伝統の知恵に学ぶ

2007年11月14日(水) 12時27分
今回の授業は伝統の知恵に学ぶという題目でNHKスペシャル番組「日本の我が未来を開く」を視聴しました。漆をモチーフにした番組でした。なぜ漆なのか私は疑問に思いました。なぜなら、ごく普通に生活している私たちにとって漆という素材は決して近い存在であるとは言えません。このビデオを見ることで漆というものが環境に適した素材であることに気づいたのです。漆のもとである漆の樹液は一本の木からわずかしか採取が出来ないため大変貴重なものです。漆は温度20〜25度、湿度70〜80%で乾燥します。ある一定の温度と湿度の条件下でないと乾かないという特性を持っています。他の化学染料は染料が気化することにより乾燥します。しかし、漆は化学染料とは違い気化することで乾燥するのではなく塗った後、硬化するのです。そのため科学染料によって人体に有害な物質が呼吸を通じて取り込まれ健康に害を及ぼしていたが気化せず硬化する漆は人体に影響を及ぼす心配がないのです。漆という素材を通じて科学の進歩が地球環境に及ぼす影響を考えなければいけません。エコロジー>エコノミーという新しい経済活動を取り入れる必要があります。現在の地球環境を見つめたとき良いものとはいえません。地球温暖化や異常気象、砂漠化などの環境問題はほんの一部に過ぎず環境の悪化は人間が自然をないがしろにした傲慢な経済活動の結果なのです。経済活動が及ぼす地球環境への影響を考えず人間は生きてきました。人間は自然の恩恵を受け自然の中で生きているのです。科学の進歩により人間は自然を支配しようとするのではなく自然と共に生きていく共生の精神が必要なのです。漆という伝統的の知恵に学ぶことにより自然に根付いた経済活動、エコロジーを根底においた経済活動をしていくべきではないでしょうか。現在、地球で起こっている環境問題は自然が人間に対する警鐘であると感じています。
  • URL:http://yaplog.jp/yogurutto/archive/5
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
縦書きはこれでOKです。
2007年11月22日(木) 11時11分
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yogurutto
読者になる
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» インドネシア (2008年10月19日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» インドネシア (2008年10月12日)
アイコン画像猫男爵
» インドネシア (2008年10月07日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» インドネシア (2008年09月30日)
アイコン画像チャーリー
» インドネシア (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» インドネシア (2008年09月28日)
アイコン画像ハム太郎
» インドネシア (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» インドネシア (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» インドネシア (2008年09月15日)
アイコン画像ユウキ
» インドネシア (2008年02月12日)
Yapme!一覧
読者になる