高血圧の基礎知識 

June 07 [Mon], 2010, 15:48
近年では、実にさまざまな生活習慣病が、たくさんの人々を悩ませています。その中でも特に脳や心臓に関しては自分の命に係わる病気ですので、大変危険で十分注意が必要です。
高血圧とは?


高血圧は、生活習慣病の代表格ともいえる病気です。ですから、その原因は日常生活の中にたくさんあるのではないでしょうか。塩分やアルコール摂取量の増加や喫煙などは原因のひとつとして、一般的に知られているものですが、実際のところはどうなのでしょう。
高血圧になる原因


現在では高血圧の基準は、かなり細かく設定されています。これは1999年に世界保健機関と国際高血圧学会によって定義されたもので、日本でもこの定義に則った高血圧診断がされているそうです。
高血圧症の基準とは?


高血圧と診断されれば、グレードにあった治療や生活習慣改善を試みる必要があります。それではどの程度まで血圧を下げれば正常値に下がったと、診断されるのでしょうか。
血圧の正常値を知ろう!


高血圧は別名「サイレント・キラー」とも呼ばれ自覚症状が、ほとんどありませんから、普段から血圧を測定しておくことが大事です。しかし、血圧は一日のうちでかなり変化するものです。
正しい血圧測定の方法を知ろう!


高血圧は、さまざまな病気を引き起こす原因となります。高血圧が動脈硬化を引き起こし、動脈硬化がさらなる血圧上昇の原因となりますから、まさに負のスパイラルといえるでしょう。
高血圧の危険性


現在特に高血圧が原因で亡くなる方は、とても多くなっているのはご存知でしょうか。最近ではテレビコマーシャルでも、その危険性を訴えています。
高血圧で死亡する場合もある!


日本人の高血圧の90%を占める本態性高血圧症を引き起こす原因は、実は明確には解明されていません。しかし、50%は遺伝的なもので、もう半分が生活習慣からくるものであることは、分かっていますから、対策がたてられないわけではありません。
高血圧対策とは?


高血圧と水分補給には、因果関係がちゃんと存在します。しかし、高血圧で病院に通う方には医者からは水分を取るようにと、聞いていないという方も中にはいるのではないでしょうか。
水分補給をしよう!


十分な睡眠をとること、規則正しい生活リズムを維持すること。この2つは、高血圧にならない為にはとても大切な要素です。と、いうよりは、健康を維持する上で欠かせない要素なのです。
睡眠時間に気をつけよう!


高血圧に限らず、病気治療のために新規で医療施設を探すといった場合、どこに決めればいいのか迷ってしまいがちです。まず初めに悩むのが、大学病院のような大きな病院がいいのか、それとも診療所やクリニックといった開業医がいいのかという点でしょう。
病院の選び方


高齢化社会が進むにつれ、生活習慣の多様化とも相まって、生活習慣病の増加が続いています。これらに伴い、日本においての医療費は年を追うごとに増えています。
高血圧の医療費


脳卒中や心筋梗塞を引き起こすため、日頃から血圧に気をつけている方が、増えています。血圧が上がる病気には数値ごとに細かい判定があり、これは日本の学会で定められています。
高血圧の名医


日本には非常に多くの高血圧患者がいるといいます。また、早朝や夜間や職場などでのみ血圧が上がる、高血圧予備軍と呼ばれる人もいるそうです。
高血圧の看護


血圧治療のために降圧薬などの薬を服用する方は、多いのではないでしょうか。生活習慣の改善により血圧が正常になることもありますが、これは高血圧患者の2割程度といるとされていて、それ以外の人は降圧薬によって正常な血圧を維持しているのが現状です。
高血圧の薬と副作用


高血圧になると、高血圧症そのものや合併症の程度によって、国から障害として認定されれば、障害年金が支給されます。
高血圧の障害年金


高血圧などの持病を持っている方は、保険に加入する場合、なんらかの制限がかされることがあります。
高血圧の方の保険加入


高血圧を低下させる方法として有効なのは、ダイエットによる減量と減塩です。具体的には、適度な運動・減塩食・規則正しい生活を日頃から心がけるようにすれば、自然と高血圧ではなくなるのです。
高血圧を下げる方法


日本高血圧学会とは、高血圧に関する研究、学術的な活動などを通じて、国民の健康増進を目指す特定非営利活動法人のことです。
日本高血圧学会とは?


高血圧は生活習慣病の中でも特に患者数が多く、他の生活習慣病の引き金にもなってしまう病気ですが、意外と危険視されない病気でもあります。
重症高血圧症の注意すべき点


人間の血圧というものは、大抵の場合女性の方が低く、男性は高いものです。これには女性ホルモンの働きが関係しており、女性ホルモンは血圧が高くなるのを抑える働きがあるのです。
女性の年齢別最高血圧


高血圧を予防する為には、高血圧そのものについて知らなければなりません。もちろん、発症する原因についての知識を得ることで予防にもつながりますが、既に血圧が高めの人でも改善することができるかもしれません。
高血圧の基礎知識と効果的な予防・治療方法


高血圧の種類 

June 07 [Mon], 2010, 15:48
高血圧は大きく3つに分類でき、本態性高血圧、高齢者収縮期高血圧、二次性高血圧症が挙げられます。なかには原因が分からない高血圧症もあって、この場合は発症する人のほとんどが、このタイプになります。
本態性高血圧症とは?


二次性高血圧とは、純粋に血圧が高いという意味ではなく、他の病気が原因となって起こる血圧の高い状態のことで、症候性高血圧とも呼ばれます。
二次性(症候性)高血圧とは?


腎実質性高血圧とは、純粋に血圧が高い状態ではなく、他の病気が引き金となって高血圧になることのひとつで、腎臓の病気が原因となる高血圧症のことです。
腎実質性高血圧とは?


腎血管性高血圧とは腎血管病変が原因となって、腎臓の動脈が狭窄したり、閉塞した時に起こる高血圧の一種です。
腎血管性高血圧とは?


内分泌性高血圧とは、主に内臓のホルモン分泌異常によって、血圧が高くなるタイプの病気です。ホルモン分泌が過剰になる内臓には、下垂体、甲状腺、副甲状腺、副腎、腎臓などがあり、高血圧の約15%を占めます。
内分泌性高血圧とは?


血管性高血圧とは脈管性高血圧ともいい、大動脈や腎動脈、肺動脈などの主用な血管において狭窄や閉塞性が発生します。
血管性高血圧とは?


薬物(薬剤)誘発性高血圧とは、血圧上昇作用を有している薬剤を、高血圧の患者が他の持病の治療のために服用することで引き起こします。
薬物(薬剤)誘発性高血圧とは?


高血圧には2つの種類があり、その原因が解らない本能性のものと、原因が明らかになっている二次性のものがあります。
神経性高血圧とは?


白衣高血圧とは、自分で自宅などで血圧を測ると正常ですが、医療機関で医師や看護士などの白衣を着た人が測ると、高血圧になってしまうことです。
白衣高血圧とは?


仮面高血圧とは、病院で診察する際の血圧が正常値であるのに、家庭や職場など自分で測ると高血圧を示すことを呼びます。
仮面高血圧とは?


通常血圧とは、一日のうちに何度も上下を繰り返していますが、これが異常となると高血圧などの病気となってしまいます。
早朝高血圧とは?


高血圧は収縮期血圧と拡張期血圧によって、その重症度が分けられています。最高血圧が180以上、最低血圧が110以上の場合は、重症高血圧症と診断されて早急に入院して治療が必要となります。
重症高血圧症とは?


思春期から25歳くらいまではホルモンバランスが安定しないため、この時期に起こる高血圧症のことを若年性高血圧と呼びます。
若年性高血圧とは?


老人性高血圧とは、以前から本態性高血圧だった人が移行した場合と、加齢により身体機能の低下で起こる2種類が考えられます。
老人性高血圧とは?


従来は妊娠中毒症とも呼ばれていた妊娠高血圧症候群は、妊娠8ヶ月以降であれば約1割に相当する妊婦に発症が見られます。
妊娠性高血圧とは?


アルコールというのは急激に血圧を変動させるため、過剰な摂取は身体に悪影響を与える成分ともいいます。
アルコール性高血圧とは?


通常の高血圧症は極めて緩やかな進行を見せますが、悪性高血圧症は急性進行性で、非常に危険な状態になってすぐに、血圧を下げるための治療を早くしなければ、命に係わることがあります。
悪性高血圧症とは?


以前は悪性高血圧と加速性高血圧は区別されていました。治療や検査の結果、臓器の症状の進行度合いなどにあまり差がないため、悪性高血圧を加速型高血圧とも、呼んでいるようです。
加速性高血圧症とは?


肺高血圧症 

June 07 [Mon], 2010, 15:48
心疾患等が原因となり、肺動脈の血圧が高くなる症状を肺高血圧症と呼びます。稀に心疾患等の病気を患っていないにも関わらず発症することがあり、その場合は原発性肺高血圧症とされています。
肺高血圧症とは?


