不満がぶちまけれた

2011年02月27日(日) 20時31分

笠原さんがアンケート用紙を持って来たの。
何やら上の人に頼まれたらしいわ。


ちょーど不満を抱えてた私はこれを機に言いたい放題よ。



こっちが付き添いたいと無理を言ってんじゃなくて
そっちが付き添って欲しいと言ってんのに
付き添いメシは高いわ、
子供が幼ければ幼い程離れられなくてトイレにも困るのに
レンジやお湯は遠いわ、
全然優しくない所がめっちゃむかつく。

せめてレンジやお湯が廊下にあれば
子供に声を掛けながらとか
チラッと顔が出せたりするのにそれすら出来ない。


あとは付き添いのベッド・・・と言う名のベニヤ板。
座っている事もツライのに寝なくちゃいけないのよ。
せめて人間が一晩寝れる物にしてもいいんじゃない?

第一、安全上親は付き添いのベッドで寝ろと言うけど
「ママママ」言うちっこい子がいたら添い寝は当たり前でしょ。
なのに、サークルが高くて安全なベッドはちっこくて
ほっそ〜くならんといかんし、
少しでも寝る位置が悪かったら足が伸ばせなかったりするのよ。

あたしゃ突っ張り棒じゃないんだから
普通に子供と寝れるようにして欲しいよ。


などなど他にもぶちまけたの。



だからかなぁ?

シュンが20時前に寝たから一服に出ようとしたら
忙しくなかったのか笠原さんが

「ちょっとぐらいゆっくりでもいいですよ。こまめに見ますから」

て!

いつも看護師さんに声を掛けて出るけど
階段ダッシュで降りて←私のダッシュてしれてるけどな

プパプパ吸って慌てて戻るのよ。

相部屋だからって泣くのを迷惑て考えは捨てたけど
(消灯までは特に考えない)
誰もいなくて泣くのは気が引けるんだよね。
(どーせダンナでも号泣だしな)


だからそんな一言が嬉しくて♪


もちろん他の看護師さんも泣いてたら見守ってくれるのよ。
判ってるけど一言あるとないとじゃ違うもんね。


「いきなり5時間戻らないとかは止めて下さいね」
とか言われてチェッて思ったけどwww

久々に階段歩いて降りたわ。



そしてミハに電話をしたの。
3口ぐらいしか食べれなくて
横になってる事が多いと言うから

「明日の給食見てみ。好きなのある?それだけでも食べといで」

とか

「起きるのだけ頑張って、行けそうなら行っといで」

と言ったら『判ったー♪』て。


担任の先生もミハに電話をしてくれて
励ましながら優しくしてくれたみたいで
行く元気があれば大丈夫だなって思ったわ。




シュンは元気過ぎよ。
なのに退院は水曜日。
どう過ごすのかも大きな課題だったりするわ。


私はロキソニンのおかげですっかり元気♪
痛いとこもないし、スッキリしたわ〜。


あと3日、しっかり過ごせるように頑張るぜぃ!

私がヤバそう

2011年02月27日(日) 13時40分

昨日の朝から体調がイマイチな私。
狭いベッドで変な体勢のまま寝たのもあってアチコチ痛かったの。


でもやたら寒いって思うように。


今朝からは頭・喉・背中と痛いとこばっかり。
友達に助けを求めてロキソニンを持って来てもらえたわ。



火曜日に血液検査をして、結果が良ければ水曜日が退院。

あと3〜4日。
なんとかロキソニンで乗り切りたいね。




シュンは熱もないし、胸の音も問題なし♪
ただ入院した時CRPが高かったから
念のためしつこく抗生剤の点滴やら吸入が必要みたい。



さっきミハに電話をしたら、声は元気だけど食事は摂れてないみたい。
熱は測ってないと言ってたから大丈夫だろうね。


なんせ心配性のダンナがついてるからwww
連絡がないのは元気な証拠よ。


ミハの場合精神的にやられた感じだわ。
食べるのが怖いんだと思う。


明日は幼稚園だから、子供パワーの中に入って
いつものミハになりゃいいけどね。←姑様は困りそう



この病院にいると、シュンを診ながら

「ミハちゃんどうですか?」と聞いてもらえる。

ミハの心配までと思うけど
一応「大丈夫」て言っといたわ。




ん〜、問題は私かー。
酷くならんかったらいいけど
シュンの病気をまともに喰らう可能性も高いよね。


とりあえず退院まで気力で乗り越えてやるー!


シュンはOK。でもミハが

2011年02月26日(土) 12時18分

シュンは昨日から微熱になって今朝は平熱まで下がって、
サチュレーションもついてるけど酸素もOK。



ただ、昨日のミハはリバースしまくってたわ。
まずは病院で2〜3回。
そして21時頃帰宅して夜中から朝まで4回ぐらいだって。

大半寝て過ごしてたから目覚めたらリバースって感じね。


昼までグッタリしてたり、また吐いたら来院だったけど
さっき電話で聞いたら少しずつ元気になってきたみたい。

水分は摂れてるけど食事は不安からか食べてない。

「おソバが食べたい」と気持ちはあるみたいだけどね。


姑様が「大丈夫と思うわ」て言ってるからやっと安心出来たわ。



午後は母が再び名古屋から来てくれるから
このチャンスを逃すわけにいかないわね。


シャワーするわよっっ。←次はないwww


シュンてば何故か母にはニコニコなのよ。
ダンナだと点滴を触るのも許さないのに
母だとすんごい嬉しそうにしてんの。


滅多に会わないのに楽しい人は知ってるのね。


つか、父の存在て一体・・・。


ま・とにかくひとまず落ち着いたわ。





どうでもいい愚痴を最後に。

前シュンが使ってたベッドの柵は多分70〜80センチで
頭が出ちゃう高さだったのよ。


簡単に落下しそうで私が離れてる時間が心配だったの。


今回は90センチぐらいあるのかしら。
間違ってもおでこすら出なくてちょっと安心な高さ。


でもベッド自体が小さいのよ。

長さは160センチだと思うわ。

157センチの私がギリギリなのよ。
この身長だから、かろうじて足が伸ばせるけど
横幅も小さいからシュンと並ぶときっついの。


変な格好で寝ちゃったみたいで
今日は身体中アチコチ痛〜い。



小さな子ほど、親は添い寝をするって判ってよ


つか、そもそも付き添いにも優しくしようよって思うわけ。

食事は一食700円と高額だしさ、
付き添いのベッドなんてベニヤ板だし、
個室も椅子を並べただけだよ。


完全看護なのに一緒にいるんじゃなくて、
「付き添って下さい」て言うなら
少しは居心地良くしてくれたっていいじゃん。


第一、ベッドが邪魔して物が入れれない収納て
どうやって使うのさっっ


テレビ台が邪魔して使えない収納とかもあるわ。


飾りかよっ。


あ・収納の不満は以前アンケートがあった時に書いたけどね。
全く反映されないアンケートならとるなよ。




ん?

もしやストレスてこの事?


ヤバイわっ。シワが増える

シュン再び入院とメソ&ルンバールday

2011年02月25日(金) 19時06分

もう何から書いていいか判らんし
カテゴリーすら決めれんわ。←どうでもいいやん

全くまとまりの文章が読みたい人はどーぞ。←物好きだけか



まずは、熱が下がるどころか上がっていくシュンを小児科へ。
そこで39.9度。←慣れか驚かない私


吸入して、インフルエンザの検査をしたら陰性。
じゃあ採血ねってなってやってみると

WBC2万弱
CRPは7

恐るべし数値に

3回も聞き返したわよっ。


ほいでRSとやらが陽性だったわ。


「また入院ね」by女医


もうね、バグッたわ。
フリーズしたわ。
つか目玉飛び出たわ。


ミハの病院を指定すると

「真っ直ぐ来院して下さい」て。

いや、それは出来んだろ。
入院を前提なのに、
ミハはルンバールなのに、手ぶらて。



荷物をまとめてる間に友達に助けを求め
姑様・ミハ・シュン・私を病院まで送ってもらったわ。



ミハはそのまま病棟へ。
シュンはひとまず外来へ。


レントゲンを撮ってから
神の手と言われるドクターが一瞬でルート確保。←これシュンな

採血・RSやらの再検査、持続点滴開始。


そしてミハのルンバールが始まると聞いて
姑様にシュンを託し階段を駆け上がってミハのもとに。


「お母ちゃん大変だから早くやろ」by主治医


ホント、体が二つあっても足りん気分。



ミハが眠ってる間に姑様と交代したかったけど

「ミハもママがいいーー!」

麻酔あけでパニック&号泣。


「たこ焼き買ってきてよー!」

て言われて一服がてらパシリに。



頭を上げていい時間にシュンが病室に入ったわ。
もちろん別の部屋。←意味があるやらないやら



シュンの採血の結果は

WBC2万超え。
CRPは8.7。

なに?この数値。
ミハの初診ん時は3万超えだよ。
たいして変わらんじゃん。

思わずLDHとか見たわ。←同じ病気ちゃうて



RSが出てるけど、それだけじゃないみたい。
違う細菌が意地悪してるんやてー。
RSは抗生剤が効かないけど、状態が悪いから3日入れますて。


今日が金曜日・・・3日て事は日曜日?
とにんまりしかけたら

「火曜日までかな」て。←どんな計算でーー



愕然としながらも婦長さんとか、笠原さんとか、掃除の助手さんとか

みんなに同情されて←いや、励まされて


笑うしかない(笑)


何故か

「まぁまぁ」とか
「ねぇ〜」とか言っちゃう。←他に言いようないな



あ・ミハを忘れとった。

骨髄もキレイ。
採血の結果も良好♪

ただ、16時半から爆睡して起きる気配なーし。←19時現在


助手さんが「泊まりかな?」・・・やめてくれ←前代未聞やん





そんなこんなで慌ただしく過ごしたよ。



同情コメント待ってるぴょん。←同情しにくいわっ


懇談は友人が代理で

2011年02月24日(木) 20時58分

今日は本来なら16時前から懇談があって、
ついでにランドセルの受け取りとか
おまけに写真が貼り出されて買えるとか
そんなんが幼稚園であったんだけど
シュンの熱が今日一日38度から下がらないのよ


すんごい元気だけどね。
すんごい食欲だしね。
どう見ても完治っぽいのに熱だけが〜〜


だから友達に全部頼んだの。


ランドセルの受け取りも

写真を選ぶのも

そして懇談も。←友人が代理の懇談て聞いた事ないわ



担任の先生も「懇談していいですか?」て再確認してから

「生活面ですが・・・」と普通に話を始めたみたい(笑)


しかも友達家族3人でwww←しつこいがミハの懇談


ミハは着替えも一人でちゃんと出来るし
給食も20分〜25分で好き嫌いなく食べてる。
男女問わずみんなと仲良く出来てると。


「小学校に行っても心配ないですよ」
と言ってもらえたみたーい。


間接的ではあったけど詳しく聞けたから良かったわぁ




今の疑問は

38度を軽く超してるのに

いつもと何一つ変わらないシュンの元気さ。

おかしくなった?とか思ったわ。←良くなってんねんて


40度出たシュンの続報

2011年02月23日(水) 12時12分

昨日は最高40度出て、かなり焦ったけど
20時半頃まで寝てて、起きたあたりからご機嫌。

その時はまだ38度前後あったけど
2度も下がれば本人も変わるわね。


人差し指を口の中に入れて

「腹減った」アピール。


「なごやん」1個と←誰も知らんて(美味しいまんじゅう)
ふりかけごはんを少し食べて
抗アレルギー剤と咳止めの薬が飲めたわ。


21時半に検温したら微熱になってたー



夕方ミハの主治医に、ケイレンしたら救急車て言われた・・・
寝てたら判らんじゃん

今夜は一睡も出来ないわ!

て思ってたけど
熱が下がればそれもチャラよ。
夜中にミルクで泣く以外、私も爆睡したわ。


朝方、手をおでこ。←検温の基礎やんな


熱くにゃーい。←嬉しさでおかしくなる


まだゴロゴロな咳があるから心配は残るけど
「入院」て言葉は遠ざかった気がしたよ。



ミハを園バスに乗せてから小児科へ。


検温すると何故か38.6度。
でもサチュレーション98パー♪
シュンてば見ただけで人差し指を出して挟まれるの待ってたわ(笑)


鼻を吸ってもらって週末また受診。


驚いたのが薬の数。
増えたのよ〜。


昨日は抗アレルギー剤(オノンドライシロップ)をもらっててそれが朝晩。
プラス
水薬が1日3回。(主にアレルギー・鼻水・咳の改善)
粉薬2種類朝晩。(メプチンが気管支。リクモースが抗生剤っぽ)


こんなに飲ませていいのかと思ったわ(笑)


ま・こんだけ通って診てもらって
薬もしこたま飲めば不安はなくなってくね。






どうでもいい話を最後に。

最近欲しい物が


・小児も使えるパルスオキシメーター(サチュレーション)約4万円

・小児用高感度聴診器(何も高感度じゃなくても…)約15000円

・吸入器(この先必要なら)約25000円


私は何を目指してんだwww


そのうち我が家で簡易血液検査がしたいと言い出しそう。←100パー不可能

一難去ってまた・・・

2011年02月22日(火) 20時29分

今日のシュンは午前中3時間プレイルームで汗をかき、
昼食も全部食べて昼寝の最中に退院したのが14時半頃。



帰りの車の中で大人しかったのも
帰宅後横になってぼんやりしてんのも
昼寝が短かったからだと思ってたのよっ。



コタツで寝始めたから抱っこして移動させようとしたのが17時半。


熱い。


ぐったりしてるし、なんとなく検温したら39.2度。


いくらコタツに入ってたからとは言え39度を超えるなんてないわっ。


10分布団の上で抱いて再び検温。


39.4度。←上がってるやないかーぃ


入院してた病院に電話したら
折り返しミハの主治医から電話があったの。



熱が出たばかりだし、インフルエンザの感染は考えにくいから
熱冷ましがあったら使って。
ケイレンしたら救急車呼んで。



みたいに言われたの。←懐の広さを感じる


熱冷ましがあるかどうかハッキリしなかったら
近所の病院に駆け込んだの。


サチュレーションは起きてるのに96パー。


吸入してアレコレ薬をもらって帰ってきたわ。



「退院したばかりですよね?」

『えぇ、4時間前に


そんな会話を苦笑いしながらしたわ。




帰宅後爆睡のシュン。
私はシュンのオシッコが出てるかの確認と呼吸の確認。

どちらもいい感じで少しホッとしたのが20時頃かな。



今夜一晩気を付けて、また明日受診っす。
頑張るっす。
入院にならんくて良かったっす。

参観とシュンの続報

2011年02月22日(火) 16時55分

ミハを幼稚園バスに乗せてその足で姑様が病院に来てくれたわ。
病室に寄らせず、喜んでるシュンをそのままプレイルームに入れて
シラーと脱出しちゃった。←教育上良くない



朝シュンの咳を聞いた婦長さんが

「まだゴロゴロ言ってるね。今日の退院は無理ね」

サラ〜と言ってくれちゃったわ。


回診の前に出てきたからどうなるか判らないけど
看護婦さんが「シュンちゃんお風呂に入れよー」
て張り切っていたから、やっぱりダメか・・・
と凹みながらひとまず自宅へ。

あと1日〜2日病院生活が出来るように荷物の入れ替え。




参観は園庭で縄跳びをしてから、
跳び箱→平均台→鉄棒→アスレチック→マットで前転を
ひたすらやってるのを見るの。←水族館の魚の方が見やすい



ミハってば6〜7段が跳べるのに何故か5段ばかり。
不思議に思いながら見ていて判ったわ。

待ち時間の少ない所に並んでるだけーー。

一度だけ6段が空いてて跳んでたもん。



我が子の格好いいとこ見たいと思ったけど、
ミハったら5段を跳ぶ度に

「よっしゃー」て、めちゃ笑顔なの。
もうね、メロメロになったわよ。

1段でもいいと思ったわ。←逆に跳びにくいわ



終わってから姑様に電話をすると
やっぱり退院出来そうな・・・無理そうな・・・
すごく微妙な感じだったのよ。


車で行くかバスで行くか悩んだけど、
遅くても明日には退院と信じて車で病院に戻ったわ。

そしたらサチュレーションもなくなってんの。
入院してる事に違和感な元気なシュン。


再び回診があって

「退院しよか」って

近所の病院で診てもらえるように
「診療情報提供書」なるものを受け取って
15時半には自宅でまったり・・・なわけにいかず
買い物やら荷物の整理に追われてるわよー。



でもやっとこさ普段の生活が戻ったわ。


今回嬉しかったのが、ミハの時と違って

「退院おめでとう!」

「お世話になりました」

て会話が出来た事ね。


ミハは未だに日帰り入院だから退院後も泊まらないだけで同じ。
そう思うとキリがいいと言うか
ちゃんと終わったってなったのが嬉しいじゃない♪

あとはシュンの診察券も出来た!

これで病院のハシゴは免れるwww



窮屈だったけど、いい事もあったわね♪



あさっては懇談で幼稚園。
しあさってはミハのルンバール。


なかなかゆっくり出来ないけど
我が家ってだけで、コタツに入れるってだけで幸せだわ

プレイルーム・シャワー解禁

2011年02月21日(月) 20時46分

確認取るのが遅くなって←単に忘れてただけ(どんだけ)
14時からプレイルームに行ってきたよ。


けっこう広いスペースに二人きりwww




まずはビデオをつけて←巻き戻しが新鮮だった



はしゃいだのはアタシ。
そうこのアタシー!



もうね、ストレス溜まってたんだって実感したわ。

今までも「ストレス」て言葉使ってるけど
別に実感してたんじゃなくて

「そう言うのが普通かな?」みたいに使ってたの。←テキトーか


でも空気の違う場所に行ったら
やたらハイテンションな私がいるのよっ。


わっしゃーーーておもちゃ出して
ぐわぁぁあああて広げて

ままごとのピーマン切ったわ。←地味か


2時間遊んで次はシャワー♪

ミハの時は毎日体を拭いて全部着替えてたから
てっきりシュンもそうだと思ってたら
なんとビックリ週に3回だったのよー。

一般(?)はそなの?

だから金曜日に体を拭いてからそのまんまだったのよ。

点滴してた手なんて、ダンナの夏の足の臭いだったのよぉ。
もう何回も嗅いじゃったわ。←我が子だとクセになるのが不思議




そして私は友達の手作り弁当で腹も心も満たされたわ。

なんと言ってもすごいのが


ピンクのバランよっ。←そこに食い付くな


緑のペラペラな葉っぱもどきがピンクだもん。ビックリよ。


シュンの好物もあったから、けっこう食べられたけど
オニギリなんて2個は取られたけど
恨まずに笑顔を見せたわ。←恨むのがおかしいやろ



シュンを説得して一本タバコを吸いに出たり、
何かと自由も満喫出来たわ。


でも明日には退院したいわね。
すっかり便秘で腹がパツンパツンよー。
自宅でトイレに籠城したいわ。

点滴取れたー!

2011年02月21日(月) 11時41分

ステロイドを1回に減らしても胸の音が悪くなってないから


点滴が取れたぁぁああ


サチュレーションのみー!


回診の時に「取りましょう」て言われたんだけど
何時になるかは判らないから忘れてたんだけど←忘れんでも
アッサリ10時半に取れちゃったわ


これでプレイルームに行けるかも。


プレイルームは病棟の外にあんの。
小児科は扉がついてて、点滴してる子は出れないのよ。


みんな点滴してるからなんの為にあるか
実はすんごい不思議に思ってたwww


シュンの場合、ステロイドはいらなくなった。
でもまだ眠ると血中酸素が94になって
朝方だけだったけど酸素の吹き流しをしたんだ。
(95を切ると念のためやんの)

だから「はい退院」にならなくて
少なくとも一日は様子を見ましょう・・・なんだよね。


あと一晩酸素が安定したら、もしかすると明日あたり退院?


幼稚園での参観にもしかしたら間に合うかも?←何時からかも忘れたけどな


淡い期待を抱いちゃう。←乙女な40歳(淡いだけで)






さっきダンナに電話したら
「明日の参観の時間だけでもおばはんと代われば?」て。

親を「おばはん」呼ばわりに毎回イラッ

もしこれが叶うなら、退院になる方がややこしいけどね(笑)
ま・なるようになるか。

参観終わるまで退院止めてもらえばいっか(笑)



ひとまず安心出来るとこまで来たから良かったわ。




朝から廊下で遊ぶシュン


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:妖弧
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・スーパー戦隊・仮面ライダー鑑賞-フリドラで絶えず観てるw
    ・パン作り-戦隊もん観ながら日々コネコネ♪捏ねるのが大好き♪成形は苦手σ( ̄∇ ̄;)
読者になる

◆2009年11月3日◆

ミハが5歳半で
急性リンパ性白血病と判明。

◆2013年11月8日◆

9歳半で再発。

◆2014年5月末◆

骨髄移植成功♪ドナーさん、ありがとう♪


◆2015年1月20日◆

オイラ禁煙開始( *´艸`)
2011年02月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる