うんちシールその2

2011年08月31日(水) 14時05分

以前も2ヶ月分をお披露目したけどまた載せちゃうわ。



7月はロイケリン月間。
少食に戻っるからか毎日は出てないけど
平均3日に一度のペースかな。



8月は5日からプレドニン。
すぐ体調不良になったけど完全復活した7日から毎日排便あり♪



もう食欲は落ち着いたし、ロイケリン月間に入るから
こんなペースでまた2ヶ月過ごすんかな?





ちなみにオンコビンの末梢神経障害は
今回なんとビックリ一時だけ


半日あるかないかで手を震わせて
一度口の中を噛んだ程度だったよ!


更に更に今までなら先週末から脱毛があるはずなのに
今回は目立つほどなくて、つか全く判らないのー。


やったぜ。
ノニ万歳


まずはこのまま2ヶ月を乗り切って
あとは早くバクタからの解放と
余分な抗がん剤を抜く為に続けるぜぃ。

2009年11月17日のカルテ

2011年08月31日(水) 8時10分

【2009年11月17日 朝】


O 表情穏やかに入眠している。
嘔吐なし、体熱感なし。





【昼】


〈主治医〉

少し横になってる時間が長いかな?
大きな変化はなし。
排便なし。





母S 昨日夜ちょっと硬いうんちが出たんですけど少しだけでした。
ラキソベロン飲んで寝たんですけど、まだ出ないですね。


O 本日朝よりピノルビン1.2ml/Hに増量となっている。
バイタルサイン著変なし。
食欲あり。
嘔気訴えなく嘔吐なし。

腹部ポッテリ、グル音聴取可。
しっかりした排便がなく本日昼前にもラキソベロン10滴内服する。
腹痛訴えなし。
活気あり機嫌良好。

ケアや検温時も協力的で拒否なし。





【夕方】


母S お尻赤くなったりはしてないですね。
蒙古斑のあとみたいなのは残ってますけど。←これ言わんでも。つか記録もいらんやん


O ほとんどベッド上で過ごしており、←強制やん
排泄時はベッドサイドのおまる使用している。
ベッドから無理に降りようとするなど危険行動なし。

発熱なくバイタルサイン著変なし。
本日全身清拭・洗髪実施。拒否なく協力的。

ベッドサイドから降りたときは母にて足の裏をヒビスコールで消毒している。
食後の含嗽も出来ている。←初日からイソジンに抵抗なかった

ベッド上でDVD見たり、スゴロクやゲーム等で遊んでおり危険行動なし。
処置や検温時も徐々に協力的になってきており嫌がる仕草みられない。

検査のためにディプリバン使用後、尻もちをついたが
目立った外傷や内出血は見られなかった。

点滴ルートが絡まっていることあるがその都度整理する。





【夜】


S スパゲッティが食べたい。
ママの作ったのがいい。
ツナマヨで海苔のかかったのがいい。←それはレトルトだよっ


O DVDでスパゲッティが流れており上記訴え泣き出す。←泣いたんか
その後も機嫌悪い。

食事に関しては電子レンジで加熱すれば食べれるので
母がまたコノミヤで買ってくると言うが今度は
「ママがいないと嫌」と泣く。←ウザ女か

BT37度。体熱感なし。
活気あり。風邪症状なし。


母S 今まで看護師さんと遊んでもらったりで、こんなこと言わなかったのに。
つらい処置があった時はカップ麺を食べさせてあげるんですが。
あんまりいつもいつもじゃだめだって思ってるんです。


O 食欲が出てきている証拠で食べたいと思う事はいい事だと思う。
今まではしんどかったり、いきなり環境が変わったり、いろんな処置されたりで
本人も心と体に余裕がなかったが
食べたいなど色んなことが考えられる余裕がでてきたのだと思う。

治療上許せる範囲で食べれるように工夫していきましょうと説明した。





【一般経過表】

尿量 1831ml
尿回数 7回

体重 17kg

出血 −:−:歯茎より←歯ブラシの許可出てないのになぁ





【私の日記より】

真菌予防の点滴をしながらピノルビン。

うんちがほとんど出てなくて気になる。
でも本人は横になる時間が多いものの
食べたり(昼がきつねうどんで大喜び)
遊んだり(看護師さんとスゴロク)してフツーの状態で過ごせてる。

主治医に小声で明日はしんどくなりますと言われビビリ気味の私。

DVDがあって良かった。
プリキュア・トムとジェリーを横になったまま夢中でみてる。

ミハが「お医者さんになろうかな」って。←この頃は白衣=お医者さん
嬉しい事言うじゃない♪←すぐにイクラ屋だの花屋だのに変わる(イクラ屋見たいわ)


母妖弧 身体が痛い

2011年08月30日(火) 7時52分
以前もシュンのせいで狭い所で寝るのを余儀なくされた私。


夕べもそんなんだったのよっ。
そんな話を読みたい人はど〜ぞ。





今夜は何故か「H」の形になった親子3人。
現況はもちろん息子シュン太郎。←シュンの助が良かったかしら


娘ミハ子は布団の下に敷いてあるマットの間に入り込むのが趣味。
今まではセミダブルの横に父ヤス男の布団があったから
ヤス男の布団の間に入り込んでいたが

「クーラーがあたり過ぎる」

と言う理由で少し離れた場所に移動してしまった。


「布団の間に入れない」と号泣の娘ミハ子。


母妖弧は仕方なく冬の掛け布団を縦二つに折り
セミダブルの横に置いてやった。
反対にはベビー布団が置いてある。



娘ミハ子は時にはセミダブル、時には二つ折りの冬布団と、
その時の気分や寝相に合わせ移動し、
ベビー布団に息子シュン太郎を寝かせ

母妖弧は一人セミダブルを占領出来ると知ると
「大」の字やら
「5」の字やら
時には「1」になり
また時には「癈」となり←なれるかいな
日毎に変わるスペースを楽しんでいた。



夕べは最初から娘ミハ子が二つ折りの布団に移動。


シメシメとほくそ笑む母妖弧。


しかしここで息子シュン太郎が思いもよらぬ行動に出てしまった。

母妖弧の枕を使い
母妖弧の場所に寝ると言い出したのだ。


母妖弧は息子シュン太郎に尋ねた。


「ママはどこで寝たらいいの?」


息子シュン太郎はベビー布団を指差し

「あっち!」

と言った。


根が素直な母妖弧。
ひとまずそこに横になる。←これが間違いのモトー


毎夜の事だが眠るまで背中を掻いて欲しがる息子シュン太郎。
自分がどこにどの体勢でいれば隅々まで掻いてくれるかを研究して1年余り。

息子シュン太郎は気づけば「H」の真ん中の棒のようになっていた。
そう、セミダブルを90センチない息子が占領してしまったのだ。

それを見て唖然としたのは言うまでもなく母妖弧であった。

ベビー布団とは赤ん坊が使う物だ。
大人が寝るにはあまりにも小さすぎる。

更にベビー布団とは硬い。

娘ミハ子から受け継がれた布団ではあるが
その硬さだけは変わらず維持していた。


母妖弧はそこに上半身を乗せ
腰から下をセミダブルに乗せ
「大」でも「5」でもましてや「癈」でもなく
「\」になる他なかった。


加えて言うなら
マットの上に布団が敷いてあるセミダブルと比べ
厚みの少ないベビー布団では
枕を使っても足元が高くなるのは否めない。


どこでも寝れると豪語している母妖弧だが
この時ばかりは寝るのに10分も掛かってしまった。←充分早いやん



そして摩訶不思議な姿で一晩を過ごし
身体を傷め
5時45分には起きなくてはいけないところ
父ヤス男に起こされた時は6時半になっていた。


ヨタヨタ足元がおぼつかない中
セッセと弁当作りに励む母妖弧であった。

ミハとシュンの様子

2011年08月29日(月) 7時42分

ミハは夕べから咳き込む回数が増えたわ←薬もうにゃいにょに



足し算と引き算の計算カードをサボる事10日余り。
タイムも計らないといかんってーのに
一体いつやるんだか。←今更親の気持ちが判るな



何故か朝だけ食欲に大差なく、朝からパン2枚とか
温玉子かけごはん食べてからパンとか、
山盛りじゃないてなったり、
なんだろ。この朝の勢い。←いいけど珍しいから謎やんな






25日(木)の夜から発熱したシュンは
ダラダラ微熱も合わせりゃ昨日までしっかり発熱持続。

なのに押し入れからダイブしたり走り回ったり
39度超えないと大人しくならん。←グッタリじゃなくグッスリに


熱に強いな。

気持ち悪いほど今回は元気だったよ





行きたかった祭り2つが夏休み後半にあったけど
ひとつはミハが39度超えで行けず
もうひとつはカロナールを服用しても38度を切らないシュンがいてアウト。



どちらもミハ号泣よ。←放置したった(なだめたれ)




そんなこんなの夏休みもあと少しだねぇ。
世のお母さん方のほくそ笑む顔が想像出来るわ。←私と一緒やん



うちの場合ミハがいた方がシュンの相手をしてもらえて助かるから
いたらいたで「助かった」と本気で思うのに
いないとホッとしてしまうのは何故かしらね。



部屋の散らかり具合?
静けさが戻る?



なんにせよ宿題済まさなな。←本気で





あ・私の体調はやや良好。
鼻声と夜中の咳が持続中だけど、しんどくならんから
子供らの風邪はもらってないっぽい。




逆にダンナが毎日しんどいと言い出して
自ら進んでノニを飲み出しちゃったよ。←いやか


勿体ないwww←だよな


しかも「マズイマズイ」てうるさいのよ。


見かねたシュンがストロー渡してたわw←これ使えば大丈夫てな感じ?w


2009年11月16日のカルテ@抗がん剤開始

2011年08月28日(日) 18時15分

【2009年11月16日 朝】


母S 病気について色々と調べた方がいいのかな?どうしよう。
知ったら不安になるし、知らなさすぎるのもダメだと思うんです。
ある程度は知っておいた方がいいかな?


O 上記発言あり。母と相談し、
主治医持参の白血病の本を読んでいただくことにした。

主治医に報告し了承を得た。

本を渡し、判らない事があれば主治医からその都度説明を受けられる事を説明した。



これは真夜中に相談してたんだ。
看護師さんだったらどうする?と聞いたら
私は性格上知らないと気が済まないから調べると思いますって言われて
私もそのタイプだなって事で勉強を始めたの。

なんせホラ暇だしねw






【昼】

母S (抗がん剤)始まってからも特に変わりはなさそうです。
ごはんもいつもよりいっぱい食べたし。


O 医師にて10:00にソセゴン側注、
10:20にディプリバン2.5mlショット後5.0ml/hにて開始する。

ディプリバンショット後に自発呼吸微弱となりSPO2 70%台まで低下。
医師にて補助換気施工し速やかにSPO2改善する。


この時のドクターが「はい息してよー」と言いながら
酸素を入れるような感じでゴム風船みたいなのを
ギュッ〜と掴んでは離すを繰り返してたわ。

ちょっとビビった。



5分程度補助換気にて経過観察し自発呼吸改善してからルンバール開始。

無色透明の髄液3〜4ml採取し、抗がん剤注入して終了した。
穿刺部の止血良好。
バイタルサイン、術中の呼吸状態安定。
12時すぎに覚醒し飲水、食事摂取問題なし。

13:15から主治医にてピノルビン1.0ml/Hで開始される。
開始後のバイタルサイン変化なし。

化学療法開始となっており、副作用や症状の変化に注意が必要。





【夕方】

母S まだ薬が残っていたのか、トイレの時お尻打ったんです。


S 痛くなーい。お尻打ったの。


O 12:15頃にディプリバン終了し覚醒したため母介助にて歩行したが
ふらつき尻もちをつく形で転倒したと報告あり。
明らかな外傷・皮下出血等なし。疼痛訴えなし。
バイタルサイン異常なし。
医師報告し診察受ける。


ベッドからおまるに座る時、
脇を支えて立たせてから座らせるんだけどちょっと油断しちゃって
おまるの向こう側に尻もちついちゃった。

あとから婦長さんが謝りにきてくれたわ。
いやいや、私の責任だおー(笑)



日中は疼痛増強の訴えやバイタルサイン変動なく経過した。

薬剤使用により損傷の高リスク状態となるためさらに注意が必要。
明らかな外傷はないが経過をおって観察する必要あり。





【夜】


O 発熱なくバイタルサイン安定。
呼吸器症状、消化器症状なし。活気あり。
午後からは白血球や赤血球、血小板の紙人形を使って遊んだり
DVDを見たりして機嫌よくすごしている。


清拭・陰部洗浄毎日、手足浴、洗髪は1回/週+希望に応じて実施。
保清を嫌がるが母と協力したり
入浴剤の使用などを行いながら実施している。
うがいは慣行している。
本日から化学療法開始。




S 今日はなんか眠たいねん。

O 発熱なし。顔色やや不良。
ポンプ作動状況問題なし。
嘔気・嘔吐訴えなし。
ルンバール穿刺部皮膚状態問題なし。活気なし。
機嫌は普通。DVD見ている。

母に食欲不振時食事変更できることを説明。
夕食6割。
明日うどんに変更希望。変更。





【一般経過表】

尿量 1773ml
尿回数 8回

体重 17.9kg

顔色 普通:やや不良





【私の日記より】

絶食だからゆっくり寝てればいいのに7時にパチッと起きてしまった。
9:30まわる頃にはお腹すいたしか言えず機嫌の悪さはピークに。

保育士さんが来てくれてもふてくされてる。

10:15眠らされた。
麻酔が少し多かったからか一時呼吸が止まるもののすぐ回復。
無事に薬を骨髄に注入(ルンバール)。

12:00に目をさまし「フラフラする」と言ったけど
インスタント焼きそばをペロリ。

そしてピノルビン投与。
吐き気があるらしい。

食後横になる事が多い。
麻酔のせいか、ピノルビンのせいか不明。

うんちも出てなくて気になる。

血液検査の結果は上々。嬉しい。
赤血球だけ減少。近々輸血。

アプリノール服用。







主治医から借りた白血病の本は穴が開くほど読みまくって
覚えたい所は写メを撮ったわ。

主治医は
「ミハちゃんに関係ない部分も多いから真に受けないように」
て念押しされた。

移植の事も載っていたからかな?
なんにせよ第一歩としては判りやすい本だった。

2009年11月15日のカルテ

2011年08月27日(土) 13時16分


【2009年11月15日 朝】


O 11/16より化学療法開始。
副作用観察し、安全に化学療法受けれるよう看護介入必要。





S いやや。


O 覚醒時のためか不機嫌。←8時過ぎで寝起き。アタシも(やり過ぎやん)

