ひさしぶり・・・ 

2010年07月03日(土) 11時35分
ひさしぶりの更新・・・

気付いたら2010年7月ですね
前回の更新、2009年10月。約半年以上ぶりー!!

・・・

私は元気です。
色んなことが地味にあったけど、何とか元気です。

その中で、大きめな出来事いくつかあげると、

@彼氏が変わった
→年下商社マンから、同級生銀行員へ。

Aずっとスキだったひでちゃんとさようならした。

@番よりも、A番が私の中で本当に大きな出来事でした(オイっ!




先月の末に、

もう会わない方がいいと思う

と彼に言われました。

22歳の冬に出会って、
26歳になった今年まで、
約4年間弱ずーっと彼といて、
ずーっと彼が好きでした。

大好きで、大好きで、どうしたって手に入らなかった彼です。


彼女になれなくてもいい、それでも側にいたい。

離れる辛さより、一緒にいる辛さを、私は4年間選び続けてた。
他に彼氏をつくってみたり、もう会わないって決めたり、いろいろしたけど、
やっぱり離れられなくて、世界で一番愛してる彼。

もう会わないし、会えない。


きっと、時間が流れれば、思い出すことは少なくなって、思い出も風化する。
それはとても幸せな事で、これからの私にとっては必要なこと。
神様が人間に与えた最高の機能は、忘れることが出来ること。

でもね、それが、寂しくて悲しくてすごく辛い。

彼のことを忘れることも、彼に忘れられてしまうことも。

一緒にいた時間の分だけ、たくさん一緒に色んなことした。
けどもう二人でいる時間は増えることなくて、
一緒に深夜テレビ見ることも、夜中にアイス食べることも、腕組んで歩くことも、ドライブも行けない。
ねこっ毛な髪も、身体のわりに小さい手も、怖かったけど怒られることも、
憎まれ口もむかついたけどもう聞けない。
名前を呼ばれるたびに嬉しくて、胸がぎゅーってなった。
好きで好きで仕方なかったんだ。

最後に、たくさんいろんなこと言ってやろうって、
意気込んで電話したけど、結局自分の言いたいことをまとめると、

大好きだったんだよ

でした。
これ以上の言葉も気持ちもなかったから。
これ以上のこと言えなかった。

本当に、
本当に、

大好きだったんだよ。


いつか忘れてしまう。
いつか自分が幸せになって、
思い出になって、思い出すこともなくなっていく。

でも、一生忘れることはないと思う。

彼がいたから、今の私がいて、
未来の私がいるから。

気持ちは色あせて風化しても、
でもどこかに引っかき傷みたいにずーっとあり続けるのかななんて。
きっとそれは苦くて痛いものじゃなくて、
愛しくて大切な傷になって残るんだと、今は思いたい。

一人くらい忘れられない男がいた方が、
女もあがるってものでしょ?




なーんてね

本日も休日出勤 

2009年10月24日(土) 10時06分
おはようございます
本日も3ヶ月に1度の休日出勤です。

すっかり秋ですねー。
もう肌寒い!!
ってゆーか冬ですね
防寒しなきゃ

防寒って言ったらコート買わなきゃ

という訳で。。。昨日コートおとり置きしてまいりました

モンクレール

はい、16万円です。
私のノー残業で過ごした1ヶ月の手取りです・・・・


さすがに月々の手取りと同じコートを、
即決、カード切ります!
なんてできるはずもなく。

頭冷やしましょうな感じでとりあえーず
あくまでもとりあえずおとり置きです。はい。

でもね、ずっと、ずーっと欲しかったの・・・

薄給事務職がそんな手取りと同じコート買ってどうすんだ!
コートともども自滅するっつーの!

という心の声が聞こえなくもないんですけど、
聞こえません

来週の金曜日、有楽町の某店舗でモンクレール抱きかかえてカード切っているOL見かけた方、
どうか温かく見守っていてください

胃が・・・・ 

2009年08月04日(火) 22時04分
こんばんは。

年なのか、仕事のシステムが変わって忙しくてストレスなのか、疲れなのか、
とにかく良く分からないけど、胃の調子が悪いです・・・
今週ずっとひっぱったら、来週病院に行く予定。

はあ。やっぱり健康ほど大切なものはありませんね

そいえば、帰りの電車で、浴衣を着ている子をチラホラとみかけました。
8月に入って、今週末、来週、再来週は花火のラッシュだね。
ま、私この夏行く予定ございませんが。

彼氏いますけど?

うー。
胃が痛いのはここにも原因があるのかな。

結局、彼のことは好きだけど、いまいち自分に自信がないせいか、
彼の気持ちを100%信じることが出来ない。

つまり、大好きじゃない。・・んだと思う。
自分にブレーキかけて、最悪の事態へのリスクヘッジはバツチリな状態。だめだよね。

自分で言うのも何だけど、私ははっきり言ってここ何年かあまり幸せな恋愛をしてこなかった。
元彼が出会い系、浮気を辞めなくて、一緒にいてもずーっと疑ってた。
どんな事でも全部悪い風に考えて、そうすば傷つくのが軽減するって思ってたから。

2年半の間に培った疑い癖はなかなか消えない。
恋愛に臆病になって、相手の顔色の見る癖も消えてくれない。
もちろんその後に片思いしてた人の影響もすごくあるんだと思うけど。

大好きな人だったから、本当に、本当に大好きだった。

お金で人の気持ちは買えないって分かってるけど、
買えるなら買いたいって思った。何百回払いでもいい、どうしたって彼がいい。

元彼と別れて、ずーっと側にいた人。
ふられても、ふられても、諦められなくて、さよならすることがつらくて、
決心しても、また戻ってた。

そんな彼の存在を、今の彼氏への不安が出てくればくるほど思い出す。
“会いたい”って思ってしまう。


簡単に、たった1ヶ月しか付き合っていない私に

“愛してる”

と言う彼。
心から言ってくれているのだと思うけど、素直に受け止められなくて、
違和感を覚えてしまう自分がいます。
十分に愛情を注いでくれているのは分かるんだ。
でもね、不安で不安で仕方ない。

どうしたら消えるかな。
時間かな。一緒に過ごす時間が増えれば消えていくかな。

そうなることを願います。

・・・とか言って、次に彼氏に会うのは約3週間後
ちーん。

社会人の恋愛なんてそんなもん!!!

と自分に言い聞かせて、よい子に過ごします3週間

土曜日出勤 

2009年07月11日(土) 11時23分
おひさしぶりです。
ヤプログの存在を去年の11月から忘れてた・・・

結局、転職をした私は11月から新しい職場で地味にじみ〜に働いてます。

今日は3ヶ月に一度の土曜日出勤。

・・・なんだけど、溜まっていた仕事も終わり、えらい暇
という訳で久しぶりにこのブログ開いてみました。

半年間、めちゃめちゃ色んなことあった!

と、言いたいところですが、特に何もない

ずっと好きだったひでちゃんに、いい加減想いは叶わないことを改めて実感したり、
2月から合コン強化月間なるものを設定したり、
九州男児に好かれたけど、ムリだったり、
誕生日は家族で過ごして打ちっぱなしとか行ってみたり、

とりとめのない日々でした。えーえー。

でも!実は約2年振りにカレシ出来たんだ。とっても最近。
強化月間のかいありましたー。


社会人1ねんせいだけど。
年下君だけど。
草食男子の典型だけど。

・・・

でもいーの。だって好きだもん

やっと、足かせみたいにグルグル巻きついてたひでちゃんへの気持ちが、
軽くなって、消えるかもしれない。
そう思うとホっとする。

何だかんだ、現金だけど次の人が出来れば新しい一歩が踏み出せるもんですね。

まだ、思い出すし、悲しくなるけど、やっと掴んだ?普通の幸せ
大切にします


願わくば、おばちゃん若い子に騙されていませんように・・・

頭から泡を出している日々 

2008年10月06日(月) 19時22分
お仕事していないと、もうそりゃーびっくりする程暇なのです。

いちお就職活動はしていますが、基本的に暇。
ご飯作ったり、英語の勉強したり、読書したり、PCいじったり。

上記の4つのことが私の1日にする事。
あぁー早くお仕事したいっっ。

ひたひたと不景気の足音が確実に聞こえてきて怖い限りだし・・・

昨日は元同期と地元でお好み焼き食べました
SEX&THE CITY もびっくりな4人デス・・・
確実に隣の席のご夫婦は引いていたよね。
耳をダンボにしつつも、耳をふさぎたくなっていたでしょう。

高校生にもひけをとらない24歳OL4人(正確には元OL1人とOL3人)
ガールズトークなんてカワイイものじゃない。

いい加減にしないと幸せとドンドン遠くなるなぁなんてぼんやり考えながらドンキに寄り帰宅しました

帰ってきて恒例の日曜電話。
先週ひでちゃんに「ディズニィーアフターシックス案なら可」と言われ、
どうしましょと話してみたけど、結局予定あいましぇん

まはや幻のディズニィーランドと化してる。
来月までに絶対行こうって言ったものの、怪しいなぁ。
金曜日に、会えるか微妙だし。食べられるしゃぼん玉で遊ぼう案も微妙だったし・・・

もう1ヶ月近く会ってない・・・うーん。
会いたいけど、会いたくない気もします。

とりあえず、もうしばらくPCいじってお風呂でも入ろうっと

終わったー 

2008年10月01日(水) 19時20分
1年半勤めました銀行を昨日退職しました。

長かった・・・1年半えらい長かった・・・
本当にほんとーに地元に戻って来るのが嫌でした。
入行式のあと、迎えにきた親の顔を見て大泣きした。
泊まり研修では、同期は最終日感動して泣いてたけど、あたしは一粒も涙は出なかった。
そしてこれまた迎えに来た親に大泣き。もちろん嫌で。

支店に配属になって、右も左もわからないのに窓口へ出され、
教えてくれる先輩に舌打ち&手を叩かれ、上司には「神経弱者」とまで暴言はかれました。
そうこうしてる間に一人の先輩が事故死した。支店の中がどん底に暗くなった。

ありえないくらい色んなことがあった1年半。

でも何だかんだ先輩方&上司はかわいがってくれた。お客さんとも仲良くなれた。
だから1年半続けられた。

銀行は大嫌いだったけど、人には本当に恵まれた。
言葉では表せない位の感謝の気持ちでいっぱいです。

退職は、自分で決めたことだから後悔はしてない。
これからがきついことも分かる。
でも一歩づつ歩いていこうと思います。

負けない。負けるな。
とりあえず、勉強します!!!

3連休しゅうりょう 

2008年07月21日(月) 21時03分
一年ぶりのブログ書きます。
ひゃー懐かしい

それにしてもこんなに文字入力しづらかったっけ??
誤入力になりまくりでめんどくさしーーーーー

7月の3連休が終了してしまいました。
あたしは一体何をしてたかと言うと・・・

7.18 (FRI)
仕事が終わりそっこーで帰宅。着替えて出発!
9時に六本木で大分昔に紹介された広告マンとひっさしぶりのお食事
正直顔忘れてた。
     「あたしまじ失礼だな
    
って反省してたけど、会ってみたら相手のが100倍失礼だったもんで撤回。
誘ってきたくせに、あたしの職業・住所、前回&前々回話したことは忘却の彼方。
死んでしまえ。
電車もなくなり、日本橋からタクシーで帰宅。¥5000ちーん。
ご飯おいしかったけど、結構最低な夜でした・・・。

7.19(SAT) 7・20(SAT)
pm12:00 丸ビル27Fでインテリジェンスの方と転職のカウンセリング。
やー、とうとう本格的に始めます。戻るぞ、東京

昼間は同期と渋谷でグダグダ。
何か最近地元でも都内でも毎週末この同期ちゃんと遊んでる
んー、相当なかよぴ

いったん新浦安に戻り、pm10:00に再び丸の内へ。
3週間ぶりのひでちゃん。
今夜は丸の内のパレスホテル。

なんだか違和感があるデートでした。お互い潮時をどこかで意識しているような。
割り切ってる、今は誰にも恋をしていないなんて女友達には豪語してるけど、そんなのずーっと前からの嘘で、やっぱり気持ちを割り切ることはどんなに時間がたっても出来ない。
毎回思い知って、毎回傷ついてた。

改めて思い出した。
預けた傘は捨てていいよ。



7・21(MON)
今日は一日PCとにらめっこ。
えんえん職務経歴書書いてた。
つかれたぁ・・・・・


こんな感じの7月3連休。
なんだかなぁとしか言えましぇん

明日からまた仕事か。
あとちょっと思えば頑張れる!

負けるな自分




たなばたの夜 

2007年07月03日(火) 20時48分
もうすぐ七夕。

そんなことを考えながら毎日ウォーキングしてます。

一年に一回しか会えないカップル。
この一週間は毎日指折り数えてるのでしょう。
織姫の気持ちを考えると、何だかあたしもキュンっとしてしまう。

ダイエットとかしてるのかな。
勝負服、片っ端から出して、毎晩鏡の前でファッションショーかな。

・・・とか

織姫じゃないけど、あたしも今週の土曜日、会いたかった人に会えます。
どうに頑張ってもあたしに明るい未来を与えてくれない彼に。

「頑張る必要はない」

はっきりと言った彼の言葉は、分かっていたけどショックだった。

好きでい続けることより、諦めることの難しさと苦しさに、
あたしはもう耐えられる自信がないから、好きにならないって決めてた。
何があっても夢中になっちゃいけない。
いい加減叶わない恋はしないって。
でもそんなの無理で、声を聞けば、顔を見れば、自分のものにしたくなってて。

はっきりと言葉で期待を断ち切られてから、一週間。

自分の気持ちを落ち着かせたつもりです。
割り切った。と思い込んでみたつもり。

たった一週間でも、落ち込んで、考えてあぐねて、
自分の気持ちを無くす努力はしてみた。
彼のことを極力忘れるようにした。

・・・つもり。



あたしは彼の織姫にはなれなかった。
七夕の夜、どんな顔をして彼に会おう。

苦しくて涙が、どうか流れませんように。

織姫と彦星が、一年ぶりの再会をしているその夜に、
あたしと彼は一体どんな時間を過ごすのかな。

好意があるは便利な言葉 

2007年03月19日(月) 19時42分
仕事じゃないんだから、ものじゃないんだから、
どうしようもならない場合もあるんだよ。

言いながら涙がでそうだった。
恋愛は、人と人が作り出すことで、間にあるものは取引や書類じゃないんだよ。

感情なんだよ。

がんばっても、がんばっても、どうにもならなくて苦しいだけの場合だってある。
好きすぎて苦しくて、そんな自分にへこたれちゃいけないって分かってても、
やっぱりへこたれるんだよ。
相手に負けるんじゃない、好きになりすぎた自分の気持ちに負ける。

そんな記憶が思い出されて、涙が出た。
陽亮のこと好きだった自分思い出して、悲しくなった。

頑張ろうって思うことより、もうやめようって思うことの方が何倍も苦しくて、
悲しくて、勇気が必要だったことを。

きっと、彼は今まで全て自分の努力で勝ち取って、成し遂げてきたんだ思う。
だから、傷つくのが怖くて前に進まないことを否定したんだと思う。
でもね、理屈は分かるけど、あたしはやっぱ傷つくのは嫌だ。苦しいのは嫌だ。
どうにもならないって分かってるのに、それでもどっかで、
ちり屑みたいに小さな期待を持って走ることはしたくないって思うんだよ。

守りにはいってどーする、22歳!!

そんな言葉をつぶやいてもみるけど、やっぱり守りにはいっちゃうんだ。

タイミングとハプニング 

2007年01月31日(水) 2時00分
だから、私の好きなタイプは、
ペラペラ話さなくて、面長の優顔で、馴れ馴れしくなくて、
大人で、包容力あって、あたしの話を聞いてくれて、
初対面で“お前”なんて抜かすやつはもう論外で。

でも人生何が起こるか分からない。
タイプはあくまでもモノサシだったわけで。

恋愛はタイミングとハプニング。

この2つは絶対だななんて思う。
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる