ヨーグルティアの口コミ

April 25 [Mon], 2011, 7:14
ヨーグルティアの口コミをまとめてみると

□簡単に作れる
『放っておいても失敗なくヨーグルトができる!』

『豆乳ヨーグルトも簡単にできました』

『容器が2個付いているので、1個を冷蔵庫に保管しながら次のヨーグルトを作れます。』

『殺菌はレンジで1分半と簡単です』

□経済的
『ヨーグルティア導入後は月1度種菌用のヨーグルトを購入することと、4日に一回、160円ほどの1Lパック牛乳を買うだけで済むようになりました。』

『スーパーでカップヨーグルトを買うより断然経済的だと思います。』

『糖尿病防止納豆は1パック100円以上。手作りの美味しい納豆を毎回100gを摂取している。』

□おいしく、いろいろな種類が楽しめる
『生クリームやカルピス、ヤクルトなどを少々加えたレシピは、お味の方はほんのり甘く、なめらかでコクがあり、いわゆると〜っても"高級"なヨーグルトといった感じ。』

『ヨーグルト、甘酒、納豆、全て大成功。』

□効果は?
『ヨーグルティアのおかげて、便通もよく、今年の花粉症は劇的に軽減しています。』
など、満足度の高い商品です

ヨーグルティアの商品詳細はこちらから

ヨーグルティアでのヨーグルトの作り方

April 03 [Sun], 2011, 16:50
ヨーグルティアでのヨーグルトの作り方はとっても簡単です

牛乳とヨーグルト菌をまぜてセットするだけ。夜セットすれば翌朝には出来上がります。

1.容器をレンジ消毒

2.種菌・牛乳を入れる。

3.よく混ぜる。

4.本体にセット。6〜7時間で完成。

5.冷蔵庫に入れ冷やす(お好みで1・2時間)

ヨーグルト作りはヨーグルトの菌種によっても、
また牛乳の乳脂肪分の量によってもかわかります。
乳脂肪分が多いと固めのしっかりしたヨーグルトとなり、乳脂肪分が少ないとサラサラのヨーグルトとなるようです。

ヨーグルティア 詳しい商品説明はこちら

タニカのヨーグルティアの特徴

April 03 [Sun], 2011, 16:44
タニカのヨーグルティアは

25〜65℃までの温度調節が出来るので、お好みのヨーグルトが作れるだけでなく

天然酵母の発酵、納豆、甘酒作りにもつかえます

一口に発酵といっても、発酵温度は様々なのです

天然酵母              27〜30℃
ABCT種菌市販のヨーグルト 40〜42℃
ケフィア・カスピ海ヨーグルト  25〜27℃
納豆                 45℃
甘酒                 55〜60℃

なのです。

このヨーグルティアがあれば、天然酵母のパン作りも手軽に楽しめるのですね

気になる電気代は毎日作っても1ヶ月に約80円だそうです。

ヨーグルティア 詳しい商品説明はこちら