イワクラホームが北海道で評価されている理由

【 更新情報 】

家づくりは各ハウスメーカーの資料請求から


>>大手ハウスメーカーが運営する「家選びネット」でまずはおうちで資料請求!

イワクラホームが評価される一つ目の理由

北海道にお住まいの方ならもうご存知かと思うますが、家を建てるならやっぱりイワクラホーム。
知らない人はCMだけでも見たことありませんか?
北海道日本ハムファイターズの森本稀哲選手が出演しているCMですよ。
そのイワクラホームが北海道で高い評価を受けている理由とは何なんでしょうか。
ちょっと探ってみましょう。
まず一つ目にあげられる点はテクノロジー。
なんとイワクラホームの家の構造は6面体構造を採用しているのでかなりの強度を保つことが可能だとか。
6面体と聞いてもなんだかピンと来ませんよね。
分かりやすい例を挙げると、ダンボールです。
紙でできているダンボールですが、ふたを閉め箱になると潰すのは大人の男性でもちょっと力が必要となりますよね。
その強度こそ6面体構造のおかげなんですよ。
また、屋根には三角ユニット「トラス」という構造を採用。それによって安定性を確保しています。
これまたピンときませんよね。
東京タワーや大きな橋でよく見かける構造なので、よく見てみるとたくさんの三角形が組み合わさっていることにきがつきますよね。
簡単な形ですが、これは安定性を図るにはとっても有効な形なんです。
さらに、設計から生産、施行まで一切をイワクラホームが行うのでとっても安心。
一つ一つのパーツが他社によって作られていると今後のメンテナンスだって大変ですよね。

>>大手ハウスメーカーが運営する「家選びネット」でまずはおうちで資料請求 !

イワクラホームが評価される二つ目の理由

イワクラホームが北海道で高く評価されている理由の二つ目は性能。
家はただ建てられればいいというものではないですよね。
特に北海道にお住まいの方にとっては冬こそ耐震性がある家が必要となります。
その点をもちろんイワクラホームはクリアしていますよ。
一つ目であげた6面体構造は地震にも強いつくりとなっているのはもちろんですが、驚くことに25トンもの雪がのっても安全な家つくりをしているんですよ。
25トンなんて普通の家ならすぐにつぶれてしまう重さです。
それだけの雪を想定してた家をつくっているということはもちろん北海道の気候にも配慮した家ということです。
高気密、高断熱のつくりも徹底しているので夏は涼しく、冬はあったかい快適な家を建てることができるのは北海道でもイワクラホームだけなのでは?
その性能によって省エネを実現できる家としても評価されているんですよ。
ここまで聞いてしまうと北海道で家を建てるならイワクラホームでとお考えになられる方もいらっしゃることでしょう。でも、もっとイワクラホームの詳しい情報を入手してみましょう。

>>大手ハウスメーカーが運営する「家選びネット」でまずはおうちで資料請求 !

イワクラホームが評価される三つ目の理由

最近はすごく環境に配慮された商品が発売されていますが、イワクラホームだって環境に配慮した家つくりを しているんですよ。
イワクラホームが評価されている三つ目の理由はエコ。
まずは、二つ目の理由であげた高気密、高断熱の家をつくることによってイワクラホームでは暖房用の高熱費を削減することができるんです。
それってお財布にも優しいし、二酸化炭素の排出量も減らすことにもつながりますよね。 イワクラホームの家は木でつくられています。「あれ?木でつくられているってことは森林伐採につながるんじゃないの?」
と思われるかもしれませんが、安心してください。イワクラホームで使われている木は森林資源を次の世代へ継承するために計画的な伐採と植樹が行われているのはもちろん、リサイクル材も積極的に利用して資源を有効活用していいるんです。
もちろん安全性には問題ありません。
これだけエコに配慮した住宅メーカーさんは他にいないかも。
イワクラホームには多くの方から評価されている理由がたくさんありますので、今家を建てようと考えているかたはぜひイワクラホームも訪れてみてくださいね。

>>大手ハウスメーカーが運営する「家選びネット」でまずはおうちで資料請求 !
P R