肺高血圧症とは、心臓から肺へ血液を運ぶための肺動脈という血管が狭くなって、その結果、血液が血管を通りにくい状態にして肺動脈の血圧が高くなってしまう病気です。
肺動脈性肺高血圧症とは?


心臓から肺へ血液を運ぶ際に、何らかの原因によって血管が詰まって、血液が上手く流れなくなってしまうことがあります。これを、肺高血圧症と呼んでいます。
原発性肺高血圧症


肺高血圧症は、動脈圧の上昇によって生じるものと左心性の心臓疾患が原因のもの、呼吸器疾患か低酸素によるものがあります。
肺高血圧症の原因


肺高血圧症は、明確な原因がまだ分かっていない、肺動脈内の血圧が何の原因か分からないまま、高くなってしまう病気です。種類は2つあり、原発性と続発性です。
肺高血圧症の種類


厚生労働省の2007年度の統計によると、日本での肺高血圧症の患者数は、年々増えてきています。1年にだいたい100人ほどの人が、この病気を新たに発症しているという、データもあります。
肺高血圧症の患者数


肺高血圧症の原因には、未解明な部分が多く、特に原発性肺高血圧症の場合は、未だに原因が分かっていない、そんな病気です。
肺高血圧症の症状


肺高血圧症は、特定の原因というのはいまだ研究中で、はっきりとは分かっていませんが、ほぼ全員の患者に共通して動機や息切れといった、症状が見受けられます。
肺高血圧症と動悸・息切れ


肺高血圧症は、続発性と原発性の2種類があり、患者数は圧倒的に続発性のほうが多いのが特徴です。原発性は非常に稀な病気で、さらに、なぜ起こるのかなどの原因が分かっていません。
肺高血圧症と肺動脈の太さ


1歳になるまでの乳児期の新生児に見られる心室中隔欠損症や、シャント性肺高血圧症といった病気は、ほとんどの場合、肺血流の増加と肺血管の収縮によって引き起こされます。
肺高血圧症と先天性心疾患


肺高血圧症とは、特定の原因というのが現在も分かっていません。心臓から肺に血液を送るための血管、肺動脈に異常が生じることがあります。
肺高血圧症のガイドライン


肺に血液を送るための肺動脈が高血圧の状態であることを、肺高血圧症といいます。肺動脈が高血圧のままであると、血液が流れにくくなるために、心臓の右心室に負担がかかることになります。
肺高血圧症と膠原病


肺高血圧症といって肺に高血圧がかかっている人が、診察をうけるたびに支払う医療費は、定期的で長期にわたるために、支払回数が多くなり、とても大変です。
肺高血圧症と医療費助成制度


肺高血圧症という病気をご存じでしょうか?
循環器系疾患の一つで、心臓から肺への肺動脈の末梢の血管が狭くなってしまいます。血管が狭くなると血液が通りにくくなり、血圧が高くなってしまいます。
肺高血圧症の検査


肺高血圧症は、心臓から肺に血液を送る血管に何らかの原因で異常をきたし、肺に血液を送ることが困難となります。
肺高血圧症の治療法


肺高血圧症になると、血液が肺動脈に流れにくい症状になります。心拍出量の低下は人間が活動する上で、大きな支障をきたします。それは人間が活動するのに必要な酸素が、血液中に含まれているからです。
肺高血圧症の内服薬


肺高血圧症の治療というのは、薬物治療が主になりますが、肺高血圧症の治療を有効にするためには、日常生活において十分に注意しなければ、ならないことがあります。
肺高血圧症と日常生活


高血圧の症状について 

June 07 [Mon], 2010, 15:44
高血圧の自覚症状についてどの程度知っているでしょうか。また、どのような感じか想像がつくでしょうか。実は自覚症状はほとんどなく、場合によっては、肩こりや頭痛がすると言って、病院に行くと高血圧と診断されることがあるようです。
高血圧と自覚症状


高血圧は年齢を重ねていくと共に、発症する方が増えていますが、自覚症状がほとんどないのが特徴で、年に数回の健康診断定などで血圧が高いと、告げられた方はいるのではないでしょうか。
高血圧にはどんな症状がある?


肩こりがひどくてどうすればいいのかと、困っている方が多いといいます。このような症状があるときは高血圧かもしれないので、注意してください。
高血圧で起こる肩こり


高血圧が続き、病状が進んでいくにつれて様々な体の場所の血管が硬くなってしまい、心筋梗塞や脳卒中などの心臓の病気になったりします。
高血圧で起こる心臓肥大


この頃、耳鳴りがすることや耳鳴りがひどくて困っている方は、高血圧が隠れている可能性があるので注意しなくてはなりません。
高血圧で起こる耳鳴り


高血圧で動悸や息切れの症状が出た場合は、血圧自体が非常に高くなっていると言えます。こうした症状を改善するためにも、高血圧を早急に解消する必要があります。
高血圧で起こる動悸や息切れ


高血圧で起こる鼻血というのは、他の鼻血症状とは異なります。そのため、医師による診察をしっかりと受ける必要があります。動脈の血管の圧力がすなわち血圧なので、高血圧の症状というのは、その圧力が普通の状態よりも高い状態のことを言います。
高血圧で起こる鼻血


高血圧の人は一般的に、頻繁に頭痛が起こりやすいといいます。しかし、その原因はまだはっきりと特定されていません。高血圧の頭痛というのは、それほど心配の必要はないようで、高血圧の頭痛の仕組みは、血圧変動に大きく左右されるようです。
高血圧で起こる頭痛


高血圧になると様々な病気を併発します。併発する病気の中には、高血圧が原因で目に病気の症状が表れるもの存在するのです。高血圧性網膜症と呼ばれる病気がそのうちのひとつです。
高血圧で起こる目の病気


風邪などの症状がなく顔のほてりが気になる場合には、血圧に異常が起こっている場合があります。顔のほてりがでる血圧の病気としては高血圧があります。
高血圧で起こる顔のほてり


高血圧には様々な症状を伴いますが、その症状のひとつにめまいがあります。高血圧でめまいが起こる原因は、脳にある血管への圧力が高くなる為になります。
高血圧で起こるめまい


高血圧の人で手がつることもあります。もちろん、手だけではなく、足も含め手足がつる症状になるケースもあります。しかし、高血圧が原因で手足がつるのではなく、一般的に身体のマグネシウム不足が原因で、手足がつる症状が出やすい状態になるといいます。
高血圧で手がつる


高血圧が原因で起こるとされている立ちくらみがあります。しかし、立ちくらみが起きたからといってかならずしも高血圧とは限りません。立ちくらみには、高血圧が原因でおこるものと、低血圧が原因で起こるものがあります。
高血圧で起きる立ちくらみ


高血圧性網膜症とは、高血圧によって引き起こされる目の病気のことです。この病気は進行すると、さらなる別の病気を引き起こしてしまう可能性もあります。
高血圧性網膜症とは?


アルドステロン症高血圧とは、アルドステロンという副腎皮質ホルモンの過剰分泌が原因の高血圧のことです。
アルドステロン症高血圧とは?


高血圧の治療 

June 07 [Mon], 2010, 15:44
高血圧の治療ガイドラインとは、日本高血圧学会が発表したもので、血圧の目標値や分類、治療方法などか記されたものです。
高血圧の治療ガイドライン


高血圧は、なぜ治療が必要なのかというと、高血圧によって引き起こされる病気を未然に防ぐためです。高血圧の治療方法は、降圧剤を利用した薬事療法や民間療法などがあります。
高血圧の治療法


高血圧の治療をするのに降圧剤を利用する方法がありますが、食事によって血圧を下げる、栄養などを摂取する事によって高血圧を治療する、民間療法というものがあります。
高血圧の民間療法


高血圧の治療に使われる薬は、降圧剤という物で血圧を下げる働きがあります。この降圧剤は、血圧の高さによって種類などが決まるのではなく、高血圧による合併症等の病気によって処方される薬の種類が決まります。
高血圧の治療薬


高血圧を治療するのにかかる費用というのは、1ヶ月単位で見ると保険を利用して病院で診察や薬の処方を受けた場合、1000円〜2000円程度になります。
高血圧の治療費


高血圧の治療に掛かる期間は長くなる事がほとんどです。高血圧というのは、日頃の生活習慣によって徐々に血圧が上がっていくものなので、治療を開始しても簡単に正常血圧に戻る事はありません。
高血圧の治療期間


食事で高血圧を改善する 

June 07 [Mon], 2010, 15:43
グレープフルーツには、様々な栄養素が含まれていて、高血圧の改善にも効果を発揮します。グレープフルーツに特に多く含まれているのはビタミンCですが、これはグレープフルーツ半分の量で1日に必要なビタミンCを摂取する事が出来るほど大量に含まれています。
グレープフルーツで改善する


高血圧を改善する事の出来る野菜にトマトがあります。トマトには様々な栄養成分が含まれていて、健康的な体を作る事が出来る有用成分も豊富に含まれています。
トマトで改善する


高血圧で困っている方は、治療で薬を飲み、食事療法や運動をしたりするしかないと、考えている方も多くいることでしょう。高血圧を改善するとされている、マッシュルームを食事に取り込むことで、良いとされています。
マッシュルームで改善する


現在、若い年齢の方でも高血圧が増加しているのはご存知でしょうか。高血圧の治療は薬と通院がメインで、後は自分で食事や運動をこまめにしなくてはなりません。
里芋で改善する


高血圧の治療で一番大変なことは、薬を何種類も飲まなければならないことや定期的な通院と食事療法や運動です。特に食事は制限がされますので、余計に大変です。
ひじきで改善する


高血圧は、症状が重くなると命にもかかわることがあります。そうならないためにも、日頃から食生活には気をつけなければなりませんが、高血圧を手軽に予防・改善する方法があります。
きくらげで改善する


血圧を抑えることでの食事療法にレタスを取り入れることで、症状が改善されるのをご存知でしょうか。レタスには、ビタミン、カルシウム、カリウム、鉄分、食物繊維など、多くの栄養成分が入っています。
レタスで改善する


高血圧を改善するためには、生活習慣を見直す必要があり、食事にも気を付ける必要があります。毎日の食事によって高血圧の改善をするのに大切なのは、塩分を控える事ですが、その他にも食事によって摂取する事の出来る栄養分によって、血圧を下げていく事が出来ます。
いわしで改善する


高血圧を改善する食事には、血圧を下げる事の出来る成分を含んでいる食材を利用する事で効果的に高血圧の改善をして行きましょう。
たまねぎで改善する


高血圧の人が食事で特に気を付けなければならないのは、塩分の量です。塩分を取り過ぎるのが高血圧の原因となってしまいやすいので、日頃の食事で塩分摂取量を減らしていく必要があるという事は、一般的にもよく知られています。
高血圧の方は甘いものに注意が必要


高血圧を改善して行くためには、日々の食生活を改善していく必要があります。血圧を下げるには、塩分の摂取量を減らしていく事が大事ですが、高血圧を改善するのに効果的な食品、食材を積極的に食事へ取り入れる事によって、効率よく血圧を下げていきましょう。
高血圧に良い食べ物・食品とは?


高血圧を改善していくためには、一日に摂取する塩分の量を減らす必要があります。焼きそばなどは、塩分が多い食べ物なので高血圧の場合、食べたくても食べられませんが、自分で作る事によって、高血圧用の焼きそばを作る事が出来ます。
高血圧のための焼きそばレシピ


高血圧の場合、市販のふりかけなどは塩分量が多いので、食べる事が出来ません。ですが、自分で作る事によって、減塩して高血圧の改善につながるふりかけを作る事が出来ます。
高血圧の方のためのふりかけの作り方


高血圧の改善をする上で食事は特に気を付ける必要があります。塩分の多い食事は当たり前ですが、その他にも注意をしなければならない食事があります。
高血圧の方が避けたい食事


高血圧の症状があり、病院で診察を受けて現在降圧剤を飲んでいる人は、注意が必要な果物があります。その果物というのは、グレープフルーツのことです。
高血圧の方が食べてはいけない果物とは?


高血圧にお悩みの方は、食生活に気をつけなければなりません。高カロリーや高たんぱく質、塩分の多いものは、血圧を上げてしまうので、高血圧の方は控えなければならない、ということはもうご存知のことでしょう。
高血圧を下げる食べ物とは?


高血圧にお悩みの方は、食物繊維を積極的に取ると良いと言われています。食物繊維には2種類あって、水に溶けやすい水溶性と、水に溶けないとされる不溶性がありあます。
高血圧を下げる食物繊維とは?


高血圧を下げるための成分はいろいろありますが、その中でもカリウムも高血圧によく作用してくれる栄養成分です。
高血圧を下げるカリウムとは?


現代の日本人に不足しがちだという栄養素、カルシウムですが、このカルシウムは実は高血圧を下げるのにとても効果的な栄養成分です。
高血圧を下げるカルシウムとは?


ミネラルの一種のマグネシウムは、高血圧を下げるために効果的です。マグネシウムは、カルシウム同様に、高血圧に効果的であり、現代の日本人が不足しがちな栄養素のひとつとなっています。
高血圧を下げるマグネシウムとは?


高血圧を下げる栄養素として、タウリンがあります。タウリンはたんぱく質を作るアミノ酸の一種であり、人間の身体つくりには欠かせない栄養成分です。
高血圧を下げるタウリンとは?


運動で高血圧を改善する 

June 07 [Mon], 2010, 15:43
高血圧は脳卒中や心筋梗塞といった致命的な病気につながります。薬で血圧を下げる方法もありますが、根本的な改善にはならず、また副作用も心配されることから、極力避けたいところです。
腹式呼吸で改善する


高血圧で悩んでいる方は、まず真っ先に食事療法を思いつくでしょう。日々の食事で高カロリーや高コレステロール、また塩分の取りすぎを意識し、同時に高血圧を下げる効果のある食品を積極的に摂っている、という方も多いのではないでしょうか。
トレーニングで改善する


高血圧の方は、まずは食事療法に取り組むのではないでしょうか。塩分やコレステロール、カロリーの多いものの摂取を控えて、高血圧を下げてくれる栄養成分の多く含まれている食品を摂取するということは非常に大切です。
有酸素運動で改善する


高血圧の人には、塩分やカロリー、コレステロールなどを抑えた食事と高血圧を下げる成分を持つ食品の摂取が効果的です。さらに、場合によっては薬を医師から処方されることもあります。
高血圧を下げる体操とは?


高血圧の方や、高血圧が気になる方は、日々の食生活に気を付けて、適度な運動を取り入れたりして工夫していることでしょう。
高血圧に効く気功法とは?


高血圧は脳卒中や心筋梗塞といった致命的な病気につながります。薬で血圧を下げる方法もありますが、根本的な改善にはならず、また副作用も心配されることから、極力避けたいところです。
腹式呼吸で改善する


高血圧に効果を発揮する運動は無酸素運動ではなく有酸素運動です。長く続けて初めて効果が出てくるものです。高血圧に有効な有酸素運動には、ウォーキングやジョギング、また水泳や水中歩行、サイクリングなどが良いとされています。
高血圧に効果のある運動


高血圧の原因 

June 07 [Mon], 2010, 15:43
今の時代に肥満と血圧は、切っても切れないものとなってきています。高血圧は生活習慣病のひとつとしても定着している疾患です。生活習慣病の原因としては、栄養過多・ストレス・運動不足などがあげられます。
肥満は高血圧の原因か?


血圧は精神的な部分にも非常に左右されやすく、一時的に高血圧や低血圧になることもあります。現代社会は以前に比べてストレスも多く、ストレスを感じないで生活している人は居ないでしょう。
高血圧とストレス


タバコは年々規制もかかっていて、体には有害な物質であるということが定着しつつあります。タバコを必要以上に吸いすぎてしまうと、気管支や肺などに悪影響を与えてしまいます。また、癌になる確率も高くなるのです。
高血圧とタバコ


お酒を飲むと心臓が早く鼓動を打つのが分かります。心拍数が上がって、血圧が上昇するのです。この結果は研究の結果で、医学的にも立証されています。
高血圧とお酒


高血圧の改善・予防には運動療法と食事療法が、良いとされています。その中でも一番効果的なのが、塩分摂取量の制限です。高血圧は塩分の取りすぎが原因とされていますが、何気なしに毎日の食事などで摂っている塩分量は、目標量6gの2倍なのです。
高血圧と塩分摂取


今の時代、健康ブームで健康に関する商品などがたくさん販売されています。 その健康ブームは、いろんな形で出てきています。健康ブームには食事の他にサプリメントなどの補助食品がありますが、そのうちのひとつとして運動があります。
高血圧と運動不足


高血圧と一言で言っても、本態性高血圧と2次性高血圧の二つがあります。血圧が高いことで治療をしているという方のほとんどが、本態性高血圧と診断されています。
高血圧と体質や遺伝


女性の更年期障害はホルモンバランスが崩れることをいいます。身体の見える部分見えない部分問わず、あちこちでもその影響が出てきます。コレステロールの上昇や高血圧症、骨粗鬆症の進行などが代表的です。
高血圧と更年期


高血圧そのものでは大きな疾患として身体をこわすものではありませんが、他の疾患などを誘発・悪化させる原因としては非常に割合が大きい病気です。
高血圧と妊娠


高血圧は中年代層の方の病気というイメージがあります。しかし現代においては、子供も高血圧という時代となってきました。小中学生の血圧検診を行った結果、1%弱の生徒に高いことがみられる診断結果が出ています。
小児の高血圧とは?


透析の種類にはいろいろなものがあります。腎不全になると、尿毒症を起こす可能性があるので、それを防がなければいけません。
透析患者の高血圧とは?


妊娠中毒症という言葉は、聞いたことがある方が多くいるのではないでしょうか。これは現在、妊娠高血圧症候群とされている症状です。
妊娠中毒症と高血圧


最近は健康ブームがおきており、食事面や運動面において意識を高く持っている人が増えています。これは、中高年の方に限らず、むしろ若い方の中でのブームとも言えるものです。
最近多い若い方の高血圧


自律神経失調症と聞いて、どんな病気を想像されますか。症状は人それぞれで、体全体に疲労が溜まる症状の重い人や逆に軽い人もいます。
自律神経失調症と高血圧


高血圧は遺伝や体質・また高齢者に多いとされています。しかし、若くしての著しい高血圧のときには、細かい検査を必要とすることがあります。その方法は非常に複雑で、長期の入院をも要することがあります。
内分泌性の高血圧


生理のときに痛みが強い方や量が毎回のように多い方、また生理不順などに関するトラブルがある方は、ピルを服用するという手段もあります。
ピルの服用と高血圧


体内循環している血液は、心臓から全身に送り出されています。心臓がポンプのように押し出すときに、血液が血管の壁に圧力をかけるのですが、この圧力がかかる状態を血圧といいます。
緊張が起こす高血圧


高齢になってくると、血圧も上昇しやすくなってきてしまいます。高齢者の高血圧は少なくいどころか非常に多いです。さらに高齢者は、脳卒中や心臓病などになるリスクも非常に高くなってきます。
高齢者と高血圧


動脈硬化が起こっても血流が悪くなり、脳や心臓などをはじめとする様々な働きが鈍くなり、重大な病気へとつながってしまいます。そして動脈硬化が起こる原因には、血中コレステロールとも深い関係があるのですが、それは高脂血症や喫煙、肥満、ストレスなども関係してきます。
高血圧とコレステロールの関係



高血圧の予防・改善 

June 07 [Mon], 2010, 15:42
高血圧の予防方法として運動を行うことや減塩などがありますが、特定保健用食品の摂取も予防には有効な手段です。高血圧にはラクトトリペプチドやサーデンペプチド、ゴマペプチドやかつお節オリゴペプチドという成分が有効だとされています。
高血圧予防には特定保健用食品


今まで健康そのもの、特に自覚症状もないのに会社の健康診断で血圧が高いと、診断があったという方は結構いるのではないでしょうか。
生活改善をしよう!


高血圧におすすめの食材は、大豆食品の豆腐や納豆、青魚の鰯や鯖などがあります。しかし、いずれも血圧を下げることに効果的ですが毎日摂取するのは大変です。その場合は、高血圧にも効果のあるサプリメントを上手に利用しましょう。
サプリメントを摂取する!


高血圧は運動や食事などといった日頃からの生活に注意が必要ですが、最近下腹部が出てきた方も注意が必要です。また、体はスマートでもストレスや不規則な生活をしている方も要注意です。
漢方薬で予防・改善をしよう!


毎日の不規則な生活、ストレスの多い毎日、脂っこい食事が大好きという方は高血圧に注意です。もうすでに健康診断などで、危険信号が出ている方もいるかもしれません。
高血圧に効果的なお茶


生活習慣病とは毎日の不適切な生活習慣の蓄積によって、引き起こされる病気のことです。生活習慣病の中でも高血圧は私たちの生活の中で大変身近な病気です。
高血圧に効くツボとは?


血圧は、血液が血管を通る時に血管にかかる圧力のことです。血圧には、最高と最低があります。最高は、心臓が収縮して血液を送り出す瞬間の数値のことで、一番強い力が必要です。
首をあたためると良い

高血圧は、自覚症状がなくやっかいな病気です。しかし、この病気が原因で血管障害が進み、脳、心臓、腎臓などに臓器障害を引き起こします。脳に及ぼす症状は、頭痛、めまい、耳鳴り、手足のしびれがあります。
ハーブで予防・改善をしよう!


高血圧症は、かかっていても自分ではわかりにくい病気です。血圧には、最高血圧と最低血圧がありますが、どちらが高くても高血圧ということになります。
黒酢で予防・改善をしよう!


ストレスを抱える現代人には高血圧という病気はいつ、誰が発症してもおかしくない病気です。すべての人が予備軍といっても言い過ぎではないでしょう。
えがおの黒酢は高血圧に効果的?


高血圧はそれだけでも病気ですが、もっとやっかいなのは他の病気を引き起こす原因になるということです。なぜ、高血圧になるのかというと、血管が詰まってきているからです。
お酢で予防・改善をしよう!


ゴマの中には、セサミンという抗酸化物質があります。セサミンという言葉は、今やテレビや雑誌でもよく見かけるのでご存知の方も多いことでしょう。
セサミンが高血圧に効く?


DHCからは様々なサプリメントが出ています。DHCのサプリメントはドラッグストアでも大手スーパーでも購入できますし、カタログやインターネットでの通信販売によっても購入できます。
DHCサプリメントは高血圧に効果的?


高血圧になる原因の一つにストレスが挙げられます。日常生活で恒常的にストレスを感じる生活をしていると、徐々に血圧が上がって次第に高血圧になってしまいます。
アロマで予防・改善をしよう!

高血圧に悩んでいる人は、年齢は関係なく多いのではないでしょうか。既に病院で診察を受けて、薬を処方されている人や健康診断などで高血圧気味だから気をつけるようにと、医師から説明を受けた人もかなりの割合になるでしょう。
高血圧に関する本


高血圧で注意したい点 

June 07 [Mon], 2010, 15:40
通常高血圧というと上の血圧だけが標準より高いと思いがちですが、実は下の血圧が標準より高いので高血圧であるという場合もあります。
下の血圧が高い場合


悪性高血圧は高血圧緊急症ともいい、すぐに処置しなければ生命に危険が及ぶような重篤な病気です。血圧が急激、または異常に上がり、各種内臓の働きが上手く果たせなくなります。
悪性の高血圧


肥満は見た目だけでなく、隠れ肥満というものがあります。それほど太っているようには見えないのに、体脂肪が普通より多く人で内臓脂肪が余分についているケースを指します。
30代の痩せ型で高血圧の人


飲酒は高血圧になる危険性が高く、過度の飲酒は心臓病にもなりやすいです。しかし、少量及び適度の飲酒であれば健康には良いとされています。
高血圧と飲酒


喘息は糖尿病、高血圧と同様に慢性疾患で、完治しない病であると考えられています。しかし、正しい治療によって、コントロールすることは可能で、健康な人と同じような生活をすることはできます。
喘息と高血圧


高血圧と睡眠不足には密接な関係があります。夜中によく目が覚めたりする、寝不足気味の悩みのある人は、血圧に気をつけなければなりません。
高血圧と睡眠不足


高血圧の人が体質改善のために運動をすることは重要ですが、日常生活でどのくらいの運動をすればよいのかは、個人差があるでしょう。体をよく動かす仕事をしている人と、事務職の人とでは、空いている時間に行う運動量は当然違ってきます。
高血圧の方が階段を使う時


高血圧の人が注意すべき症状のひとつに、高血圧性脳症があります。高血圧性脳症の症状が出ているのにもかかわらず放置した場合には、脳出血や心不全などにまで発展し、最悪のケースでは死亡にまでつながります。
高血圧性脳症とは?


高血圧になることで様々の病気を併発しますが、その中でも高血圧性脳出血は死亡率が非常に高いことでも知られています。高血圧性脳出血は脳内で出血することでおこりますが、出血する場所によって皮質下出血、脳幹出血、小脳出血など細分化されています。
高血圧性脳出血とは?


高血圧が原因で心臓に発症する病気もあります。心臓に発症する病気としては高血圧性心臓病になります。高血圧性心臓病は高血圧性心疾患ともよばれ、常時血圧が高いことで心臓への負担が大きくなり、心肥大を起こしやすくなります。
高血圧性心臓病とは?


高血圧が原因で発症する病気だけではなく、他の病気が原因で高血圧を発症するケースもあります。そのひとつに腎性高血圧があります。
腎性高血圧発症のメカニズム


高齢者の人と若い女性に多い心身症的要因が強い疾病として、過呼吸があります。過呼吸になると浅い呼吸を急速に繰り返してしまい、血液中の二酸化炭素濃度が低下します。
過呼吸と高血圧の関係


高血圧というのは、なかなか自覚症状がなくわからない病気です。しかし、生活習慣病とも密接につながっていて、高血圧であることが引き金になり、隠れた状態で気づかなかったため、結果的に他の病気を併発することがあるので注意が必要です。
突然の高血圧


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yobou504
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる