2007年6月28日
日本競馬狂想曲」のダウンロード先が変更されました。
携帯電話から下記アドレスかQRコードを利用してアクセスして下さい。
サイト名:ぐるうたフル
URL:http://utafull.com
(携帯電話専用サイトです。)

QRコード

[手順]
ぐるうたフル
TOPページで
「→アーティストリストはこちら←」を選択。
アーティストのリストが表示されますので、
「佐々木忠平(めんたんぴん)」を選択してください。
「佐々木忠平(めんたんぴん)」の曲一覧が表示されます。

[配信]
au、DoCoMo、Softbankで配信しております。
着うたフル対応機種でご利用ください。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yogakuonsan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2008年07月 | Main | 2008年05月»
秋山さやかの事 / 2008年06月30日(月)
「忠平さん久しぶり」
目を上げると、日比谷野音の階段で秋山さやかが手を振った。
「おう、久しぶりや、きれいになったな」
彼女は笑った。

SKIのメンバーで、彼女が一番ひとなつっこかった。
最初に会った時。ガリガリに痩せていた。
「お前は病気か?」と聞いた。
次に会った時。ふっくらしていた。
「太り過ぎた」彼女はそう言った。

実名を出して話すのは怖いけど、まあいいだろう。
もう随分時がたった。

彼女は、シェル クロウの曲を3曲カバーした。
英語が難しかった。
でも、必死に覚えてステージで歌った。

青山のどこかでライブがあった。
あやかの後ろで僕はギターを弾いた。
前かがみになって、彼女はけんめいに歌った。

僕は、ウイスキーを飲み続けた。
スタッフが用意したウイスキーの紙コップが10個以上足元にあった。
あやかがどう歌ったか覚えていない。
僕はベロベロに酔っていた。

彼女は、寿隊の隊長を務め、よくがんばっていた。
ある日あやかのレッスン終了後こう言った。
「俺。今日でSKI辞める。今日が最後や。元気で頑張れ」
「エー、そんな。嘘でしょ。あたしどうすればいいの」

その素直な言葉を僕はまだ覚えている。
彼女が今何をしてるか知らない。
少女の純粋さを、まだ保っているだろうか。
僕は、彼女に今もなお借りがあるように思っている。

 
Posted at 09:40/ この記事のURL
コメント(0)
テレビの話 / 2008年06月29日(日)
テレビ朝日「雨トーク」は出来る限り見る。
面白い。頭がスカッとする。
あの番組のレギュラー芸人達は皆屈折している。
「家電芸人」も楽しかった。

昔から僕はテレビが大好き。
NHKの朝ドラも、大河ドラマも大抵見る。

先日の大河の場面。
大久保利通が、突然、自分の腹の底から湧き上がる欲望に目覚めるシーンが良かった。
「母上様。ワシは今日から鬼になりモス」
いやー、訳るなー。訳る。
「私は鬼の母になりモス」
大好きな女優がそう答えた。

壇れいはエライ美人だけど、今ひとつ何かが足りない。
やっぱ青木さやかがいい。
彼女が本気出せば渥美清みたいな役者になれる。
期待している。 面白い女だ。

真野響子は一目見てイカレた。
彼女の娘も母に似て美しい。
確か真野さんはサンフランシスコで小学生まで育った。

性格ははっきりしている。
あんなに強い目線の女優はいない。
グサッと心を刺す。 目力がある。
あんな目で見られたら僕ならすぐ逃げる。
見つめ返すことなど絶対出来ない。

 
Posted at 10:25/ この記事のURL
コメント(0)
夏の少女はワンピース / 2008年06月28日(土)
男はワンピースに弱い。
セーラー服に弱いのもいるが。
やっぱ夏はワンピース。

ところが昨今のジーンズ姿の女の子はいただけない。
妙なヒラヒラシャツのオンパレード。
見苦しい。

ユニクロの戦略か。
どの顔もどのヘアースタイルもみな同じ。
アホ顔。アホ化粧。
民放女子アナなんてどこがいいの。

若い男たちよ。 目を覚ませ。
アホ顔した彼女がなんで欲しいの。
バカ女に金使ってどーすんのよ。

モデル上がりのタレントはただの痩せたノッポ女だろ。
痩せすぎだ。
女は少し太めのふっくらしたのがいい。そうだろ。

色気もヘチマもねーのばっかり。
乾いてカスカスだ。髪の毛も真茶。水分無し。
裸の王様。いつのまにかね。

夏の少女はワンピースよ。
サンダル履いてね。
あんたを待ってるんよ。
ビール冷やしてね。
テレビCMの通りか。
オジンの頭も狂ってる。
こりゃどうも失礼。

 
Posted at 10:12/ この記事のURL
コメント(0)
リトル レッド ルースター / 2008年06月27日(金)
僕は屋根の上でギャーギャー鳴くオンドリみたいだ。
すべてが気に入らなくて、屋根の上で鳴く。
訳知り顔で黙ってるよりマシか。
日本の男はいつからそうなった。
オモロイこと言わんと嫁さんに逃げられるぜ。

アメリカがテロ指定はずすなら、仕方が無い。
アメリカの勝手だ。
北の核もミサイルも日本に向いている。
狙われているのは日本。
目一杯脅されてる。

それでも、軍をもたない。
憲法改正しない。
どうにもならない。
日本国の全財産の半分を北に差し出すか。
グタグタと根こそぎ奪われる日を待つつもりか。

自国のふがいなさを棚上げにして、アメリカに怒ってもね。
話が変だ。
外交カードが、どうしたとか、こうしたとか。

ハリウッド映画とは違うぜ。
腹立てるか、立てないか。
それが、根本だろう。
キムさんはじっと見てる。

誰も解決できない。
悔しいけど。そんなことは一杯ある。
腹の底からの怒りしか信じない。
答えはそこにあると思う。


 
Posted at 15:07/ この記事のURL
コメント(0)
盗聴 生音 / 2008年06月26日(木)
上京する。
仕事が溜まっている。。
何人かの知人に会い酒も飲みたい。

2週間位滞在した後、帰郷。
地元の仕事をこなし、またすぐ上京する。
ここらの時期が一番慌ただしい。

競馬狂想曲のBGMを録音したい。
競馬場。横浜中華街。城ヶ島。
テレコを持ってあちこち歩き回る。
生音録りは結構面白い。
少しヤバイ感じがする。

マイクを通すと、人の話し声が丸聞こえになる。
盗聴か。
風の音。街のざわめき。波の音を録る。
生音は実に生々しい。
想像をかきたてる

僕と千田岳夫は音の質に興味が無い。
スタジオのドアが閉まっていようが開いていようが構わない。
いかにもスタジオで録りましたっていう、ハイクオリティな音は嫌いだ。

「スティキーフインガー」も「メインストリートのならず者」もストーンズは実にラフに録音してる。
音質的にはペラペラ。でも、それがいい。
なんか説明できないけど良い。
「生きてる」って感じがこっちにせまってくる。
作られたクオリティには全く興味が無い。

 
Posted at 10:08/ この記事のURL
コメント(0)
日本のロック それは / 2008年06月25日(水)
競馬狂想曲の音録りが終わった。
後は、ミックスダウン。
やはり1年近くかかった。
競馬のアルバムはこれが最後。

好き勝手に演った。
聴く人がどう思うか、さっぱり判らない。

作りたいものは作った。 それだけ。
一曲目「ロックンロール・ボール」
その中身が、僕のすべて。 アホ一代。
言いたい事、はっきり言った。

ミックス。構成はラフにいきたい。
千田岳夫に任せる。
楽しみに待つ。
音質。バランス。すべてどうでもいい。
そんなことに、こだわっていない。
彼は、充分解っている。

8月は女をテーマにしたアルバムを録音する。
いや「少女」か。
誰も聴いたことのない、奇妙な音になる。
僕も楽しみにしている。

「音謡」それは現代の能に近い。
能舞台の音の調べを基調にしたい。

「イロニアの音謡」に続く第2作。
いよいよ、佳境に入る。
入ったら最後、そこから2度と出られない。

想いの形とは?。日本のロックとは?。
まるで映画か小説の宣伝文句になってきた。
今回は、ここまで。

 
Posted at 12:44/ この記事のURL
コメント(0)
解禁せよ 大麻 2 / 2008年06月24日(火)
僕は、吸わない。
僕はタバコでいい。
でも、世界中で吸ってる。

解禁したら。 どうってことないぜ。
麻だよ、麻。

まあ、殺されるの覚悟で言うか。
もしマリファナ解禁したら、日本のオタク人口は3分の1になる。
アホらしくてオタクなんてやってられない。
ボケーとして公園で寝てるよ。

アイドルファンがいるのは日本だけ。
彼らがマリファナ吸えばそんなのどーでもよくなる。

たわごとだけどね。
ふとそう思うことがある。

「遊び」は一番大事。
最後、秋葉原じゃ切ない。
「日本メカ メカ メカ」 要するにメカ。
カメラ。パソコン。携帯。
それじゃ寂しいぜ。

「日本ナマ ナマ ナマ」で行こう。
ナマの女はいいぜ。
普通の女の方が100倍面白い。
アイドルなんていらない。

話は相当ズレたけど。
まー、解禁しねーだろうな。
最後に一句。
マリファナを二人で吸った京の夏

 
Posted at 10:53/ この記事のURL
コメント(0)
解禁せよ! 大麻 / 2008年06月23日(月)
国連に大金払い、国連外廓団体に大金使い、今度はアフリカ援助に大金ブチ込む。
人の良い日本は、世界の餌食だ。

日本とアフリカは遠い。
アフリカの国名なんて、ほとんど知らん。
ヨーロッパが、過去の関係から言っても、面倒見るのがスジじゃないの。
エー。ボノ君。なんで、もっと日本に金出せと言うの。
日本なめたらアカンで。

タバコを千円にすると、誰かが言った。
競馬場でもちきりだ。
なら、排気ガスにも重い税金かけてくれ。
それに、酒も禁止。
タバコ吸って人殺した奴はいないけど、酒に酔って車で人はねたり、殺した奴はゴマンといる。

自家栽培する大麻を解禁せよ。
どや。 買ったり売ったりはイカンが、育てたり、やったり、貰ったりはセーフにしたら。

合理的な考えやと思うけど。
それ位の遊びが必要だろ。
しめつけられて生きても、面白うない。

リタイヤした人達は、夫婦でマリファナ吸いながら、平和に暮らす。
どうですか。 それでいいじゃない。
勿論、ロック聴きながらね。

 
Posted at 12:01/ この記事のURL
コメント(0)
目標 88キロ / 2008年06月22日(日)
「少し痩せましたね」と高橋明雄が言うので、体重量ったら、103キロ。
ガックリ。全く減ってない。
薬代返せ。なにが、パーフェクトボディだ。

103キロを何とか夏の間に88キロにしたい。
やっぱ、走るしかないか。
何故、痩せたいかと言うと、激しいロックンロールを演りたいから。
30代前半にまず戻りたい。

少し、サイズの小さい服を買ったらどうだろう。
そうすれば、無理にでも痩せる。
なんて、小学生みたいな発想だからね。

体重は減ってないが、少し体つきが変わった。
腹が、心持小さくなった。
これが美形アイドルのブログならね。
56歳のオヤジが痩せたとか、どうとか。 
ホント、アホなのね。

痩せた夏を期待して、ポロシャツ3枚。Tシャツ2枚買ったんね。
後。半ズボンか、白いスラックス買う予定。 楽しい。

「僕は、これだけ痩せてロックシンガーに成りました」って本でも出すか。
88キロは、高い高い壁となって、立ちふさがる。
クソー。 頑張るぞ!

 
Posted at 08:55/ この記事のURL
コメント(0)
必勝 金沢競馬 / 2008年06月20日(金)
6月17日。 快晴。 金沢競馬。
無料バスで、競馬場に行った。
パドックを見たかった。
2日前のパドックで、気づく事が有った。
どうしても確かめたかった。

仕事を、おっぽって行くからには、勝たねばならない。
そして、勝った。
僕は、パドックにおける天才となった。
馬が見える。 走る馬は、確実にパドックで訳る。

必勝法をブログで、書くわけにはいかない。
それは、簡単に文章化出来ない。 あしからず。

大好きな平瀬騎手が、大活躍した。
1着2回、2着2回、3着1回。
差し馬に乗せたら、やはり怖い。
平瀬は差し、追い込みで力を発揮する。
忘れんように。

苦手な金沢競馬を、今年は何とか攻略出来るかも知れない。
クタクタに疲れてるハズなのに、帰りのバスの中で眠れなかった。
「明日も開催すればいいのに」なんて思いながら、加賀平野を僕は眺めていた。

 
Posted at 15:54/ この記事のURL
コメント(0)

| 前へ
 
Powered by yaplog!