わたしたちは進むのだ。

January 07 [Mon], 2013, 18:07
何があったって、この ちから で。

一年ぶりくらいに、
ガラケーにカードを移して
昔ブックマークしてた人のページを開いたりしてた。
ぜんぜん知らない人のページなんだけど。
なんか刺さるものがある人のページ。(ブログとかもろもろ。)
まったく更新されていないのだけど、
昔の(古いのだと2006くらいの)言葉を読んで、
また新しい感情が芽生えたりして。
まだそのページが削除されずに残ってるというのがね。すごく嬉しくて。
また時々のぞいてみようと思った。
こうやって知らない人にも勝手に助けてもらったりしている。
気持ち悪いかもしれないけど、ね。(笑)
ありがとう。って思いながら読んで。

いつか無くなるとしても、またその先で
何かうまれるだろう。そういう予感も含みつつ
歩いてく。

→2013→

January 05 [Sat], 2013, 17:06
あけましたおめでとうございます。

少し遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

2012年は、
物理的にも精神的にも くたびれた 一年でした。
もちろん、
マイナスなことだけではなかったのだけど。
すごく自分自身を試されていたと思う。
そして、それについては
これから加速していくと思う。
からっぽだった(むしろ、−値?)ところから少しだけ、
何かが、たまった一年。
それをどう動力にしていくかが課題かな。

初詣行ったり、友達と交流したり、
忙しくてかまけてた色々なことをやったり、
なかなか良い感じのはじまり。
がんばろう。

夢の中の雨の跡。

November 20 [Tue], 2012, 20:44
一番 楽しかった記憶を
61112102と刻むよ
ほら、手を伸ばしてごらんよ
見上げた空に
夕焼け雲 追いかけて

ぽつり言った方から
ベルが聴こえる
僕らは、きっと、
また会えるよ
約束なんかしなくても

いつだって
僕ら一人でさ
繋いだ手の温もりが消える頃
想い出しては
哀しくなったっけ
でも、そんなこと
いつの間にか過去になったね

一番 嬉しかった奇跡を
61112102と記すよ
ねぇ、手を伸ばしてみてよ
はっきりと感じる
今だからこそ 見えるもの

確かなもの

君にもみえたらいいな。

6月の恋人。

October 07 [Sun], 2012, 20:32
忘れたい、忘れられない。忘れない。

風が巻き起こる、ぶんぶん
ぶんぶん、
わたしの中に駆け巡る。
いつまでも、”そのまま“では 居られないから
抜け出そう、自分から
連れ出して、君となら
どこへだって行けるって、
間違いだって何だって突き抜けるさ。

泣いても、泣いても、
逃げられないよ。
一秒一秒、刻んでるんだから。
確かなことは、
解ってるでしょう?
みえなくても、
きこえなくても。

Name。

June 10 [Sun], 2012, 23:39
言葉をなぞったら
涙があふれた
受けとったのは何だろう
切ない気持ちだけど
名前はないみたい

窓の外は曇り空
太陽は雲の上
君の熱が伝わる

まだ熱いうちに
焼き付けた
また次に出会うときは
別のかたちでも
積み重ねて行ける

たくさんの おまじない おぼえたら
見上げた空にテレパシー
おやすみの前に
不安にならないように
君が明日 笑っていられますように
笑っていられますように。
Profile**
  • アイコン画像 ニックネーム:瀬々。
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1987年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画を観る。-主に邦画。映画館で観るのも、レンタルしてお家で観るのも すき。
    ・音楽を聴く。-邦楽 ロック。
    ・写真と言葉。-ポラロイドフィルム復活希望。
読者になる


Comment**
アイコン画像管理人。
» ちょうど昨日見かけたので。 (2012年03月17日)
アイコン画像you
» ちょうど昨日見かけたので。 (2012年03月17日)
Mail Form**

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる