201鞍目 アンドレ号 

September 25 [Sun], 2011, 21:35
かなりご無沙汰をしてました。
もちろん、乗馬は続けてたんですが、いろいろ事情もあって、夏前まではかなりペースを落としてました

さてさて、新しい愛馬の紹介です。アンドレ君。22日に入厩したばかりです。

急に他の会員さんと共同で馬を持つことになって、クラブの方が探してきてくれました。サラブレッドですが、かなり大きな尾花栗毛の(元)男の子です。競走馬時代でも550キロ以上で走ってたんで、今はそれ以上かな

今日は、そのアンドレ君に初めての騎乗。駈歩までで、障碍は飛びませんでしたが、ゆったりしててすごく乗りやすいです。次回からのレッスンが、いっそう楽しみになりました。元気に長〜くお付き合いして欲しいですね

ところで、今月の10日には北陸馬術大会に出てきました。エントリーしたのは小障害Bと小障害C。
小障害Bは前年に続いてシェリフ君を借りての出場だったのですが…落馬失権でした。御し切れなかった自分が未熟なんですが、そこさえ乗り切れば、完走は何とかなりそうだっただけに残念です。
次回の大会は、いい形で完走するのが目標になりました。今度はアンドレ君とだといいね 楽しみぃ〜。

第22回北陸馬術大会 

September 12 [Sun], 2010, 23:14
10日〜12日まで行われた北陸馬術大会に参加してきました 出場した競技は2日目の「小障害Bスピード&ハンディネス(アマチュア)」、騎乗させてもらったのはシェリフ号です。

シェリフ君にはこの日が2度目の騎乗。練習馬場で数回の飛越練習をしたのですが、タイミングが全然合わなくて着地は全部前のめりの有様。レッスンで乗せてもらったときには障害前で逃避されてたこともあって、「やべこんなんで大丈夫かぁ」と思いながら競技馬場へ向かいました。

でも、さすがシェリフ君。本番はノープロブレムでした。それなのに。。。結果は散々で、初めてのビリッケツ 完走者の中で最下位でした。

あとでビデオを見たら、超スロー駈歩で、ハエでもとまりそうなスピードに愕然としてしまいました。自分では普通に走ってるつもりなのにねぇ 後半、シェリフ君が自らグッと行ってくれて、乗ってるときは「結構スピード出てるな」って感じだったのに、傍から見ればそれでやっと普通の駈歩程度なんですよね スピード感覚をもっと養わないとダメですね。痛感しました。シェリフ君にホントに悪いことしちゃったな 頑張ってくれたのに。

165鞍目 シェリフ号 

August 28 [Sat], 2010, 20:09
今日はシェリフ号に乗せてもらいました。別の会員の方が所有されているなのですが、来月の北陸馬術大会でお借りする予定なので、今週と来週は練習で乗せてもらうことになったのです。

シェリフ君に乗るのは今回が全くの初めて。競走馬時代、地方の小回りコースで猛然と追い込んでくる姿やオーナー会員さんが普段乗られているのを見てて、乗り難しいのかなと思ってたのですが、意外に乗りやすくて、心配は取り越し苦労でした…途中までは

そ、「途中までは」ね。

レッスンの後半になってくると、自分のヘバりもあってなかなかうまくコントロールできない。駈歩は出せないし飛越拒否も。もちろん、自分が下手くそなのが原因なのですが、初めてのはホント難しいですね。
それと、競走馬時代に追込み馬だったように、一度エンジンにが点くと「ガーッ」と行っちゃうとこもあるので、この辺もうまくコントロールできるようにならないと。まぁ、「ガーッ」と行ってる方が乗ってる自分は楽しいんですが。

大会まであと1度練習の機会があるので、そのときまでに自分の頭の中も整理して、練習では今日より上手く乗れるように頑張らないといけないと思ってます。

革長靴&ズボン2着 

July 26 [Mon], 2010, 21:18
160鞍目にも書きましたが、革長靴を購入しました。利用したお店はいつもの『Victory Canter』。
・Dublin RCS Aristocrat Zip Back Field Boot $169.95
送料は$59.95で合計$229.90でした。円高の時期なんで、これでほぼ2万円なんですね。おまけに関税もかからなかったんで、安い買い物になりました それでも税関で足止めを食らったのか、到着までには2週間半かかりましたけどね。
実は最初に検討していたのは、Ariat Heritage Select Field Boot $259.95でした。ところが購入の際に、関税の予想金額の計算で、やたら高い金額になってしまって断念。後で計算間違いだったことに気づいたんですが、Dublinを注文した後だったんでどうしようもなく…まぁ、別に後悔してるわけじゃないんでいいんですけど

そしてついでというわけじゃないんですが、ズボンも2着程。こちらは2回目の利用となる『VTO saddlery』での購入です。
・Closeout! Assorted Men's Breeches 30R Denim FZ SKP $49.95
・Cambrai Men's Woven Breeches 30R Taupe $44.95
こちらの送料は$28.25で、合計$123.15。前者はパッと見、普通のGパンです。後者は以前購入した物の色違い。値段の割に履きやすくて丈夫なんで気に入ってます。
さすがに関税が関係ない衣類。注文からわずか1週間で手元に届きました。これで、次回のレッスンが楽しみです。どっちを履こうっかな

160鞍目 ロロ号 

July 24 [Sat], 2010, 21:13
金沢の大会前あたりから特に意識していることが「馬を動かす」ということ。下手な鞍上がなんぼカッコ良く乗ろうと思っても、が動いてくれなかったら何にもなりませんからね。これまではあまりにも遠慮してしまってるような気がしたので、心を鬼にして(大げさやねぇ)、強気に乗るように心がけてます。その甲斐もあってか、それなりには動かせるようになってきました。
そこで、次に意識しだしたのは駈歩の際の姿勢。さすがにドラム缶が踊るような乗り方はずいぶん前にある程度克服できたのですが、それでも上体が動くことが多々あります。今は上体を動かさないことと背筋を伸ばすことを意識して乗るようにしてます。そうすることによって、レッスンが終わったあとの疲れ具合もだいぶ違うんですよね。改めて姿勢って大事なんだなぁと思い知らされました。

先週から革長靴を履いてレッスンを受けてます。安物の既製品で筒の長さもちょっと長めなんですが、思った以上に乗りやすくて、もうちょっと早めに買っておけば良かったと逆に後悔してます。

第53回金沢市民体育大会 

June 27 [Sun], 2010, 23:07
今年も恒例の金沢市民体育大会に参加してきました。昨年に続き同じクラブの方の愛馬かなた号をお借りしての参加だったんですが、昨年は全く動かすことができずにほとんど速歩で回ってきただけ。果たして今年は…。

参加した競技は70センチの障害飛越。さすがにちゃんと駈歩で回ってきました。ただーし、途中で経路を忘れちゃって まぁ、スタート時点から「1番どこだっけ?」なんて調子でしたから、当然の結果かも知れませんけどね。
それでも結果は3位。当然ながら全然満足はしてませんが、かなた君の連続入賞の記録は途切れなかったんで、良しとしましょう

それにしても、今日は暑かった が心配されたものの途中でパラパラときたぐらいで、逆に蒸し暑く、熱中症になりかけた人もいたぐらい。幸い大事には至りませんでしたが、これからの季節、気をつけなければいけませんね。

139鞍目 ロロ号 

January 16 [Sat], 2010, 23:17
今年は暖冬のはずだったのに、年が明けてからはが多くて。
通っている「ほんごう馬の里」は、福井市西部の山間にあるのですが、海が近いこともあって、市内中心部と積雪量はそんなに変わりません。が、今週はさすがに多かったですね。
馬場にも30センチほどのが積もり、レッスンは除雪されているところだけを使って受けました。幅2メートルほどの楕円形のちっちゃなトラックって感じのコースです。
内容も軽速歩、速歩、駈歩といった基本的なものが中心。ただ、手前を変えるのが大変です。なんせ、コースの幅が狭いんで、その場でクルっと回らなければなりません。右回りと左回りとでも勝手が違って、特に右回りはてこずりました。
一通りのレッスンが終わった後は、ロロくんと一緒に新雪の中に突入。こっちは乗ってるだけだから楽しいんだけど、ロロ君は歩きにくくて大変だったろうね。ごめんね〜

ところで、長らくアップしてなかったんですが、その間にクラブ内での大会がありました。
公式ビデオ係ということで、全競技の映像を撮ったのですが、自分のを見てあまりの不恰好さに愕然としてしまいました。簡単に言えばの上でドラム缶が踊ってるみたいで。赤系の服装ならさながらロボコン(古っ! まぁ、レッスン後には毎回0点もらってるようなもんだから、ピッタシかも知れんけど。) よっぽど、始めて半年ぐらいの時の方が格好良く乗っていたように思えます。
それ以来、とにかく踊らないように心がけて乗るようにしています。その甲斐もあって、最近は自分でも「いい感じ」って思えることもあります。それに、乗った後の疲れも少なくて、汗の量も以前よりだいぶ少なくなりました。結局、変なところばっかりに力が入って、無駄な動きが多かったってことなんでしょうね。
この感覚を冬の間にしっかりと身につけておかないと。もしかすると、春以降は仕事の都合でしばらく乗れないかも知れないし。。。

123鞍目 ロロ号 

September 26 [Sat], 2009, 22:34
C級資格試験が終わったということで、先週から障害の練習を再開しました。
先週は久しぶりに拍車をつけず、鞭を持ってのレッスンだったんですが、クラブのロッカーに置きっ放しだった鞭は、小細工をしてあるグリップがちょっと傷んでました。道具は使わないとダメですね

このところ試験に向けて馬場馬術の練習ばっかりだったので、を動かそう動かそうと意識し過ぎてたのか、先週、今週と今まで以上に楽に乗れているように思います。特にあれほど手こずってた駈歩も比較的スムーズ(インストラクターから見ればスムーズじゃないと思うけど)に出せてるし、気ばかり焦るとやっぱあきませんね。
それと、障害の練習になると、ロロ君自信が障害に向かっていってくれるので、乗ってる方はすごく楽。その分、自分で悪い部分を意識しながら乗れてるように思います。

今日は、初めてダブルの練習もしました。次に試合に出るときに向けて、もっともっとステップアップしないとね

日本馬術連盟 騎乗者資格C級試験 

September 13 [Sun], 2009, 22:10
金曜日から今日まで金沢で第21回北陸馬術大会が行われてました。今回、競技には出場しなかったのですが、今までなかなか機会がなかった日馬連の騎乗者資格試験を受けることができました

実技の試験は馬場馬術の競技が終了した後に行われたのですが、普段の練習馬場とは違ってちゃんとした競技用の馬場、練習から巻き乗りや輪乗りの感覚が掴めなくて… 以前から課題だった駈歩は練習ではタイミングが遅いながらも何とか出せて、感覚的には「何とかなるかな」だったのですが、いざ本番となると、かなりヤバかったです。まぁ、とりあえず何とかギリギリ合格でした。頑張ってくれたロロ君と直前まで指導してくださったスタッフの皆さんには感謝です。

ちなみに筆記の方は、ちょっと焦ったのは馬の種類ぐらいで、ほぼ問題なし。長年の競馬で培った知識も生きたように思います。ってこんなときしか生かせないけど

ということで、何とかC級の資格を取ることができました
これからはB級に向けて頑張らないと。…遠いなぁ

115鞍目 ロロ号 

August 01 [Sat], 2009, 21:26
前々回あたりから馬場の練習を始めました。9月に日馬連の騎乗者資格試験を受けるためです。ただ、このところ仕事の都合で2〜3週間に1度のペースでしか乗れてないので、なかなか上達しませんが。

そんな中、今日は初めて拍車を着けてレッスンを受けました。
インストラクターから最初に注意を受けたことは「拍車を当てないようにする」ことでした。意識してつま先を内側に向けることなのですが、膝が締まってしまったり手までもが内側を向いたりと意外に難しい。でも、その意識をしていたためか、今日は鐙をしっかりと踏めたように思います。

それにしても、「拍車を当てないようにする」というのは難しいことですね。駈歩を出すときにはどうしても当ててしまうし。レッスンを終えてはずした拍車を見てみたら、ロロ君の毛がしっかりとついていました
何度も練習して感覚を身に着けないといけないですね。
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像よどくん
» 金沢市民体育大会 (2009年06月26日)
アイコン画像kanntann-meru8
» 金沢市民体育大会 (2009年06月25日)
アイコン画像よどくん
» 109鞍目 フランク号 (2009年06月25日)
アイコン画像みき
» 109鞍目 フランク号 (2009年06月24日)
アイコン画像yodo16
» 水口馬術大会 (2009年05月01日)
アイコン画像kanntann-meru8
» 水口馬術大会 (2009年05月01日)
アイコン画像よどくん
» 104鞍目 フランク号 (2009年03月29日)
アイコン画像kanntann-meru8
» 104鞍目 フランク号 (2009年03月28日)
アイコン画像kanntann-meru8
» 100鞍目 なぎ号 (2009年03月25日)
アイコン画像よどくん
» 100鞍目 なぎ号 (2009年03月25日)
Yapme!一覧
読者になる