多発性骨髄腫という病気・・・

July 02 [Thu], 2009, 0:10
12月に入り、夫の仕事は忙しい時期ではありましたが・・・
長期に渡り治療を強いられる病気であることがわかり、来年の人事や仕事の段取りを考えるにあたり、自ら役職を辞し、後輩に引継ぎをしていったそうです。

そんな中、病気の影響でしょうか・・・動悸、めまい、ふらつきといった症状が徐々に出てきて、階段を登るのも辛いというようになっいきました。

そして、12月下旬、東京の大学病院へ・・・

骨髄検査を実施し、病名 多発性骨髄腫ということが断定されました。

医師の説明では、短期間で病状が進む病気ではないとのことでしたが・・・

みるみるうちに体の自由が奪われていきました。

それでも12月26日仕事の最終日に出勤し、会社の仲間に挨拶をしてきました。

お正月には、毎年、2日に我が家で身内を呼んで新年会を開くのですが・・・
それが終わると・・・さらに病状悪化・・・

8日に今年最初の通院があったのですが・・・その時には、歩くのもやっとといった状態になってました。
血液検査をすると・・・通常の1/3しか血液がない状態・・・と医師がびっくりする始末・・・
病院も休み明けで病棟担当の先生もまだ、休暇中の状態でしたが、連絡をとってくれて10日入院になりました。
9日には、通常の倍の量を輸血・・・

進行が遅い?!病気じゃなかったの??と・・・戸惑うばかりでした。

そして・・・入院治療が始まりました。


つづく・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yokkomama
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
yokkomamaのブログです。
庭の花々や夫の病気について綴っていきます。
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yokkomama/index1_0.rdf