシピではレモンの皮を入れるようになってましたが、こちらも市販のポッカレモン100を振り入れるだけにしちゃいました。一口サイズなのでパクパク食べちゃいます〜。

次はたい焼きを作ってみたい〜(^^)

| Posted at 22:54 日々のたわごと | URL | コメント(0) | | ↑TOP

2012年04月17日(火)

鎌倉でお花見2012

4/8(日)に鎌倉にお花見に行って来ました〜。
今年は開花が遅かったので、鎌倉もまだ満開にはなってませんでしたが、予想以上に咲いてたので良かったです〜。しかも、この日はお釈迦様の誕生日ということで、花まつりが各お寺で行われていました。鎌倉まつりのパレードもあったり、人出はすごかったな〜。去年はお花見自粛と観光客が皆無でガラガラだったんですが・・。

今年のルートは、
円覚寺〜東慶寺〜建長寺〜ランチタイム〜鶴岡八幡宮〜報国寺〜妙本寺〜本覚寺〜小町通り(お茶タイム)〜段葛です。

まず円覚寺へ。予想より咲いてたので一安心。入ってすぐの大きな桜の木が見事でした。お釈迦様の誕生日なので、何か法要が行われてたみたいですが、人が多くてよく見えず。

この日は雲ひとつないい快晴で桜もキレイでしたね〜。

次の東慶寺は枝垂れ桜はもう終わりかけでしたが、隣の濃いピンクの花がきれいでした。何の木なのかな・・?

花は桜にそっくりなので、桜の一種でしょうか・・?

東慶寺の誕生仏です。椿の花で飾られてました。
東慶寺では特別拝観で水月観音が見られました。すごーく久々に見られて良かったです〜。まったりくつろぐポーズの観音様は珍しいです。

建長寺は、花まつりなので拝観料無料でした! この日に来た人は桜も見られてラッキーだったかも・・。桜は8分咲きくらいだったかな〜。でも見事でしたね〜。

建長寺の誕生仏は桜で飾られてました。甘茶も振る舞っていただいて、至れり尽くせりでした。初めて甘茶を飲んだのですが、普通のお茶の味に、本当にほんのり甘みが感じられる上品なお茶でした〜。美味しかったです。甘茶の甘さは何なんだろうと思って調べてみたら、ちゃんと甘くなるお茶の葉を使ってるんですね〜。初めて知りました・・。

このあと、若宮大路まで戻ってランチタイム。今までイタリアンだったので、たまには和食もいいかな〜と思って、老舗天丼屋さんの「天金」本店にて鎌倉丼を食べました。タレがしつこくなくてすごーく美味しかったです!
昼食後、鶴岡八幡宮へ行ったのですが、やはりここはまだまだなカンジでした。源氏池の周りは満開だと素晴らしい眺めなんですが、ちょっと物足りなかったかな〜。

そのあとは、ちょっと遠かったけど歩いて報国寺へ。竹の庭が有名なお寺だったのに今まで行ったことがなかったので、足を伸ばしてみました。まあ、桜があんまし見られないかも・・と思ったので、桜以外に楽しめるお寺に行ってみようと思っただけなんですが・・、いやー素晴らしいお寺でした! 今まで何で来なかったのか・・ってカンジです。桜もキレイに咲いてました。

全体的にこじんまりとしたお寺なんですが、木々の剪定もキレイに施されてて、お寺全体がお庭のようで風情のあるカンジがいいですね〜。このピンクの花も見事。

竹の庭には200円払うと入れます。竹林に圧倒されます! 荘厳な雰囲気で、夏場は涼しいだろうな〜と思ったり。

上を見上げても素晴らしいですね〜。庭の中にお茶室もあるみたいです。

報国寺から、歩いて妙本寺へ。こちらもちゃんと桜は咲いてました。去年満開だったカイドウはまだまだで、蕾のみだったのが残念・・。

カイドウはまだ1分咲き程度で、チラホラ咲いてる花がありました。

妙本寺の真ん前にある本覚寺にも行きました。が、もう枝垂れ桜は終わってしまい、桜は見られませんでしたが、「にぎり福」を購入。口コミで最近人気の高いお守りだそうです。朝握るとご利益があるらしい・・。ワタシは「健」と「福」を買ってみました。他に「愛」と「財」と「学」があります。

その後、小町通りを通ったのですが、いやー久々に凄い人! すれ違えないくらいでした。ここで、以前も入ったことのある「パティスリー雪乃下」にてお茶しました。かなり待ちましたが・・。以前来た時に飲んだ、プレスして飲むコーヒーがメニューから無くなってたのが残念・・。季節物だったのかな〜? ケーキはショートケーキ風のケーキにしてみましたが、フワフワのスポンジですごーく美味しかったです〜(^^)

その後段葛にも寄りましたが、やはり8分咲きくらいだったかな〜。ちょっと物足りない感じです。

帰りがけに若宮大路にてお土産購入。
こちらはアトリエバニラのロールケーキです。外はシュー生地で中がしっとりした生地の素朴なロールケーキです〜。甘さ控えめで美味しい〜。袋のうさぎの絵がかわいい・・。

こちらも若宮大路の「わっふる21」というお店でワッフル購入。ちょっと分かりにくい場所にあります。シャングリラ鶴岡の奥の階段を登ると正面がお店です。いちご(?)フレッシュ(だったかな?)とカスタードを買いました。1個280円と少々高めですが、外の生地はしっとりで、中のたっぶりと入ったクリームはこれだけ入ってても全然しつこくなくて美味しい〜。特にカスタードクリームは絶品です〜。

例年より少なめの桜でしたがいろいろ楽しめました〜。報国寺は本当にお勧めです〜。(遠いけど・・)

| Posted at 00:55 日々のたわごと | URL | コメント(2) | | ↑TOP

2012年04月07日(土)

上々のスタート!

今年最初の巨人戦に完勝して笑いの止まらないワタシです・・(^^)
まあ、今の巨人が弱すぎて、能見相手じゃ負ける気がしなかったけど、案の定危なげ無く完封勝ちでしたね〜。いやー最高! このまま巨人にはずーっと眠っててほしい!

しかし、和田監督・・。なかなかいいじゃないですか〜(^^) 開幕前は話題にも上らなくてあんまし目立たないし、正直去年との違いが見えてなかったけど、始まってみれば、スクイズもすでに2回決めてるし、積極的にマウンドにも行くし、ちょっとびっくりしてます。このままいい雰囲気でいって欲しいですね〜。安藤投手も復活したし、今年はいけるかも・・? (まだ早い?)

| Posted at 00:41 阪神タイガース/プロ野球 | URL | コメント(0) | | ↑TOP

| 今日の日記へ |
Powered by yaplog!