バイタル測定も上記話される。

IVH挿入部出血乾燥。
新生出血なし。咳嗽なし。




【昼】


〈主治医〉
機嫌良くあそんでいる。

食欲はあるが、給食を一通り食べたら満足できている。
便があまり出ていないとのこと。ラキソベロン飲んだと。

表情よい。
呼吸音清明。
心音鈍 不整なし。

落ち着いている。

Plan
このままで。
ハイドレーションはSD1+KCL 50ml/Hで続いている。←持続点滴の事かなぁ




〈S水ドクター〉
11/16午前中にルンバールあります。
朝食はため置き。クリアウォーターのみ可。
詳細はできれば8時過ぎに主治医に確認してみて下さい。





【夕方】


〈主治医〉
特にかわりなし。
排便が昨日・今日なし。

Plan
明日から2週目、ルンバール。

明日(11/16)10時からルンバール、IT施行します。
デュプリバンとソセゴンで鎮静します。

朝は絶食で7時頃まで飲水のみ可。
ルンバール終了後、1時間はベッド上安静。

明日(11/16)オンコビンをショットします。
明日(11/16)ピノルビンの持続点滴を開始します。
いずれもルンバール終了頃より施行予定。





【夕方】


S スゴロクしよ。痛いとこない。


O 手浴・足浴・清拭実施。
鼻出血なし。IVH挿入部発赤なし。
バイタルサイン安定。
尿カラー6 混濁あり。

含嗽実施できている。
母も入室時、手洗いしマスク着用できている。

活気あり、機嫌良好。





【夜】


母S さっきちょっとだけ硬いうんこ出ました。
今までは快便だったからまた出ると思います。


O 活気あり。機嫌よくスゴロクゲームをしている。
空腹感あるがゲームを一緒にすると忘れている。





【一般経過表】


尿量 1422ml
尿回数10回

体重 17kg

ラキソベロン7滴





【私の日記より】

11時間寝てるのに、オシッコで3回起きたから?
8時に起こしたら超不機嫌。
検温もムリヤリ。

午後パパがDVDを持って来てくれた。
テレビも見れるから明日からの治療も気が紛れるかもしれない。
結局7時間ぐらいパパがいてくれて楽しそうに遊んだ。

トイレも一度パパにしてもらえた。
一歩一歩進歩が嬉しい。

体も拭けた。
夜は暑いと言うから薄着のパジャマに着替えた。
色々スムーズに出来るようになった。






ベッドの真横におまるを置いてミハはそこで用を足していたけど
脱がせるとか支えて立たせるとか、その全てが私じゃないとダメで
ダンナが来てくれても私は自宅に戻れなかったのよ。

この日は一度だけ私以外でオシッコが出来てホッとしたわ。

でも気分屋のミハ。
基本は「ママがいい」になっちゃう。

ま・シュンに会いたい以外で帰る理由もないからいいけどね。

考え方イロイロ

2011年08月26日(金) 11時49分

シュンを近所の小児科に連れてった話。←興味のない人さようなら( ノД`)(その辺自由やろ)




どうも咳の回数が増えると発作に繋がらないか気になっちゃう。
ただ胸の音は発作の時と違う気がしたから2〜3日放置してたの。



今朝37.7度出たからいつもの小児科に行くと


休み。←まさかの盆休み


どこに行くかしばし悩む。



空いていて先生も悪くないけど
この人がのんびりしていたおかげで
ミハの血小板が9千になるまで様子見だけで終わったし
この病院で診てもらった夜にシュンは発作で入院になってるから



正直





縁起が悪い。←普段全く気にせんクセに






でもまあ今回はただの風邪だろうし
酷くならないだろうと根拠はないんだけど思ったから
勇気を振り絞って行ってみたの。





最後にここに来た夜に喘息で入院して
2月から4月までで3回入院してます。
吸入はもう2ヶ月してなくて
シングレアも月曜日からしてないっす。←っすとは言ってないやん




と説明。




すると




本当に喘息でしたか?
肺炎じゃなく?

そんな短期間に入院させるなんて恥ですね。←恥なんやー

予防が出来てないと言う事ですから。

どこの病院ですか?主治医は?
部長ですね。←よー知ってんなぁとここは感心

うーん。本来なら1年ないし2年は吸入するんですよ。
第一9月半ばから注意が必要なのに止めちゃうなんて僕とは違う考え方ですねぇ。





て言われても(;^_^A ねぇ。



一応、ミハが定期的に通ってるから
その時に外来の予約が入れれるしと言い訳しながら
水イボが判らなかった主治医なだけに肩身狭し





まあ喉も少し赤いし発熱もしてるから
今回はただの風邪で心配はないだろうって。
やっぱり胸の音も良かったらしい。


で、

アレルギーの子は、風邪薬よりもアレルギーの薬がいいからと
ひとまず飲み慣れたシングレアが出たわ。


そのシングレア、今回は朝の服用になってんの。


帰宅後スプーンに薬とジュースを入れて飲ませようとしたら

「あっぱい!」←"酸っぱい"から不味いのニュアンスで使用中

簡単に言えば拒否。←最初からそう書け




ムリヤリ口ん中突っ込んでなんとか飲ませたわ。




明日からは寝る前にして哺乳瓶がいいかな。←軽く挫折





ちなみに私も鼻声ですがどうしましょう。←好きにしろ


幼稚園の同窓会

2011年08月25日(木) 17時42分

幼稚園て同窓会あった

今の時代当たり前


いやはやついていけないわ。←軽く流されろ





会費200円払ってまずはホールに集合。
お菓子がもらえるから会費もあるんだろうけど
高いな・・・は言わない約束で。




1年生から3年生が集まるから
年長の時の担任は辞めていてもきてくれるの。


で、その担任の生徒がひとつのクラスに集合。





だるまさんがころんだ をするクラスもありゃ
ミハのとこは椅子とりゲームだったり
ドッジボールをするクラスもあったわ。




椅子とりゲームは座れなかったら
誰かの膝の上に座ると言うルールになってるから
毎回うろたえてるミハを見つけては
友達が「こっちおいでー」と声を掛けてくれて
恥ずかしそうにチョコンと座ってたわ。




髪伸びたねと言われたらしく、とても喜んでたよ。





遊びが終わってからみんなでお菓子を食べて
最後は
「妖弧さんお願いします」と担任の先生のカメラを渡され
うさぎ組ときりん組それぞれの集合写真、
ロッカーの上に乗って全員の写真を撮ったわ。←ロッカー壊れなくて良かったやん





シュンは遊具で遊んだり
今から蹴るぞ!としてるボールを持ってきたり
クラスに入り込んで一緒に遊んで過ごしてたわ。





そして先生とのツーショット写真を撮って解散。







同じクラスのお母さんたちに

「ミハちゃん元気そうですね」

と言ってもらえたわ。



気にかけてもらえてるって嬉しいわねぇ。






ミハは最初戸惑ってたけど(あまりの人数に引いてたw)
友達を見つけては手を振って嬉しそうに喋ってたよ。





「ミハが病気だからみんな心配して友達になってくれたんかな?」

と言うから

『もちろんそんな優しい気持ちの子がたくさんいたけど
ミハは友達作りの名人だからじゃない?』

て言ったらにんまりしてたよ。





来年も再来年もミハの元気な姿を見せれたらいいな。


暑いからねぇ

2011年08月24日(水) 14時10分

アセモマンのシュンがいる限り暑い日の我が家はプール



あ・違うな。

クーラーがいりそうな日すべてだわ。



節電よ←ケチ9割やん





今回買ったプールが子供二人には少し広いから
そらもう楽しそうにしてるわよ。




たまにシュンが立ち尽くしながらお尻を触るから
トイレに駆け込まないと危険だったり
ミハの真似して仰向けになってうっかり溺れてみたり

ミハはやっぱり鼻をつまみながら潜って
たまにシュンにぶつかって溺れさせたり


ほぼ溺れながら遊ぶシュンと
自分の世界に入り込むミハをぼんやり眺めてるわ。





つか、シュン


咳が出てんだけど


いけるかな?(ーー;




ミハは病み上がりだけど大丈夫かな?(^^;




かれこれ4時間ぐらい入ってますがwww



15時になったら止めさせるか。←もういつでも同じやろ

外来行ったべさ

2011年08月23日(火) 7時13分

一昨日は日中微熱だったけど夜になって37.7度でたから
ミハを外来に連れて行く事は決めてたの。


二日後にシュンが予約の日だったけど
こうなりゃついでだと思って連れてったわ。





病院到着が10時半。
2時間ぐらい待つ覚悟はしてたから
途中で売店行ってサンドイッチを買って食べたり
病院の前にあるお店で焼きそば買って食べたりしたの。



でもなかなか呼ばれない。



ミハはDSがあったから遊んで
シュンは同じ階をウロウロしたり
歳の近い子と遊びながら待ってたわ。




ふと、

あれ?ミハのくしゃみの回数が減ってるなーと気づいた。
かなり鼻水が出てたから箱ティッシュ持参だったけど
ポケティでも全然足りてる感じ。



熱も37.1度。


シュンと一緒に走り回ってるし。



咳もないぞ。



だんだん帰ってもいいんじゃ?と思うぐらい。



気づけば12時20分。←10時半から待ってんのよ




受付の人が
「まだ6〜7人いるんです」て( ; ゜Д゜)



まだ待つんかー。
じゃあ院外散歩だなって事で13時までウロウロ。



そっから更に1時間待ち。




トータル3時間半の待ち時間





あり得へんやん。
子供を3時間以上待たせるてどないやねん。

つか主治医じゃなくてもいいって言ったのに。←待つぐらいならいっそ誰でも





診察室に入って

「何しに来たか判らないぐらい元気なんだけどぉ」を前置きに説明。



主治医も
「夜中に電話があってもあれですし、
保険のつもりで薬出そか」


あぁ、やっぱり来んけや良かった。




診察は聴診器→口開け→横になり触診。

シュンも同じ感じなんだけど、いつも横になると泣くの。




それが、最初にミハがやっていて、
主治医がミハのお腹を叩いたから大爆笑。




自分の番になったら、やや不安なのか私に手を握れて言ってきたけど
自分でお腹を叩いてやたら楽しそうだったわ。



初めて泣かずに診察終了♪



一か八か喘息予防のシングレアを中止。
また発作が出たらおいでみたいな(笑)




いや、そこまで無責任じゃないんだけど
月イチでミハが通う頃だろうから
そん時にシュンの予約も出来るねみたいな。




ミハのバクタは月・水・金。
火曜日の今日、久しぶりに薬袋になんも入ってないわ


ミハの水薬はあるけど、切羽詰まってないし気楽〜。






哺乳瓶が大好きなシュン。

寝る前のミルクが豆乳50mlに変わったけど
止めなかったのは粉薬のシングレアがあったから。

ストレスなく飲ませるには混ぜるしかなかったのよ。

いつも通り欲しがったけど、もう薬もないしさー
この日は哺乳瓶にお茶だけ入れてみた。

文句言いながら←喋らんけどな
なんとなく飲んで満足してたよwww

気圧の変化で出る喘息。
台風の日や季節の変わり目が怖いけど、
せめて入院だけ免れたらいいなぁ。




ちなみにミハ。

咳もくしゃみもどっか行ったらしい。




代わりに



私が



喉が痛くてツライ


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:妖弧
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・スーパー戦隊・仮面ライダー鑑賞-フリドラで絶えず観てるw
    ・パン作り-戦隊もん観ながら日々コネコネ♪捏ねるのが大好き♪成形は苦手σ( ̄∇ ̄;)
読者になる

◆2009年11月3日◆

ミハが5歳半で
急性リンパ性白血病と判明。

◆2013年11月8日◆

9歳半で再発。

◆2014年5月末◆

骨髄移植成功♪ドナーさん、ありがとう♪


◆2015年1月20日◆

オイラ禁煙開始( *´艸`)
2011年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる