残す言葉は

December 30 [Wed], 2015, 4:26

ほんとうに君らが好きだよ。

こんな私を気にかけてくれて好きでいてくれてありがとう。

でもいつも好きなだけじゃうまくいかないものだね。

もしダメになってしまう時には、この気持ちを持っていくね。
ありがとう。

空気を吸って膨らんだ肺からも体からも何一つ、君らを満たせるようなものを与えられないかもしれないね。
言葉も苦手だし、この腕ひとつで救えたなら、ちゃんと伝える事が出来たならな。

私は夢に見てるんだ。
私一人いなくなって平和になるこのイメージが現実になってほしいんだ。
楽になりたいんだ。
証明し続けなきゃいけない現実に潰されるんだ。
好きならどうすべき、あいしてるならこうするべき、世間に証明しなきゃいけない。君らにも限りなく。

撫でて抱いて背中を摩って時に笑って泣くそれだけじゃダメか。
ダメだと言う他者の為にこの気持ちがあるわけじゃない。

自分の出来る限りの最大は世間でいうところの当たり前と知る。

それでも、好きなんだよ。
返せるものなんて何も持ってない、私と居て利益なんて無いだろうけど。
こんな気持ちを言うことは無いから、君らに届くわけないと知ってるけど。

君らが笑って暮らせない世の中なんてどうにでもなっちまえと思うよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:(仮)
読者になる
2015年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/yoiko115/index1_0.rdf