淀の歴史 紙芝居

May 25 [Sat], 2013, 15:05
1.桓武(かんむ)天皇淀行

今から淀の歴史を紙芝居で見ていただきます。
およそ千二百年前、平安京を開かれた桓武(かんむ)天皇が、与等津(よどつ)に来られました。
淀が歴史に出てきた初めての記録です。与等津(よどつ)は歴史上、平安時代から長く重要な位置を占めてきました。
与等津(よどつ)の津とは港のことで、与等津(よどつ)は今の淀のことです。


知ってる?淀の紙芝居

May 25 [Sat], 2013, 14:13
1.稲葉神社

稲葉神社は、稲葉正成が神として祭られていて、春日局の夫であります。稲葉家、五台目の正成から十六代目の正邦まで百五十年間、淀城主を勤め、明治を迎えました。
明治十八年、本丸跡に、稲葉神社が淀藩士らによって建てられました。その時、神社のかたわらに、稲荷神社が守護のため建てられました。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あぶらや
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる