健康カルテ 

November 30 [Sun], 2008, 23:33
『あかちゃんからの自然療法』という一冊の本と出合いました自然療法や自己治癒力などに興味がある私には目からウロコの内容の一冊です。もしも興味がある方は一度読んでみて下さい。

クーヨンの5月号増刊で、定価は1400円です。

その中に『自家カルテ』を作ることが勧められてました私も早速『俺志くんの健康カルテ』と題して一冊のノートを用意しました。

その本には子供にとって一番の名医はパパとママだと書いてありました。治すための方法は色々あっていいと思います。医師や薬を頼る前におうちで出来る事。その方が病院に行く手間も省けるし、病院で何時間も待たなくて済むし、早くラクになるし。子供にとっても親にとってもいいのかな〜と。
でも、だからといって過信は禁物だと思います子供の様子が家庭では手に負えないな。とか様子がおかしいなと思ったら、すぐに専門医に診てもらう事は大切です。

先日、ママヨガのママさんとの会話の中で、こんな話がありました。そのママは3児のママで、私が『お子さん風邪ひいてないですか』と聞くと、先日真ん中の娘が39度の熱を出したのですが、自力で治りました。と私も主人も薬を飲ませるのがあまり好きではなく、その見極めは大切だけど、うちはあまり病院には連れて行きません。と言いました。そのママはBCGとポリオの予防接種もさせてないそうです。私からすると、予防接種に関しては、当たり前のように何の疑問も持たずに受けさせてますし、39度の熱が出たら、私はきっと不安になり、念のため・・・と病院へ連れて行くと思います。処方される薬を飲ませるか飲ませないかは別として。

でも、それはやっぱり親の判断であり、正しいとか間違ってるとかではないし、色々な経験での考えなのだと思います。でも、私がすごいなと思ったことは、子供の為に疑問に思い、勉強し、考え、判断してるという事。与えられた情報に何の疑問を持たず従うことが悪いこととは思わないけど、私はそのママとの会話の中で、子供にとって何が必要で何が必要じゃないのかを考える事はとても大切だと思いました。

最近、思う事があります。。。先日、俺志の風邪で何度か小児科へ行きました丁度薬も無くなり、咳もほとんどなく、あとは鼻水だけだったのですが、インフルエンザの予防接種の事もあったので、念のため連れて行きました。しかし小児科、すごく混んでますよねこの時期は仕方ないのかな

症状を話して、診察をし、最後に先生は『じゃあ、前回と同じ薬を出しておくから』と。。。私は、前回の薬は咳がひどかったので、少し強めの薬を処方されたことを覚えてたので、もう咳はほとんど治まってます。と言うと、『うん。でもそのままでいいでしょっ。よくなったら回数を減らして』と言われました。これって本当にそれでいいのかな。と疑問に思いました。症状が変わってるのに何で薬は変えないのかな。と・・・。結局パパと相談し、もう鼻水だけだし、薬は飲ませなくていいよねっ。ということで、この日以降薬は飲ませませんでした。

近頃は小児科医も不足していることもあり、丁寧に診てもらう事が難しい時代だそうです。だからこそ、自分で出来る事は自分で。手に負えないときには、専門家にゆだねる事が大切なんだと思いました。

なので、私は友人のMちゃんと『基礎医学士』の資格を取得することを決めましたヨガやアロマのインストラクターとしてもある程度の知識は身につけておきたいし、健康は一生物なので必ず役に立つと思います子供や家族や大切な人の為に役立てられたらいいな。

なんか長々と。。。硬い文章になっちゃってごめんなさい

すっぽん 

November 28 [Fri], 2008, 0:57
俺志の風邪もおかげさまで良くなりました俺志は今回、すっぽんの生血デビューしました
薬を飲んでもなかなか症状が変わらないので、地元では有名な『○○○すっぽん』へ行き、ゲットしました。

はじめはうちに常備してあるすっぽんの油を買いに行きました。これは、うちでは風邪をひきそうな時や疲れが取れにくい時などに飲んでます。カプセルなので飲みやすいです。その他にも血液をキレイにしてくれたり、免疫力がついたり、とにかく健康にいいそうです。あと・・・主人は飲み会の前に飲んで行きます。悪酔いせず、次の日にも残らないようですよっ。。。

高校の時の部活の先生にマムシの粉(マムシを粉末にしたもの)を良く飲まされてました。あの当時はすごく苦痛でしたが、そのおかげもあるのか、まず、バレー部で風邪をひく人はいませんでしたねその影響で、『○○○すっぽん』今だにお世話になってます。入るのに勇気がいると思いますが、お店のおじさんはとても良い方で、色々教えてくれますよっ。

そうそう。それで、風邪には生血がいいよと言われ、ちょっとびびったけど、家族全員風邪をひいてしまったので、とりあえず主人に飲ませてみようと思い1本購入してみました。私も味見してみましたが、はちみつの味でとても飲みやすかったです。俺志も喜んで飲んでくれました。主人は次の日完全復活『恐るべしスッポン』と言ってました

どうやら父もひどい風邪をひいてしまったらしいので、母にすすめてみたら、早速今日買いに行ったようです。風邪流行ってますね・・・・とにかくうがいと手洗いで予防しましょう。

それでもひいてしまったら、風邪にはスッポンの生血オススメです

風邪・・・ 

November 18 [Tue], 2008, 22:20
またまたご無沙汰です・・・
先日、俺志の1歳の誕生日の記念に家族3人でディズニーランドに行って来ました私は約10年ぶりくらいだったので、友達から情報を収集したり、ネットで調べたり、本を買ったりして、下調べして行ってきました。

やっぱり『夢の国』ですねっ。楽しかった〜。でも、その日はどうやら『埼玉県民の日』だったみたいですっごく混んでました

その日は、近くのホテルに宿泊し、次の日は、葛西臨海公園に寄って帰宅しました。とても思い出にのこる誕生記念にになりました。毎年11月にディズニーランドに家族旅行したいと思ってます

そして、十分気をつけていたのですが、俺志は風邪をひいてしまいました。咳と鼻水が凄くて昨日病院に行って薬を処方してもらったのですが、まだつらそうです胸がゼイゼイして眠れないようなので、ここでアロマの出番ホホバオイル10ccにユーカリラジアータ(精油)1滴を垂らし、マッサージオイルをつくり、胸と背中をマッサージしました

これが効果覿面。マッサージはほんの2.3分ですが、ゼイゼイがおさまり、眠りにつきました。これには私も主人もびっくり教科書では勉強したけど、本当に治まるんだといまさらながら実感しました。昨日はお風呂も入れなかったのですが、今日はラベンダーとティートリーをいれて沐浴させました。私は薬を否定するつもりはありません。ただ、上手に使ってあげたいと思います。

そうそう、もうひとつオススメなのは、咳にはレンコンです。本を見てこれも試しにやってみました。レンコンをすりおろして、絞り汁をのませるのです。簡単だし俺志は、美味しそうに飲んでましたが、味見をしたら・・・とても美味しいとはいえませんその後、俺志は痰を吐き出しました。パパが犠牲になりましたが・・・。痰が切れたばかりは、少し楽そうでしたがまた少したつと痰がたまってゼコゼコしてましたが・・早く元気になってくれるように、試行錯誤して頑張ります

アロマに限らず、ママが子供にしてあげられることはあると思います。私も子供の頃、母に火傷をすると味噌を塗られたり、風邪をひくとのどにネギを巻かれたり、ものもらいになるとツゲのくしを畳にこすり付けて、摩擦で熱くしたくしを目におしつけられたり・・・してもらった事を覚えてます。

今まで勉強したことを言い方は悪いけど、俺志で色々試して、いいことは周りの子持ちのママ達に伝えていきたいと思います。

ご無沙汰です 

October 22 [Wed], 2008, 22:50
しばらくブログをさぼってしまいました・・・
季節も秋になり、過ごしやすくなりましたね。先日日光の紅葉へすっごく混んでいて・・・。途中で断念し、霧降高原へ行ってきました。紅葉、すっごくキレイでしたよっ。牧場でレジャーシートを広げてお弁当を食べました。自然の中で食べるおにぎりは、これまた美味しい

話は変わりますが、うちの子も来月で1歳になりますおかげさまで元気に成長してくれています。今では、バイバイが出来、毎日の散歩では近所の人達に愛想ふりまいてます先日は主人のうがいの真似をしてビックリ。どうぞ〜って言うと持っているものを差し出したり、仏様の前で手を合わせることも覚えました。子供って教えなくても見てるんですね。これからも子供とともに成長していきたいとおもいます。

初盆 

August 07 [Thu], 2008, 23:42
去年の7月に私の大好きなおばあちゃんが亡くなりました。今年は初盆です。

私は、初孫ということもあり、本当に可愛がってもらいました。いやいや・・・おばあちゃんは、私だけではなく、7人いる孫、全員をとっても可愛がってくれました

おばあちゃんとの思い出は、たぁぁくさんあります。そして、どれもこれも鮮明に覚えてます。今でも時々思い出します。よく笑うおばあちゃんだったので、笑顔のおばちゃんばかりが出てきますでも、時々思い出すだけで、涙が出てきちゃうんです。まだ、ちゃんと受け止められないというか・・・こうしてブログに書いてても涙が。私の母とは、おばあちゃんの話が出来ません。出来ないというか、『おばちゃん〜だったね』ってどちらかが言葉にだすだけで、2人とも涙目になっちゃうんです。いつになったら、明るくおばあちゃんの思い出話ができるのかな〜。

おばあちゃんは、私の妊娠をとても喜んでくれました。物忘れがあったので、妊娠の話をすると、何度も喜んでくれました。でも、出産は11月だったので会わせてあげられませんでした。でも、天国からニコニコしながら見ててくれてると思うし、なんかいつも近くにおばあちゃんを感じるんです。

今年ほど、お盆が楽しみな年はありません。おばあちゃんが帰ってくるんだもんねっお喋りが大好きで、いつもおばあちゃんの周りは笑い声でいっぱいだった。そのせいか、告別式の後も、四十九日も、一周忌も、とっても賑やかだったな〜



P R
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像さと
» すっぽん (2009年03月10日)
アイコン画像aki
» 健康カルテ (2008年12月15日)
アイコン画像リエコ
» 健康カルテ (2008年12月15日)
アイコン画像aki
» 健康カルテ (2008年12月02日)
アイコン画像お姉ちゃん
» 健康カルテ (2008年12月01日)
アイコン画像aki
» すっぽん (2008年11月30日)
アイコン画像お姉ちゃん
» すっぽん (2008年11月29日)
アイコン画像aki
» 風邪・・・ (2008年11月19日)
アイコン画像お姉ちゃん
» 風邪・・・ (2008年11月19日)
アイコン画像aki
» ご無沙汰です (2008年11月18日)
Yapme!一覧
読者になる